富士ゼロックスの平均年収・給与は?推移やボーナス、口コミなど徹底調査!

富士ゼロックスの平均年収・給与は?推移やボーナス、口コミなど徹底調査!

富士フイルムビジネスイノベーション株式会社(旧:富士ゼロックス株式会社)は、複合機・コピー・プリンター・ソフトウェアなど、今ではビジネス等に欠かせない製品を開発しています。

知名度が高く、就職・転職先としても人気の高い企業ですが年収はどれくらいなのでしょうか。

そこで今回は、富士フイルムビジネスイノベーション株式会社の平均年収について調査します。

この記事でわかること
  • 富士フィルムビジネスイノベーション株式会社の平均年収
  • 富士フィルムビジネスイノベーション株式会社の年収推移
  • 富士フィルムビジネスイノベーション株式会社の口コミ・評判

富士フィルムビジネスイノベーション株式会社への転職を目指す人におすすめの転職エージェントも紹介するため、ぜひ参考にしてみてください。

富士フィルムビジネスイノベーション株式会社と競合他社との年収比較なども紹介します。

富士フイルムビジネスイノベーションの企業情報

富士フイルムビジネスイノベーション

会社名 富士フイルムビジネスイノベーション株式会社(旧名:富士ゼロックス)
本社所在地 〒107-0052
東京都港区赤坂九丁目7番3号
創業 1962年(昭和37年)2月20日
資本金 200億円
連結従業員数 37,037名(2021年4月期連結)/5,170名(2021年4月期単独)
主な事業内容 オフィスソリューション事業/グラフィックコミュニケーション事業/ビジネスソリューション事業

出典:https://www.fujifilm.com/fb/

主な事業内容

富士フイルムビジネスイノベーションの企業情報

富士フイルムビジネスイノベーション株式会社では、主に以下の事業に取り組んでいます。

事業内容
  • オフィスソリューション事業
  • グラフィックコミュニケーション事業
  • ビジネスソリューション事業

オフィスソリューション事業

大手市場および中小規模事業所(SMB)市場向けに、複合機やプリンターなどのオフィス機器を提供しています。

さらに、入出力業務ソリューションやクラウド・モバイルを活用したソリューション・サービスの展開を通じ、ドキュメントとコミュニケーションに関わる顧客の課題解決に貢献しているのです。

 働く人々の生産性向上や業務効率化を実現し、企業の働き方改革への取り組みを支援しています。

テレビCMでも富士フイルムビジネスイノベーション株式会社のオフィス機器は頻繁に放送されており、知名度も高く導入している企業も少なくないでしょう。

自社サービスのみならず他社のビジネスクラウドサービスとの連携によるエコシステムを拡大し、顧客に適したコミュニケーション環境を構築しています。

グラフィックコミュニケーション事業

富士フイルムビジネスイノベーションの企業情報

コンテンツ製作から加工・配送までを包含するグラフィックコミュニケーションの領域で、商業印刷分野におけるデジタル印刷機や印刷ワークフロー・ソリューションを提供します。

 多様な人の感性や嗜好を捉え、オンデマンド印刷とバリアブル技術を活用し意図や情報を、効果的に効率よく伝達する紙媒体とデジタルメディアを有機的に組み合わせるのです。

外部企業との連携も含め、一人ひとりに求められるコンテンツをそれぞれに適した形で届ける仕組みを実現しています。

ビジネスソリューション事業

さまざまな業種や業務の特性に合わせて、課題解決型のドキュメントサービスを提供しています。業務効率化や増力化、働き方改革に貢献することが役割です。

顧客の課題解決を支援するうえでAIやIoTなどの先端技術を取り込み、情報や知識を活用するドキュメントサービスを強化して顧客が創造性を発揮し、成果を実感できる環境の実現を目指します。

システムインテグレーションやクラウドサービスによる付加価値の高いソリューション、複合機管理や基幹業務プロセスの役務代行サービスを提供します。

福利厚生

富士フイルムビジネスイノベーションの企業情報

企業に勤務するうえで、福利厚生の内容について気になるところです。より良い環境で働くためにも、しっかりと確認しておくことが重要になります。

主な福利厚生制度
社会保険(健康保険・厚生年金保険・雇用保険・労災保険)/共済会/慶弔休暇/退職金・年金制度/永年勤続表彰/出産一時金/社宅/カフェテリアプラン/家族介護休職制度/グループ保険/富士フイルムグループ従業員持株会

