20代の転職におすすめの転職サイト・エージェントアイキャッチ
転職

20代向け転職サイトおすすめ10選比較ランキング!20代前半後半・女性など

「20代前半の転職は社会経験が浅いために難しい?」「20代後半で未経験業界への転職は厳しい?」と悩んでいる方も多いでしょう。

実際、近年は求人紹介数に対して仕事を探す人が多く、倍率がどんどん上がっていることが厚生労働省の「一般職業紹介状況(職業安定業務統計)」をみても分かります。

そこで今回は2024年度20代におすすめの転職サイトをご紹介!女性向けやIT業界、未経験OKなど、条件ごとの転職サイトについても解説しています。

吹き出し男1の画像
他の世代に比べるとキャリアが少ない世代ですが、転職サイトを上手に活用すれば理想の職場と出会える可能性が広がりますよ。
20代の方必見!
若者向け求人が多い転職サイト早見表

20代におすすめ転職サイトマップ

転職初心者ならこれ!
当サイトおすすめ転職サイト3つ!
サービス名リクルート
エージェント
マイナビ
エージェント
doda
リクルートエージェント ロゴ画像マイナビエージェント ロゴ画像doda ロゴ画像
得意分野AllジャンルIT業界・メーカー系・金融・営業職など

営業・エンジニア・企画・建設系・機械など

魅力ポイント
  • 未経験でも正社員になれる
  • 面接対策から年収交渉までサポート
  • 2年連続で満足度総合1位
  • ヒアリング・メンケアなど手厚いサポート
  • 約3分でわかる適正年収査定
  • 毎週月・木に新着求人が届く
詳細

※参照:各公式サイト

\こちらの記事もおすすめ/
転職サイト総合ランキング20代転職エージェントランキング女性向け転職エージェント

 

転職ベスト・プラスのお約束
本コンテンツで紹介しているサービスは、厚生労働省委託事業の職業紹介優良事業者認定制度・一般財団法人 日本情報経済社会推進協会のプライバシーマーク制度のいずれかもしくは両者に参加しています。また、厚生労働省の有料職業紹介事業として許可を得ています。当サイトは、読者の皆様が公正な評価や情報をもとに、より良い選択ができるよう尽力しております。本コンテンツは株式会社ONEが管理を行っております。転職エージェントおすすめランキングは、求人数の多さやサービスの使いやすさ(検索項目数)、対応可能エリア(拠点数)、利用実績、利用者の口コミなどを基準にし、独自に点数化にしております。詳しくは、転職ベストプラスの運営方針広告ポリシーをご確認ください。
広告ガイドライン
本記事では、不当景品類及び不当表示防止法(景品表示法)を参考に、景品類等の指定の告示の運用基準一般消費者が事業者の表示であることを判別することが困難である表示のガイドラインに基づいた形式で広告を掲載しています。
本記事では、消費者庁アフィリエイト広告等に関する検討会報告書「アフィリエイト広告の意義」のガイドラインに基づいた形式で広告であることを明記しています。
各転職エージェントの評価は消費者庁景品表示法に基づき、公式サイトの情報・利用者の口コミや評判を元にランキング化しており、ユーザー方々がより良いサービス・商品を選べるよう尽力しています。

【20代男性・女性別】おすすめ転職サイト11選比較

同じ20代でも、男性と女性でキャリアや希望条件、職種などさまざま異なります。男女別におすすめの転職サイトを紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

\こちらからチェック/

30代におすすめ
転職サイト
リクルート
エージェント
マイナビハタラクティブDYM転職JACリクルートメントdodaRe就活

type
女性の転職エージェント

レバテックキャリアワークポートマイナビITエージェント
リクルートエージェントマイナビエージェント 比較表用アイコンハタラクティブ 比較表用ロゴ画像jacリクルートメントdodaRe就活 比較表用ロゴ画像type女性の転職エージェントレバテックキャリア 比較表用ロゴ画像ワークポート 比較表用ロゴ画像マイナビITエージェント 比較表用ロゴ画像
公開求人数

421,794件

非公開4,265件非公開18,233件253,437件

10,847件

30,907件

26,062件

101,109件非公開
得意分野全職種全職種

フリーター
既卒向け

第二新卒向けハイクラス
ミドルクラス向け
全職種20代向け女性向けIT業界特化型全職種IT業界特化型
書類・面接対策

スカウト
料金無料無料無料

無料

無料無料無料無料無料無料無料
対応エリア全国全国全国全国全国全国全国 全国全国 全国 全国
公式
※求人数は2024年7月11日時点です。
吹き出し男2の画像
20代の方が新しい仕事を探すのにおすすめの転職サイトを紹介していきます。

リクルートエージェント|求人数業界最大級!希望の求人が見つかる

20代リクルートエージェント

評価根拠はこちら>>

リクルートエージェントの特徴
  • 約70万件業界トップクラスの非公開求人数!
  • 模擬面接など、選考対策も手厚い
  • 職務経歴書の作成が簡単にできる
  • 実績豊富なアドバイザーが求人紹介してくれる
  • 全国どの地域に住んでいても利用可能

※公式サイトより引用、(2024年7月11日時点での数)非公開求人数含む

リクルートエージェントは、転職支援実績業界No.1という実績がある転職エージェントであり、多くの転職支援を成功させています。

的確なアドバイスと求人紹介だけでなく、転職者に合わせたサポート体制があるため一人ひとりの悩みに沿った転職支援をしてもらえるでしょう。

 公開求人数や非公開求人数も業界内トップクラスのため、希望の転職先が見つからないということが少ないです。

職務経歴書エディターというツールを使えば、手順に沿って必要事項を入力するだけで簡単に職務経歴書の作成ができます。

無料会員登録をするだけで、職務経歴書エディターだけでなくさまざまなサポートツールを使えるのは大きな魅力といえるでしょう。

リクルートエージェントのメリット・デメリット

メリットデメリット
  • 十分な紹介実績がある
  • 自分に沿ったアドバイスがもらえる
  • キャリアアドバイザーの質が高い
  • 転職セミナーやイベントを常時開催
  • ペースを急かされることがある
  • 担当に当たりはずれがある

リクルートエージェントの基本情報

公開求人数421,794件
非公開求人数362,386件
業界IT・通信、Web・インターネット、機械・電気、化学・素材、商社、コンサルティングなど
職種営業・販売、経営・企画マーケティング、事務系、IT・エンジニア、コンサルタントなど
求人対応エリア全国各地
本社所在地東京都千代田区丸の内1-9-2 グラントウキョウサウスタワー

リクルートエージェントのサポート内容

登録のみ
オンライン面談
履歴書添削
面接対策
日程調整
年収・給料交渉
土日対応

※出典:公式サイト
※求人数は2024年7月11日時点。

リクルートエージェントを実際に利用した方の口コミ・評判

20代_リクルートエージェントの5段階評価

リクルートエージェントの5段間評価では、星4が56.6%と最も多いことがわかりました。

吹き出し男1の画像

無料セミナーや独自の面接対策など、転職が初めての方でも安心さサポートが充実していることが高評価の要因と考えられます。

リクルートエージェントの口コミ・評判
  • 男性/20代(事務職)

    リクルートエージェントを利用して良かった点は、自分が気になった業界や職種が豊富な点です。自分に合う適正の職種を探すための自己分析ツールや面接対策までサポートしてもらうことができるのでとても利用しやすかったです。

  • 男性/20代

    リクルートエージェントを利用して、前職とは別の職種に転職することができました。自分の希望や適性に合わせて求人を紹介してくれました。面接対策や履歴書の添削も丁寧にしてくれたので、自信を持って面接に臨むことができました。

  • 女性/20代(一般事務)

    まず、求人数が桁違いに多かったです。担当者の対応も丁寧で、不採用となった企業に何故不採用になったのか理由を聞いてくれたので、次の選考を受けるにあたっての参考になりました。

  • 男性/20代(一般事務)

    業界大手ということもあり、こちらの要望に対しての求人数や質は大変満足のいくものでした。面接対策では電話での対応に不安がありましたが、修正点を指摘してくださり、本番の面接でも役に立ちました。

  • 女性/20代(営業事務)

    大手エージェントのため、取り扱う求人にも大手企業が多数ありました。求人内容もかなり見やすくまとめてくれており、比較検討もしやすかったです。色々エージェントを利用しましたが、やはり大手というべきか、そこそこの企業に就職できたのでよかったです。

  • 女性/20代(無職)

    就活をする時友達にこちらを勧められてやってみたらとても良かったです。マンツーマンで面接し、私の悩みや探している職種を探してくれたり、面接練習も私のやりたい時間に合わせてやってくれるし、アドバイスも沢山くれたからです。

  • 女性/20代(開発職)

    担当してくれたエージェントの方には迅速に対応してくれ、転職活動がスムーズに進みました。求人だけでなく、面接の進め方なども教えてくれました。

  • 男性/20代(ITエンジニア)

    私はITエンジニアをしていますがリクルートエージェントに登録して1ヶ月で転職が決まり年収が100万円アップしたので良かったです。担当者の対応が非常に早かったのでここに頼って本当に良かったと思います。

  • 男性/20代(営業)

    商社へ転職しました。さすがリクルートなので幅の広い転職活動ができましたし、20代の強みを生かしてくれました。レスポンスの早いやりとりでした!

  • 男性/20代(ライター)

    ライターとして働いているのですが、すごく使いやすくてサポートがしっかりしているなと思いました。使いやすくて手厚いですね。

アンケート調査の詳細
リクルートエージェントの5段階評価回答割合
★★★★★16.7%
★★★★☆56.7%
★★★☆☆26.7%
★★☆☆☆0.0%
★☆☆☆☆0.0%

※利用したことのある人のみ回答

>>リクルートエージェントに関するアンケート調査の詳細
>>リクルートエージェントに関するアンケート調査概要

出典:公式サイト

マイナビエージェント|サポートが手厚い!未経験求人が豊富

20代マイナビ

評価根拠はこちら>>

マイナビエージェントの特徴
  • 経歴に自信がない方でも正社員転職が目指せる!
  • アドバイザーや担当者の対応がよく、親身に相談に乗ってくれる!
  • 転職初心者向けのサポートも充実しているから安心
  • 企業側との繋がり、情報分析で手厚い選考対策◎

※公式サイトより引用

マイナビエージェント登録者の半数以上が20代と経験の少ない若者が多く登録している転職エージェントであり、20代向けのサポートが充実しています。

履歴書の添削や面接対策はもちろん、転職相談会など初めて転職活動をするという方向けのサポートが豊富なため安心して転職対策ができるでしょう。

 面談は回数制限がないため、何度でも無料で受けることができます。

さらに、マイナビグループ内でしか共有されない独占求人が多くあるため、好条件の転職先を見つけることができる可能性も高まります。

企業とのやり取りは求人紹介のアドバイザーではなく、専任のアドバイザーが担当するため交渉もうまくいきやすいでしょう。

マイナビエージェントのメリット・デメリット

メリットデメリット
  • 専門性の高いアドバイスがもらえる
  • 独占求人がある
  • 転職できるまでしっかりサポートしてくれる
  • 希望条件と合わない求人を紹介されることがある
  • アドバイザーの対応が事務的な場合もある

マイナビエージェントの基本情報

公開求人数非公開
非公開求人数非公開
業界IT・通信、広告・インターネット、人材サービス、商社、金融など
職種営業、SE・エンジニア、機械・電気・素材、化学・食品・化粧品、コンサルタントなど
求人対応エリア全国各地
本社所在地東京都千代田区一ツ橋一丁目1-1

マイナビエージェントのサポート内容

登録のみ
オンライン面談
履歴書添削
面接対策
日程調整
年収・給料交渉
土日対応

マイナビエージェントを実際に利用した方の口コミ・評判

20代_マイナビエージェントの5段階評価 (1)

マイナビエージェントの5段階評価では、星4が66.6%と全体の6割以上を占めていることがわかります。

吹き出し男2の画像

20代・第二新卒・転職初心者支援に強いため、転職が初めての方におすすめです!

