30代におすすめの転職エージェントアイキャッチ
転職

30代向けおすすめ転職エージェントランキング!人気各社を徹底比較!

30代になると今までの経験やスキルを活かしてキャリアアップを狙った職探しをする人や、未経験業界に思い切って飛び込んでみようと考える人など様々です。

女性の場合は結婚や出産で働き方が変わってもキャリアアップしていきたいと思う年代でもありますね。

そこで本記事では30代におすすめの転職エージェントを解説していきます。一言に「30代におすすめの転職エージェント」と言っても、さらに30代女性におすすめの転職エージェントやIT転職のための転職エージェントなど様々あります。

この記事でわかること
  • 30代向け求人数は年々増加傾向にあり、転職先の選択肢もチャンスも広がっている
  • 30代におすすめの転職エージェントは「リクルートエージェント」
  • 30代向け転職エージェントを選ぶ際は、総合型か特化型かを比較する!

 

エージェント比較

転職を決意した人も、まだ転職を迷っている人でも役立つ内容になっています!ぜひ参考にしてみてくださいね。

転職ベストプラスのお約束
本コンテンツで紹介しているサービスは、厚生労働省委託事業の職業紹介優良事業者認定制度・一般財団法人 日本情報経済社会推進協会のプライバシーマーク制度のいずれかもしくは両者に参加しています。また、厚生労働省の有料職業紹介事業として許可(許可番号:13-ユ-307073)を得ています。そして、コンテンツ内で紹介しているサービスの一部もしくは全てに広告が含まれております。ただし、広告が各サービスの評価に影響をもたらすことは一切ございません。当サイトは、読者の皆様が公正な評価や情報をもとに、より良い選択ができるよう尽力しております。本コンテンツは株式会社ONEが管理を行っております。転職エージェントおすすめランキングは、求人数の多さやサービスの使いやすさ(検索項目数)、対応可能エリア(拠点数)、利用実績、利用者の口コミなどを基準にし、独自に点数化にしております。詳しくは、転職ベストプラスの運営方針広告ポリシーをご確認ください。
広告ガイドライン
本記事では、不当景品類及び不当表示防止法(景品表示法)を参考に、景品類等の指定の告示の運用基準一般消費者が事業者の表示であることを判別することが困難である表示のガイドラインに基づいた形式で広告を掲載しています。
本記事では、消費者庁アフィリエイト広告等に関する検討会報告書「アフィリエイト広告の意義」のガイドラインに基づいた形式で広告であることを明記しています。
各転職エージェントの評価は消費者庁景品表示法に基づき、公式サイトの情報・利用者の口コミや評判を元にランキング化しており、ユーザー方々がより良いサービス・商品を選べるよう尽力しています。

30代におすすめの転職エージェント比較表

まずは当サイトイチオシの転職エージェントの比較表を見てみましょう!

以下の表はスクロールできます。>>

転職
エージェント
おすすめ
リクルート
エージェント
dodaリクルート
ダイレクトスカウト
ワークポートパソナキャリアJACリクルートメント
recruit agentdodarecruit directworkportpasonaJAC recruitment
公開求人数

404,457件

245,539件330,541件97,800件37,777件13,773件
非公開求人数

355,114件

非公開非公開65,654件100,000件以上非公開
対象年代20代~50代20代~50代30代〜50代20代~40代20代~50代30代〜50代
得意分野全職種全職種ハイクラス求人営業
IT・エンジニア
管理職
ハイクラス求人
女性向け求人
外資系求人
書類・面接対策
スカウト
料金無料無料無料無料無料無料
対応エリア全国全国全国全国全国全国・海外

≫20代の方は20代向け転職サイトの記事をご覧ください。

※ランキング根拠はこちらからご覧いただけます。
※当記事で紹介している転職サイト/エージェントの情報はこちらからご覧いただけます。
※公開求人数は2024年5月31日時点です。

【総合型】30代向けおすすめ転職エージェント4選

本記事では、男性・女性におすすめ30代向け転職エージェント6社を紹介します。

キャリアアップや年収アップを狙いたい30代の転職におすすめです。

※求人数は2024年5月31日時点のものです。最新のものとは異なる場合があります。

リクルートエージェント|業界最大級の非公開求人

リクルートエージェント TOP画像

おすすめポイント
  • 転職支援実績No.1の実績
  • 業界最大級の求人数
  • 充実した転職サポート

リクルートエージェントは、転職支援実績No.1の実績を誇る、転職エージェント大手のひとつです。業界最大級の求人数なので、自分の希望に合った仕事を見つけやすいです。

 書類の添削や面接対策などのサポートが手厚く、初めての転職でもスムーズに活動ができます。

なお、内定後も年収や入社日の交渉を代行してくれたり、円満退職のアドバイスをくれたりと、心強いサポートが期待できます。

自分のアピールポイントが分からなくても、自己分析から自分の可能性を引き出してくれるので初めての転職でも安心ですよ。

※公式サイトより

メリットデメリット
  • 業界大手ならではの公開求人数・非公開求人数
  • 各業界の転職事情に詳しいアドバイザーがしっかりサポートしてくれる
  • 応募先に合わせた応募書類の添削や面接対策が手厚い
  • サポート期間には3ヶ月と制限がある
  • 登録しないと見られない求人もある
リクルートエージェントがおすすめな人
大手のサービスに安心感がある人
できるだけ短期間で転職活動を終えたい人
今後のキャリアプランを明確に持っている人
リクルートエージェントのサポート内容
登録のみ:〇
オンライン面談:〇
履歴書添削:〇
面接対策:〇
日程調整:〇
年収交渉:〇
土日対応:〇
運営会社株式会社リクルート
主なサービス
  • エージェントサービス
  • 職務経歴書エディター
  • 面接力向上セミナー
  • 担当者面談
公開求人数

404,457件

拠点東京/西東京/宇都宮/さいたま/千葉/横浜/京都/大阪/神戸/名古屋/静岡/北海道/東北/岡山/広島/福岡

出典:公式サイト

doda|スカウトを受け取りたい30代の方におすすめ

dodaトップ画像

おすすめポイント
  • 求人数が多く週に2回新着求人が届く
  • 非公開求人が多く年収アップやキャリアアップも実現
  • 転職サイトと転職エージェントを兼ね備えたサービス

doda業界最大級の求人数を誇る、国内大手の転職エージェントのうちのひとつです。幅広い業界職種で求人を取り揃えているため、自分に合う求人を見つけられるでしょう。

また、自分で仕事を検索して応募する転職サイトと、担当者に求人を探してもらう転職エージェントのサービスを兼ね備えているのが特徴です。

 自分で仕事を探しながら、転職エージェントの手厚いサポートも受けられるのでムダがありません。

搭載されている診断機能を利用すると、内定、年収アップする可能性が高い企業や業界がわかり、そのまま気になった企業へ応募もできます。

非公開求人の紹介と上手に利用すると、年収アップやキャリアアップの可能性が高い企業へどんどん応募もできるでしょう。

拠点が全国にあるため、地方への転職も安心して任せられます。また転職フェアなどのイベントも開催しているため、複数の企業の情報を1日で集められます。

オンラインの書類添削サポートや面接対策講座もあるので、ぜひ活用してみてください。

メリットデメリット
  • 業界別に精通したアドバイザーが自分に合う非公開求人を紹介してくれる
  • スカウト機能とエージェント機能で効率良く求人を探せる
  • 週2回新着求人が届くためライバルが少ない状態で応募ができる
  • キャリアカウンセリングのサポートには3ヶ月の期限がある
  • カウンセリングは案内できる求人が見つかった後に設定される
dodaがおすすめな人
できるだけスピーディーに転職活動を終えたい人
多くの求人からじっくりと探したい人
効率良く年収アップやキャリアアップを狙いたい人
dodaのサポート内容
登録のみ:〇
オンライン面談:〇
履歴書添削:〇
面接対策:〇
日程調整:〇
年収交渉:〇
土日対応:※土曜日のみ対応
運営会社パーソルキャリア株式会社
主なサービス
  • エージェントサービス
  • スカウト
  • パートナーエージェントサービス
  • 転職ノウハウ
  • 転職Q&A
公開求人数 245,539件
拠点丸の内/北海道/東北/横浜/静岡/中部/関西/京都/神戸/岡山/広島/九州