富士フイルムビジネスイノベーション株式会社は日本を代表する企業だけあり、福利厚生は手厚く用意されています。

カフェテリアプラン制度では大手福利厚生アウトソーサーと提携し、社員一人ひとりが希望する福利厚生制度に対して、会社が補助金(補助ポイント)を支給している点が特徴です。

福利厚生が充実していることは、転職先としても魅力的ですよね。

富士フイルムビジネスイノベーション社員の平均年収

富士フイルムビジネスイノベーション社員の平均年収

富士フイルムビジネスイノベーション株式会社で働く社員の平均年収は、有価証券報告書によると2021年3月31日現在で9,701,348円(※1)です。

平均年収が1,000万円に近いことから、高年収と言える企業になります。国税庁によると、日本の平均年収は男性567万円で女性が280万円、全体では461万円(※2)となるためほぼ倍の数字です。

※1:富士フイルムビジネスイノベーション株式会社有価証券報告書

※2:国税庁

富士フイルムビジネスイノベーション社員の平均年収推移

富士フイルムビジネスイノベーション社員の平均年収推移

富士フイルムビジネスイノベーション株式会社で働く社員の平均年収について、ここ数年でどのような変化をもたらしているか推移を調査していきましょう。

2021年3月期 9,701,348円
2020年3月期 10,028,486円
2019年3月期 9,974,684円
2018年3月期 9,711,760円
2017年3月期 10,462,452円

有価証券報告書によるここ5年間の平均年収は、900万円以上をキープしています。2017年と2020年については1,000万円を超えており、大変魅力的な数字です。

2020年3月期~2021年3月期を比較すると30万ほど下がっていることがわかります。とはいえ平均年収は1,000万円に近いため、納得できる金額と言えるのではないでしょうか。

日本の平均年収と比較しても、安定して高いことがわかりますね。

※出典:https://ir.fujifilm.com/ja/investors/ir-materials/securities-reports.html

【職種別】富士フイルムビジネスイノベーション社員の平均年収

【職種別】富士フイルムビジネスイノベーション社員の平均年収

ここからは、富士フイルムビジネスイノベーション株式会社で働く社員の職種別平均年収を見ていきます。

有価証券報告書による報告はないことからopenworkを参考にしているため、ぜひチェックしておきましょう。

出典:https://www.vorkers.com/company_answer.php?m_id=a0910000000G2Ef&q_no=2

営業

富士フイルムビジネスイノベーション株式会社で働く営業社員の平均年収は、およそ789万円です。年収幅は300万円~1,500万円となっており、成果をあげれば高年収が期待できるでしょう。

営業社員は顧客の課題を解決するため、提案を数多くすることが主な業務内容になります。

 顧客の経営課題・業務課題に対する解決策を、全国の販売会社の担当営業やソリューション営業と連携して提案し、案件を推進していくことが使命です。

業界の例としては製造・金融・流通サービス・医療などが主であり、社会に貢献できる点からやりがいを感じられるでしょう。

開発

【職種別】富士フイルムビジネスイノベーション社員の平均年収

開発として働く社員の平均年収は、およそ770万円です。年収幅は361万円~1,500万円となっており、高年収が狙える職種と言えるでしょう。

自社クラウドサービスおよびサービスプラットフォームについて、商品(パッケージ)企画・設計・開発や動作確認・品質チェック・システム運用までを幅広く担当します。

応募資格としてはネットワーク技術全般の知識を持ち、IT基盤系ネットワークサービスの設計構築・運用設計経験を有することが挙げられます。

クラウドサービス実開発経験やプロジェクトマネジメント経験、英語力が望ましい経験・スキルです。

エンジニア・SE

【職種別】富士フイルムビジネスイノベーション社員の平均年収

エンジニア・SEとして働く社員の平均年収は、およそ726万円となります。年収幅は370万円~1,400万円と幅広く、高年収が狙える職種と言えるでしょう。

AI・IoT等の最新デジタル技術を駆使して、業務・システム改革を推進することが主な業務内容です。

技術

技術として働く社員の平均年収は、およそ665万円になります。平均値は他職種に比べて低くなりますが、年収幅は440万円~1,400万円となり最低数字は営業や開発に比べて高いです。