マイナビエージェントの口コミ・評判
  • 男性/20代

    安定したサポートがあるのでそこが良いかなと思いました。大手ではありますので個人情報の保護がしっかりとしていて良いです。信頼できます。

  • 男性/20代

    こちらのマイナビ転職エージェントを利用していましたが、若者向けでも あり、新入社員レベルに積極的な採用をしてくれる企業が多くて面接の練習までしてくれた。

  • 男性/20代

    サポート後しっかりしているという反面機械的でそこまで丁寧ではないような対応が目立ちますのでそこがすごく残念かなと思いました。

  • 女性/20代

    マイナビエージェントという転職サイトを使ってみたけど、担当者の対応が悪かったり、連絡が遅かったり、退会後には、違うタイミングで連絡来たりします。

  • 男性/20代(事務職)

    マイナビエージェントを利用して良かった点は、無料で転職支援制度が充実している点です。マイナビエージェントでは、非公開の求人が多くキャリアアドバイザーの対応もよく相談しやすかったです。

  • 女性/20代

    サイトに入ると今現在の自分の勤務状況を入力するところから始まるので、自分に合った企業がみつけやすいと感じました。特に転職先の業種を決めていない方は、職探しが難しいイメージがありますが、このサイトだと気になる企業が絶対に見つかると思います。

  • 男性/20代(一般事務)

    幅広い業界で考えたいと言いましたが、違う業界よりも知識を活かしてやった方が良いと言われて同業種しか求人を紹介してくれませんでした。

  • 女性/20代(開発)

    エージェントを利用することで転職活動を効率的に行うことができたと思います。しかし、担当者が多忙だったのか、面談の予定がなかなか決まらないことがありました。

  • 女性/20代(営業)

    食品メーカーの事務として働いていましたが、20代のうちに転職をしようと思い、リクルート系最大手のマイナビで今までのキャリアを活かせる職場を女性の私にも紹介してくれて感謝している。

  • 男性/20代(無職)

    大手なだけあって、しっかり教育もされてるんだろうなと思ってるくらい丁寧な対応をしてくれた。求人も多いし信頼できると思う。

アンケート調査の詳細
マイナビエージェントの5段階評価回答割合
★★★★★13.3%
★★★★☆66.7%
★★★☆☆20.0%
★★☆☆☆0.0%
★☆☆☆☆0.0%

※利用したことのある人のみ回答
>>マイナビエージェントに関するアンケート調査の詳細
>>マイナビエージェントに関するアンケート調査概要

出典:公式サイト

ハタラクティブ|フリーターから正社員を目指す20代に!

20代ハタラクティブ

評価根拠はこちら>>

ハタラクティブの特徴
  • 最短2週間で転職が実現!就職成功率80.4%
  • 未経験OKの求人多数掲載あり
  • 1社ずつ綿密な面接対策ができる
  • チャットツールで担当者とやり取りできるから情報共有しやすい

※公式サイトより引用

ハタラクティブは20代の既卒・第二新卒の転職支援に特化しているという特徴があり、業界未経験でも応募できる求人が多い就職エージェントです。

面談やヒアリングを通して、転職者希望者ごとに適した提案をしてもらえるので、安心して任せられるでしょう。

 正社員経験がない方でも仕事を紹介してもらえるので転職できる可能性が高いのが大きな魅力です。

職務経歴書や履歴書の書き方、企業へのアピール方法など細かいところまでサポートしてくれるので、何から始めていいかわからない方におすすめといえるでしょう。

内定まで最短2週間程度であり、仕事がなく不安を感じる期間を短くできます。最短で仕事に就きたい方におすすめです。

ハタラクティブのメリット・デメリット

メリットデメリット
  • 若手や未経験向けの求人が多い
  • 最短2週間で内定がもらえる
  • 就職成功率が高い

高収入向けの求人はほとんどない

ハタラクティブの基本情報

公開求人数4,265件
非公開求人数非公開
業界IT・通信、Web・インターネット、製造、化学・素材、商社、マーケティングなど
職種営業、事務系、Webデザイナー、IT・エンジニア、調査・マーケティング、秘書・受付など
求人対応エリア全国各地
本社所在地東京都千代田区丸の内1-9-2 グラントウキョウサウスタワー

ハタラクティブのサポート内容

登録のみ
オンライン面談
履歴書添削
面接対策
日程調整
年収・給料交渉
土日対応

ハタラクティブを実際に利用した方の口コミ・評判

20代_ハタラクティブの5段階評価

ハタラクティブの5段階評価では、星4が73.3%と最も数値が高いことがわかりました。

吹き出し男2の画像

20代の転職に特化しており、未経験から目指せる求人や書類選考なしの求人などが掲載されていることが特徴です。

ハタラクティブの口コミ・評判
  • 男性/20代

    学生の時に使用させていただいておりました。大手の求人サイトと比べると求人数は少ないと思いますが、一人一人の対応が親切です。

  • 女性/20代(営業)

    自分のライフスタイルや希望条件に合った求人を紹介して頂けるので、理想通りの働き方が出来ました。未経験向けの求人が多いので可能性と選択肢が広がります。

  • 女性/20代(一般事務)

    未経験や第二新卒特化型のサービスなので未経験の求人が数多くあります。正社員の経験がなくても問題なく利用する事が出来ます。転職業界に精通した専門家ぎ丁寧にサポートしてくれます。

  • 男性/20代(事務職)

    ハタラクティブのメリットは、転職のやり方を丁寧に教えもらえる点です。 ハタラクティブは、求職者の性格から面接対策まで内定を獲得するためのアドバイスを分かりやすく教えてもらうことができるのでとても利用しやすかったです。

  • 女性/20代(営業事務)

    良かった点はLINEで気軽に連絡を取ることができ、相談に乗ってもらえたり履歴書の添削や面接練習を複数回してくれたりと親身だと感じた点です。悪かった点は希望に沿った求人はなかった点です。離職率が高ったりアウトソーシング系の会社が多かったです。

  • 女性/20代(エンジニア関係)

    20代前半の頃は商社の事務を行っていたのですが、地方都市でも同じような仕事を紹介してくれて、全国規模の転職活動ができました

  • 男性/20代(一般事務)

    未経験者にも特化しております。自分に合ったアドバイスをくれ、自分に合った企業を紹介してくれるので良いです。面接対策も行ってくれましたので助かりました。

  • 女性/20代(営業事務)

    若年層向けの転職エージェントなので、未経験から別職種を希望する方などにおすすめの求人を多数取り扱っていました。エージェントの方も年齢が比較的若めの方が多いのか、話しやすく親身になってくれたので安心して転職活動を行うことができました。

  • 男性/20代(無職)

    精神疾患を持っている人はそこから1年以上勤務経験がある人しか受け付けてもらえないため、私は対応していただけませんでした。

  • 男性/20代(ライター)

    メインは大手なのですが、ベンチャーもあるので満足ですね。他のサイトと違って求人がわかりやすくなっていて好きですね。

アンケート調査の詳細
ハタラクティブの5段階評価回答割合
★★★★★13.3%
★★★★☆73.3%
★★★☆☆6.7%
★★☆☆☆6.7%
★☆☆☆☆0.0%

※利用したことのある人のみ回答
>>ハタラクティブに関するアンケート調査の詳細
>>ハタラクティブに関するアンケート調査概要

出典:公式サイト
※求人数は2024年7月11日時点。

DYM就職|既卒やフリーターの転職支援が得意

20代DYM就職

評価根拠はこちら>>

おすすめポイント
  • 既卒・フリーター・ニートの就職支援に強い
  • 東証プライム上場企業やトップベンチャーなど優良企業の求人あり
  • 寄り添う手厚いサポートを最後まで受けられる
  • 面接対策・内定後の条件交渉も代行してくれる

DYM就職は、求人の多くが研修制度が充実した就職エージェントとなっているため、既卒やフリーター、ニートなどの経歴に自信がない方におすすめです。

「経歴不問」の転職に特化しているDYM就職ですが、掲載している求人は非公開求人をはじめとする東証プライム上場企業やトップベンチャー、研修制度が充実している優良企業を多数取り扱っています。

 DYM就職は、転職者に寄り添うサポートが特徴的で、求人票や口コミ・評判だけでは判断できない情報の悩みをしっかりと解説してくれます。

初めての転職で不安を抱えている方でも、自分の希望ややりたいことの整理から丁寧にサポートしてくれるため、理想の仕事を見つけることができる可能性が高まります。

あらゆる企業に太いパイプを持っていることも特徴で、面接時によく聞かれる質問や傾向も事前に教えてもらうことができます。スムーズな転職が実現させることも可能でしょう。

吹き出し男3の画像
退職や入社の手続きなども相談することができ、入社後も相談やフォローを受けられますよ。

DYM就職のメリット・デメリット

メリットデメリット
  • ニート・フリーター・既卒など職歴やスキルに自信のない人でも利用できる
  • 大手企業・上場企業・ベンチャー企業など厳選された優良求人多数
  • 書類選考なしで面接まで進める求人が多い
  • 未経験OK求人が多いため、ハイクラス・外資系企業を探している人には不向き
  • 公開求人数が少なく、首都圏・大都市以外の地方の求人に対応していない

DYM就職の基本情報

公開求人数非公開
非公開求人数非公開
対象地域全国
利用料金無料
登録のみ可能
オンライン面談
履歴書添削
面接対策
年収交渉
日程調整
土日対応

DYM就職を実際に利用した方の口コミ・評判

20代_DYM就職の5段階評価

DYM就職の5段階評価では、星4が66.6%と最も高いことがわかりました。フリーターやニート、第二新卒の転職に特化しており、入社後のサポートも充実していることが高評価への要因と考えられます。

DYM就職の口コミ・評判
  • 女性/20代(営業)

    面接対策が入念だったおかげで、初めての就職活動がうまくいきました。また内定まで早く、スムーズに終えました。フリーターから正社員になれて良かったです。

  • 女性/20代(一般事務)

    グループラインで求人情報などを送ってくれる為、スムーズに連絡が取れたので良かったです。メールより気軽に連絡ができ、見やすくて便利でした。

  • 女性/20代(システムエンジニア)

    20代のうちにシステムエンジニアとして今までのキャリアとした転職ができて 非常に良かったと思っています。担当の方もとても親切でした!