出典:公式サイト

ワークポート|30代のIT転職におすすめ

ワークポートTOP画像

おすすめポイント
  • 人材紹介専門で19年の実績
  • 専任のコンシェルジュがマンツーマンでサポート
  • 専用アプリやスクールが充実している

ワークポートは、IT業界の転職に強みを持つサービスです。人材紹介専門のサービスで19年の実績があります。

 専任のコンシェルジュが入職までをマンツーマンでサポートしてくれるため、希望条件などを次の担当者に最初から説明しなければならないという手間が省けます。

転職をサポートしてくれるのは、コンシェルジュだけではありません。専用のアプリを使えば履歴書や職務経歴書が簡単に作成できたり、応募や選考のスケジュールが管理できたりもします。

レジュメ作成ツールのeレジュメは豊富なテンプレート文章が入っており、言い回しに悩んだ場合でもスムーズに職務経歴書等を作成することができます

時間の無い中で転職活動している、30代女性には嬉しいツールですね。

※公式サイトより

メリットデメリット
  • デザイナー業界の求人が充実している
  • 内定後の条件交渉などサポート体制が整っている
  • 国内に24拠点あるため対面で利用しやすい
  • 地方の求人は少なく、エリアによっては探しづらい
  • 扱う職種にやや偏りがある
ワークポートがおすすめな人
Web業界への転職を目指している人
未経験でWeb業界にチャレンジしてみたい人
対面での転職サポートを求めている人
ワークポートのサポート内容
登録のみ:〇
オンライン面談:〇
履歴書添削:〇
面接対策:〇
日程調整:〇
年収交渉:〇
土日対応:〇
運営会社株式会社ワークポート
主なサービス
  • エージェントサービス
  • 求人検索
  • 転職ノウハウ
  • 無料スクール
公開求人数97,800件
拠点東京/札幌/仙台/高崎/埼玉/横浜/千葉/静岡/名古屋/金沢/大阪/京都/神戸/岡山/広島/高松/小倉/福岡/熊本/沖縄

出典:公式サイト

パソナキャリア|30代の転職に特化

パソナキャリアTOP画像

おすすめポイント
  • 女性が長く働ける仕事を多く取り扱っている
  • オリコン顧客満足度4年連続1位の実績
  • 転職ノウハウのコラムが充実

パソナキャリア女性におすすめの転職エージェントです。男性でも利用できます。オリコン顧客満足度調査「転職エージェント」ランキングで4年連続1位を獲得の実績を持っています。

 特に女性におすすめの理由は女性スタッフが多いためで、結婚や出産などで働き方が変わりやすい女性に寄り添ったサポートが期待できます。

女性が長く働ける職場も多く取り扱っており、子供がいてもキャリアアップできる職場への転職の可能性が広がります。

転職ノウハウのコラムが充実しているので、転職活動の合間にぜひ読んでみてください。

※公式サイトより

メリットデメリット
  • 年収アップを見据えた転職活動も可能
  • 女性コンサルタントも在籍している
  • 入社後のサポートも充実
  • 地方の求人は少なめ
  • 40代以降の求人数がやや少なめ
パソナキャリアがおすすめな人
将来的なキャリアプランも含めて長期的にサポートしてほしい人
女性コンサルタントに相談したい人
年収アップを目指している人
パソナキャリアのサポート内容
登録のみ:〇
オンライン面談:×
履歴書添削:〇
面接対策:〇
日程調整:〇
年収交渉:〇
土日対応:※土曜日のみ対応
運営会社株式会社パソナ
主なサービス
  • エージェントサービス
  • スカウト
  • 転職ノウハウ
  • セミナー・相談会
公開求人数37,777件
拠点東京/北海道/愛知/大阪/神奈川/広島/福岡

出典:公式サイト

【ハイクラス向け】30代におすすめの転職エージェント5選

※求人数は2024年5月31日時点のものです。最新のものとは異なる場合があります。

ビズリーチ|年収アップを目指す30代におすすめ

ビズリーチTOP画像

おすすめポイント
  • 年収が高いハイクラス求人に出会える
  • キャリアアップが叶いやすい
  • スカウトによる受け身の転職活動ができる
  • 優秀なヘッドハンターからのサポートが受けられる
  • 全国の求人を保有しており地方転職にも使える

ビズリーチ」は、管理職やリーダー職といったハイクラス求人を取り扱っている転職サービスです。保有求人の1/3が年収1,000万円以上となっており、キャリアアップや年収アップを目指すことができます。

職務経歴書を登録すると内容に興味を持った企業やヘッドハンターからスカウトが届き転職活動を進めるというのがビズリーチの流れ。

一般的な転職エージェントのように担当者がつかない代わりに、複数のヘッドハンターから声がかかることもあります。

 これまでの経験を活かして転職し、キャリアアップしたい30代におすすめのサービスです。

スカウトを待つだけで転職活動を進めることができるため、現職が忙しい人にもいいでしょう。

無料でも利用できますが、定額プランの有料会員になればすべての機能を使うことができます。

全国の求人を保有しており、地方転職も叶いやすいでしょう。

メリットデメリット
  • これまでの経験やスキルを活かした転職が叶う
  • 優秀なヘッドハンターに転職活動をサポートしてもらえる
  • 年収の高い求人に出会える

未経験歓迎の職種は少ない

ビズリーチがおすすめな人
キャリアアップを目指す人
年収アップを目指す人
リーダーやマネジメントの経験がある人
ビズリーチのサポート内容
登録のみ:〇
オンライン面談:×
履歴書添削:×
面接対策:×
日程調整:×
年収交渉:×
土日対応:×
サービス利用料金無料
(一部有料プランあり)
公開求人数120,838件
非公開求人数非公開
主な求人職種経営管理、IT技術、コンサルタント、プロジェクト管理、人事など
対応地域全国

出典:ビズリーチ

リクルートダイレクトスカウト|キャリアアップを目指す30代におすすめ

リクルートダイレクトスカウトTOP画像

おすすめポイント
  • 年収800万円〜2000万円のハイクラス求人を多数掲載
  • ヘッドハンターが求人を提案してくれるから安心度が高い!
  • 転職活動に役立つ特集記事が多数掲載!情報量で差をつけられる