生産技術では、新商品の高品質・低コスト・短納期での量産を実現するための部品生産・設計・加工・試作・評価技術・設備設計などを担当します。

他の職種と比較すると低めとは言え、日本全体の平均年収と比べると高収入も期待できそうです。

富士フイルムビジネスイノベーション社員の平均年収に対する口コミ・評判

富士フイルムビジネスイノベーション社員の平均年収に対する口コミ・評判

ネット上の文字だけでは伝わらないリアルな情報を知るためには、口コミは非常に参考にできます。

そこで、ここからは富士フイルムビジネスイノベーション株式会社で働く社員の、平均年収に対する口コミ・評判について調査していきましょう。

良い口コミ

良い口コミ
  • 若手でも成果を出すものは昇給していくイメージを持っている
  • 評価で給与が変わるためやりがいを感じられる
  • 実績が賞与・役割評価は昇給や昇格に反映される
  • 給与は十分高く評価の納得度も高い

年功序列の色が濃かったものの、段々と実力を評価してくれるように変わりつつあるとの声が挙げられます。そのため、若手でも成果を出せば昇給するイメージを持てているとのことです。

実績・役割評価などがきちんと賞与や昇給、昇格に反映されることから、仕事にやりがいを感じられる社員も少なくないようです。

給与は高く、納得している社員が多い印象を受けます。

イマイチな口コミ

富士フイルムビジネスイノベーション社員の平均年収に対する口コミ・評判

イマイチな口コミ
  • 年功序列の印象がまだ残っている
  • 実力がないと昇給ペースは遅くなる
  • 平均年収は高いが上層部が引き上げているだけの印象がある

    年功序列がまだ残っており、若手の昇給等は難しい印象を抱いている社員もいるようです。平均年収の高さは、上層部が高年収であることが理由とも言われています。

    富士フイルムビジネスイノベーション社員の平均年収を競合他社と比較

    富士フイルムビジネスイノベーション社員の平均年収を競合他社と比較

    富士フイルムビジネスイノベーション株式会社の平均年収が業界的にみて高いか否か、競合他社と比較していきましょう。

    富士フイルムビジネスイノベーション(※1) 9,701,348円
    brother(※2) 7,703,110円
    Canon(※3) 7,449,670円
    セイコーエプソン(※4) 7,120,000円

    競合他社と比較したところ、富士フイルムビジネスイノベーション株式会社の平均年収が高い数字であることがわかります。

    他企業は700万円台となっており、約300万円は平均年収が高いという結果です。

    各企業有価証券報告書URL
    ※1:富士フイルムビジネスイノベーション株式会社有価証券報告書
    ※2:https://download.brother.com/pub/jp/investor/yuho/pdf/2020q4/2020.pdf
    ※3:https://global.canon/ja/ir/yuuhou/canon2020.pdf
    ※4:https://www.epson.jp/IR/library/pdf/securities/2020.pdf?1624865054000

    富士フイルムビジネスイノベーションの残業代・ボーナス事情

    富士フイルムビジネスイノベーションの残業代・ボーナス事情

    富士フイルムビジネスイノベーション株式会社の残業代については分単位で支給されるため、働いた分はきちんと給与に反映されます。

     近年では残業規制が入り、あまり残業代で稼ぐことはできないという口コミがあります。

    ボーナスについては半期ごとの業績と個人評価に基づいて決定され、実績によるメリハリある体系となっているとの口コミがあり、社員にとっては仕事への意欲に繋がっているようです。

