LIBZ 評判 アイキャッチ画像
口コミ・評判

LIBZ(リブズ)の評判・口コミは?利用するメリットや成功のコツも解説

最近では、男女ともにキャリアアップを目指して働ける機会が多くなってきました。「もっと働きたい」「スキルを活かしてキャリアアップしたい」など、仕事に対して強く意気込んでいる人も多いのではないでしょうか。

とは言え、本当にスキルアップが目指せるのか、自分に合った求人が見つかるのかなど不安を抱いている人も少なくないでしょう

そこで今回は、さまざまな働き方に合わせた求人を扱ったリブズ(旧LiBzCAREER)の特徴や口コミから魅力をご紹介します。

リブズを活用して転職を成功させるコツも併せてご紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

転職ベストプラスのお約束
本コンテンツで紹介しているサービスは、厚生労働省委託事業の職業紹介優良事業者認定制度・一般財団法人 日本情報経済社会推進協会のプライバシーマーク制度のいずれかもしくは両者に参加しています。また、厚生労働省の有料職業紹介事業として許可(許可番号:13-ユ-307073)を得ています。そして、コンテンツ内で紹介しているサービスの一部もしくは全てに広告が含まれております。ただし、広告が各サービスの評価に影響をもたらすことは一切ございません。当サイトは、読者の皆様が公正な評価や情報をもとに、より良い選択ができるよう尽力しております。本コンテンツは株式会社ONEが管理を行っております。転職エージェントおすすめランキングは、求人数の多さやサービスの使いやすさ(検索項目数)、対応可能エリア(拠点数)、利用実績、利用者の口コミなどを基準にし、独自に点数化にしております。詳しくは、転職ベストプラスの運営方針広告ポリシーをご確認ください。
広告ガイドライン
本記事では、不当景品類及び不当表示防止法(景品表示法)を参考に、景品類等の指定の告示の運用基準一般消費者が事業者の表示であることを判別することが困難である表示のガイドラインに基づいた形式で広告を掲載しています。
本記事では、消費者庁アフィリエイト広告等に関する検討会報告書「アフィリエイト広告の意義」のガイドラインに基づいた形式で広告であることを明記しています。
各転職エージェントの評価は消費者庁景品表示法に基づき、公式サイトの情報・利用者の口コミや評判を元にランキング化しており、ユーザー方々がより良いサービス・商品を選べるよう尽力しています。

LIBZ(リブズ)の特徴

LIBZ公式サイト

リブズは、株式会社リブが提供している転職エージェントです。

 幅広いワークスタイルの中で自分に合った仕事を探せるのが特徴です。

公開求人数は非公開ですが、大手人材企業やITスタートアップ、外資系コンサル会社など幅広い業界の求人が揃っているので、キャリアアップを目指している人にはぴったりです。

今後もどんどん取り扱い求人数は増えていくでしょう。
運営会社株式会社リブ
主なサービス(機能)
  • 求人紹介
  • コンサルタントのサポート
  • キャリア(転職)に関する相談
  • 履歴書の添削
  • 面接対策
  • 面接日程や入社希望日など条件交渉の代行
公開求人数非公開
対応エリア全国

出典:リブス公式サイト

特徴①さまざまな働き方ができる求人が充実

リブズには、さまざまな働き方ができる求人が充実しているのが特徴です。

 リモートワークやフレックスを始めとして、ニューノーマルな働き方ができる求人情報が多数掲載されているので、自分のライフプランに合わせた仕事が見つかるでしょう。

中には「育児と仕事を両立させたい」「バリバリ仕事をして、どんどんキャリアアップを目指したい」「管理職を目指したい」と思っている人も多いのではないでしょうか。

また、専門スキルを活かして働きたい人や自由度の高い働き方を希望している人は少なくありません。希望条件に合った仕事を見つけやすいのが、リブズの大きな特徴だと言えるでしょう。