  • 男性/20代(人事)

    体育会系の体質はありますが、色んな職業への経験があるので柔軟に対応できる蓋然性を持っています。営業以外でも色んな職業にも求人を見せてくれます

  • 女性/20代(一般事務)

    まとめサイトで見て、エージェントとの面談や連絡で来社がいらない事を知りました。往復の時間や交通費を考えると来社は面倒だったので助かりました。

  • 男性/20代(システムエンジニア)

    DYM就職はとても使いやすかったので、また利用したいと思いました。第二新卒や既卒などの転職に特化している点が安心でした。

  • 女性/20代(一般事務)

    求人数は多くはありませんが全体的に質がよく、未経験でも気軽に応募できるものが結構あったおかげで、転職へのモチベーションを維持できました。

  • 男性/20代(ライター)

    合同説明会をしてくれたので助かりましたね。それに、エージェントさんは若い方が多いので話しやすさもあります。若手向けのエージェントサービスかなと思いました。

  • 男性/20代(営業)

    フリーターやニートの転職に強いため、そういった転職ノウハウをたくさん教えてもらえました。書類や面接も自信がなかったのですが、丁寧にサポートしてくれたのでとても助かりました。

  • 女性/20代(事務)

    就職経験がなかったのですが、親身に対応してくださりました。エージェントの方が自身の経験を踏まえながらたくさんのことを教えてくださったのもありがたかったです。

アンケート調査の詳細
DYM就職の5段階評価回答割合
★★★★★10.0%
★★★★☆66.7%
★★★☆☆23.3%
★★☆☆☆0.0%
★☆☆☆☆0.0%

※利用したことのある人のみ回答
>>DYM就職に関するアンケート調査の詳細
>>DYM就職に関するアンケート調査概要

出典:公式サイト

JACキャリア|高収入を目指す方向け

20代JACキャリア

評価根拠はこちら>>

おすすめポイント
  • 外資系企業・ハイクラス転職サービスのJACリクルートメントが提供する20代向けサービス
  • ハイクラス求人について詳細な情報提供が受けることができる
  • ハイクラス層を目指す20代におすすめのエージェント

JACキャリアはハイクラス・外資系企業の転職サポートを得意とするエージェント、JACリクルートメントが提供する20代向け転職エージェントです。

 ハイクラス層を目指す20代に、今後のキャリア形成のお手伝いをしてくれるエージェントとなっています。

求人・企業に担当のコンサルタントがついているので、求人の紹介に加えて、その企業の内部情報や選考の傾向、欲しい人材についての情報も受け取ることができます。

吹き出し男3の画像
キャリアアップを見据えた転職を検討中の20代なら利用したいサービスです。

JACキャリアのメリット・デメリット

メリットデメリット
  • 20代のハイクラス・ハイキャリア向け求人が豊富
  • 年収600万円~800万円の高収入求人を多数保有
  • 10年後のキャリアを見据えたキャリアプランを立てられる
  • 国内・海外ともに対応地域がまだ少なく、応募できる求人が限られている
  • 実績・経験がないと紹介可能な案件がなくサポートを受けられない場合もある

JACキャリアの基本情報

公開求人数18,233件
非公開求人数非公開
対象地域全国・海外(世界11ヵ国、34拠点
利用料金無料
登録のみ可能
オンライン面談
履歴書添削
面接対策
年収交渉
日程調整
土日対応×
JACキャリアの口コミ・評判
  • 女性/20代(ソフト開発)

    コンサルタントの対応が良く、面接対策から内定後までサポートして頂きました。また求人の質が高く、ハイキャリア向けの求人も多いです。

  • 女性/20代(人材)

    この転職サイトは20代にとって転職に有利であり、IT業界やWeb業界の求人にも効果があるし、有名な企業に転職することができます。

  • 男性/20代(事務職)

    JACキャリアを利用して良かった点は、キャリアパスの見捉えた転職を案内してもらえる点です。JACキャリアのサービスでコンサルタントと自分の適性に合った職種について質問しやすく対応はとても良かったです。

  • 男性/20代(事務)

    エンジニアの仕事を探していたのですが、20代の私の若さを生かした、そして、キャリアを活かした転職先を紹介してくれて感謝しています。

  • 男性/20代

    転職の際、様々な転職エージェントを利用いたしましたが他より自分の希望していた条件に合った企業を多く紹介していただけました。条件が合っているからという理由だけでなく私の細かい意図まで汲み取っていただけたのですごく助かりました。

  • 男性/20代(一般事務)

    担当してくれたコンサルタントの知識が高く、業界の動向や仕事内容などの専門的な話が出来ました。専門性の高い転職を考えている方にオオスメできるエージェントです。

  • 男性/20代(ライター)

    エージェント対応が良いのでその点が満足ですね。また、個人情報をしっかりと守ってくれる感じもあるので安心感があります。

  • 女性/20代(クリエイティブ職)

    若手の転職支援を得意としていると思うのですが、年収が高めの求人が豊富にありました。応募に必須の条件を見ると、20代後半のスキルや経験が蓄積されてきた年齢の方が使いやすいのかなと思います。

  • 男性/20代(営業)

    企業に直接訪問したコンサルタントの方が、そのまま私に求人を紹介してくださったり、情報を共有してくださりました。応募を考えている企業の雰囲気や選考状況などの鮮度が他社より良かったと思います。

  • 男性/20代(経理)

    転職関連の動画を見ていたところ、JACリクルートメントをおすすめしている方が数名おり、JACキャリアはその系列と知ったため、登録してみようと思いました。求人の提案や選考対策などしっかりとフォローしていただけたのが良かったです。

公式サイト
※公開求人数は2024年7月11日時点

doda|男女問わず◎使いやすい転職サイト

20代doda

評価根拠はこちら>>

おすすめポイント
  • 転職サイトの手軽さと転職エージェントのサポートの手厚さを活用できる!
  • 非公開求人も多く取り扱っている
  • 登録しておくだけで条件に合う企業側からコンタクトがくるスカウトサービスあり

dodaは1つのサイト内でエージェント機能とスカウト機能2つの機能を備えている転職サービスです。ご自身で求人検索をすることも、エージェントを通じた職探しもできます。

3つの機能を同時並行で活用することで転職活動が効率的に進み、結果的に短い期間での就職が可能でしょう。

 公開・非公開求人数を合わせると10万件以上の求人数があるので、他のサイトでは見つけられなかった希望条件に合う求人が見つかる可能性もあります。

「年収査定」の機能を利用すると年収アップの可能性がある業界職種やそれに当てはまる企業がわかります。そのまま気になる企業へ応募もできるため、年収アップも実現しやすいでしょう。

その他にも「合格診断」など役に立つ診断機能が豊富に搭載されています。非公開求人の紹介と併せると、よりキャリアアップも狙うことができるでしょう

吹き出し男1の画像
オンラインセミナーも充実しており、書類の添削サービスや面接トレーニングも受けられます。

dodaのメリット・デメリット

メリットデメリット
  • エージェント機能で求人を探しながらスカウトも受けられるため、企業探しの効率が良い
  • 合格診断」で合格の可能制が高い企業や「年収査定」で年収アップの可能性が高い企業がわかる!そのまま応募もできる!
  • 「doda転職フェア」「転職オンライン予備校」など豊富な転職イベントを随時開催している
  • dodaの転職エージェントサービスを利用できる期間は3ヶ月限定
  • 紹介してもらえる求人がなければ、エージェントサービスやスカウトサービスは受けられない

dodaの基本情報

公開求人数253,437件
非公開求人数非公開
対象地域全国・海外
利用料金無料
登録のみ可能
オンライン面談
履歴書添削
面接対策
年収交渉
日程調整
土日対応

dodaを実際に利用した方の口コミ・評判

20代_dodaの5段階評価

dodaの5段階評価では、星4が56.6%と最も多いことがわかりました。

吹き出し男4の画像

dodaではスカウト機能も充実しているため、仕事が忙しい方でも転職をスムーズに進めることができるでしょう。

dodaの口コミ・評判
  • 男性/20代

    メリットはIT関連の求人数が多いところです。IT関連の求人を探していたので助かりました。デメリットは面接時、求人内容との齟齬があったことです。

  • 男性/20代(一般事務)

    アドバイザーは良い人で自分に合った求人ややりたい事を汲み取って下さり一番おすすめしたくれた求人に応募して内定を頂く事が出来ました。職務経歴書も添削してくれて助かりました。

  • 女性/20代(開発)

    このサービスはどちらかというと30代以上のひと向けのようで20代の若手向けではないように感じました。年収が高めの求人が多い点は良いと思いました。

  • 女性/20代(無職)

    私は就活を開始しようと決めた時にそちらに登録して検索をしましたが、全く私が探している職種が出てこなく、ズレているものばかり出てきたので消しました。

  • 女性/20代

    求人の扱っている件数が多く、情報量としては充分だと思う。dodaの方針としてエージェントは電話主義なので、あまり電話が好きでない人には向かない。登録すると数日以内には電話がかかってきたので、エージェントの仕事の速さは信用できると思う。

  • 女性/20代

    メーカーの事務として3年経験があったので、20代のうちに比較的ハイクラスな同業の仕事に転職することができて、女性の私でも無事に転職できてよかったと思っています。

  • 男性/20代(無職)

    求人数は多かったし、担当者の方も対応が丁寧でした。ただ、会話が難しく、質問にまともに答えてくれなかった担当者だったのでストレスは溜まりました。

  • 女性/20代(営業)

    転職を考え初めて最初に登録した転職サイトでした。求人数はとても多いですが、私は未経験転職だったのでエージェントの方にも希望条件の会社はほぼないと言われてしまいました。これまでの経験を活かしてキャリアアップしたい方向けだなとおもいます。

  • 男性/20代(営業)

    大企業や資金力のある会社の募集は多い。他の転職サイトに比べ都会の求人が多いが、田舎の求人が少ない。主要都市在住でキャリアを目指す若者にマッチしたサイトだと感じた。

  • 男性/20代(ライター)

    求人が多いので使いやすいかなと思いました。すごく参考になりますし、併用しやすいですね。ベンチャーも多いので満足感もあります。

アンケート調査の詳細
dodaの5段階評価回答割合
★★★★★16.7%
★★★★☆56.7%
★★★☆☆23.3%
★★☆☆☆3.3%
★☆☆☆☆0.0%

※利用したことのある人のみ回答
>>dodaに関するアンケート調査の詳細
>>dodaに関するアンケート調査概要

※出典:公式サイト
※公開求人数は2024年7月11日時点。

Re就活|未経験で新しいことを始めたい方へ

20代Re就活 (1)

評価根拠はこちら>>

おすすめポイント
  • 第二新卒・既卒など20代専門の転職サイト!
  • 未経験業種にも転職可能!
  • 必要事項を記入すると、企業からスカウトが届く
  • 転職イベントも定期的に開催!参加者の満足度96%