リクルートダイレクトスカウトは、株式会社リクルートが運営している転職エージェントです。大手企業が運営しているので、信頼度も高いでしょう。

 リクルートエージェントと比較して、ハイクラス向けの求人に特化しています。

登録するレジュメは匿名です。公開先もヘッドハンターに限られています。大事な情報が企業の採用担当者に見られることなく、安心してサービスを利用できます。

年収800万円〜2000万円の高年収の求人を多数取り扱っています。年収アップも目指せるでしょう。

メリットデメリット
  • 質の高いヘッドハンターと出会える可能性が高い
  • 業界大手が運営しているため安心感がある
  • 年収アップを目指した転職も可能
  • 履歴書や面接対策のサポートは行っていない
  • キャリアの浅い人向けの求人は少ない
リクルートダイレクトスカウトがおすすめな人
年収アップ・キャリアアップを目指している人
大手企業への転職を目指している人
ハイクラス求人のスカウトが欲しい人
リクルートダイレクトスカウトのサポート内容
登録のみ:〇
オンライン面談:×
履歴書添削:×
面接対策:×
日程調整:〇
年収交渉:×
土日対応:
運営会社株式会社リクルート
主なサービス(機能)
  • エージェントサービス
  • スカウト
  • ヘッドハンティングサービス
  • 担当者選択サービス
公開求人数330,541件
拠点

出典:リクルートダイレクトスカウト

JAC Recruitment|年収600万円以上の求人を多数掲載

jacリクルートメントTOP画像

おすすめポイント
  • 年収600万円以上のハイクラス向け
  • 転職支援実績累計43万人の実績
  • 総勢800名のヘッドハンターによる的確なサポート

JAC Recruitmentは、年収600万円以上のハイクラス向け転職エージェントです。

30代となれば社会人経験が10年程度でスキルや経験を積み重ねた時期なので、転職をしてステップアップを図りたいと考える人も多いでしょう。

 JAC Recruitmentなら、高い能力と豊富な経験が求められる代わりに年収アップやキャリアアップを狙えます。

また、ハイクラスの転職を累計43万人も成功させてきた実績も見逃せません。

総勢800名の業界に精通したヘッドハンターが転職をサポートしてくれるので、安心して任せられます。

※公式サイトより

メリットデメリット
  • ハイクラス求人が充実している
  • 外資系企業への転職実績が豊富
  • 年収アップを見据えた転職活動が可能
  • 公開求人が少なめ
  • キャリアの浅い人向けの求人は少ない
JACリクルートメントがおすすめな人
キャリアアップを目指している人
外資系企業への転職を希望している人
海外を舞台に活躍の場を広げたい人
JACリクルートメントのサポート内容
登録のみ:〇
オンライン面談:〇
履歴書添削:〇
面接対策:〇
日程調整:〇
年収交渉:〇
土日対応:×
運営会社株式会社 ジェイエイシーリクルートメント
主なサービス
  • エージェントサービス
  • 求人検索
  • 転職ノウハウ
公開求人数13,773件
拠点東京/埼玉/神奈川/愛知/静岡/大阪/京都/兵庫/広島
世界11ヵ国、34拠点

出典:公式サイト

doda X|ハイクラス求人からのスカウトを受けたい人におすすめ

doda X TOP画像

おすすめポイント
  • ハイクラス求人に出会える
  • 30~50代のミドル世代がターゲット
  • 転職サイトとスカウトサービスの両面から転職活動できる
  • 専門のカウンセラーとカウンセリングもできる
  • 有料のコーチングサービスが便利

doda X」は、企業の経営や事業に携わるハイクラス求人を取り扱う転職サービスです。

30~50代のこれまでのキャリアを生かして働きたい人をターゲットにしており、専門性や管理職経験がある人に向いています。

自分で求人検索する方法と、職務経歴書を登録しスカウトを待つという2つの方法で転職活動を進めることができる仕組みです。

 これまでの経験を生かしてキャリアアップしたい30代にぴったりでしょう。

専属のカウンセラーからのカウンセリングのうえ市場価値向上をサポートしてもらうこともできます。

有料サービスでキャリアコーチングを受け、第三者にキャリア相談しアドバイスをもらうのもおすすめです。

有料サービスでキャリアコーチングを受け、理想のキャリアを叶えるサポートをしてもらうこともできます。年収600万円以上の求人に出会えるはずです。

メリットデメリット
  • 年収アップできる求人に出会える
  • カウンセリングやコーチングでキャリア形成をサポートしてもらえる
  • 優秀なヘッドハンターに転職をサポートしてもらえる

急ぎの転職活動には不向き

doda Xがおすすめな人
キャリアや経験を活かした転職がしたい人
腰を据えて今後のキャリアを考えたい人
スカウトサービスに加え自分でも求人検索したい人
doda Xのサポート内容
登録のみ:〇
オンライン面談:〇
履歴書添削:〇
面接対策:〇
日程調整:〇
年収交渉:〇
土日対応:〇
サービス利用料金無料
公開求人数 ※2024年6月現在約53,000件
非公開求人数非公開
主な求人職種IT技術、コンサルティング、営業、経営など
対応地域全国

出典:doda X

【女性向け】30代におすすめの転職エージェント2選

※求人数は2024年5月31日時点のものです。最新のものとは異なる場合があります。

type女性の転職エージェント|首都圏で転職を目指す30代女性におすすめ

type女性の転職エージェントTOP画像

おすすめポイント
  • 女性の転職サポートのノウハウがある
  • キャリアアドバイザーが転職活動をサポートしてくれる
  • 女性向けの正社員求人に出会える
  • 面接メイクアップ講座が役立つ
  • 転職相談会なら転職活動の悩みを気軽に相談できる

「type女性の転職エージェント」は、25年以上女性の正社員転職をサポートしてきた実績のあるサービスです。ライフスタイルに寄り添った対応に定評があり、女性に特化した転職ノウハウを持っています。

登録すると女性の転職に特化したキャリアアドバイザーが担当につき、転職活動のすべての工程をサポート。

 30代の女性の転職は、結婚や出産といったライフスタイルの変化と連動することが多いはず。女性に特化しているからこそ相談しやすいこともあるでしょう。

面接対策では、メークやスーツなどのアドバイスも。面接メイクアップ講座を受けておけば、転職活動のあとも役に立つでしょう。

登録の前に、まずは個別相談に参加してみるのもおすすめ。転職するか否か迷っているときにも相談に乗ってくれますよ。

メリットデメリット
  • 女性の転職に特化したサポートが受けられる
  • 女性が働きやすい正社員求人に出会える
  • 面接メイクが学べる
  • 首都圏の求人がメインで地方転職には不向き
  • キャリアアップ向けの求人が多い
type女性の転職エージェントがおすすめな人
手厚いサポートを受けて転職活動がしたい人
面接メイクアップ講座を受講したい人
女性が働きやすい正社員求人を見つけたい人
type女性の転職エージェントのサポート内容
登録のみ:〇
オンライン面談:〇
履歴書添削:〇
面接対策:〇
日程調整:〇
年収交渉:〇
土日対応:〇
サービス利用料金無料
公開求人数28,492件
非公開求人数18,157件
主な求人職種営業、事務、販売、管理、企画など
対応地域首都圏

出典:type女性の転職エージェント

DYM就職|経歴・職歴に自信のない方におすすめ

DYM就職TOP画像

おすすめポイント
  • 既卒やフリーターなど職歴の浅い人向けの転職サービス
  • 職歴に自信がなくても安心して働ける求人に出会える
  • 担当がつきが転職活動を全面的にサポート
  • 面接対策や応募書類の添削も手厚い
  • 内定後もサポートしてもらえる