    自分の市場価値を知るために年収査定を受けよう

    自分の年収を上げたい...と感じている人はまず、自分がどれくらいの年収をもらう価値があるのか、適正年収を知る必要があります。

    適正年収が自分の今の年収よりも高ければ、転職によって年収アップの可能性があるでしょう。
    dodaの年収査定サービスでは、無料の会員登録だけですぐに年収査定の診断を受けることができます。doda会員の186万人のビッグデータから算出された数字なので、信頼感もあります。
    dodaの年収査定でわかること
    • 今の年収から何円アップするか
    • あなたの適正年収の求人
    • 転職によって年収がどう推移するか
    診断結果のサンプルは以下のようになっています。

    年収査定 今の年収から何円アップするかは以下のように表示されます。dodaは転職サイト・エージェントの機能もありますので、そのまま転職を開始することもできますよ。

    年収診断

    自分の市場価値を知ることは年収アップの近道になるでしょう。ぜひ年収査定を利用して、年収アップを達成しましょう。

    富士フィルムビジネスイノベーションを目指す人におすすめの転職エージェント3選

    リクルートエージェント

    リクルートエージェント

    おすすめポイント
    • 業界でもトップクラスの非公開求人数!
    • 全国どの地域に住んでいても利用可能!
    • 模擬面接など、選考対策も手厚い!
    • 完全無料
    リクルートエージェントは16万件以上※1の非公開求人を持つ転職エージェントです。

     非公開求人は公開すると応募が殺到してしまうような好条件求人である場合がほとんどです。
    自分のアピールポイントや、どのような仕事がわからない、といった場合でもキャリアアドバイザーとの面談を通して、自分にぴったりの求人を見つけることができます。

    応募書類の添削や、面接の対策も受けることができます。
    企業の分析も細かく行っているため、求人を紹介する段階から、企業について詳しく教えてもらえます。入社後のミスマッチを防ぐことができますよ。
    運営会社 株式会社リクルートキャリア
    主なサービス(機能)
    • エージェントサービス
    • 職務経歴書エディター
    • 面接力向上セミナー
    • 担当者面談
    公開求人数 114,943件※2021年6月10日時点
    拠点 全国対応可 東京/西東京/宇都宮/さいたま/千葉/横浜/京都/大阪/神戸/名古屋/静岡/北海道/東北/岡山/広島/福岡

    マイナビエージェント

    マイナビエージェント

    おすすめポイント
    • アドバイザーや担当者の対応がよく、親身に相談に乗ってくれる!
    • 各企業の情報を分析し、手厚い選考対策で内定率UP!
    • 経歴に自信がない方でも正社員転職が目指せる!
    • 全国の転職に対応!WEB面談も可能
    • 完全無料
    マイナビエージェントはアドバイザーの質の評価が高い転職エージェントです。

    ハードルが高く感じる面談も非常にスムーズで、信頼できる担当者に出会えたという利用者の声が多数あります。 また、大手企業であるマイナビの太いパイプを生かした各企業の分析は選考対策の際に役立ちます。
     マイナビエージェントはスキルや経験が少ない20代の転職をメインターゲットとしていますので、スキルに自信がなくても正社員として転職できる可能性は大いにあります。
    未経験業種への転職を目指している方や、転職に不安を抱えている方はぜひマイナビエージェントに登録をしましょう!
    運営会社 株式会社マイナビ
    主なサービス(機能)
    • エージェントサービス
    • 履歴書添削サービス
    • 面接対策
    • サポート期間は無期限
    公開求人数 28,152件※2021年8月17日時点
    拠点 全国対応可 京橋/新宿/神奈川/北海道/宮城/名古屋/京都/大阪/兵庫/福岡

    ビズリーチ

    ビズリーチ

    おすすめポイント
    • 年収1,000万円以上の求人が3分の1を占める!
    • 優秀なヘッドハンターからアドバイスをもらえる!
    • ハイクラス求人多数!登録後は企業・ヘッドハンターからのスカウトを待つだけ
    • 優良企業と直接コンタクトを取ることも可能!
    ビズリーチ年収1,000万円以上の求人が3分の1※2以上を占める転職エージェントです。

    年収600万円以上の方に支持される転職サービスNo.1※1に輝いています。
    ビズリーチでは「プラチナスカウト」というものがあり、一流のヘッドハンターがユーザーの情報を見てスカウトを送ります。スカウトが届くと、確実に面接へ進める仕組みです。