Re就活は第二新卒・既卒の方などといった20代専門の転職サイトです。まだ経験の浅い20代は転職したいと思っても、必要なスキルや経験が不十分なことが多いでしょう。

 Re就活は未経験業種にも応募可能ですので、スキルがなくても転職できる可能性があります。

転職サイトだけではなく、転職イベントも定期的に全国で開催しています。オンラインで参加できるものもあるので、気軽に参加することができます。

吹き出し男1の画像
必要事項を記入すると、企業からスカウトが届く場合があります!自分で気になる企業をブックマークすることもできますので、利用してみましょう。

Re就活のメリット・デメリット

メリットデメリット
  • 20代・第二新卒・既卒の転職支援に強い20代専門転職サイト
  • 未経験歓迎求人が96%だからアルバイト・契約社員・派遣社員の経験しかない人でも利用できる
  • Web履歴書を登録するとスカウトメール・ヘッドハンティングメールが受け取れる
  • スカウトメールが多かったり、希望していない企業からスカウトが来たりすることがある
  • 書類添削や面接対策などのサポートがない
    →転職に関するサポートを受けたい場合はRe就活エージェントの利用がおすすめ

Re就活の基本情報

公開求人数10,847件
非公開求人数非公開
対象地域全国・海外
利用料金無料
登録のみ可能
オンライン面談×
履歴書添削×
面接対策×
年収交渉×
日程調整×
土日対応×

Re就活を実際に利用した方の口コミ・評判

20代_Re就活エージェントの5段階評価

Re就活の5段階評価では、星4が83.3%と最も多い回答であることがわかりました。

吹き出し男3の画像

キャリアチェンジしたい方が希望に合った求人を見つけやすい転職サイトになっています。

Re就活の口コミ・評判
  • 女性/20代(プログラマー)

    キャリアアドバイザーのサポートがあるため、初めての転職活動も安心して取り組めました。未経験や無資格でも募集している求人が多いです。

  • 女性/20代(一般事務)

    社内の様子がわかる写真や業務内容、雰囲気などが丁寧に書かれていて非常に会社を選ぶ参考になりました。スピーディーに転職活動を行う事が出来ました。

  • 女性/20代(営業事務)

    良かった点は転職博をはじめとした対面のイベントが全国で頻繁に開催されていた点です。悪かった点はやはり社会人経験が浅いもしくはない人をターゲットにしているからか求人の質が良くないように感じた点です。

  • 女性/20代(広報)

    メーカーの広報としての仕事を色々と紹介をしてくれて、20代のうちに転職をすることができてこちらのエージェントさんには感謝をしています

  • 女性/20代(開発)

    このサービスは、若い世代に向けたものなので、私には合っていたと思います。経験豊富なキャリア向けではないので、ポテンシャルを重視する求人が多く、20代には求人が探しやすいと思います。

  • 男性/20代(一般事務)

    やはり、マイナビやリクナビにくらえると求人数も少なかった。ただ、質の良い求人が多いので、はまる人にははまると思う。

  • 男性/20代(元営業事務)

    電話対応に関しては問題は特にありませんでした。むしろ丁寧な対応でした。ただ、事務系の求人がほとんどないみたいなので私はあまり活用できませんでした。

  • 男性/20代(ライター)

    ベンチャーの求人も多いのが良いですね。大手というよりかはベンチャーが多いイメージですね。合う人と合わない人がいるので使い分けてください。

  • 男性/20代(人事)

    Re就活はとても使いやすい転職サイトだと思います。もし今後転職活動することがあったら、また相談したいです。

  • 男性/20代(ITエンジニア)

    掲載数はすくないですが、第二新卒向けに特化しており、なかなか出会えないような稀少性があるものを発見できました。そして、使い方もわかりやすくて、入れ替わりも激しいです。

アンケート調査の詳細
Re就活エージェントの5段階評価回答割合
★★★★★3.3%
★★★★☆83.3%
★★★☆☆10.0%
★★☆☆☆3.3%
★☆☆☆☆0.0%

※利用したことのある人のみ回答
>>Re就活エージェントに関するアンケート調査の詳細
>>Re就活エージェントに関するアンケート調査概要

※出典:公式サイト
※公開求人数は2024年7月11日時点。

type女性の転職エージェント|女性向けの職種が豊富

20代type女性の転職エージェント

評価根拠はこちら>>

おすすめポイント
  • 25年以上にわたり、女性の転職活動を支援してきた実績
  • 都市部で正社員転職・キャリアアップ転職をしたい女性向け
  • 年間10,000人以上のキャリアカウンセリング実績あり
  • 転職エージェント初のメイクアップサービスを実施

type女性の転職エージェントは25年以上にわたり、女性の転職支援サービスを提供してきた実績があります。

長年の運営によって培ってきた女性の転職ノウハウに加えて、カウンセリング経験も豊富

 年間10,000人以上のキャリアカウンセリング実施、数千名の転職支援を行ってきた実績から質の高い転職サポートが期待できます。

キャリアアドバイザーはほとんどが女性です。したがって女性ならではのキャリアチェンジ、ワークライフバランスの悩みも相談しやすいでしょう。

type女性の転職エージェントではさまざまな状況の女性に合わせた転職個別相談会やセミナーを随時開催しています。

転職個別相談会には「20代初めての転職者向け」「ワーママITエンジニア向け」「年収アップを目指す人向け」などがあります。

吹き出し男1の画像
転職エージェントでは初めて、面接対策としての「面接メイクアップサービス」を提供しました。転職活動後も役立つビジネスメイクについて指導してもらえます。

type女性の転職エージェントのメリット・デメリット

メリットデメリット
  • 女性ならではの転職・キャリアの悩みを相談しやすい
  • さまざまなキャリアや悩みを持つ女性向けの転職個別相談会が充実している
  • 転職ノウハウが豊富でキャリアアドバイザーの質も高い
  • 取り扱い求人は首都圏中心なため、地方転職には向いていない
  • 総合型転職エージェントに比べ総求人数は少ない

type女性の転職エージェントの基本情報

公開求人数30,907件
非公開求人数19,354件
対象地域全国・海外
利用料金無料
登録のみ可能
オンライン面談
履歴書添削
面接対策
年収交渉
日程調整
土日対応
type女性の転職エージェントの口コミ・評判
  • 女性/20代(一般事務)

    求人票だけではわからない、企業が求めている人材などを教えてもらえて、面接時に自己アピールとして話をする事が出来たので良かったです。

  • 女性/20代

    在宅ワークが出来る仕事を探していた際にInstagramの広告を見たことがきっかけで利用しました。細かく検索の指定ができるので仕事内容を定めて探すのには良かったです。ただ地方の求人掲載が少なく感じました。

  • 女性/20代(医療事務)

    クリニックの医療事務を探すために上記のアプリを使用していたのですが、まず求人がとても少なかったです。いい求人を見つけて応募しても採用・不採用通知、その他のメッセージが一切来ないクリニックもあり、結局違うサイトの求人で転職しました。

  • 女性/20代(一般事務)

    求人数が少なめで、対応エリアも限定されているのですが、女性のキャリアアップに特化した求人(主に営業系)が充実しているので、合っている人には合っていると思います。

  • 女性/20代(システムエンジニア)

    システムエンジニアとして20代のうちに転職活動をしようと思いまして、20代女性の私でも即戦力として扱ってくれる会社を紹介してくれて無事に転職できました

  • 女性/20代(営業)

    面接対策セミナーや転職相談会など、転職活動が初めてでも安心できるサービスやサポート体制が充実しています。また女性でもキャリアアップしやすい企業が多いです。

  • 女性/20代(事務職)

    女性向けの非公開求人を紹介してもらえたので、他社では見つからなかった求人に応募することができました。

  • 女性/20代(販売)

    エージェントの方は女性の転職事情に詳しかったため、非常に心強かったです。面接用のメイクアップ講座という珍しいサービスを受けられたため、利用して良かったと思います。

  • 女性/20代(メーカー)

    書類添削や面接対策など手厚くサポートしていただきました。また、私の希望条件を丁寧にヒアリングしてくださって希望にぴったりの求人を提案していただけたのでとても満足です。

  • 女性/20代(事務)

    時短勤務できる企業やリモート可能な企業などをたくさん紹介してくれました。子育てしながらの転職活動でしたが、担当の方が何度も気を遣ってくださったのが非常にありがたかったです。

※出典:type女性の転職エージェント
※求人数は2024年7月11日時点。

【IT・エンジニア】20代におすすめ転職サイト3選

レバテックキャリア|IT・Webエンジニアを目指す20代向け

20代レバテックキャリア

評価根拠はこちら>>

おすすめポイント
  • キャリアアップ・高年収を目指すITエンジニア・クリエイター向け転職エージェント
  • エンジニア求人からITコンサルタント、プロジェクトマネージャーなど幅広い職種の求人を網羅
  • エンジニア志望の未経験者・学生向けの就職・転職サービスも

レバテックキャリアは、「今よりも高年収・高キャリア」を目指すIT・Web業界のエンジニア・クリエイター向けの特化型転職エージェントです。

求人全体の質が高く、大手・上場企業の求人はもちろん、エンジニアからプロジェクトマネージャーといった上流工程、高年収が狙えるITコンサルタント求人まで保有求人の種類が豊富

 キャリアアドバイザーによる初回提案での内定率は90%。高いマッチング率も強みです。

レバテックキャリアのキャリアアドバイザーは、IT・Web業界の技術・市場・求人などの業界知識を豊富に備えており、求職者のスキルや経験に合わせた提案が可能です。

年7,000回にも上る企業ヒアリングを行っているため、求人票には載らない現場のリアルな情報も把握しています。

吹き出し男1の画像
レバテックキャリアはスキルのある経験者向け転職エージェントです。IT業界未経験のエンジニア志望者や学生は「レバテックルーキー」や「レバテックカレッジ」の利用がおすすめ。

レバテックキャリアのメリット・デメリット

メリットデメリット
  • キャリアアドバイザーの質が高く、豊富な専門知識を持っている
  • 正社員・派遣・フリーランス求人などさまざまな雇用形態から働き方を選べる
  • ハイクラス・ハイキャリア求人など紹介案件の質が良い
  • ITエンジニア・Web業界経験者でないと求人紹介を受けられない場合がある(スキルなし・未経験歓迎求人は少ない)
  • 求人の勤務地が都市部などに限定されている

レバテックキャリアの基本情報

公開求人数26,062件
非公開求人数非公開
対象地域全国
利用料金無料
登録のみ可能
オンライン面談
履歴書添削
面接対策
年収交渉
日程調整
土日対応
レバテックキャリアの口コミ・評判
  • 女性/20代

    ハイクラス求人が豊富に揃っているので、キャリアアップや年収アップに繋がりやすいです。またサポート体制が手厚く、面接対策が助かりました。

  • 男性/20代

    スキルがあるのであれば使いやすいかなと思います。上質な仕事にありつけるケースが多いので仕事を安定させたいならおすすめできます。

  • 男性/20代

    対象エリアが限られているので、地方在住の方は使いづらいでしょう。また未経験を募集している求人が少ないため、経験者でないと難しい部分があります。

  • 男性/20代

    スキルが全くなければ仕事が全く紹介されないというシステムなので向き不向きがあるかなと思います。そこが使いにくいところです。

  • 男性/20代(一般事務)

    面接でどのような事が多く聞かれるか、どのような返答をするのが望ましいのか的確にアドバイスしてくれたので、面接に不安がなく自信に繋がりました。

  • 男性/20代(システムエンジニア)