DYM就職」は、既卒やフリーターなど、これまでの経歴に自信がない人の転職サポートに特化したサービス。

保有しているのは研修が充実していたり未経験を積極的に採用していたりする求人がメインで、安心して働ける先を見つけることができます。

 登録すると転職のプロが担当につき全面的にサポートしてくれるため、終業経験のない、もしくはブランクの長い30代にも安心です。

希望に応じた求人を提案してくれるほか、選ぶときの方法や企業の情報なども教えてくれます。

面接は日程調整からよく質問される内容を踏まえたアドバイスまで手厚いサポートがあり、選考突破率も高まるでしょう。

内定を受けたあとの退職の手続きや入社後のサポートも。希望すれば手厚くサポートしてもらえます。

メリットデメリット
  • 未経験歓迎、研修充実の求人に出会える
  • 担当者と二人三脚で転職活動が進められる
  • 職歴が浅くても安心して利用できる
  • 職歴があってキャリアアップしたい人には不向き
  • 求人は大手転職サービスと比べると少なめ
DYM就職がおすすめな人
職歴に自信がない、ブランクがある人
手厚いサポートを受けながら転職活動がしたい人
未経験の仕事に挑戦したい人
DYM就職のサポート内容
登録のみ:〇
オンライン面談:〇
履歴書添削:〇
面接対策:〇
日程調整:〇
年収交渉:〇
土日対応:〇
サービス利用料金無料
公開求人数非公開
非公開求人数非公開
主な求人職種販売、IT技術、サービス、建築など
対応地域全国

出典:DYM就職

【IT業界向け】30代におすすめの転職エージェント2選

※求人数は2024年5月31日時点のものです。最新のものとは異なる場合があります。

レバテックキャリア|IT・Web業界に特化

レバテックキャリアTOP画像

おすすめポイント
  • IT・Web業界に特化した転職サービス
  • エンジニアの知識があるアドバイザーによるサポート
  • 現場のリアルな情報を教えてもらうことができる
  • エンジニアの年収診断で適正年収をチェックできる
  • 個別転職相談会に参加して相談することもできる

レバテックキャリア」は、IT・Web業界に特化した転職サービスです。登録するとエンジニアについての知識が深いアドバイザーが担当につき、転職活動をサポート。

保有求人のリアルな情報を把握しているため、ひとりの転職活動では得られない現場の情報を教えてもらうことができます。

 これまでエンジニアとして活躍しており、経験を活かした転職がしたい30代におすすめです。

リモートワークや自社内開発、年収600万円以上などといった求人に絞って検索することも可能。ITエンジニア向けの年収診断など、エンジニアの転職に特化したコンテンツも充実しています。

無料の個別転職相談会もあるので、利用する前に転職にまつわる相談をしてみるのもいいでしょう。

メリットデメリット
  • IT・Web業界に特化した求人を見つけることができる
  • エンジニアの専門知識があるアドバイザーに相談できる
  • 現場のリアルな情報が把握できる
  • エンジニアの経験がない人には不向き
  • IT・Web業界以外の求人はチェックできない
レバテックキャリアがおすすめな人
IT・Web業界の転職を検討している人
エンジニアの経験がある人
サポートを受けながら転職活動がしたい人
レバテックキャリアのサポート内容
登録のみ:〇
オンライン面談:〇
履歴書添削:〇
面接対策:〇
日程調整:〇
年収交渉:〇
土日対応:〇
サービス利用料金無料
公開求人数25,444件
非公開求人数非公開
主な求人職種アプリケーションエンジニア、サーバサイドエンジニア、サーバーエンジニアなど
対応地域全国

出典:レバテックキャリア

マイナビIT AGENT|30代のエンジニア転職なら

マイナビIT AGENT

おすすめポイント
  • マイナビの展開するIT・Web業界に特化したサービス
  • IT・Web業界の転職に詳しいキャリアアドバイザーが在籍
  • ここでしか出会えないエンジニア求人もある
  • ヒアリングを重視した手厚いサポート
  • マイナビの転職ノウハウに則った支援

「マイナビIT AGENT」は、大手人材サービスを展開するマイナビのIT・Web業界に特化した転職サービスです。

IT・Web業界の転職事情に精通したキャリアアドバイザーが在籍しており、経験やスキルに応じた求人を提案してくれます。

 マイナビ独自の求人もあり、ここでしか出会えないエンジニア求人に出会える可能性も。

マイナビの転職エージェントの特徴は、丁寧なヒアリングにあります。

じっくりと話を聞いたうえで応募する企業に合わせた応募書類の添削や面接対策をしてくれるため、転職活動の経験がなくても安心です。

これまでの転職支援のノウハウを活かし寄り添ったサポートをしてくれるでしょう。専門性も高く相談しやすいのもメリットです。

メリットデメリット
  • IT・Web業界に特化した求人を見つけることができる
  • エンジニアの専門知識があるアドバイザーに相談できる
  • ヒアリングを重視した手厚いサポートが受けられる
  • エンジニアの経験がない人向けの求人は多くない
  • 関東圏の求人が多く地方転職には不向き
マイナビIT AGENTがおすすめな人
IT・Web業界への転職を希望する人
エンジニアの知識がある担当者を希望する人
転職活動が初めての人
マイナビIT AGENTのサポート内容
登録のみ:〇
オンライン面談:〇
履歴書添削:〇
面接対策:〇
日程調整:〇
年収交渉:〇
土日対応:〇
サービス利用料金無料
公開求人数19,366件
非公開求人数5,670件
主な求人職種SE、ITコンサルタント、インフラエンジニア、プロジェクトマネージャー、システム運用など
対応地域全国

出典:マイナビIT AGENT

【看護師向け】30代におすすめの転職エージェント2選

※求人数は2024年5月31日時点のものです。最新のものとは異なる場合があります。

看護roo!転職サポート|手厚いサポートを受けたい方におすすめ

看護roo

おすすめポイント
  • 看護師求人に特化したサービス
  • 電話で希望条件を伝えると適した求人を提案
  • 内部事情などの情報収集にも役立つ
  • 転職サポートも手厚く面接への代行も希望できる
  • 看護師転職に役立つコンテンツも豊富

「看護roo!転職サポート」は、看護師に特化した業界大手の転職サービスです。登録して好きなタイミングに電話して希望を伝えるだけで、希望に沿った求人が届くので、自分で探す手間がありません。

人間関係や業務内容などの内部事情も詳しく教えてくれるので、情報収集しやすいのが大きなメリット。

 日勤のみ、病棟、美容クリニックなど希望に合わせて検索することもでき、看護師経験を積んだ30代にもおすすめです。

応募手続きの代行や履歴書の添削、面接の練習などといったサポートの手厚さにも定評があります。

看護師ならではの転職に役立つコンテンツも豊富!関連コミュニティサイトで情報収集するのもおすすめです。

メリットデメリット
  • 条件を伝えるだけで求人の提案が受けられる
  • 職場についてのリアルな情報を教えてもらえる
  • 面接に同行してくれるなどサポートが手厚い
  • 看護師求人以外は見つけられない
  • 担当者からの連絡頻度が高いこともある
看護roo!転職サポートがおすすめな人
看護師資格を活かした転職を検討している人
手厚いサポートを受けながら転職活動がしたい人
求人先の内部情報が知りたい人
看護roo!転職サポートのサポート内容
登録のみ:〇
オンライン面談:×
履歴書添削:〇
面接対策:〇
日程調整:〇
年収交渉:〇
土日対応:〇
サービス利用料金無料
公開求人数89,387件
非公開求人数非公開
主な求人職種正看護師、准看護師、助産師、保健師
対応地域全国