求職者の想いを汲み取った求人が見つかるので、働く意欲も高まっていくでしょう。

出典:リブス公式サイト

特徴②求人情報から活躍ポイントを把握できる

リブズでは求人情報から活躍ポイントを把握できます。例えば、「女性活躍」を掲げている企業だからといって、すべての会社が女性にとって働きやすい環境を整えているわけではありません。

「女性活躍」と掲げてあっても、実際は有給が取りづらかったり、キャリアアップすることが難しかったりすることもあるでしょう。

つまり、実際に働きやすい環境かどうかは、その企業の文化や職場の雰囲気が大きく影響していると言えます。

 リブズでは、各企業の情報を詳しく開示しているので、求人に応募する前に実際の職場の雰囲気や企業の文化をイメージすることができます。

自分が本当に活躍できるのか、ワークスタイルに合わせて働けるのかを判断できるのがポイントです。

このように、リブズを活用すれば自分に合った仕事が見つかりやすいでしょう。

出典:リブス公式サイト

特徴③企業の取り組みを客観的データとして提供

リブズでは、企業の取り組みを客観的データとして提供しているのも特徴の1つです。社内の性別比率など、ダイバーシティーに関する数値や取り組みの情報が充実しています。

 客観的データから「この企業の男女の割合はどれくらいなのか」「女性はどのように働けるか」なども調べられるので、本当に自分に合った求人を探せるでしょう。

企業のスタンスを働く前から判断できるので、転職後のミスマッチも少ないです。楽しんで、意欲を持って働くためには自分に合った求人を見つけなければいけません。

客観的データを揃えていろいろな情報を提示してくれるのは大きなポイントだと言えるでしょう。

出典:リブス公式サイト

LIBZ(リブズ)の良い評判・口コミ

リブズの良い評判・口コミ
  • ユニークな視点で求人を探せる
  • カルチャーマッチングで自分に合った仕事が探せる
  • 申し分ない機能性がある
  • 自分の転職の課題意識が可視化された

出典:ボクシル

リブズの良い口コミを見てみると、「自分に合った求人が探せる」「高収入が目指せる求人が見つかる」などの投稿が多かったです。

転職サイトの中ではまだ始まったばかりのサイトですが、質の高い求人が揃っていると評価を集めています。

 また、検索機能が充実しているので、ユニークな視点から求人を探せることにも良い口コミが上がっていました。

リブズではアドバイザーによるサポートが充実しているため、転職活動をする上でどのような課題があるのか可視化できます。

どのような原因があるのか自分で確認することで、同じ失敗をしないように行動できるので嬉しいですね。

LIBZ(リブズ)のイマイチな評判・口コミ

リブズのイマイチな評判・口コミ
  • 求人数が少ない
  • 条件に合った求人を紹介してもらえなかった
  • 担当者によっては転職支援が雑に感じることもある

出典:Rankroo

リブズのいまいちな口コミを見てみると、「求人数が少ない」「条件に合った求人を紹介してもらえなかった」という声が多く見られました。

また、面接の希望日時を送信したのに返事が来なかったり、年齢差別されたりなど、対応の雑さに不安を感じている人も見られました。

 担当者との相性が合わない場合は、変更を希望することも可能です。

リブズには、厳しい条件をクリアした外部コンサルタントが在籍しているため、担当者について不安を感じたらまずは変更を申し出てみることをおすすめします。

タイミングによっては求人数が少ない場合もあるため、譲れない条件を絞って効率良く仕事を探しをするのも大切です。

LIBZ(リブズ)の評判から見たメリット

メリット①大手で高収入の案件が多い

リブズは転職エージェントの中でも大手企業や有名企業の求人数が豊富なのが特徴です。転職活動をスタートする人の中には、「キャリアアップを目指している」「収入を高くして子育てを頑張りたい」と思っている人も多いでしょう。