    大学を卒業してからシステムエンジニアとして働いていますが、20代のうちに転職できるような転職先をこちらで色々と紹介してくれて、担当の方も親切でありがたかったです

  • 男性/20代(エンジニア)

    ITエンジニアに特化された転職エージェントサービスだけあって、自分の職種にあった求人を紹介してもらえた点は良かったです。面接対策もしっかりサポートしてくれました。

  • 男性/20代(ライター)

    スキルがあればたくさんの求人を紹介してもらえるかなと思います。しかし、そうでなければあまり使えないですね。itスキルは必須ですよ。

  • 女性/20代(接客業)

    未経験ではありましたが、学生時代に培ったITスキルと資格を生かしてエンジニアに転職する事が出来ました。質の良い求人が多いです。

  • 男性/20代(フリーランス)

    レバテックキャリアは業界大手なのでとても使いやすいです。なので初心者にもおすすめです。

※出典:レバテックキャリア
※公開求人数は2024年7月11日時点。

ワークポート|エンジニアスクールも無料で利用OK

20代ワークポート

評価根拠はこちら>>

おすすめポイント
  • 20年以上も続くIT業界特化の転職支援サービス
  • 67万人以上の転職相談を受けてきた実績から、豊富な転職ノウハウを持つ
  • 対応エリアは全国で、大手企業から地元の中小企業、リモートワーク求人までと幅広い

ワークポートIT・Web業界転職に特化して、20年以上にわたり求人紹介や転職支援サービスを提供してきた転職エージェントです。

これまで67万人以上の転職者を受けてきた実績から、ワークポートの転職コンシェルジュの転職ノウハウは豊富。

 Web・IT業界を中心に6万件以上の公開求人を保有しており、無料登録後は転職コンシェルジュによる非公開求人の紹介も受けられます。

転職相談サービスでは、応募書類の添削から応募の代行・面接対策・面接フィードバック・年収交渉など手厚くフォローしてもらえるため、初めて転職する人でも安心です。

取り扱い求人はWeb・ITのほか、メーカー・商社・建設・小売りなど幅広い業種にわたり、取引先求人企業も全国の大手・地場・中小・ベンチャー・スタートアップ企業など充実しています。

吹き出し男1の画像
IT・Web業界経験者はもちろん、未経験でIT・Web業界を目指す人まで幅広い求職者が利用できる転職エージェントです。Web・IT業界以外の求人も揃っているので、要チェックです。

ワークポートのメリット・デメリット

メリットデメリット
  • 応募から内定までのスピードが速い!急ぎの転職にも対応している
  • IT・Web業界の転職に強く、未経験OK求人も豊富
  • 次回の面接に役立つ「面接フィードバック」が受けられる
  • Web・IT業界以外の求人は少ない
  • 求人の紹介数が多く、頻繁に連絡が来る

ワークポートの基本情報

公開求人数101,109件
非公開求人数非公開
対象地域全国・海外
利用料金無料
登録のみ可能
オンライン面談
履歴書添削

面接対策

年収交渉
日程調整
土日対応

ワークポートを実際に利用した方の口コミ・評判

20代_ワークポートの5段階評価

ワークポートの5段階評価では、星4が56.6%と最も多いことがわかりました。

吹き出し男1の画像

IT・Web業界の転職に特化しており、未経験から目指せる求人も多数掲載しています。

ワークポートの口コミ・評判
  • 男性/20代

    専用のアプリでやり取りするので使いやすいです。オンラインでなんでもできてしまうので仕事をしながらでも転職活動できますよ。

  • 男性/20代

    私も今の職場から介護職へ転職しようと決意した時にワークポートを使用しました。求人情報や会社概要などとてもわかりやすく掲載されていて、良かったです

  • 男性/20代

    ゴリ押しがすごいので内定が決まったら、圧に負けて選択肢をなくされるケースが多いのでそこが残念かなと思いました。使いにくいです。

  • 女性/20代(物流業)

    ワークポートという転職サイトを使ってみて、転職相談のコンシェルジュからのスタッフ対応がよくて、転職求人は少ないけれども、IT業界に転職したい人にとってはオススメです。

  • 男性/20代(一般事務)

    求人数が多く、未経験者でもある程度選ぶ事が出来ました。エントリーシート添削などサポートが手厚いと感じました。転職活動をスムーズに進める事が出来ました。

  • 女性/20代(エンジニア関係)

    私自身都内で働いているのですが、品川に本社を持つワークポートは都内の色々な仕事を紹介してくれて20代の私も助かりました。

  • 女性/20代(経営企画)

    eコンシェルというアプリがあって、そちらで求人が見られるので使いやすいです。ベンチャーや小さい企業の求人を取り扱っているのが特徴で、確かにその通りなのですが提示されている給与が安く体力があまりない会社の求人が多いイメージです。

  • 男性/20代(エンジニア)

    私はITエンジニアですが年収アップがしたくてワークポートに頼りました。担当者はたくさんの優良求人を出してくれたので良かったです。

  • 男性/20代(ライター)

    たくさんの求人があるのは良いですね。やり取りは基本的に専用のメッセージサービスなのでその点も最高です。時短になるので働きながら転職活動できます。

  • 女性/20代(人事)

    登録後すぐに面談の連絡が来るので、スピード転職が可能です。また給料の高い求人も多いため、年収アップに繋がりやすいと思います。

アンケート調査の詳細
ワークポートの5段階評価回答割合
★★★★★10.0%
★★★★☆56.7%
★★★☆☆30.0%
★★☆☆☆3.3%
★☆☆☆☆0.0%

※利用したことのある人のみ回答
>>ワークポートに関するアンケート調査の詳細
>>ワークポートに関するアンケート調査概要

※出典:ワークポート
※公開求人数は2024年7月11日時点。

マイナビIT AGENT|未経験からエンジニアへ転職したいなら

20代マイナビIT AGENT

評価根拠はこちら>>

おすすめポイント
  • 人材紹介大手マイナビが運営しているWeb・IT業界専門の転職エージェント
  • 20代、第二新卒向けの求人・転職支援サービスが充実している
  • 大手から中小・ベンチャー企業まで取引企業が多彩

マイナビIT AGENTは転職業界大手マイナビのWeb・IT人材特化型転職エージェントです。大手のパイプを生かし、さまざまな企業や職種の求人を取り扱える点が強みです。

取引先の求人企業は、大手企業から中小・ベンチャー企業までと幅広く、取り扱い求人の業界・職種も「社内SE」「アプリケーションエンジニア」「プログラマー」「Web・ゲーム業界」などバリエーション豊か。

 公開求人は7万件以上、無料登録で紹介してもらえる独占・非公開求人は1万4,000件を超えます。

転職支援サービスでは、求人紹介・応募書類添削・面接日程調整・模擬面接・年収交渉まで、応募・選考・入社の各プロセスに欠かせないサポートが用意されています。

転職経験の浅い20代や第二新卒にぴったりの転職エージェントと言えるでしょう。

吹き出し男1の画像
マイナビエージェントの転職後定着率は97.5%(マイナビエージェント調べ)。初めての転職はもちろん、2回目の転職、キャリアチェンジ転職でも活用したい転職エージェントです。

マイナビIT AGENTのメリット・デメリット

メリットデメリット
  • 大手企業だからこそ質の高い独占・非公開求人を多数保有している
  • IT/Web業界の転職事情に詳しいキャリアアドバイザーのサポートを受けられる
  • 「業種別/職種別求人特集」「未経験向けプログラマー求人」「職種図鑑」や「テーマ別転職相談会」など、コンテンツやイベントが豊富
  • 他の特化型エージェントと比べて実務未経験者向け求人が少ない
  • 地方求人が少ない。サポートエリアが限定されている

マイナビIT AGENTの基本情報

公開求人数非公開
非公開求人数

非公開

対象地域全国・海外
利用料金無料
登録のみ可能
オンライン面談
履歴書添削
面接対策
年収交渉
日程調整
土日対応
マイナビITエージェントの口コミ・評判
  • 男性/20代(ITエンジニア)

    何度もフィードバックをしてもらい、面接対策も受け答え不安なくなるまでしっかり付き合ってくれました。希望企業から内定をもらいました。

  • 女性/20代(物流)

    IT業界向け専用のマイナビエージェントの転職サイトをやってみて、紹介する求人数が少なくて、担当者の対応がよろしくなかったです。

  • 男性/20代(一般事務)

    マイナビITエージェントを利用して良かった点は、自分が気になるIT系の求人が多く探しやすかったです。インフラエンジニアやWeb制作などの幅広い職種が多く掲載されていて自己分析もできるためとても使いやすかったです。

  • 男性/20代(一般事務)

    親身かつスピーディーに対応をしてくれました。たまにこちにらのレスが遅れるとリマインドをくれるので助かりました。いつも迅速に対応してくれました。

  • 男性/20代(システムエンジニア)

    20代のうちに転職活動をしようと思いこちらのマイナビでエンジニア関係の仕事へ転職することができました。今までのキャリアを組み取ってくれて感謝しています

  • 男性/20代(ITエンジニア)

    IT系の求人が沢山あり、さすが特化していてすごいなとか思いました。担当者さんも、ちゃんとIT系の仕事のことを理解しており、実績に対して合う企業を紹介してくれ助かりました。

  • 男性/20代(フリーランス)

    マイナビITエージェントの担当の方がとても親切でした。一度使ったことがありますが、電話で優しく対応してくれてとても好印象でした。

  • 女性/20代(ソフト開発)

    キャリアアドバイザーの質が高く、知識と経験豊富で心強かったです。また面接対策や書類作成のサポートもあり、とても助かりました。

  • 男性/20代(エンジニア)

    ITでもいろんなエンジニアがあります。自分のスキル活かせるところに就職・転職することをお勧めします。そのうえで、自分が活躍できそうなフィールドを活かすとよいです

  • 男性/20代(WEBサービス企画)

    転職の際に登録して活用しました。求職者側から能動的にコミュニケーションをとらなければエージェントからのアクションは基本無いものです。1件だけ面接を受けましたが、エージェント側からはなにもアクションは無いのでであれば親切なのになと感じました。

※出典:マイナビIT AGENT

現役キャリアコンサルタントに聞いた!20代が転職サイトを選ぶポイント

現役キャリアコンサルタントである五十嵐さんに、20代の方が転職サイトを選ぶポイントおすすめの転職サイトについて伺いました!

五十嵐 郁一

監修者 五十嵐郁一
Twitter/Facebook/五十嵐ゆういち公式ブログ

売上高約2兆円・従業員数約11万人のグローバル企業グループの人材開発企画マネジャー等を経て独立し、キャリア開発シンクタンク「プレイフルキャリア研究所」を設立。
主にキャリアコンサルティングを中心とした事業を推進している。企業・大学・NPO等における研修・講演実績も豊富である。
社会的課題に関する啓発イベントも多く開催し、新聞やテレビなどのメディアにも取り上げられている。

他にも、20代で転職するメリット・デメリットや20代に求められているものなど、詳しく教えていただいたので、ぜひ意識してください。

五十嵐さん直伝!
  • 20代が転職サイトを選ぶポイント
  • 20代におすすめの転職サイト
  • 20代で転職をするメリット・デメリット
  • 20代の方に求められているもの
  • 20代が転職を成功させるコツ

ーー20代の方が転職サイトを選ぶ際、重視するべきポイントは何でしょうか?