出典:看護roo!転職サポート

レバウェル看護(旧看護のお仕事)|全国の看護師向け求人を多数掲載

レバウェル看護

おすすめポイント
  • 看護師求人に特化した転職サービス
  • 全国に拠点があり地方転職にも対応
  • 細かい条件のヒアリングで希望に沿った求人を見つけやすい
  • 職場のリアルな情報を提供してくれる
  • 実際に転職した人の声も教えてくれる

「レバウェル看護」は、看護師専門の転職支援サービスです。全国に拠点を持ち、特化型転職サービスのなかでも最大級の求人数を誇ります。

細かい条件でヒアリングしてくれるため、希望に沿った求人を見つけやすいでしょう。

 職場のリアルを伝えることに重点を置いており、アドバイザーは定期的な職場訪問で施設と密にやりとりして情報収集をしているのが特徴です。

いいところも悪いところも隠さず教えてくれるので、入社後のミスマッチを防ぐことにもなるでしょう。

実際にその職場に転職した人の声も紹介してくれるため、よりリアルな情報を得ることができます。

メリットデメリット
  • 大手ならではの充実した看護師求人を保有している
  • 職場の内情を教えてくれ情報収集に役立つ
  • 地方転職にも活用しやすい
  • エリアによっては求人が少ないところもある
  • 看護師求人以外は見つけられない
レバウェル看護がおすすめな人
看護師資格を活かした転職を検討している人
求人先の詳しい情報収集がしたい人
たくさんの求人から比較検討したい人
レバウェル看護のサポート内容
登録のみ:〇
オンライン面談:〇
履歴書添削:〇
面接対策:〇
日程調整:〇
年収交渉:〇
土日対応:〇
サービス利用料金無料
公開求人数155,225件
非公開求人数非公開
主な求人職種正看護師、准看護師、助産師、保健師
対応地域全国

出典:レバウェル看護

【医師向け】30代におすすめの転職エージェント2選

※求人数は2024年5月31日時点のものです。最新のものとは異なる場合があります。

リクルートドクターズキャリア|リクルートが運営の医師特化型エージェント

リクルートドクターズキャリア

おすすめポイント
  • リクルートが展開する医師求人に特化したサービス
  • 質の高い医師求人に出会える
  • 常勤だけでなく医師のアルバイト求人も探せる
  • 医師転職の支援ノウハウをもとにしたサポート
  • 希望の働き方を提示するオーダーメイド求人サービスもある

「リクルートドクターズキャリア」はリクルートのグループ会社が運営する医師に特化した転職サービスです。

高収入の医師求人を多く保有しており、常勤はもちろん、アルバイト求人も見つけることができ、希望に応じた働き方が叶います。非公開求人が多く、リクルートだからこその求人もあるでしょう。

 登録すると医師転職に精通したキャリアアドバイザーが担当につき、施設との面倒な条件交渉等を対応。

医師転職の支援歴は40年と長く、高い情報収集力を武器に転職をサポートしてくれます。

年収や場所、時間などの条件を提示するオーダーメイド求人にも対応。希望の働き方をとりあえず相談してみるのもいいでしょう。

メリットデメリット
  • 医師転職とリクルートのノウハウによるサポート
  • リクルートだからこそ出会える求人もある
  • ニーズに合わせた求人にも対応している
  • 地方求人はあまり多くない
  • コンサルタントの質にばらつきがある
リクルートドクターズキャリアがおすすめな人
求人の選択肢を増やしたい人
医師アルバイトを検討している人
首都圏で医師の転職先を探している人
リクルートドクターズキャリアのサポート内容
登録のみ:〇
オンライン面談:〇
履歴書添削:〇
面接対策:〇
日程調整:〇
年収交渉:〇
土日対応:〇
サービス利用料金無料
公開求人数18,984件
非公開求人非公開
主な求人職種医師
対応地域全国

出典:リクルートドクターズキャリア

マイナビDOCTOR|手厚いサポートが充実

マイナビDOCTOR

おすすめポイント
  • 医師をはじめ薬剤師やコメディカルなどの求人も保有
  • マイナビならではの独自求人にも出会える
  • 産業医の求人も多数保有している
  • 専任のキャリアパートナーによる一貫したフォロー体制がある
  • アルバイト求人も保有している

「マイナビDOCTOR」は、医師をはじめ看護師や薬剤師、コメディカル、介護職といった仕事を保有する転職サービスです。

全国にある医療機関、施設、企業との独自のつながりによる求人を多く保有しています。一般企業とのつながりで産業医などの求人を多く保有しているのも特徴です。

 登録すると専任のキャリアパートナーが一貫してフォロー。希望に応じて求人枠を創出した実績も多数あります。

常勤はもちろんアルバイト求人も保有しており、非常勤で働きたい人にもいいでしょう。

独自にリサーチした医療機関の詳細な情報も教えてもらえるため、求人探しの指標になります。

メリットデメリット
  • さまざまな形態の医師求人を見つけることができる
  • 希少な産業医の求人もある
  • 医療機関の詳細な情報も教えてもらえる
  • エリアによっては求人が多くない
  • 登録するまで求人詳細が確認しにくい
マイナビDOCTORがおすすめな人
サポートを受けながら転職活動がしたい人
医師アルバイトを検討している人
現場の詳細な情報収集がしたい人
マイナビDOCTORのサポート内容
登録のみ:〇
オンライン面談:〇
履歴書添削:〇
面接対策:〇
日程調整:〇
年収交渉:〇
土日対応:〇
サービス利用料金無料
公開求人数取引先医療機関数20,000件超
非公開求人数非公開
主な求人職種医師、看護師、薬剤師、コメディカル、介護職
対応地域全国

出典:マイナビDOCTOR

転職サイトと転職エージェントの違いを比較!30代はどちらがおすすめ?

転職サービスは大きく分けて、以下の2つに分かれます。

転職サービスの種類
  1. 転職サイト
  2. 転職エージェント

それぞれの違いを確認していきましょう。

転職サイトの特徴

転職サイトは自分で求人情報を検索し、応募します。主な特徴は以下の通りです。

転職サイトの特徴
  • 自分で求人を検索する
  • 応募や応募後の手続きも自分で行う
  • 自分のペースで仕事を探せる

応募先の企業との間にエージェントを挟まないので、ご自身のペースで仕事を探せます。一方で、日程調整や年収交渉など、全て自分で行う必要がある点がデメリットです。

「良い仕事があれば転職したいかな」「まずはどんな仕事があるか調べたい」と考える人に向いています。

転職エージェントの特徴

転職エージェントは、人材募集をしている会社と仕事を探している人仲介してくれるサービスです。主な特徴は以下の通りです。

転職エージェントの特徴
  • 登録者一人ひとりに個別の担当スタッフがついてくれる
  • 担当スタッフがあなたに合う仕事を紹介してくれる
  • スタッフが応募後から内定までサポートをしてくれる

自分で案件を探すだけではなく、良さそうな仕事を紹介してほしい人に向いています。また選考日程の調整や面接練習もしてくれるので、トータルサポートを求めている人にもぴったりです。