 リブズではそのような求職者の思いを実現させるためにも、大手で高収入の求人を多く揃えています。

例えば、検索機能では育休支援、保育手当、転勤なしなど、男女ともに働きやすい雰囲気の職場が見つかるように、絞り込み条件も設けています。

検索機能を使いこなせば、自分にぴったりな求人がすぐに見つかるでしょう。

さまざまな人にとって働きやすい環境を整えている求人が整っているのも、大きな特徴です。

出典:リブス公式サイト

メリット②ロールモデルを参考にできる

リブズの公式サイトでは、実際に転職に成功した人のロールモデルを掲載しています。

 実際にリブズを通して働いた人が現在どのようなキャリアを積んでいるのか、働き始めるまではどのような過程を踏んだのかが分かります。

実際に転職を成功させた人の話を知ることで転職活動のイメージをつかみやすくなるので、スムーズに選考を進めていけるでしょう。

出典:リブス公式サイト

メリット③多様な働き方ができる

リブズでは多種多様な働き方ができる求人を多く揃えているのも特徴です。一人一人希望としている働き方は違うでしょう。例えば、「自由に働きたい」「管理職につきたい」などがあります。

 自由に働きたいのであれば業務委託やフレックス制度を整えているところ、管理職を目指したいなら研修制度が充実していてスキルアップを推進しているところを選ぶ必要があります。

自分でワークバランスや希望に合わせた仕事を探すのは大変です。リブズなら、女性が働きやすい会社、多種多様に働ける会社の求人を扱っています。

ワークバランスや希望に合った働き方ができるのです。

出典:リブス公式サイト

メリット④アドバイザーのサポートを受けられる

リブズでは質の高いアドバイザーからサポートを受けられるのも魅力の1つです。

通常であれば、社内直属のコンサルタントが対応するのが一般的でしょう。リブズでは500人以上の外部コンサルタントがサポートしてくれるのが特徴です。

 キャリア面談を実施してその人の特性やスキルを活かした案件を紹介してくれます。

また、外部のコンサルタントはリブズの採用基準をクリアした人のみとなっているので、信頼度も高いでしょう。

経験の浅いスタッフが対応するわけではなく、ベテランがサポートについてくれるのでとても心強いですね。

LIBZ(リブズ)の評判から見たデメリット

デメリット①登録しないと求人数が分からない

リブズのデメリットは、登録前に求人数が分からないことです。多くの転職エージェントでは、会員登録をしなくても保有する公開求人数を把握することができます。

しかし、リブズの場合は公式サイト上での求人数は非公開のため、登録してどんな仕事があるのか探したはいいけれど、自分の希望に合う求人を見つけられなかったというケースも考えられます。

 また、リブズではミドルクラスからエグゼクティブクラスのハイクラス求人を多く揃えているので、未経験の人や社会人経験が少ない人にとっては物足りないかもしれません。

ただ、その中にも自分に合った求人が見つかる可能性もあるため、登録しておいて損はないと言えるでしょう。

リブズと他の転職エージェントを併用すると、スムーズに転職活動できますよ。

デメリット②得意とする求人に偏りが見られる

リブズでは、得意とする求人に偏りがあるのもデメリットの1つです。

スキルが求められる在宅ワーク求人やエグゼクティブ求人などを得意としているため、スキルやキャリアに自信のない人にとっては、応募できる求人が少ないかもしれません。

とは言え、これから将来的により幅広い求人を取り扱うようになる可能性も十分にあるため、その点では期待が持てるでしょう。

採用側向けのサービスも提供しているため、今後のリブズにも期待が高まりますね。

デメリット③年収400万以上の求人が中心

上記でもお伝えしましたが、リブズにはミドルクラスからハイクラスの求人が充実しています。したがって、社会経験が浅い人にとっては希望の仕事が見つかりにくいかもしれません。

 ミドルクラスやハイクラスとなるとそれなりの社会経験が必要ですし、求められるスキルも高いです。

これからバリバリ働いてキャリアアップを目指したいと意気込んでいても、求人の条件に「経験者限定」や「〇〇の資格やスキルを持っている人」と限定されていれば転職の難易度も上がってしまうでしょう。