20代では、まだ転職活動に慣れていない方も多いと思います。ですので、まずは転職に関するサポート情報を豊富にきめ細かく提供しているサイトを選ぶと良いでしょう。

 求人数が豊富な大手の総合型の転職サイトは、サポート情報も充実しています。

そこで転職サイトの使い方に慣れてきたら、年代や職種などのターゲットを絞った特化型のサイトを併用するのも良いでしょう。

ーー20代の方におすすめの転職サイトとその理由を教えていただきたいです。

マイナビ転職

求人数も多く、職種や地域の幅も広いです。

「転職ノウハウ」など、転職に関するサポート情報がとてもわかりやすく豊富に掲載されています。

全国各地で「転職フェア」などのイベントも主催しているので、直接企業の担当者と出会ったり、カウンセリングを受けたりすることもできます。

doda

dodaはエージェント機能とスカウト機能の2つの機能も備えています

それに加えて、多様なサポートサービスが受けられるので求人の選択の幅が広がります

ーー20代で転職をするメリットとデメリットを教えていただきたいです。

やはり、一番大きなメリットは、キャリアチェンジがしやすいことでしょう。新たな職種や業界への転職は、30代以降になると難易度が高くなっていきます。

デメリットとしては、会社によっては、新卒入社のいわゆる「プロパー社員」の方が中途入社よりも優遇されている場合もあります。

五十嵐 郁一

五十嵐さん

必ずしもそうではありませんが、入社を決める際に社風や人事制度や社内慣行などを確認した方が良いかもしれません。

ーー20代の方に求められているもの・選考で見られるポイントは何でしょうか?

もちろん会社や職種によって違いがありますが、20代の場合は、潜在的なポテンシャルを見られる傾向が強いでしょう。

 「伸びしろ」がどれだけ大きいか、将来的にリーダーを任せられるかどうか。そのようなことは、選考の大きなポイントになるでしょう。

また、社外から転職してきた若手には、社内に「新しい風」を吹き込んで欲しいと期待されることもあります。

指示待ちではなく主体的・積極的に仕事を進められるかどうか、周囲に良い影響を与えるようなリーダーシップを発揮できるかどうかそれも大きな選考のポイントとなるでしょう。

ーー20代の方が転職を成功させるコツを教えていただきたいです。

一番大きなコツは、やはり「自己分析」を徹底することでしょう。

まず、「なぜ、自分は転職するのか?」その理由を、徹底的に自分に問いかけ、はっきりと自分の言葉で語れるようにすると良いでしょう。

次に、現在の職場での自分自身の行動を客観的に振り返り、強みと弱みを明確にして、その「強み」の具体的な根拠を示せるように整理することも大切です。

五十嵐 郁一

五十嵐さん

そして、それを踏まえた上で、情報収集しながら長期的なキャリアプランを練り上げておけば、納得のいく転職ができる確率が高まるでしょう。

20代向け転職サイトを選ぶ方法

転職サイトは種類が豊富で、多くの人が初めての転職となる20代はどれを使ったらいいか迷ってしまうのではないでしょうか。ここでは、20代におすすめの転職サイトの選び方をご紹介します。

おすすめの選び方
  • 求人数の多さ
  • 20代に特化した転職サイトかどうか
  • エージェントサービスの有無
  • 総合型と特化型のどちらも利用する

求人数の多さ

転職サイトを比較する際にまず確認したいのが、求人数です。

職種や業種、働き方などから幅広く探すことができて、サイト次第では首都圏以外の地方の求人も多く取り扱っています。

 求人数が多ければ多いほど、転職の選択肢が広がるということです。

求人数の多いサイトを使えば、自分が今まで考えてもいなかったような求人に出会うことができ、結果転職が成功するかもしれません。

求人数の多さで選ぶなら『リクルートエージェント』がおすすめです。リクルートエージェントは非公開求人だけでも16万件以上※1の求人を保有しています。

※1:リクルートエージェント

20代に特化した転職サイトかどうか

20代に特化した転職サイトなら、転職が初めての方でも安心でしょう。

 全ての求人が20代対象であったり、20代向けの転職コラムも豊富に掲載されていたりすることが多いです。

特にマイナビエージェントは、20代の転職市場・20代の転職で注意すべきこと・20代の転職でよくある悩みなど20代向けのコンテンツを豊富に掲載しています。

また、20代向けの転職ノウハウを活かしながらサポートしてくれることも。20代を採用したい会社に好印象を与えられるような、書類作成・面接での振る舞いなどを指導してくれるでしょう。

エージェントサービスの有無

転職エージェントは転職のプロであるアドバイザーがマンツーマンで利用者の転職をサポートしてくれるサービスです。

 アドバイザーは自分の強みを一緒に見つけてくれたり、希望の条件の求人を紹介、内定獲得のための選考対策を行ってくれたりします。
転職に不安を抱えている方はぜひ転職エージェントのサービスを利用しましょう。転職エージェントは企業との年収交渉サポートも代行してくれるので、キャリアチェンジだけでなくキャリアアップも達成できるかもしれません。
転職サイトと一緒にエージェントの機能も使うことができるのは “doda” です。dodaはサイトに登録すると、完全無料でエージェント機能を利用することができます。
吹き出し男1の画像
まずは、転職サイトとして利用して、希望の求人を見つけたらエージェント機能から応募し、アドバイザーと一緒に内定獲得を目指すのがおすすめです。

総合型と特化型のどちらも利用する

転職サイトには総合型特化型の2種類があります。

 総合型とは、幅広い業界・業種の求人を取り揃えている転職サイトをです。一方で特化型とは、特定の業界・業種の求人を取り扱っています。

本記事で紹介しているリクルートエージェントやdodaマイナビエージェントなどは総合型転職サイトです。

そのため、転職が初めての方や希望の職種が決まっていない方などは総合型の利用がおすすめです。

また本記事で紹介している特化型の転職サイトは、type女性の転職エージェントやJACキャリア、レバテックなどです。

どちらの型の転職サイトにも使うメリットとデメリットがありますが、併用することでデメリットを補えるでしょう。

吹き出し男1の画像

また、20代の転職に特化している転職サイトを同時に利用することで、20代の転職をスムーズに進めることができるでしょう。

20代で転職活動するメリット

ここからは、20代で転職活動をする主な強み・メリットをご紹介します。

20代の強み・メリット
  1. 未経験の職種や業界にも転職しやすい
  2. スキルや経歴よりもやる気を見てもらえる
  3. 基本的なビジネスマナーは身に付いている

①未経験の職種や業界にも転職しやすい

20代は40代・50代などと比較すると、未経験の職種や業界にも挑戦しやすいといえます。

吹き出し男1の画像
チャレンジしたい職種や業界がある場合には、早めに転職活動を始めるのが良いでしょう。

しかし短期間で複数回の転職や退職をしていると、「すぐに辞めるのではないか」と思われてしまうおそれがあるため、長く働ける職場を探すことが大切です。

吹き出し男1の画像
20代のうちは未経験でも採用してもらえる場合があるので、挑戦したい職種があれば情報収集をしてみましょう。

②スキルや経歴よりもやる気を見てもらえる

20代が新しい仕事を探す時には、スキルや経歴よりもやる気や熱意を重視してもらえます。

 よって、「社会経験が浅いから仕事が見つからないのでは?」と悩んでいる若手の20代でも、転職に成功する可能性は十分にあるでしょう。

応募書類の作成時や面接では、やる気や熱意をしっかりとアピールしましょう。

そのためには、転職エージェントを利用して応募書類の添削や面接対策のサポートを受けて準備をすることをおすすめします。

吹き出し男1の画像
職歴が浅い20代を「自社の社風に染めやすい人材」と評価してくれる企業もありますよ。

③基本的なビジネスマナーは身についている

新卒として採用されて短い期間でも社会人経験がある方は、社会人として基本的なビジネスマナーが身についていると判断されることが多いです。

基本的なビジネスマナーの例
  • 電話対応
  • 挨拶・敬語の使い方
  • パソコン操作

本記事でご紹介した転職サイトにビジネスマナーに関するコラムが掲載されていることもあるので、ビジネスマナーが不安な方は公式サイトなどを活用して情報収集をしてみてください。

20代で転職をする際に注意しておきたい点

20代で仕事を探すときに主に注意しておきたい点をご紹介します。

注意点
  1. 自己分析や企業分析を徹底して行う
  2. 次の勤務先が決まってから退職する
  3. 焦って転職しない

①自己分析や企業分析を徹底して行う

自己分析や企業分析は徹底して行うようにしましょう。

 新卒時の就職活動よりも深いレベルで自己分析や企業分析を行っておくと安心です。
自己分析・企業分析の例
  • 退職理由と絡めた企業分析・自己分析
  • どんな職場なら長く働けそうか考えてみる
  • 自分の得意なことや苦手なことを洗い出す

自己分析や企業分析をしっかり行っておくと、採用面接の受け答えうまくいきやすいです。

キャリアの棚卸をすることで自己分析ができて、どんな企業が良いか希望条件の優先順位をつけることができます。

吹き出し男2の画像
求人検索をする際にも、自分に合う企業を見つけやすくなりますよ。

②次の勤務先が決まってから退職する

20代の職探しでは、次の勤務先が決まってから現職を退職するのが良いでしょう。

 仕事がない状態で新しい仕事を探そうとすると、どうしても焦ってしまうからです。

また、20代の場合は家賃手当をもらっている方や社員寮に住んでいる方もおられるかもしれません。しかし、退職すると受けられなくなりますので、経済的な負担を軽減するためにも退職前に次の仕事を見つけた方が安心できます。

③焦って転職しない

焦って転職すると、自分に合わない職場に転職してしまう可能性があるのでご注意ください。

 自分に合わない職場に転職すると、次の仕事もすぐに辞めたくなってしまいます。

20代のうちに複数回転職を繰り返していると、採用担当者に「すぐ辞めるのではないか」と判断されてしまうかもしれません。

また企業の面接官は転職回数だけではなく、勤務年数も見て判断しています。1つの企業で1年持たない経験がある方は転職理由を明確にしておきましょう。

職を繰り返していると印象が悪くなってしまうおそれがあるので、焦って職場選びをせずに長く勤められそうな企業を見つけましょう。

20代が転職サイトを利用するメリット

無料で多くの求人を閲覧、応募することができる

転職サイトはほとんどが無料で利用することができます。

まだはっきりと転職をすると決めていなくても、会員登録をするだけで数多くの求人を閲覧することができます。求人を見るだけ、診断ツールを利用して見るだけでも今後のキャリアについて考えが深められるでしょう。

また魅力的な求人があれば、そのサイト上で簡単に応募することができます。

書類の書き方や面接のノウハウを知ることができる

20代が転職サイトを利用するもう一つのメリットとして、履歴書や職務経歴書の書き方や面接などのノウハウを知ることができるという点があります。

20代に限らず、はじめての転職であれば転職活動の進め方について、分からないために迷ってしまう人もいるでしょう。多くの転職サイトは「職務経歴書の書き方」や「面接時のNG行動」などといった転職活動に役立つコラムを数多く用意しています。

