Indeed(インディード)の特徴・仕組み|求人広告代理店ONE

求人広告代理店事業TOP > 取扱求人広告 > Indeed(インディード)

Indeed(インディード)

Indeedとは(特徴・仕組み)

Indeed(インディード)は、世の中の求人サイトや企業の採用情報など、”求人情報だけ”を集約した「求人特化型検索エンジン」です。日本では毎月1,000万人以上のユーザーがIndeedを利用しています。求職者はYahoo!やGoogleを使うように、自分の働きたい条件を検索窓に入力して検索をすることで、多くの求人情報を一括で調べることができます。
ご掲載のタイミングで費用が発生する従来の求人サイトとは異なり、Indeedのスポンサー広告は、求職者がIndeedの広告をクリックしたときにのみ料金が発生する従量課金制の運用型広告のため、安心してご利用いただけます。

検索画面

URL:https://jp.indeed.com/

ユーザー(求職者)は、Yahoo!やGoogleで検索を行って情報を得るのと同じ感覚で、Indeedに「キーワード」と「勤務地」で検索を行い、求人情報を探します。マッチした求人情報が検索結果に表示されており、表示される求人は大手求人サイトの情報から企業の採用情報まで表示されます。

Indeedは有料掲載枠のスポンサー広告枠と、無料枠のどちらかで表示されます。有料枠では、上位に表示されるため求人情報の露出を高めることができます。1クリック毎の従量課金で求人広告領域では珍しい「運用型広告」の形態をとっています。

クリック毎に課金が発生する従量課金制

Indeedはクリック課金の運用型広告となります。1つの求人に対して入札を行い、露出の調整を行います。効果に応じて入札強弱をリアルタイムに調整することができることが大きなポイントです。
ご利用の際はチャージ式となり、一定額の広告費をアカウントにチャージし、クリック毎にチャージ額から差し引かれる仕様となっております。

従来の求人広告は、媒体掲載開始と同時に広告費用全額の請求が立つ仕組みとなっています。PV数や応募数が多く獲得できた場合も、非常に少なく効果が芳しくなかった場合でも、請求金額が変わることはないため、求人広告の効果に課題を持っている企業様には一度お試しいただくことをおすすめします。

基本のチャージ金額も12万円~となっているため、お試しで始めやすい価格設定です。
※初回のみ、初期設定費用5万円がかかります。

掲載期間・予算調整など自由度の高いチューニング

運用広告型のIndeedは掲載期間もご使用いただくご予算も自由度が高く、リアルタイムな調整をすることができます。例えば20万円を3か月かけてご利用いただくことも、100万円を4週間くらいでご利用いただくこともできるため、”掲載期間”といった概念はなく、ご状況に応じて調整することができます。

月額上限予算、日額上限予算(キャンペーン単位)を設定することで、想定以上の予算消化を防ぐことができます。また効果に応じて、露出・クリック単価を左右する「入札」の調整もリアルタイムで行うことができます。

充実したパフォーマンスレポートのご提出

「求人アナリティクス」という機能で、職種・勤務地・検索キーワードなどの傾向を見ることができます。データ集計を行ったりする手間がなく、見やすいレイアウトで確認することができます。
その他、ONEでは日別の効果レポートを月1回ご送付しております。

パフォーマンスをチェックしながら、求人毎に入札に強弱をつけたり、求人情報の原稿を変更したりすることができるようになります。

こういった企業様におすすめです!
  • 今後も継続的に採用計画がある。
  • 地方・郊外エリアの採用がうまくいっていない。
  • 求人サイト経由の費用対効果・パフォーマンスが落ちてきた。
  • 新しい採用経路を探している。
  • 採用サイトがあるが、うまく活用ができていない。
  • 採用難易度の高い募集職種がある。

Point.1
Indeedは、正社員求人80万件以上、アルバイト求人90万件以上と膨大ともいえる量の求人情報が掲載されているため、埋もれやすいのではないか?と思われがちなのですが、地方・郊外の求人の場合は求人サイトよりも求人の「量」があります。そのため地元で働きたいと考えている求職者は、求人サイトよりもIndeedを使うという方も多くいらっしゃいます。

Point.2
「運用型」の求人広告のため、掲載を続けながらより効果をあげるための施策を継続的に行うことができます。そのため「通年で採用している」という場合や「採用難易度が高く、細く長くでも継続的に募集を行いたい」といった企業様に向いています。 また、採用サイトや採用情報ページがあるもののうまく活用しきれていない場合や、サイト公開をしたあとに何をどう更新すれば良いのかわからずそのままになっている、という企業様もIndeedを通じてサイトの傾向を分析し、より良いものに改修するということもできるようになるでしょう。

Indeedとは(特徴・仕組み)TOPへ

Indeedがまるわかり!活用情報記事一覧

話題のIndeedを使って、採用効果が実感できる方法と施策とは
Indeedについてイチから解説しています!「有料枠・無料枠の違いってなんなの?」「代理店運用だと何が良いの?」という点を詳しくご紹介しています。

検索キーワードにヒットしやすくさせるIndeedの求人作成のコツ
特定の検索キーワードにヒットさせたい!という際の対策方法をご紹介。
ちょっとしたひと手間で自社求人の露出があがるコツとは?

Indeedとは(特徴・仕組み)TOPへ

ご掲載費用

1回のお申込あたり12万円~(税抜)となります。
12万円以上であれば任意の金額でお申込をいただくことができます。

※ご注意事項
・初回のみ初期設定費用として別途5万円の料金が発生いたします。2回目以降はご掲載費用のみです。
・1回のお申込が12万円~となりますので、ご増額に関しても12万円~のご案内となります。


Indeedは「運用型広告」という求人領域では新しいタイプのサービスのため、まだ馴染みずらいサービスではありますが、ONEでは営業担当と運用担当が1名ずつ付き、しっかりとバックアップ致します。Indeedに関するご質問などございましたら、求人広告代理店のONEへお気軽にお問い合わせください。

Indeedとは(特徴・仕組み)TOPへ

中途採用 取扱求人広告

アルバイト・パート採用 取扱求人広告

新卒採用 取扱求人広告

求人媒体比較表をチェック!

求人広告代理店募集

勤怠管理クラウドシステム KING OF TIME

マイナンバーステーション