ただ、今後取り扱う求人数が多くなれば、未経験者の人でも安心して働ける仕事が見つかるかもしれません。

LIBZ(リブズ)で転職を成功させるコツ

次にリブズで転職を成功させるコツをご紹介します。うまく活用して、自分に合った仕事に転職しましょう。

「興味がある!」で企業にアプローチする

リブズで求人探しをしていく中で、「ここで働きたい」「ここなら自分のスキルを生かせるかもしれない」と思う企業があれば、「興味がある!」でアプローチしてみましょう。

 「興味がある!」とはSNSで言う「いいね!」のようなもので、「御社に対して興味がありますよ」「働いてみたいです」という前向きな意欲を伝えることができます。

「興味がある!」を送れば会社にも情報が届きますし、あなたに目を留めてくれるでしょう。企業側があなたのスキルや経験に興味を持ってくれれば、スカウトされることがあるかもしれません

気になる企業があれば積極的に「興味がある!」でアプローチしてみましょう。

業種や職種・雇用形態を明確にする

プロフィールを作成する際は希望する業種や職種、雇用形態明確にしておきましょう。

「営業もしてみたいし、事務もやりたい」「正社員で働きたいけど、業務委託も興味ある」などと曖昧なプロフィールだと、企業に興味を持ってもらえないかもしれません。

 プロフィールは企業側に自分のことをアピールするチャンスでもあります。

逆に言えば、プロフィールをしっかり作成していないと自分の魅力を伝えられないことになります。企業とマッチングする可能性があるかもしれないのに、そのチャンスを逃すのはもったいないです。

まずは自分の中で希望する業種や職種、雇用形態を決めてからプロフィールを作成してみてください。

キャリアプランを設計する

今後自分がどのように仕事に向き合っていきたいのか、キャリアプランを設計してみましょう。

女性の場合は結婚や育児などいろいろなライブイベントがあるので、キャリアが影響を受けることもあるかもしれません。

 仕事も諦めたくないのであれば、今後働き続けられるようなスキルやキャリアを身に付けることが大切です。

そのためにも、自分の中でキャリアプランをある程度立てておきましょう。すべてを完璧に立てる必要はありませんが、大まかにでもキャリアプランを立てておくことでモチベーションが上がります。

とは言え、あまり具体的にライフプランを決めると、少しのトラブルでも挫折してしまうことになりかねないため、柔軟に行動に移せる余裕も持っておくのがおすすめです。

問題が起きてもうまく対応するために、トラブルのことも考慮した上で計画していきましょう。

職務経歴書の内容を充実させておく

職務経歴書の内容を充実させておきましょう。企業は応募した人がこれまでどのような経歴を持っているのかも参考にしています。

どの会社で働いたのかだけではなく、どんな仕事をしていたのか、仕事をする上でどんなスキルを身に付けたのかなども判断材料にしているのです。

 これまで自分が働いた経験の中で、どんな仕事をこなしたのか、その仕事でどんなスキルを身に付けたのかを詳しく記載しておきましょう。

また、職務経歴書を書く上でどのような書き方をすればいいのか迷うこともありますよね。その場合はアドバイザーに相談してみてください。

リブズではアドバイザーが履歴書などの書き方もサポートしてくれるので、遠慮なく相談してみると良いでしょう。

アドバイザーに相談する

「転職活動がうまくいかない」「自分に合った求人が見つからない」という場合はアドバイザーに相談してみましょう。

 知識と経験のあるアドバイザーが対応してくれるので、一人一人の悩みや疑問に合わせて適切なアドバイスをしてくれます。

転職活動がうまくいかない原因を突き止めた上で丁寧にサポートしてくれるので心強いでしょう。転職活動を進める上でもし不安なことや疑問に思うことがあれば、遠慮なくアドバイザーに相談してみてください。

相談回数が制限されているわけではないので、小さなことでも遠慮なく相談してみると良いでしょう。

LIBZ(リブズ)がおすすめの人の特徴

幅広い業界の求人を取り扱っているLIBZ(リブズ)は、他にもさまざまな特徴があります。

ここからは、LIBZ(リブズ)の利用がおすすめの人の特徴を4つ紹介するので、自分が当てはまるかチェックしてみてくださいね。

LIBZがおすすめな人の特徴
  • 年収アップを考えている人
  • 大手企業へ転職したい人
  • 希望条件が多い人
  • サポートを受けながら転職したい人