    厳選された優秀なヘッドハンターが約4,600人在籍※2しているので、優良企業とのマッチングを待ちながら転職活動を行えるでしょう。 ※1 転職サービスに関する調査/調査会社:シード・プランニング/調査期間:2019年1月〜2月/調査対象:年収600万円以上で、転職意欲がある人 ※2参照 公式サイト
    運営会社 株式会社ビズリーチ
    主なサービス(機能)
    • エージェントサービス
    • タレント・ハイクラス会員制度
    • ヘッドハンター
    • スカウト
    公開求人数 72,762件※2022年4月1日時点
    拠点 東京/首都圏拠点(渋谷)/関西/名古屋/福岡
    出典:公式サイト

    よくある質問

    富士フイルムビジネスイノベーション株式会社のおすすめ転職エージェントは?
    リクルートエージェントやdoda、マイナビエージェントといった大手転職エージェントはおすすめです。転職エージェントを活用すると業界を熟知した転職のプロである「キャリアアドバイザー」からのサポートを受けられます。自身だけで活動するより内定獲得への期待が高まるため、ぜひチェックしておきましょう。
    富士フイルムビジネスイノベーション株式会社で働く社員の平均年収は?
    有価証券報告書によると、2021年3月31日現在で9,701,348円となります。1,000万円に近い年収を記録していることから、高年収となる企業と言えるでしょう。
    富士フイルムビジネスイノベーション株式会社の平均年収推移は?
    過去5年間の平均年収を有価証券報告書から調査したところ、2017年3月期で10,462,452円、2018年3月期で9,711,760円、2019年3月期で9,974,684円、2020年3月期で10,028,486円、2021年3月期で9,701,348円となります。いずれも900万円を超えており、なかには1,000万円超えもあることから安定して稼げる印象です。
    職種別の富士フイルムビジネスイノベーション株式会社の平均年収は?
    営業社員の平均年収は、およそ789万円となります。開発は約770万円、エンジニア・SEは約726万円、技術は約665万円といった数字です。年収幅は約300万円~1,500万円など幅広いため、最初は低くても実績次第では高年収が期待できるでしょう。
    富士フイルムビジネスイノベーション株式会社の平均年収に対する口コミ・評判は?
    良い口コミとしては、「若手でも成果を出すものは昇給していく」、「評価で給与が変わるためやりがいを感じられる」など、きちんと給与に反映される点は高評価に繋がっています。一方でイマイチな口コミとしては、「年功序列の印象がある」、「平均年収は高いが上層部が引き上げているだけの印象」などが挙げられています。
    富士フイルムビジネスイノベーション株式会社の平均年収は競合他社に比べて高い?低い?
    brotherやCanonなど、同じ業界となる競合他社と比較したところ富士フイルムビジネスイノベーション株式会社の平均年収は最も高い数字です。他企業は700万円台となるところ、唯一900万円台となります。
    富士フイルムビジネスイノベーション株式会社の残業代・ボーナス事情は?
    残業代については分単位で支給されるため、働いた分は反映されます。ボーナスについては半期ごとの業績と個人評価に基づいて決定され、実績によるメリハリある体系になっているようです。

    まとめ

    この記事では、富士フイルムビジネスイノベーション株式会社の平均年収について調査し、推移の紹介や競合他社と比較などをしました。

    平均年収は9,701,348円となり、同じ業界の競合他社と比較しても高いです。平均年収の推移については年々若干の変動はあるものの、900万円台以上はキープしています。

    社員の口コミも決して悪くなく、きちんと評価してくれる点は良い口コミとして挙げられています。

    年収アップを目指して富士フィルムビジネスイノベーションへの転職を希望する場合は、転職エージェントの利用がおすすめです。

    記事内で紹介した転職エージェントはいずれも無料で利用できるため、ぜひ上手く活用しながら転職活動を進めてみてください。

    関連記事

    こちらの記事も合わせて読みたい
    ・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
    ・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
    ・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
    ・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
    ・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
    おすすめの記事