type転職エージェント 口コミ評判アイキャッチ
口コミ・評判

type転職エージェントの評判や口コミは?特徴や面談など徹底解説

「もっと給料の高い職場で働きたい」「スキルを活かせる専門職に就きたい」など転職を検討している方におすすめなのが、転職エージェントです。

中でも利用する転職エージェントととして、type転職エージェントを検討している人もいるのではないでしょうか。

type転職エージェントは、都心部での転職に強い転職エージェントです。

type転職エージェントは、IT業界の求人を多く取り扱うため、エンジニアやプログラマーとして働きたい方にも使いやすいでしょう。

この記事でわかること
  • type転職エージェントのサービスの特徴
  • type転職エージェントのメリット・デメリット
  • type転職エージェントの利用の流れ
  • type転職エージェントの利用者の口コミ・評判
  • type転職エージェントの併用がおすすめな転職エージェント

転職を考えている方は是非参考にして、type転職エージェントの利用も検討してみてくださいね。

転職ベスト・プラスのお約束
本コンテンツで紹介しているサービスは、厚生労働省委託事業の職業紹介優良事業者認定制度・一般財団法人 日本情報経済社会推進協会のプライバシーマーク制度のいずれかもしくは両者に参加しています。また、厚生労働省の有料職業紹介事業として許可(許可番号:13-ユ-307073)を得ています。そして、コンテンツ内で紹介しているサービスの一部もしくは全てに広告が含まれております。ただし、広告が各サービスの評価に影響をもたらすことは一切ございません。当サイトは、読者の皆様が公正な評価や情報をもとに、より良い選択ができるよう尽力しております。本コンテンツは株式会社ONEが管理を行っております。転職エージェントおすすめランキングは、求人数の多さやサービスの使いやすさ(検索項目数)、対応可能エリア(拠点数)、利用実績、利用者の口コミなどを基準にし、独自に点数化にしております。詳しくは、転職ベストプラスの運営方針広告ポリシーをご確認ください。
広告ガイドライン
本記事では、不当景品類及び不当表示防止法(景品表示法)を参考に、景品類等の指定の告示の運用基準一般消費者が事業者の表示であることを判別することが困難である表示のガイドラインに基づいた形式で広告を掲載しています。
本記事では、消費者庁アフィリエイト広告等に関する検討会報告書「アフィリエイト広告の意義」のガイドラインに基づいた形式で広告であることを明記しています。
各転職エージェントの評価は消費者庁景品表示法に基づき、公式サイトの情報・利用者の口コミや評判を元にランキング化しており、ユーザー方々がより良いサービス・商品を選べるよう尽力しています。

type転職エージェントの特徴

type転職エージェントTOP画像

type転職エージェントは、主に都市部(東京・神奈川・埼玉・千葉)の求人に力を入れており、手厚い転職支援サービスを行っている転職エージェントです。

以下の業界に精通したキャリアアドバイザーも複数名在籍しているため、業界を絞って転職活動を進めたい方にもおすすめです。

キャリアアドバイザーの得意分野例
  • IT・Web
  • 営業
  • 販売・サービス
  • ものづくり
  • ミドル・エグゼクティブ

type転職エージェントでは、キャリアプランの相談はもちろん、応募書類の添削面接のアドバイスなど転職活動全般にわたってサポートを行っています。

サービスはすべて無料で利用できるため、興味のある方はぜひ登録してみてはいかがでしょうか。

転職に関する悩みもキャリアアドバイザーに気軽に相談できますよ。
運営会社株式会社キャリアデザインセンター
主なサービス(機能)
  • エージェントサービス
  • 応募書類の添削・面接対策
  • キャリアカウンセリング
  • 非公開求人の紹介
公開求人数※2024年5月時点9,897件
拠点東京本社(東京都港区赤坂3-21-20 赤坂ロングビーチビル)