年収アップを考えている人

LIBZ(リブズ)は有名企業の求人を多く保有していることから、高収入の求人を見つけやすのが特徴です。

そのため、年収アップやキャリアアップを考えている方は、LIBZ(リブズ)の利用で理想の転職を叶えられる可能性が高いでしょう。

 ニューノーマルな働き方に対応した求人も豊富に揃えているので、時代に合わせた働き方をしたい方にもおすすめです。

高収入なだけでなく、福利厚生などが整っていて働きやすい求人が多いのも特徴。

希望年収や条件などをしっかりと整理したうえで、条件にマッチする求人を探してみてください。

年収1,000万円以上の求人もあるので、これまでのキャリアを活かして働きたい方は積極的に挑戦してみると良いでしょう。

大手企業へ転職したい人

ハイキャリア層の求人まで取り扱うLIBZ(リブズ)は、大手企業の求人も多いので、大手企業への転職を考えている方にもおすすめです。

求められるスキルが高い求人も多いため、これまで大きな実績を積んできた方や、キャリアに自信のある方には特に適しています。

 大手企業の求人は、多様な働き方に対応していたり、福利厚生が整っていたり、ライフスタイルに合わせて働きやすい内容が多いです。

時短勤務やリモート勤務など、ニューノーマルな働き方をしたい方にも大手企業への就職はおすすめです。

中には、マネージャークラスなど重要なポジションの求人もあるので、キャリアアップや年収アップも叶えられるでしょう。

女性活躍を掲げている企業も多いので、家事や育児と両立して働きたい女性もぜひチェックしてみてください。

希望条件が多い人

働くうえでの希望条件が多い方も、LIBZ(リブズ)なら絞り込み条件を利用して簡単に求人を探せます。

業界・職種分類・職種・勤務地・雇用形態・希望年収のほか、会員登録後にはさらに詳細のオプションもつけて検索可能です。

 まずは自分の経歴やスキルを整理したうえで、今後どのようなキャリアプランを考えているか整理してみましょう。

会員登録後の求人検索では、「リモート勤務」「業務委託」「フレックス制度」「研修制度」など、細かい条件で求人を探せるのが魅力。

ワーク・ライフ・バランスの整った働き方も実現できるでしょう。

洗い出した希望条件に優先順位をつけておくと、「この条件をクリアしていたら応募しよう」とスムーズに応募まで進めるのでおすすめです。

サポートを受けながら転職したい人

LIBZ(リブズ)はキャリアアドバイザーの質の高さにも定評があり、サポートを受けながら転職活動したい方にもおすすめ。

他社とは異なり、厳しい採用基準に合格した外部のキャリアアドバイザーが対応してくれるのが特徴です。

 外部アドバイザーは500人以上在籍しているので、一人ひとりに寄り添った丁寧なサポートを実現できます。

会員登録後にはキャリアアドバイザーによるカウンセリングを行い、経歴やスキル、強みに合わせた求人を紹介してもらいます。

経験の浅いキャリアアドバイザーにはベテランスタッフがサポートにつくので、安心して頼れるのもうれしいポイントです。

初めて転職する方や、転職が不安な方は、LIBZ(リブズ)のキャリアアドバイザーのサポートを受けながら転職活動を進めてみてください。

LIBZ(リブズ)との併用がおすすめな転職エージェント3選

※ランキング根拠はこちらからご覧いただけます。
※当記事で紹介している転職サイト/エージェントの情報はこちらからご覧いただけます。

リクルートエージェント

リクルートエージェント TOP画像

おすすめポイント
  • 業界・職種問わず多くの求人をチェックできる
  • 各業界を熟知したキャリアアドバイザーが求人を厳選し紹介
  • トータル的な転職支援を受けられる