こうしたコラムを閲覧しておくことで、面接での振る舞いが良くなることはもちろん、履歴書や職務経歴書も書き方を工夫することができ、上手く自分をアピールすることに繋がるでしょう。

吹き出し男3の画像

転職サイトへ会員登録や、利用する際には一切お金はかかりません。無料なので登録だけでもしておくと良いでしょう。

20代向け転職サイトを活用するポイント・コツ

20代で初めて転職活動を行う方は不安に思うことも多いですが、転職サイトを有効活用することによって転職の成功率を大幅にアップさせることができます。

この章では20代で転職サイトを使って転職を成功させるポイント・コツをご紹介していきます。

20代で転職サイトを使って転職を成功させるポイント・コツ
  • 転職エージェントと併用する
  • イベントやセミナーなどを積極的に利用する
  • 会社の中では使わない
  • 複数の転職サイトに登録する

転職エージェントと併用する

20代で転職サイトを使って転職を成功させるポイントとしては、転職エージェントと併用するという点です。

転職エージェントは専門のエージェントが利用者をサポートしてくれるので、転職初心者にとっては非常に心強いでしょう。

 転職エージェントは基本的に無料で利用できます。

転職エージェントと転職サイトを併用することによって、膨大な求人情報と転職のサポートをしてくれるエージェントを手に入れることができるのです。

イベントやセミナーなどを積極的に利用する

転職サイトの中にはイベントやセミナーなどを開催しているところもあります。そのようなイベントには積極的に参加しましょう。

面接対策セミナー、転職フェアなど自分の転職活動にとって有効な知識を得ることができるイベントは各地で行われています。

 マイナビ、リクナビなどの大手転職サイトが主催していることが多いです。

特に転職フェアなどでは自分がチェックしていなかった業界の人と直接話す機会が得られるので、自身の視野を広げる意味でも有効でしょう。

オンラインでもイベントやセミナーを開催しているので、時間がない人地方に住んでいる人でも安心して参加することができます。

吹き出し男1の画像
無料で参加できるイベントがほとんどですので、ぜひ参加してみてください。特別選考フローの紹介や一次面接免除などの、転職に有利になるような参加特典があるイベントもあります。

会社の中では使わない

転職サイトをこまめにチェックし、求人情報を少しでも多く集めることは大切ですが、会社の中では使わないようにしましょう。

会社で転職活動をしていることがバレてしまうと、何かと気まずい思いをすることになってしまいます。

 職場の人間関係に支障をきたしてしまいます。

同僚に転職活動をしていることがバレると、距離を取られるということも十分考えられます。できるだけ自宅でのみ、転職サイトを見るようにしましょう。

吹き出し男2の画像
スマホやパソコンの画面は意外と第三者に見られやすいです。

複数の転職サイトに登録する

20代で転職活動に取り組む際は、複数の転職サイトに登録することをおすすめします。基本的に無料なので登録して損はないでしょう。

複数の転職サイトに登録すると、得られる求人情報の量が増えるので、転職が成功しやすくなります。

 転職活動は情報戦だと言っても過言ではありません。

もし自分が転職したい業界・業種が決まっているのであれば、そこに特化した転職サイトを利用するのがおすすめです。

特に希望業界・業種が決まっていなければ、マイナビやリクナビなどの大手総合型転職サイトに登録しましょう。

20代の転職の流れを解説

20代の転職の流れ

20代の社会人の中には初めて転職活動に取り組む人も多く、「何から始めたら良いのかわからない」と不安に感じてしまう方もいることでしょう。

この章では20代の転職の流れを解説していきます。以下の流れに沿って転職活動を行いましょう。

20代の転職の流れ
  1. 転職活動の準備
  2. 求人情報収集・応募
  3. 選考〜内定
  4. 退職

1.転職活動の準備

転職活動を決心したら、最初に準備から取り掛かりましょう。まずは現職の状況をチェックから始めます。

現職の状況チェックは、退職の意思を伝えてから、引き継ぎ〜退職までに何ヶ月かかるのか、どのように退職を伝えたら良いのかなどをリサーチします。

 退職する際は必ず繁忙期を避けましょう。

自己分析とは自分が得たスキルや知識、経験などを洗い出し、どの業界・職種に適性があるのかを見定め、ある程度の方向性を決める作業です。

自己分析を行うと志望動機や自己PRを作成する際にも役立つので、必ず行うようにしましょう。

吹き出し男1の画像
転職サイトの中には簡単に自己分析ができるツールをリリースしているところもあります。

2.求人情報収集・応募

自己分析を行い、目指す業界・職種が決まったら、転職サイトに登録し、なるべく多くの求人情報に目を通しましょう。

求人情報を閲覧する際は待遇・勤務時間・勤務地・業務内容などの内容をしっかり把握し、入社後の自分をイメージしてみましょう。

 気になる求人情報を見つけたら、企業の公式サイトを見てみるのも有効です。

転職サイトで求人情報を収集する際は、複数の転職サイトに登録する転職エージェントと併せて利用すると得られる情報が増えます。

気になる企業をいくつかピックアップしたら、エントリー・応募します。この時にエントリーシートなどを求められる場合もあるので、用意しておきましょう。

吹き出し男2の画像
積極的に行動した方が結果はついてきます。

3.選考〜内定

志望する会社に応募したら、いよいよ選考のスタートです。多くの場合、最初に書類選考が行われ、通過すると面接に移っていきます。

面接の回数は企業によって異なりますが、平均で2〜3回の面接で内定まで辿り着きます。

 面接が不安な方は面接対策をしてもらいましょう。

面接の際は志望動機や自己PRを求められることが多いですが、履歴書・職務経歴書に書いた内容をそのまま丸暗記して話すのは避けましょう。

話すポイントだけ決めていって、その場の空気を読みながら話した方が、感情が乗り、自然な話し方になります。

吹き出し男1の画像
応募から内定までにかかる期間は平均で1〜3ヶ月です。

4.退職

無事に内定が出て入社が決まったら現在の会社に退職する旨を伝えます。遅くても退職日の1ヶ月前までには退職の意思を伝えましょう。

 初めは直属の上司に伝えれば問題ありません。

退職を伝えてからも引き継ぎなどの業務が必要になってきますので、期間には余裕を持って伝えることが重要です。退職する際は、職場に対する不満や批判などをいうことは避けましょう。

吹き出し男2の画像
あくまで円満に退職するのが大切です。転職先への入社日の調節も必要です。
転職エージェントを利用していれば、キャリアアドバイザーが退職の交渉や転職先への条件交渉を代行してくれることがほとんどです。

【20代転職】未経験におすすめの業界・職種を紹介

SE・ITエンジニア

IT業界は慢性的な人手不足であり、未経験や異業種からの転職が多いことが特徴です。

 特に20代であればポテンシャル採用が多く、未経験であってもSEやITエンジニアへの転職を受け入れている企業が多いです。

また、ITに関する知識やスキルを身に着けることで年収アップやキャリアアップを目指すことも可能でしょう。

以下に求人数の多いリクルートエージェント、dodaのSE・ITエンジニアの未経験歓迎求人数を表にまとめました。

おすすめ転職サイトリクルートエージェントdoda

未経験歓迎求人数

※2024年7月11日時点

公開求人数:93,877
非公開求人数:67,424件

公開求人数:46,978
非公開求人数:非公開

リクルートエージェントは、SE・ITエンジニアの未経験歓公開求人数が9万件以上と豊富にありました。

吹き出し男4の画像

未経験からIT業界への転職を目指している方は、リクルートエージェントがおすすめです!

営業職

営業職は求人数も多く、多くの企業で採用を行っている職種であるため、未経験からでも目指しやすいと言えます。

 また、インセンティブなどの制度もあるため、若手のうちから結果を残すことで年収アップを狙える可能性もあります。

以下にリクルートエージェント、dodaの営業職の未経験歓迎求人数を表にまとめました。

おすすめ転職サイトリクルートエージェントdoda

未経験歓迎求人数

※2024年7月11日時点

公開求人数:79,138件
非公開求人数:39,432件

公開求人数:56,813件
非公開求人数:非公開

時期により変動はありますが、リクルートエージェントの求人数がやや多い結果となっています。

吹き出し男3の画像

サイトによって抱えている求人が異なるため、複数のサイトの登録することで転職を有利に進めることができるでしょう。

コンサルタント職

コンサルタント職は他の職種に比べて転職難易度は高くなりますが、20代なら未経験でも目指すことが十分に可能な職種です。

以下にリクルートエージェント、dodaのコンサルタント職の未経験歓迎求人数を表にまとめました。

おすすめ転職サイトリクルートエージェントdoda

未経験歓迎求人数

※2024年7月11日時点

公開求人数:17,949件 
非公開求人数:29,675件

公開求人数:21,409件
非公開求人数:非公開

dodaの方がやや求人数の多い結果となりました。

dodaはビジネスコンサルタント・製造業コンサルタントなど、コンサルタントの中で職種も細かく絞れるため、使いやすいです。

マイナビの求人数は非公開ですが、多くの求人求人を抱える大手エージェントです。リクルートエージェントやdodaで希望の求人が見つからない時は登録してみるといいでしょう。

20代の転職に使える!志望動機・自己PR例文

20代で転職する際「志望動機が書けない」「自己PRが思いつかない」と悩んでしまう方も多いでしょう。

この章では20代の転職に使える志望動機・自己PR例文をご紹介していきます。今回は以下の2パターンの例文を見ていきましょう。

20代の転職に使える!志望動機・自己PR例文
  • 未経験の仕事に転職
  • 早期退職してしまった際の転職

未経験の仕事に転職

志望動機

前職は営業職として、顧客への訪問や電話での営業活動を行ってきました。また、営業活動に関する資料の作成や経費精算などの事務仕事にも関わり、残業を前年より5%削減するなど業務の効率化にも貢献してきました。
営業では自分の頑張りが数字であらわれる点にやりがいを感じてはいましたが、事務仕事での、タスクを早く正確におこなう点に魅力を感じるようになりました。もともとコツコツと細かい作業に取り組むことが好きなため、事務職を目指そうと考えました。また、貴社の、営業と事務がチームとなって全社員で仕事を進めるという姿勢に大変感銘をうけ志望させていただきました。事務職は未経験ですが、前職で培ったお客様一人一人に合わせたコミュニケーション力と事務仕事で得た経験を活かしたいと考えています。

出典:Re就活

自己PR

私はこれまで営業職一筋で来ましたので、経理職の経験はございませんが、営業職として利益を上げることを目的に第一線で活躍してきました。コミュニケーション能力にも自信があります。コミュニケーション能力とお金の計算については秀でた能力があると自負しております。よろしくお願い申し上げます。

早期退職してしまった際の転職

志望動機

私は新卒で入社した会社を半年も持たずに辞めてしまいました。これは一重に私の忍耐力不足であり、全面的に私が悪いと考えております。辞めた理由ですが、当時はどうしても企画部署に行きたいと考えておりましたが、現場に配属されてしまい、やりたい仕事ではないと考えての退職でした。その後冷静になってみると何の経験もない新卒にいきなり管理部門での仕事はよほど優秀な人材でなければ配属されないことを知りました。いまでは軽率だったと反省しております。そこで私は今回は貴社の企画営業職としてまずは現場を覚える意味を含めて下積みをしたいと考えて志望いたしました。