出典:Type転職エージェント

type転職エージェントの評判・口コミ

次に、type転職エージェントの口コミ評判をいくつかご紹介します。

転職エージェントの選びの参考にしてみてください。

良い口コミ評判

キャリアアップに成功した
魅力的な求人が多く、求人を見ているうちに転職への熱意が高まった。中小企業から上場企業への転職に成功し、満足している。
良い求人が多かった
大手の転職と比べると総求人数は少ない印象があったが、掘り出し物の求人が多く、活用しやすかった。
非公開求人が豊富
人材業界の中でも歴史ある企業ということで信頼できると思い利用しました。特に驚いたのが非公開求人が多かったことです。非公開求人の多さだけなら、他のサービスにも勝るかもしれません。
対応がしっかりしていた
履歴書の指導からエントリーシートの添削、面接対策にフィードバックまで全ての対応がしっかりしていました。老舗というだけのことはあります。

悪い口コミ評判

紹介される求人が多いのは良かったが…
毎日のように求人紹介のメールが届いた。多くの求人情報をもらえることは良かったが、就職活動を急かされているような気分になった。スピード感を重視している方には良いのではないでしょうか。
ペースが合わなかった
利用登録して、担当者と相談予約しました。親身に相談は乗ってもらえたのですが、思っていたより求人を多く紹介してもらえて自分のペースとは少し合いませんでした。じっくり進めたい方より、スピーディーに転職したい方向けのサービスだと思います。
口コミ・評判を調査すると「求人の質と量」や「担当者の対応」を評価する声が複数上がっていることがわかります。
実際にキャリアアップした方もいたので、良いサポートが期待できます。

type転職エージェントのメリット

転職エージェントを選ぶ際には、それぞれの強みを理解することが大切です。ここでは、type転職エージェントのメリットをご紹介します。

ITや営業に強い

type転職エージェントを運営する会社は、IT企業と結びつきが強く、営業専門サービスも提供しているため、ITや営業の業種が得意な転職エージェントです。

 専門分野に特化した専門知識を有するアドバイザーが在籍しているので、相談も詳しい部分まで聞くことができます。

公開求人数もその他の業種と比較すると、ITや営業の業種が多く、成約実績も高いので、ITや営業で転職を検討している方はおすすめです。

相談せずに求人票を見るだけでも活用できるでしょう。

20代向けのサービスが充実

type転職エージェントは、20代を中心とした若い層に向けた転職サイトなので、20代にとって有益なサービスが充実しています。

 20代は特に転職する方が多い年齢層で、ライバルも多く、不安な方も多い中、サポートが充実している点はメリットです。

20代初めての転職相談会」という20代向けの転職相談会が実施され、転職活動に関する情報やすべきことなどの基礎的な部分まで学ぶことができます。

20代向けの転職サイトはサポートが充実しているだけではなく、未経験歓迎の求人も多く掲載している場合が多いです。

新しい業種にチャレンジしたい方にもおすすめです。

年収がアップしやすい

type転職エージェントは、転職者へのサポートだけではなく、面接通過後の企業への条件交渉にも力を入れています。

 入職者の年収アップの理由は、求人の質の他にも、条件交渉による高給与があります。

自分ではなかなか言いにくい条件交渉ですが、type転職エージェントでは、スムーズな対応と確実な交渉力で、年収アップが期待できます。

丁寧なヒアリングで聞いた転職者の強みを最大に引き出したアピールで、その他の転職エージェントと比較しても年収アップしやすいと言えるでしょう。

転職者を最後までサポートする姿勢が安心感をプラスさせてくれます。

徹底した審査でブラック案件が少ない

type転職エージェントは案件を審査に通して掲載するかどうかを選別しているので、公開求人の質が良い点もメリットとしてあげられます。

 違法な企業やブラック企業を審査の時点で徹底して排除しています。

掲載されている企業の中に怪しい求人がかなり少ないので、入職後のミスマッチを防ぐことができるでしょう。

また、キャリアアドバイザーが実際に企業訪問している場合もあるので、細かい内情や雰囲気にも詳しく知ることができます。

信頼性のある求人が豊富な点で不安が解消されるでしょう。

利用者の満足度が高い

type転職エージェントのサービスに満足した利用者は全体の87%にも上ります。

キャリアアドバイザーの支援によって転職に関するさまざまな悩みを解決できることが、満足度の高さに表れていると考えられます。

転職時の悩み例
  • どうやって進めればよいか分からない
  • 条件に合った求人を自力で見つけられない
  • 書類選考で落ちてしまう
  • 面接の対策方法が分からない

