採用代行・採用アウトソーシング導入までの流れ|(株)ONE/東京

求人広告代理店|求人募集・社員募集・人材募集なら株式会社ONE

求人広告代理店事業TOP > 採用代行・採用アウトソーシング > 導入までの流れ

採用代行

採用代行・採用アウトソーシング導入までの流れ

「採用業務を全て代行して欲しい」「面接設定だけアウトソーシングしたい」など各企業様のニーズに合わせて対応するため、各クライアント様のご要望・状況などを詳しくお伺いして採用代行プランをご提案いたします。
プランの作成、お見積の提出は無料にて行っております。

 

step1 採用ニーズのヒアリング

(1)採用ターゲットの確認

採用業務を代行するにあたり、一番重要なのが採用ターゲットの明確化です。そして貴社と弊社で、採用ターゲットの認識がしっかり共有できている事が重要なポイントです。
採用ターゲットは、経験やスキル、年齢、資格などの基本情報だけではなく、性格や趣味志向などのポテンシャル的な要素も、明確にしておきましょう。

採用ターゲットの確認

(2)採用目標人数・時期の確認

採用目標人数・時期の確認採用の目標時期や人数など、貴社の採用目標についてお伺いいたします。貴社の採用目標により、求人広告を掲載する時期や、選考時期、面接期間などの各フェーズ毎で採用のスケジュールを組み立てます。

採用アウトソーシング導入までの流れTOPへ

step2 採用プロセスの洗い出し・分析・業務振り分け

現状貴社で行っている採用業務を洗い出し、分析いたします。
ボトルネックになっている部分や効率化できる部分がないかなど入念にチェックいたします。
この時点で、貴社のご要望に応じてどの部分を代行するか業務の振り分けを行います。

業務分担の例

業務分担の例

※代行を担当する業務については、ご相談に応じて柔軟に設定が可能です。

求人広告掲載

求人広告媒体とプランの選定を行います。採用目標人数が多い場合や、ご入社までの目標期日がタイトな場合は、スカウトメールやバナー関連のオプションもご提案致します。求人広告の原稿制作のための取材・撮影やライティングも含めてお任せください。

応募受付

求人広告を見てご応募頂いた方のWeb履歴書を拝見し、貴社の採用ターゲットに合致した方に対して面接案内をお送りします。面接の日程調整の連絡や、応募者からのご質問など、すべての連絡業務を請け負います。

一次面接

一次面接を弊社にて行います。面接では職務経歴やスキルなどを掘り下げて質問したり、将来のビジョンや趣味に関することなど、多岐に渡った内容をお伺いします。面接後、貴社と事前にすり合わせをした採用ターゲットに近しい人物であれば、貴社にご紹介し二次面接を執り行っていただきます。尚、一次面接の会場は弊社の応接室を利用して行うことが可能です。

採用アウトソーシング導入までの流れTOPへ

step3 採用代行プラン作成・ご提案

最終的な採用代行プランを作成・ご提案いたします。
プランの中には、求人広告掲載費用、アウトソーシング費用など、ご提供できるすべてのソリューションの内容を含めてお見積りを作成いたします。ご提案・お見積り内容に合意をいただいた後、契約書を締結し、採用代行・アウトソーシングのプラン実行に入ります。
※プランの作成・お見積もりのご提示は無料です。

ONEが代行するプラン

採用アウトソーシング導入までの流れTOPへ

step4 プラン実行

ご契約いただいた内容に基づいて採用代行・アウトソーシングサービスのプランを実行致します。実際の運用に入ってからは、事前に設定したKPIを軸に採用進捗や採用状況をモニタリングします。状況に応じて必要な部分は修正を加えるなど行い、採用プロセスの最適化を図ります。

採用代行・採用アウトソーシングについてご不明な点はお気軽にお問合せ下さい。ご連絡お待ちしております。

採用アウトソーシング導入までの流れTOPへ

中途採用 取扱求人広告

アルバイト・パート採用 取扱求人広告

新卒採用 取扱求人広告