リクルートエージェントは、豊富な求人数を誇る転職エージェントです。登録をせずとも公開求人はチェックできるため、仕事探しを効率良く進められます。

また、公開求人数は2024年6月時点で42万件以上となっており、職種も幅広いため理想の仕事が見つかる可能性に期待できるでしょう。

 リクルートエージェントに在籍するキャリアアドバイザーは、各業界に精通している点が特徴。転職者の希望やスキルに沿った求人を、厳選し紹介してくれます。

キャリアアドバイザーは求人の紹介だけでなく、提出書類の添削や面接対策なども実施。さらに、独自に分析した企業情報を提供し転職活動をトータル的に支援してくれるのです。

転職イベントも随時開催しており、参加することで企業の採用担当者と繋がりを持てるかもしれません。スケジュールは公式サイトに掲載されているため、ぜひチェックしてみてください。

転職成功ガイドも紹介されているため、内定率アップのために目を通しておきましょう。

リクルートエージェントを利用するメリット

営業・販売、経営・企画マーケティング、事務系、IT・エンジニアなど、幅広い職種の求人を数多く扱っています。偏りなくさまざまな仕事を探したい人におすすめです。

また、面接時の独自サービスとして面接力向上セミナーを実施。内定獲得に向けて重要なステップとなるため、面接に対し苦手意識を持っている人は要チェックです。

運営会社株式会社リクルート
主なサービス(機能)
  • エージェントサービス
  • 職務経歴書エディター
  • 面接力向上セミナー
  • 担当者面談
得意分野・特徴多数の非公開総合求人を誇る充実のサポートが強み
公開求人数405,312件※2024年6月4日現在
利用可能地域全国
拠点東京/西東京/宇都宮/さいたま/千葉/横浜/京都/大阪/神戸/名古屋/静岡/北海道/東北/岡山/広島/福岡

出典:リクルートエージェント

関連記事:リクルートエージェントの評判は?特徴など徹底解説

マイナビエージェント

マイナビエージェントロゴ

おすすめポイント
  • 転職者の状況に合わせて適切な仕事を紹介
  • キャリアアドバイザーは業界ごとの専任制
  • 企業担当アドバイザーもバックアップ

マイナビエージェントは国内大手の転職エージェントです。大手企業をはじめ幅広い職種の求人を保有しており、手軽に検索できます。

転職者の状況に合わせて適切な仕事を紹介してくれるため、理想の働き方が実現しやすいです。そして、在籍するキャリアアドバイザーが転職活動を存分にサポートしてくれます。

 キャリアアドバイザーは業界ごとの専任制です。各職種の転職事情を熟知しており、内定獲得まで手厚い支援を実施します。

また、キャリアアドバイザーと別に企業担当アドバイザーも在籍。企業の人事担当とやり取りし、求人票に載っていない情報を提供してくれます。

詳細に条件を絞り求人検索ができるため、理想の仕事を見つけやすいです。

マイナビエージェントに在籍するキャリアアドバイザーは業界ごとの専任制であるため、応募書類や面接など、その業界に特化した対策を講じてくれるでしょう。

転職ノウハウとして、自己PR完全ガイドや職務経歴書作成ツールなどを提供。転職活動に不慣れな人でも、安心して取り組める体制が整っています。

運営会社株式会社マイナビ
主なサービス(機能)
  • エージェントサービス
  • 履歴書添削サービス
  • 面接対策
  • サポート期間は無期限
得意分野・特徴IT・WEBサービスエンジニア・モノづくりエンジニア・営業職の求人
公開求人数

非公開

利用可能地域全国
拠点京橋/新宿/神奈川/北海道/宮城/名古屋/京都/大阪/兵庫/福岡

出典:マイナビエージェント

関連記事:マイナビエージェントの評判口コミは?特徴・メリットなど徹底解説

ビズリーチ

ビズリーチTOP画像

おすすめポイント
  • 優良企業や一流ヘッドハンターから直接スカウトが届く
  • 年収1,000万円以上の求人が3分の1以上を占める
  • スカウトだけでなく求人検索も可能