利用者の87%が満足しているサービスだからこそ、転職エージェントが初めての方も安心して利用できるでしょう。

80%以上の利用者が納得して転職活動を実現できたのですね。

※参照:Type転職エージェント

非公開求人を多数取り扱っている

type転職エージェントでは、17,667件もの非公開求人を扱っています。

 非公開求人とは、人員募集を行っていることを競合他社に知られたくない企業や、新規プロジェクト・極秘プロジェクトの人員募集のように、一般には公開されていない求人を指します。

一人で転職活動を進めているとなかなか出会えない好条件の求人も含まれるため、より良い求人を知るためにはぜひ利用したいサービスです。

希望に合う求人と出会うためにも、非公開求人は要チェックですね。

※公式サイトより・2024年5月時点

無料の相談会を実施している

type転職エージェントでは、さまざまなタイプの人に向けて無料の相談会を実施しています。相談会では、キャリアアドバイザーとマンツーマンで転職に関する悩みを相談することが可能です。

個別で相談できる良い機会です。ぜひ利用してみましょう。

相談会には、主に以下のようなものがあります。

相談会主な相談例
20代初めての転職相談会
  • 転職活動の始め方が分からない
  • 自己PRポイントが分からない
今後のためのキャリア相談会
  • もっと条件の良い職場で働きたい
  • 将来について迷いがある
女性のための相談会
  • 女性が活躍できる職場を探している
  • 産休や育休を取得しやすい職場で働きたい
忙しい方のための転職相談会
  • 違う環境で自分の強みを生かしたい
  • 転職活動の始め方が分からない
転職活動を行う前の相談会
  • 応募書類の書き方が分からない
  • 応募先の選び方が分からない

各相談会の日程は、毎週 平日 ・土曜日の以下の時間帯です。

 相談会の時間帯「10:30~ / 13:30~ / 15:00~ / 16:00~ / 17:00~」
事前予約が必要なため、相談会への参加を希望する場合は公式サイトよりお申し込みください。

type転職エージェントのデメリット

type転職エージェントには魅力的なメリットがある反面、いくつかのデメリットも存在します。ここからは、type転職エージェントのデメリットをご紹介しましょう。

都市部に案件が集中している

type転職エージェントは都市部(東京・神奈川・埼玉・千葉)の求人を中心に取り扱っています。よって、地方での転職を考えている方にとっては、求人を探しにくいかもしれません。

type転職エージェントで扱う求人を、都道府県別にいくつか比べてみましょう。

東京都8,495件
神奈川県782件
千葉県402件
滋賀県28件
大阪府1,056件
大分県18件

※2024年5月時点

このように、都心部と地方では扱う求人数に大きな差があります。

地方在住の方は、求人を探すのが難しいかもしれません。

求人の内容に偏りがある

type転職エージェントでは、扱う求人内容に偏りがあります。職種別に比較した公開求人数は、以下の通りです。

IT・通信・ソフトウェアエンジニア5404件
営業1988件
建築・土木・設備58件
医薬・化学・素材・食品35件

※2024年5月時点

このように、IT・Web関連の求人数を豊富に取り扱う反面、建築やメディカルなど一部の職種の取り扱いは少ない傾向にあります。

キャリアアドバイザーに当たり・ハズレがある

転職サイトでは、担当者との相性が合わない場合があります。人と人のやり取りなので、人それぞれ合う・合わないがあることを念頭におきましょう。

担当者との相性が合わなかった場合は、担当者を変更してもらいましょう!