その一方で、自分のペースで探せなかったり、希望条件を上手くエージェントに伝えられず、希望の求人をなかなか紹介してもらえなかったりするデメリットがあります。

転職サイトや転職エージェントの多くは、無料で利用できるものばかりです。複数のサービスに登録して、自分に合うものを見つけてみてください。

30代が転職エージェントを活用する6つのメリット

転職エージェントにはさまざまなメリットがあります。ここでは30代が転職エージェントサービスを利用する具体的なメリットを6つ紹介します。

30代が転職エージェントを活用するメリット
  • 無料でサービスを利用できる
  • 自分に合った仕事を紹介してもらえる可能性が高い
  • 選考時のフィードバックももらえる
  • 履歴書の添削をしてくれる
  • 非公開求人も紹介してもらえる
  • 内定後の条件交渉も依頼できる

1.無料でサービスを利用できる

転職エージェントを利用する上での1番のメリットは、無料でサービスを利用できることです。

求人を募集している企業が、転職エージェントに紹介料として報酬を支払うことでサービス運用しているので、求職者は無料で利用することができます。

 転職する上での悩みを相談しやすいという点でも、エージェントの利用はおすすめです。

転職先の案内から内定後のアフターフォローまでのサービスを無料で提供してくれるメリットはとても大きいでしょう。

2.自分に合った仕事を紹介してもらえる可能性が高い

サービスを利用すれば、自分に合った仕事を紹介してもらいやすいです。

自分に合った仕事の例
  • 希望条件にマッチした仕事
  • これまでのスキルや経験を活かせる仕事
  • 自分では思ってもいなかった業界・職種
  • 未経験だけどやってみたかった仕事

サービスの会員登録を済ませると、担当者による面談が行われます。面談ではこれまでの経歴やあなたの希望条件を聞かれます。

面談内容に基づいて、担当者があなたに合う仕事を紹介してくれますよ。

3.選考時のフィードバックももらえる

サービスを利用すれば、企業や採用担当者からのフィードバックも受け取ります。担当スタッフは、あなたと応募先の企業の仲介役です。

 面接を通して、企業から見たあなたの評価や面接の良かった部分や悪かった部分をヒアリングしてくれます。

たとえその企業の選考に落ちてしまったとしても、次回以降の選考に役立つ情報をフィードバックしてもらえます。

自分一人で選考に臨むよりも、PDCAを回しやすくなりますね。

4.履歴書の添削をしてくれる

転職エージェントでは、履歴書・職務経歴書の添削をしてくれるサービスを提供している会社もあります。

転職活動が初めての場合、履歴書の書き方など不安に感じる方も多くいると思うので、添削してくれると安心ですね。

 履歴書を添削してもらうことで、書類選考に通過する確率が上がる可能性があります。

転職エージェントを利用することで、専門的なアドバイスを受けることできるため、転職を有利に進めることができます。

添削をしてもらって、書類選考の通過率が上がるなんて一石二鳥ですね!

5.非公開求人も紹介してもらえる

サービスを利用すれば、非公開求人も紹介してもらえます。非公開求人とは、転職サイトに掲載されていない案件です。

 非公開求人は好条件であることが多く、希望にマッチした仕事が見つかりやすい傾向があります。

非公開求人はサービスに登録した人にだけ紹介される特別なものです。このため転職エージェントを選ぶときには、非公開求人数にも注目しておきましょう。

転職エージェント独自の非公開求人もあるので、まだ他に出回っていない求人を紹介してもらえるのもメリットです。

サービスに登録して、非公開求人を紹介してもらえれば、職探しの選択肢を増やせますよ。

6.内定後の条件交渉も依頼できる

企業や採用担当者と直接行いにくい、内定後の条件交渉も担当者に依頼できます。

条件交渉の例
  • 入社日
  • 年収
  • 仕事内容
  • 配属先エリア

「こんなこと伝えて内定を取り消されないかな」などと不安を抱える必要もなく、ストレスフリーに選考に臨めます。なお、面接日程などの日程調整も転職エージェントが代行してくれます。

仕事が忙しくてなかなか企業と連絡がつかず、面接のセッティングができないという心配もありません。

30代が転職エージェントを活用するデメリット

転職エージェントはメリットだけではありません。ここでは、30代がサービスを利用する際のデメリットを3つ、対処法と共に紹介していきます。

1.希望に合わない仕事を紹介される可能性がある

担当スタッフによっては、希望に合わない仕事も紹介される可能性があります。

合わない仕事をすすめられる理由
  • 担当者に希望を伝えきれていない
  • 担当者の経験が浅い
  • 担当者が案件をごり押ししようとしている
  • 担当者の知識不足

同じサービスを利用したとしても、担当するスタッフによって、提案してくれる案件や対応は異なります。

「この担当者は自分に合わない」と感じたら、担当者を変えてもらうか別のサービスを利用するのも良いでしょう。

2.決断をせかされる場合もある

担当するスタッフによっては、内定時や応募時にあなたの決断を急かす場面があります。

転職エージェントは、紹介した人材を企業が採用した時点で報酬が発生する仕組みです。このため、内定数を稼ごうとして、案件のごり押し決断を急かすケースも考えられます。

 転職は人生を大きく左右する決断なので、急かされても応じる必要はありません。

しかし、採用活動は企業との縁によるものも大きいので、決断を先延ばしにしすぎると良い案件を逃してしまう可能性もあります。

3.紹介してもらえる案件が少ない

登録するサービスによっては、紹介してもらえる案件が少ない場合もあります。紹介してもらえる求人が少ない理由は以下の通りです。

紹介してもらえる求人数が少ない理由
  • 登録したサービスに合っていない
  • 担当者との相性が悪い
  • 希望条件が高すぎる
  • スキル・経験不足

資格を取得してスキルを上げると紹介してもらえる求人も増えるでしょう。

希望条件が高すぎて、案件を紹介してもらえない場合には、少し条件をゆるめてみるのも良い手段です。また、各サービスごとに取り扱い求人や強みを持つ業界・職種が異なります。

複数のサービスに登録しておけば、自分に合うサービスを見つけやすくなりますよ。

【30代向け】転職エージェントのおすすめの選び方5つ

転職エージェントサービスはたくさんあり、その中から自分に合ったものを選ぶのは難しいでしょう。

ここでは、30代で利用すべきサービスを選ぶポイントを5つ紹介していきます。

1.複数のエージェントに登録する

転職エージェントを利用する上で重要なことは、複数のエージェントに登録することです。

一社のみの登録の場合、希望する求人がなかなか見つからない場合があります。

エージェントによって取り扱っている企業が異なるので、複数登録することで、選択肢を増やしておきましょう。

担当者との相性が合わない場合もあるので、複数登録しておくことをおすすめします!