自己PR

前職では、営業で法人営業を担当しており、月間売上トップも経験しました。しかし、前職は年功序列制度が敷かれており、仕事の成果ではなく勤続年数のみで評価が行われていました。営業職は自分の努力が成果につながる仕事だと思っております。こういった環境で仕事へのモチベーションを保つことが難しくなり、退職いたしました。
年齢に関係なく実力・実績が評価される職場に身を置き、向上心を持って働きたいという気持ちから、若手社員が数多く活躍している御社を志望いたしました。

出典:ハタラクティブ

自分の経験も踏まえた具体的なエピソードを交えて話すと説得力があり、企業に自分自身のことをアピールできるチャンスにもなります。

20代転職で持っていると有利な資格4選

就職の際と同じように、転職の際に持っていると有利になる資格があります。忙しい方でも比較的取りやすく、使える資格を4つ紹介します。

資格簡単な内容
TOEIC

英語の実践的なコミュニケーション能力の証明が出来る民間資格

一般企業であれば600点~、外資系企業や海外出張する部署など英語力が必要な場合は800点~が求められる

MOS

マイクロソフト製品の使用スキルを証明する民間資格

Word、Excel、PowerPointなどのパソコンスキルを客観的に証明できるのでさまざまな業種で応用が利く

日商簿記検定

日本商工会議所が実施する試験のうちの1つで、簿記についての知識と技能を証明する公的資格

基礎の3級、企業にとって役立つレベルの2級、経営管理や経営分析まで出来るようになる1級というように段階が分かれている

中小企業診断士

中小企業に対して問題の診断、助言まで出来る国家資格

中小企業だけの知識ではなく、幅広い知識を得ることが出来ることから多くの業種で役に立つ資格であり、難易度も高いことから信頼度がある

※参考サイト

未経験や経験年数が浅いとなかなか内定が出にくい職業でも、資格があると入社後に仕事で必要な能力があるとアピールできます。

例えばオフィスワークに欠かせないMOS(パソコンスキル)は、ぜひ取得しておきたい資格です。

また競争率の高い人気のバックオフィスに転職したい場合は、日商簿記検定(3級以上)や中小企業診断士の習得がおすすめ。

TOEICは外資系転職だけでなく営業やコンサルタント転職はもちろん、どんな職種でも有利となることがほとんどなので、勉強しておいて損はないでしょう。

≫関連:今取得すべき資格は?おすすめ一覧をジャンル別に紹介

【転職の参考に】20代の平均年収を解説

【転職の参考に】20代の平均年収を解説

「世間の同世代はどれくらいの年収があるのか」と一度は疑問に思ったことはありませんか?同世代の年収を知ることで転職活動を行う上での基準になります。

20代の平均年収は以下のようになっています。

年齢男性女性
20歳293万261万
21歳293万260万
22歳301万274万
23歳318万288万
24歳347万314万
25歳372万332万
26歳395万346万
27歳

412万

358万
28歳428万367万
29歳442万371万

出典:doda

20代は給料が上がりやすい年代で、20代前半よりも20代後半の方が100万円ほど平均年収は高いです。男女の平均年収の差もさほど大きくありません。女性でも年収300万円以上の企業に転職しやすいでしょう。

また20代の平均年収が高い業種としては金融(373万円)、メーカー(369万円)、不動産(366万円)などが上位に上がっていました。

吹き出し男1の画像
ただ20代の場合年収が300万円を切っているのも珍しくありません。年収を参考に「どういう働き方をしたいのか」「自分に合った働き方」を明確にした上でビジョンを立てていくと良いでしょう。

20代向け転職サイトに関するよくある質問

20代におすすめの転職サイトは?
JACキャリア、doda、マイナビ転職です。JACキャリアは20代に特化したサービスです。dodaは一つのサイトで転職サイトとエージェントの機能を用意しています。マイナビ転職は地方の求人に強いのが魅力です。
20代女性におすすめの転職サイトは?
女の転職type、エン転職WOMAN、マイナビ転職女性のおしごとです。いずれも女性をメインターゲットにした求人の情報を提供しています。女性向けサービスで仕事を探せば、女性でも長く働きやすい職場を見つけられるでしょう。
公開求人数の多い転職サイトは?
doda、キャリトレ、マイナビ転職女性のおしごとが公開求人数を多く取り扱っています。ただし、時期により求人数は異なるため、公式サイトで最新情報をチェックしておきましょう。
20代で転職活動する強みは?
スキルや経験よりもやる気や熱意を重視してもらえる点です。また、年齢が若い方が未経験の職種や業界にも挑戦しやすいでしょう。新しくやりたいことが出来た方は若いうちに次の仕事を見つけるのも良いかもしれません。
20代で転職活動する欠点は?
スキルや経験を重視する求人には採用されるのが難しいかもしれません。特に、実務経験が重視される企業や求人に採用されるのは難易度が高いでしょう。また、採用担当者に「すぐ辞めるのではないか」と思われてしまう可能性もあります。
20代の転職活動で求められるものは?
スキルや経験よりも熱意ややる気が求められる傾向が強いです。新卒として雇われて社会人経験を持つ方は、新入社員研修で学ぶような基本的なビジネスマナーは備わっていると判断されることが多いためです。
20代での転職活動を成功させるコツは?
自己分析と企業分析を行い、長く勤められる企業を見つけましょう。また家賃補助や社員寮などの福利厚生が受けられなくなるので、現職中に次の転職先を見つけるのがおすすめです。
20代で転職するときの注意点は?
焦って転職活動をしないようにしましょう。焦って次の職場を見つけても、自分に合わない仕事だとすぐに辞めたくなってしまうかもしれません。20代のうちに何度も仕事を転々とするのはマイナス要素になってしまうので覚えておきましょう。

まとめ

今回は、20代前半・後半におすすめの転職サイトについて、ランキングと併せて詳しく解説しました。

20代の転職時には、未経験歓迎の求人を多く取り扱うサイトや、オンラインセミナーなどで転職に関する知識を学べるサイトがおすすめです。

20代女性の方は、女性の求人に特化した転職サイトが良いでしょう。女性向けの転職サイトでは、「育児と両立OK」「女性管理職有」など女性が働きやすい職場の情報を多く取り扱っています。

履歴書の写真の写り方や面接時のメイク方法など、女性ならではの情報が豊富な点も魅力の一つです。

吹き出し男2の画像
今回ご紹介した内容を意識しながら、自分の使いやすい転職サイトを選んで転職活動を進めていきましょう。

20代向け転職サイトのランキング根拠・口コミ根拠の概要

ランキング根拠の概要

20代向け転職サイトや厚生労働省・国税庁などの公的機関に記載されている情報・データ・資料を参照し、ランキング評価を作成しています。

主な参照機関・サイト

転職ベスト・プラス編集部が定めた評価項目・参照情報・評価の内訳は以下をご覧ください。

20代向け転職サイトの評価基
評価項目/
参照情報
評価の内訳
求人数の豊富さ
→20代向け転職サイトの公式サイト記載の公開求人数
  • 非公開→5点
  • 1〜1,000件→10点
  • 1,001〜50,000件→15点
  • 50,001件以上→20点
第二新卒向け求人
→20代向け転職サイトに記載の第二新卒向け求人
  • 非公開→5点
  • 1〜1,000件→10点
  • 1,001〜50,000件→15点
  • 50,001件以上→20点
未経験歓迎の求人数
→20代向け転職サイトに記載の未経験歓迎の求人数
  • 非公開→5点
  • 1〜1000件→10点
  • 1,001〜100,000件→15点
  • 100,001件以上→20点
サポート対応
→対象転職サイトの公式サイト記載のサポート内容
  • 該当項目が0→5点
  • 該当項目が1〜2→10点
  • 該当項目が3〜5→15点
  • 該当項目が6〜7→20点
利用実績
similarwebに記載のTotal Visits(2023年9月時点)
  • 1〜50,001件→5点
  • 50,000〜100,000件→10点
  • 100,001〜1,000,000件→15点
  • 1,000,001件以上→20点

転職サイトのランキング評価に関する根拠一覧>>

点数の詳細

上記の5つの観点の具体的な点数を各転職サイトごとに以下の表に記載しています。

サービス名総合点公開求人数非公開求人数未経験歓迎求人年収アップ年収交渉
リクルートエージェント95点20点15点20点20点20点
マイナビエージェント90点20点15点15点20点20点
doda90点20点20点15点20点15点
JACキャリア65点5点10点10点20点20点
ハタラクティブ75点15点5点15点20点20点
マイナビジョブ20’s85点15点15点15点20点20点
DYM就職55点5点5点5点20点20点
就職shop50点5点5点5点15点20点
Re就活65点15点10点10点10点20点
マイナビ転職80点15点15点15点15点20点
type女性の転職エージェント70点15点10点10点20点15点
LiBZ(リブズ)45点5点5点5点10点20点
女の転職type75点15点15点15点10点20点
エン転職WOMAN80点15点15点15点15点20点
マイナビ転職 女性のおしごと75点15点15点15点15点15点
レバテックキャリア75点15点10点15点20点15点
ワークポート80点20点15点15点20点10点
マイナビIT AGENT80点15点15点15点20点15点

評価根拠はこちら>>

参照サイト一覧

公的機関参照サイト

口コミ調査の概要

【口コミ調査の詳細】
  • 調査の実施時期: 2023年6月
  • 調査概要: 【20代限定】転職サイトに関する口コミ調査
  • 調査方法: インターネットリサーチ
  • 調査対象: 20代向け転職サイトを利用中の方もしくは過去に利用したことがある方
  • 調査対象地域:日本
  • 回答数: 計180件(一つの転職支援サービスにつき10件)
  • 調査会社: 株式会社クラウドワークス

口コミは、ユーザーの回答に逸れない範囲で、誤字・脱字などを修正して掲載しています。掲載している回答者の年齢は口コミ回収時の情報です。本記事は20代向け転職サイトのため、20代の方に限定して口コミを回収・掲載しました。

「口コミ・評判」に記載している内容は、回答者の主観的な感想のため、転職サイトのサービスや求人の質などを保証するものではありません。回答者の前提条件(年齢や性別など)によって、転職エージェントに対する評価も異なる可能性があるため、参考情報としてご覧ください。

対象の転職サイト
監修者

売上高約2兆円・従業員数約11万人のグローバル企業グループの人材開発企画マネジャー等を経て独立し、キャリア開発シンクタンク「プレイフルキャリア研究所」を設立。
>>
もっと読む

編集者

転職ベストプラス編集部

『転職ベストプラス』では、ユーザーの「仕事」を軸に、「転職」「就職」「退職」「資格」の関するあらゆる情報を発信する比較メディアです。
『転職ベストプラス』では、新しい仕事へ踏み出すで生まれる「不安」に対して、さまざまな情報を発信し、ひとりひとりにとって最良な選択を手助けする情報を提供するために、最新で有益なコンテンツ制作を日々行っています。
※詳しくはコンテンツポリシーをご覧ください。

・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。