キャリアアドバイザーと面談をする際に、自分と合うのか見極めることが重要なポイントです。その際に、自分の意思表示をはっきり行いましょう。

type転職エージェントはこんな人におすすめ

ここからは、type転職エージェントの利用をおすすめしたい人の特徴をご紹介します。

都市部で転職活動をする人

type転職エージェントは、東京を中心とした都市部(東京・千葉・埼玉・神奈川)での求人を多く取り扱っています。

 求人の多くが都市部に集中しているので、実際にアドバイザーが企業を訪問し、企業の採用担当から情報を収集していることがあります。

求人票では見ることができない内情や職場の雰囲気を知ることができるので、入職後のズレやミスマッチを防ぐことができるでしょう。

よって、都市部での転職を目指している方は、転職支援サービスの恩恵を十分に受けられるでしょう。

地方から上京したい方にもおすすめです。

IT業界を志望している人

type転職エージェントではさまざまな職種の求人を扱っていますが、中でも特に多いのがIT・Web・通信エンジニアの求人です。

 IT業界の支援実績が豊富なアドバイザーも多く在籍しています。

IT業界への転職を希望している方は的確なアドバイスをもらえるでしょう。

求人数が多ければ、希望に合った求人も探しやすいですね。

IT業界を目指すならtype転職エージェント

ここまでの解説にもあるように、type転職エージェントはIT転職に強い転職エージェントです。現在のIT求人倍率を確認し、その理由について解説していきます。

IT求人倍率

現在IT求人倍率は増加傾向にあり、IT業界は人手不足が起こっています。その理由の1つがIT業界の需要が高まっていることによる働き手の不足です。

国内の会社でIT技術を全く用いない企業はいないでしょう。それほどデジタル化は進んでおり、ITエンジニアの需要が伸び続けています。

 厚生労働省のハローワーク求人倍率データによると、2021年12月時点で0.28倍、2022年12月時点では1.76倍、2023年4月時点で1.64倍と高水準であることがわかります。

また、dodaの調査によるとIT・通信の求人倍率は6.41、前月比は0.32アップ、前年同月比は0.98アップし、業種全体の求人倍率が2.26なので、IT・通信の需要がいかに高いのかがわかります。

ハローワーク・転職エージェントともにITの求人倍率が増加傾向にあるので、これからもIT業界の需要は右肩上がりになるでしょう。

ここからは、type転職エージェントがなぜITに強いのかについて解説します。

IT専門キャリアアドバイザーが在籍

type転職エージェントに在籍しているキャリアアドバイザーは、IT専門の知識を保有しているだけではなく、GCDFの資格も保有しています。

GCDFとは

GCDF:キャリアカウンセラーの国家資格のこと(日本・アメリカ・カナダ・ドイツ・中国など16地域で採用)

業界出身者とGCDF資格保有者によるサポートを受けることができるので、求職者一人ひとりに手厚く転職活動を手助けする特徴があります。

長期的なキャリアプランを考えてくれるので、IT業界でスキルアップ・キャリアアップを狙っている方にとって最適な転職エージェントです。

IT企業とも結びつきが強いので、成約率が高いです。

求人数20,000件以上

求人数も豊富に取り揃えられているのも特徴の一つです。一般では見ることができない非公開求人も多数見ることができます。

ITの求人も多いのでIT業界を検討している方にとって、選択の幅が広がるきっかけにもなるでしょう。

専任のアドバイザーが求人票に乗っていない内部情報や詳細も教えてくれます。

type転職エージェントの面談時のポイント

キャリアアドバイザーとの面談は、現状を把握したり希望条件を伝えたりするための大切な時間です。よって転職先の希望はもちろん、不安や悩みも遠慮せずに積極的に伝えましょう。

面談時に何を話せばよいか分からない方は、以下の内容を参考にしてみてください。

面談で話す内容例
  • 転職をしたい理由
  • 転職をしたい理由
  • これまでの転職歴
  • 活かしたい資格やスキル
  • 今後のキャリアプラン
  • 転職先に望むこと
  • 転職に関する疑問
ほかにも、困ったことがあれば気軽に話してみましょう。