ビズリーチは即戦力のあなたにスカウトが届く、ハイクラス転職サイトです。スカウトを受け取ることで転職活動の幅が広がるだけでなく、自身の市場価値を把握するきっかけになります。

 保有する求人の3分の1以上が年収1,000万円以上となるため、収入アップを目的に転職をする人は要チェックとなるサービスです。

また、スカウトだけでなく求人検索も可能。企業名は明らかにされませんが、仕事内容などは登録せずとも検索できます。

一定の基準を満たしたヘッドハンターが、転職活動をサポートしてくれます。

ビズリーチを利用するメリット

ハイクラス転職サイトとなりますが、扱っている職種は幅広く特に偏りはありません。各業界の転職事情に精通したヘッドハンターのサポートを受けられる点はメリットです。

また、注目を集める職務経歴書の書き方も紹介されています。内定獲得に向けて重要な要素となるため、ぜひ目を通してみてください。

運営会社株式会社ビズリーチ
主なサービス(機能)
  • プラチナスカウト
  • 求人検索
  • ヘッドハンター情報閲覧・検索
得意分野・特徴厳選された企業から直接ハイクラススカウトが届く
公開求人数120,341件※2024年6月4日現在
利用可能地域全国
拠点東京/名古屋/大阪/福岡/静岡/広島

出典:ビズリーチ

関連記事:ビズリーチの評判や口コミは?特徴やメリットなど徹底解説

よくある質問

LIBZ(リブズ)の登録・利用はお金が掛かる?

登録も利用も無料で行えるので、気軽に利用できるのもメリットです。
他社の転職サービスと併用しながら、より自分に合った転職先を探してみましょう。

LIBZ(リブズ)の利用で注意すべき点は?

大手企業や有名企業、高年収の求人が多い分、社会人経験の少ない方にとってはハードルが高い可能性があるので注意しましょう。経験者限定や必須資格・スキルの記載された求人もあるので、経験の浅い方は他社の転職サービスと併用するのがおすすめです。

LIBZ(リブズ)の求人数は確認できる?

多くの転職サービスでは公式サイトで求人数を確認できますが、LIBZ(リブズ)は登録しないと確認できないので注意が必要です。登録は無料なので、登録してみてから利用を判断するのも良いでしょう。

キャリアアドバイザーの変更は可能?

質の高いキャリアアドバイザーが多いですが、人間同士なので相性が合わない可能性も大いにあります。対応に不満や不安がある場合には、無料で変更申請できるので、遠慮なく申し出るのがおすすめです。

キャリアアドバイザーのサポート内容は?

主なサポート内容は、キャリアカウンセリング・求人紹介・転職相談・応募書類の添削・面接対策・面接日程調整・内定後の条件交渉などです。転職活動中はいつでも相談できるので、不明点や疑問点は気軽に相談してみてください。

まとめ

今回は、転職エージェントのひとつであるリブズについて、詳しく解説しました。ミドルクラスやハイクラスな求人も多く揃っているので、キャリアアップを目指したい、高収入を狙いたいと思っている人にもぴったりです。

 リブズでは経験と知識のある外部コンサルタントが在籍しているので、一人一人の悩みや不安に合わせて寄り添ってくれるのも魅力的です。

転職するにはたくさんの不安があるかもしれませんが、理想の転職を実現できるよう、これまでの経験を生かしてアドバイザーがサポートしてくれるでしょう。

 

執筆者 転職ベストプラス編集部
『転職ベストプラス』では、ユーザーの「仕事」を軸に、「転職」「就職」「退職」「資格」の関するあらゆる情報を発信する比較メディアです。
『転職ベストプラス』では、新しい仕事へ踏み出すで生まれる「不安」に対して、さまざまな情報を発信し、ひとりひとりにとって最良な選択を手助けする情報を提供するために、最新で有益なコンテンツ制作を日々行っています。
※詳しくはコンテンツポリシーをご覧ください。

・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。