2.総合型か特化型か

転職エージェントには大きく分けて以下の2種類があります。

転職エージェントの種類
  1. 総合型
  2. 特化型

総合型はさまざまな業界や職種の仕事を紹介してもらえます。それに対して特化型は特定の年代や業界、職種に強みを持つサービスです。

 まずは様々な選択肢を確かめるためにも、総合型のサービスに登録するのが良いでしょう。

総合型のサービスに登録して、良い案件を紹介してもらえなかったときに特化型のサービス利用もご検討ください。

3.自分の希望する業界・職種の案件を取り扱っているか

各サービスで取り扱っている求人は異なります。登録しようとしているサービスで、自分の希望する案件が紹介してもらえそうか、確かめておきましょう。

 自分の希望する業界に強みを持つ担当者やサービスを見つけるのが、効率よく仕事探しをするコツです。

また、女性の場合には、結婚や出産で働き方が変わるケースもあるので、女性に寄り添ったサポートがある会社を選ぶと良いでしょう。

サービスが自分に合っているかの確認方法
  • 各サービスの口コミをチェックする
  • 公式HPを確認する
  • 面談時に希望業界の求人はあるのか聞いてみる

4.担当者との相性は良いか

サービスだけでなく、担当者との相性も重要になります。担当者との相性は、実際にサービスに登録し、面談を受けるまでにはわかりません。

 転職サービスは併用するのがおすすめです。複数の転職エージェントを利用すれば、多くの求人に出会えます。

また、転職エージェントによって自分にとっての利用しやすさも違います。A社の担当者よりB社のほうが親しみやすく、話をわかってもらえたというケースも珍しくありません。

「この担当者は合わない」と感じたら、別のサービスも活用してみてください。

5.担当者に任せっきりにしない

サービスを利用するときの注意するのは、「担当者に任せっきりにしない」ことです。

転職エージェントに登録したからといって、担当者に仕事探しを全て任せてしまうのは避けたほうが良いでしょう。

担当者にまかせっきりにするリスク
  • 転職の意思が低いと判断される
  • 自分に合わない仕事を紹介される
  • だんだん案件を紹介してもらえなくなる

担当スタッフは、企業と転職希望者をマッチングさせるのが仕事です。仕事を探す意欲の高い利用者を優先して対応してしまう可能性もあります。

こまめに連絡をとって担当者に転職する意欲をみせることが大切です。

気になる案件や選考については、こちらから連絡するなどの対応をしておきましょう。

30代が転職エージェントを利用して転職を成功させるコツ

ここでは、転職エージェントを利用して転職を成功させるコツを4つ紹介します。

転職エージェントを利用して転職を成功させるコツ
  • 転職エージェント担当とこまめに連絡をとる
  • 担当者とキャリアの棚卸しを徹底的に行う
  • 担当者との相性はシビアに判断する
  • 推薦文の中身を必ず確認する

転職エージェントの担当とこまめに連絡をとる

30代の転職の場合、転職エージェントから優先的に求人を紹介してもらえるよう、担当者とこまめに連絡をとることが大切です。

 担当者は、担当する求職者の中から「就職意欲の高い人」「転職に前向きな人」を見極め、優先的に求人を紹介します。

連絡を細やかに丁寧に行えるかどうかは、担当者にとって「求職者の意欲・前向きさ」を判断する基準のひとつです。

優先的に求人を紹介してもらうためにも、公式サイトへのログインや担当者への連絡は、特に用がなくてもこまめに行っておきましょう。

転職の軸を担当者へ具体的に伝える

転職エージェントの担当者は、求職者の転職の軸となる「転職で一番譲れない条件」を把握して、求人を選定・紹介します。

そのため、転職エージェントを利用する場合、担当者に転職の軸となる情報を具体的に伝えることが重要となります。

 「必ず実現したい第一条件」や「転職に対する想い」といった転職の軸を担当者としっかり共有できれば、ミスマッチを防ぐことができます。

転職で譲れない条件(転職の軸)は、基本的に面談時のキャリアの棚卸しで担当者と共有しますが、転職活動中により明確になったり、条件の優先順位が変わったりするケースもあります。

転職の優先条件が変わったりした場合は、必ずその旨を担当に伝え、適切なサポートが受けられる状態にアップデートしておきましょう。

担当者との相性はシビアに判断する

転職エージェントの担当との相性は、転職の成否をわける非常に重要なポイントです。それだけに、相性の判断はシビアに行うことが大切になります。

 相性は「フィーリングが合う・合わない」といった点で判断しがちです。しかし、担当者を選ぶ場合は「信頼性」「頼りがい」といった点も、総合的に判断する必要があります。

また、どんなに人柄がよく信頼性が高い担当者でも、自分の希望する業種・職種に関する知識が浅いといった場合は、転職のアドバイザーとしてみた場合、相性が良いとはいえません。

担当者は、基本的にどの転職エージェントでも変更可能です。少しでも不安や違和感がある場合は、躊躇せずに担当者変更を申し出ましょう。

推薦文の中身を必ず確認する

書類選考では、転職エージェントの担当者が書く「推薦状」が選考結果に大きく影響するケースがあります。

 応募書類の内容が通過基準に満たない場合でも、推薦状の内容や、転職エージェントと企業のパイプなどが良い方向に作用し、選考通過・面接となる場合があります。

30代の転職では、ポテンシャル採用の枠が少なくなるため、転職エージェント担当者の推薦状による一押しが非常に重要になります。

ただ、この推薦状の効果は担当者の力量ややる気に大きく左右されるので、推薦状を書いてもらったら、可能な限り内容を確認させてもらうよう心がけましょう。

担当者の中には、「推薦状のテンプレートを作成し使い回す」「応募書類の経歴を写すだけ」といった人もいるので注意が必要です。

30代の転職事情について解説

一昔前までは「35歳限界説」といった言葉が周知されていましたが、この言葉は現在の転職市場には段々とそぐわなくなってきています。

ここからは「最新の30代の転職事情」について解説します。

最新の30代の転職事情
  • 30代の求人数は年々増加傾向にある
  • 即戦力性やマネジメント経験の有無が成否を分ける

30代の求人数は年々増加傾向にある

少子化に伴う社会変化を受け、現在の日本における転職市場において、30代の人たちは「これから長く活躍できる有望な人材」と捉えられるようになりつつあります。

 実際、この数年で30代を対象とした求人数は年々増加傾向にあり、転職先の選択肢もチャンスも広がりをみせています。

30代の求人数増加は、民間調査だけでなく公的なデータでも明らかになっており、「35歳限界説」がささやかれていた頃と比較して、30代の転職を取り巻く状況が明るくなりつつあると言えるでしょう。

厚生労働省発表の「一般職業紹介状況」によると、2000年と2020年のデータで30代の求人数を比較すると、3割近く求人数が増加しています。

即戦力性やマネジメント経験の有無が成否を分ける

この数年で30代の求人数は確かに増加していますが、転職難易度が下がったかというと実はそうではありません。なぜなら、企業の30代に対する採用基準は依然として高いためです。

 30代に求められるのは「年齢相応の知識やスキル」「マネジメント経験や即戦力性の高さ」となるため、20代と比較して転職難易度は高くなる傾向にあります。

30代の転職では、企業側も「この人材は即戦力として活躍し、自社に利益をもたらせるか」を重視するため、自分の強みをいかにアピールできるかが転職成功の鍵になると言えるでしょう。

転職エージェントと企業にアピールできる強みなどを整理して、選考通過率を高めることがおすすめです。

30代の転職では、ポテンシャル採用されることは非常にまれです。自己分析を徹底的に行い、転職の武器となる自分の強み(経験・実績)をしっかり把握することが大切です。

【転職前のチェック】30代の平均年収

doda「平均年収ランキング(年齢・年代別の年収情報)」によると、2021年9月~2022年8月の30代平均年収は435万円

男性平均は474万円、女性平均は377万円と、男性の方が女性よりも約100万円多い結果となりました。

doda「平均年収ランキング(年齢・年代別の年収情報)」

30代前半の平均年収

30代の平均年収を前半・後半に分けて見ていくと、30代前半の平均年収は以下の通り。

年齢全体平均男性平均女性平均
30歳407万円436万円368万円
31歳416万円449万円369万円
32歳427万円463万円373万円
33歳431万円468万円376万円
34歳434万円472万円375万円
 30代前半の全体平均は423万円、男性平均は457万円、女性平均は372万円という結果でした。