転職理由を言いにくい場合

転職活動を行う方の中には、「残業が多い」「人間関係が上手くいかない」など、ネガティブな理由がきっかけの方もおられるかもしれません。

また、家庭の事情など話したくないこともあるでしょう。どうしても言いたくないことは、無理に伝える必要はありません

 基本的には自分が伝えた情報の範囲内でベターな提案をしてくれます。

転職理由を言わなければ、企業を紹介してもらえないということもありません。

キャリアアドバイザーが強要することもないため、ご安心ください。

活かせるスキルやアピールポイントがない場合

資格や経験、スキルなどは転職時にも大きなアピールポイントとなりますが、「自分にはアピールできることがない」と悩んでいる方は意外と多いでしょう。

 自分では気づきにくいかもしれませんが、キャリアアドバイザーの視点から見ると企業へアピールできるスキルや強みを持っている方も少なくありません。

面談での会話を通して、現在の職場で行っている業務や、具体的に数値化できる実績が明確になる場合もあるため、ささいなことでも積極的に話してみることをおすすめします。

自分では気づかなかったアピールポイントが見つかるかもしれませんよ。

まだ転職の意思が固まっていない場合

まだ転職の決意ができていない場合も、type転職エージェントで面談を受けることが可能です。

キャリアアドバイザーとともに現在の業務内容や転職市場を見つめなおすことで、今後の方向性を考えていくと良いでしょう。

面談時の注意点

ここまで解説した通り、キャリアアドバイザーとの面談は、抱えている悩みや不安を伝える場のため、悩みがあればぜひ伝えてみましょう。

しかし、それと同時に「企業へ紹介しても問題がないか?」と、キャリアアドバイザーが求職者の人柄をチェックする場でもあります。

よって、以下のような行動は社会人として控えるよう注意しましょう。

注意すべき行動
  • 虚偽の内容を話す
  • 過度に現職の批判をする
  • 経歴詐称
  • 社会人としての不適切な行動
どれもビジネスパーソンとしての基本ですね。

type転職エージェントの有効活用方法

ここからは、type転職エージェントを有効活用するためのポイントをご紹介します。

転職時期は早めと伝える

キャリアアドバイザーとの面談では、「いつぐらいに転職をしたいか?」と転職の予定時期を聞かれるケースが一般的です。

まだはっきりと転職時期を決めていない場合でも、転職への熱意が伝わるよう、できれば「なるべく早く転職したい」と答えるのがポイントです。

 転職エージェントは、優秀な人材を企業に紹介することで紹介料を貰っています。

したがって、多くの求職者を企業に紹介して利益を得ているため、転職への熱意がある求職者は優先的にサポートを受けられる可能性があります。

転職時期が先延ばしになる場合は、ありのままの入社時期を伝えましょう。

なるべくこまめに連絡を取る

転職エージェントでは、積極的に転職活動を行う利用者の方が優先的に求人を紹介してもらうことができます。

 何日も連絡やアクションがないユーザーは、すでに転職活動を終えていると見なされ、優先順位が下がってしまう可能性があります。

よって、なるべく小まめに連絡を取ることで、転職活動をリアルタイムで行っていることが伝わり、サポートを受けやすくなるでしょう。

転職活動中に空白期間ができないように、定期的に連絡を取るようにしましょう。

合わない担当者は変えてもらう

担当のキャリアアドバイザーによって対応に差があると感じることもあるかもしれません。もしキャリアアドバイザーとの相性が合わないと感じたら、担当者を変更してもらうのがおすすめです。

担当者の変更は公式サイトの問い合わせフォームから相談することもできるため、変更を希望する際はご利用ください。

自分にとって良いキャリアアドバイザーにサポートしてもらうことは、転職を成功させる大きなポイントです。

【登録〜退会まで】type転職エージェントの利用の流れ

ここからは、type転職エージェントの登録から退会までの流れを解説します。

登録方法

タイプ転職エージェントの登録画面スクリーンショット

type転職エージェントの登録は、公式サイトの登録ページから手続きを行います。入力フォームに従って氏名や電話番号、現在の就業状況、転職時期などを入力し、登録を行いましょう。

利用の流れ

type転職エージェントの利用の流れには、主に以下の6つのステップがあります。

利用の流れ
  1. 登録をする
  2. キャリアカウンセリングを行う
  3. 求人を紹介してもらう
  4. 応募書類を作成し、応募する
  5. 面接を受ける
  6. 内定・入社
応募書類の作成や面接対策も、キャリアアドバイザーがしっかりとサポートしてくれますよ。

退会方法

type転職エージェントの退会は、会員専用のMYページから手続きを行います。MYページ内にある「サービスの退会」をクリックし、退会ボタンを押すと手続きは完了です。

type転職エージェントと併用したい!おすすめ転職エージェント3選

※ランキング根拠はこちらからご覧いただけます。
※当記事で紹介している転職サイト/エージェントの情報はこちらからご覧いただけます。

リクルートエージェント

リクルートエージェント TOP画像

おすすめポイント
  • 35万件以上の豊富な非公開求人数を用意※2024年5月時点
  • 全国に拠点があるので、地域密着型の独自情報を得られる
  • さまざまな職種の専用サイトも用意されている

リクルートエージェントは、一般公開していない非公開求人数が350,000件以上※と、豊富な求人を取り扱う大手転職エージェントです。※2024年5月時点

 各業界の転職事情を熟知したキャリアアドバイザーが、一人一人のスキルや希望にあった求人を厳選して紹介してくれます。

また、応募先企業との面談交渉や条件交渉までしてくれるので、自身の手間をかけずにスムーズに転職活動をすすめられます。

職務経歴書の添削や面接対策まで相談ができるので、不安なことを事前に相談しやすい環境が整っています。

リクルートエージェントを利用するメリット

リクルートエージェントは、北海道から九州まで全国に支店があるため、都市部以外の求人も多数取り扱っています。

 全国の地域密着型の独自情報を持っている転職エージェントも多数いるため、都市部以外で利用したい人にもおすすめです。

また、豊富な求人を用意していることから幅広い職種にも対応しており、一般職だけでなく、エンジニアやMRなどの職種についても専用サイトで情報を提供しています。

ほかにも、外資系やグローバル企業、ハイクラス求人など、さまざまな希望にも対応しています。
運営会社株式会社リクルート
主なサービス(機能)
  • エージェントサービス
  • 職務経歴書エディター
  • 面接力向上セミナー
  • 担当者面談
得意分野・特徴多数の非公開総合求人を誇る充実のサポートが強み
公開求人数403,336件※2024年5月時点
利用可能地域全国
拠点東京/西東京/宇都宮/さいたま/千葉/横浜/京都/大阪/神戸/名古屋/静岡/北海道/東北/岡山/広島/福岡

出典:リクルートエージェント

≫関連記事:リクルートエージェントの評判は?特徴など徹底解説

マイナビエージェント

マイナビエージェント

おすすめポイント
  • 全国展開の転職エージェントなので、都市部だけでなく地方の求人も多数用意
  • キャリアアドバイザーは業界ごとの専任制で担当し、各職種ごとの転職事情を共有
  • 人事担当者と直接やり取りしているアドバイザーも在籍

マイナビエージェントは、全国に豊富な求人を用意している大手転職エージェントです。

 業界ごとに専任制で担当するキャリアアドバイザーが、独自で知る業界の情報を提供してもらえます。

また、キャリアアドバイザーの丁寧なヒアリングにより、これまでのスキルや経験を聞き取り、それぞれの強みや転職プランをともに考えてもらえます。

提出書類の添削に加えて「模擬面接」も可能なため、面接に不安を抱えている人も事前にしっかりと対策ができます。

マイナビエージェントを利用するメリット

マイナビエージェントは全国に支店を持つ転職エージェントのため、転職希望のエリアを伝えれば、地方の求人も探してもらえます。

 非公開求人も多数取り扱っているので、一般の求人では見つからないさまざまな地方の求人も紹介可能です。

また、医療系やエンジニア、機械設計、建築、クリエイティブ関係など、幅広い職種の求人も用意しているため、自分の希望にあった職種の求人も探してもらえます。

各企業の人事とやり取りをしているアドバイザーも在籍しているので、求人サイトでは見られない職場情報も共有してもらえます。
運営会社株式会社マイナビ
主なサービス(機能)
  • エージェントサービス
  • 履歴書添削サービス
  • 面接対策
  • サポート期間は無期限
得意分野・特徴IT・WEBサービスエンジニア・モノづくりエンジニア・営業職の求人
公開求人数非公開
利用可能地域全国
拠点京橋/新宿/神奈川/北海道/宮城/名古屋/京都/大阪/兵庫/福岡

出典:マイナビエージェント

≫関連記事:マイナビエージェントの評判口コミは?特徴・メリットなど徹底解説

ビズリーチ

ビズリーチTOP画像

おすすめポイント
  • 厳選された企業とヘッドハンターから直接スカウトが届く
  • 地域に関係なく全国の企業からのスカウトを取り扱っている
  • 取り扱う求人の3分の1以上が年収1,000万円以上