30代前半では、男性平均の方が女性平均よりも85万円多いことが分かります。

職種別にみると、30代で最も平均年収が高いのはコンサルティングファーム/専門事務所/監査法人などの専門職で、平均年収は640万円でした。

男性では400万円以上、女性では350万円以上を目指せることが分かります。

30代後半の平均年収

次に、30代後半の平均年収は以下の通りでした。

年齢全体平均男性平均女性平均
35歳442万円483万円381万円
36歳454万円500万円382万円
37歳462万円511万円390万円
38歳472万円523万円393万円
39歳471万円523万円393万円
 30代後半の全体平均は460万円、男性平均は508万円、女性平均は387万円という結果でした。

30代後半も前半同様に男性平均の方が女性平均よりも多く、その差は121万円と前半よりも大きな差があることが分かります。

業種別にみると、30代で最も平均年収が高いのは金融業で、平均年収は519万円でした。

30代後半は役職に就く人も出てくることで、平均年収が高い傾向にあります。

30代は年収1000万円以上も見えてくる

30代の年収分布の結果は以下の通りです。

300万円未満32.4%
300~400万円未満39.2%
400~500万円未満18.9%
500~600万円未満6.5%
600~700万円未満2.0%
700~800万円未満0.5%
800~900万円未満0.2%
900~1,000万円未満0.1%
1,000万円以上0.2%
 300~400万円未満が39.2%と最も多い結果でした。

年収1,000万円以上が0.2%を占めており、30代になると年収1,000万円以上も見えてくることが分かります。

高年収を目指したい方は、年収の高い職種や業種での転職を目指すと良いでしょう。

【転職前にチェック】30代の有効求人倍率

厚生労働省が公表している「職業安定業務月報 令和元年11月分」によると、令和元年11月の有効求人倍率は約1.5倍という結果でした。

ここからは、30代と各年代の有効求人倍率を比較した結果を解説するので、ぜひ参考にしてみてください。

20代と30代の比較

同じく「職業安定業務月報 令和元年11月分」によると、20代と30代の有効求人倍率は以下の通りでした。

年代有効求人倍率
20代約1.7倍
30代約1.6倍
 20代の方が少し高いですが、大差はありません。

20代は求職者数が30万9,001名、有効求人数が52万815件という結果でした。

対して30代は、求職者数が33万6,421名、有効求人数が54万5,124件で、有効求人数は30代のほうが多い結果となっています。

長く働き続けてほしいと考える企業が多いことから、若年層の需要が高い傾向にあります。

30代と40代の比較

同じく「職業安定業務月報 令和元年11月分」によると、30代と40代の有効求人倍率は以下の通りでした。

年代有効求人倍率
30代約1.6倍
40代約1.4倍
 40代よりも30代の方が有効求人倍率は高くなっています。

40代は求職者数が36万182名、有効求人数が51万2,807件という結果でした。

30代と比較すると、40代は求職者数が多いにも関わらず、求人数が少ないことが分かります。

即戦力として期待ができる30代は求める企業が多く、転職しやすい年代と言えるでしょう。

30代の有効求人倍率は高い

令和元年11月分のデータでは、30代の有効求人倍率は20代と比較すると若干低いですが、40代以降と比べると高いのが特徴です。

年代が若いほど有効求人倍率が高い傾向があるため、転職を希望する方はなるべく早めに動き出すと良いでしょう。

 有効求人倍率は社会情勢の変化にも大きく左右されるため、厚生労働省が発表している最新の有効求人倍率データをこまめに確認してみてください。

また、有効求人倍率は都道府県によっても異なります。

都道府県・地域別有効求人倍率も公表されているので、あわせてチェックしてみるのがおすすめです。

業界別の有効求人倍率を確認すると、人手を必要としている業界が分かるので、転職先を考える際の参考になるでしょう。

よくある質問

30代におすすめの転職エージェントは?
doda、JACリクルートメント、ワークポートです。dodaは取り扱い求人数が多く、幅広い選択肢を提供してもらえます。JACリクルートメントはハイキャリア求人に強みを持ちます。ワークポートはIT・Web業界の案件に強みを持っています。
転職が初めての30代でも使える転職エージェントは?
リクルートエージェントです。求人数が豊富なので、自分に合った仕事を探しやすいです。また、履歴書添削や模擬面接などのサポートも手厚いので、転職が初めてでも安心して利用できます。スムーズに転職したい人におすすめです。
30代女性におすすめの転職エージェントは?
パソナキャリアです。女性スタッフの割合が多く、希望すれば女性の担当者をつけてもらえます。紹介してもらえる案件も女性が長く働きやすい職場のものが多いです。子育てしながらもキャリアアップしたいと考える働くママにもおすすめです。
30代が転職エージェントを使うメリットは?
案件を紹介してもらえるので、職探しの幅を広げられます。また選考時や入社までのトータルサポートもしてもらえるので、仕事を探す手間を抑えられます。好条件の非公開求人に出会えるのも、大きなメリットです。
30代が転職エージェントを使うデメリットは?
自分に合わない仕事を紹介される可能性があります。担当者によっては、案件をごり押ししてくる可能性や応募や内定の決断を急かしてくるケースもあるかもしれません。きっぱりと断るか、別のサービスへの乗り換えもおすすめです。
30代が転職エージェントを選ぶときのポイントは?
まずは幅広い案件を取り扱っている総合型のサービスに登録しましょう。自分の希望業界や職種の案件を多く取り扱っている会社に登録するのが良いかと思います。
30代が転職エージェントを使うときの注意点は?
担当者にまかせっきりにせず、良さそうな案件があればこちらかも担当者に連絡をしましょう。複数のサービスに登録すると、自分に合うサービスや担当者に出会いやすくなりますよ。

まとめ

今回は、30代のおすすめ転職エージェントを紹介しました。30代はキャリアやスキルに自信がつく年代です。一方で、このままのキャリアで良いのかと不安になる人も多いです。

そのため、「女性」「IT転職」「未経験OK」「看護師」など、ひとりひとりに合ったサービスを提供してもらえる転職エージェントを利用するのが良いでしょう。

転職エージェントに登録すれば、選考日程の調整や内定後の条件交渉などもしてもらえます。本業が忙しかったり仕事探しの手間を省きたかったりする場合には非常に便利です。

女性は結婚や出産で働き方が変わる場合もあるので、女性に寄り添ったサービスが手厚い転職エージェントを選ぶと良いでしょう。

転職エージェントを上手に活用して、転職を成功させましょう。

執筆者 転職ベストプラス編集部
『転職ベストプラス』では、ユーザーの「仕事」を軸に、「転職」「就職」「退職」「資格」の関するあらゆる情報を発信する比較メディアです。
『転職ベストプラス』では、新しい仕事へ踏み出すで生まれる「不安」に対して、さまざまな情報を発信し、ひとりひとりにとって最良な選択を手助けする情報を提供するために、最新で有益なコンテンツ制作を日々行っています。
※詳しくはコンテンツポリシーをご覧ください。

・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。