ビズリーチは、全国の厳選された企業や、厳しい審査を通過した優秀なヘッドハンターから直接スカウトが届く転職サービスです。

 ビズリーチで取り扱う求人の3分の1以上が、年収1,000万円以上とハイクラス向けの案件を多数取り扱っています。

企業からの直接スカウトであれば、書類審査なしで直接面談を受けられる場合もあり、効率よく転職活動をすすめられます。

実際に届いたスカウトを確認することで、自分の現状のスキルと経験でどの程度の市場価値があるのかを確認できます。

有料プランの「プレミアムステージ」の会員になると、すべてのスカウトと求人を見ることができますよ。

ビズリーチを利用するメリット

ビズリーチは、地方の求人にも力をいれているので、都市部だけでなく地方の企業からのスカウトも届きます。

 自分の希望にあったスカウトが届きやすいように、勤務を希望する地域や希望の職種、自身の経験やスキルをしっかりと登録しておきましょう。

また、自分が希望する職種を得意とするヘッドハンターを見つけたら、スカウトをもらえるように自分から相談を持ちかけてみるのもおすすめです。

ビズリーチでは、ログインすると上位に表示されるため、頻繁にログインしてヘッドハンターの目につきやすいようにしましょう。
運営会社株式会社ビズリーチ
主なサービス(機能)
  • プラチナスカウト
  • 求人検索
  • ヘッドハンター情報閲覧・検索
得意分野・特徴厳選された企業から直接ハイクラススカウトが届く
公開求人数120,707件※2024年5月時点
利用可能地域全国
拠点東京/名古屋/大阪/福岡/静岡/広島

出典:ビズリーチ

≫関連記事:ビズリーチの評判や口コミは?特徴やメリットなど徹底解説

実際の評判は?type転職エージェントに関するよくある質問

type転職エージェントの評判は?
非公開求人が豊富でキャリアアップに成功した、担当者の対応がしっかりしていた、等の声が多くみられました。
しかし、その一方で紹介される求人が多く、急かされているような気分になった、との声もみられました。
ただし、こうしたものはあくまでも各個人の意見です。ネット上の口コミは鵜呑みにせず、実際に登録して自分に合っているかどうかを確かめてみるのもよいでしょう。
type転職エージェントの特徴は?

主に都市部の求人に強い、無料で利用できる転職エージェントです。

type転職エージェントを利用するメリットは?

type転職エージェントは、ITや営業といった分野の転職に強く、20代向けのサービスが充実しています。また、徹底した審査でブラック企業が少ないうえ、年収がアップしやすいのもメリットの一つです。

type転職エージェントを利用するデメリットは?
type転職エージェントは都市部に案件が集中しているため、地方での転職を検討している方には求人を探しにくい可能性があります。
type転職エージェントの求人の特徴とは?
非公開求人が豊富なうえ、20代向けのサービスが充実しているため未経験歓迎の求人も多く掲載されています。新しい業種に挑戦したい方にもおすすめな転職エージェントです。 

まとめ

今回は、type転職エージェントの特徴やメリット・デメリット、利用の流れ、利用者の口コミ評判などを解説しました。

type転職エージェントは都市部での転職を目指す方を中心に、丁寧にサポートする転職エージェントです。特にIT・通信業界の求人を豊富に扱っているため、IT業界を第一志望に転職活動をする方に適しているでしょう。

またtype転職エージェントでは、IT業界に精通しているキャリアアドバイザーが多く在籍しているので的確なアドバイスを受けることも可能です。

ぜひ今回解説した内容を参考に、type転職エージェントを有効活用して納得のいく転職を目指してみてください。

執筆者 転職ベストプラス編集部
『転職ベストプラス』では、ユーザーの「仕事」を軸に、「転職」「就職」「退職」「資格」の関するあらゆる情報を発信する比較メディアです。
『転職ベストプラス』では、新しい仕事へ踏み出すで生まれる「不安」に対して、さまざまな情報を発信し、ひとりひとりにとって最良な選択を手助けする情報を提供するために、最新で有益なコンテンツ制作を日々行っています。
※詳しくはコンテンツポリシーをご覧ください。

・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。