保育士におすすめ人気転職エージェント・サイト19選!求人数比較ランキング

保育士におすすめ人気転職エージェント・サイト19選!求人数比較ランキング

「保育士におすすめの転職エージェント・サイトを知りたい!」と考えている人は多いのではないでしょうか。

保育士の転職には転職エージェント・サイトが欠かせません。転職エージェント・サイトを使えば、満足のいく転職が叶えられますよ。

しかし、保育士向けの転職エージェント・サイトは数多くあるため、一体どの転職エージェント・サイトを活用すればいいのか迷ってしまう人もいるでしょう。

そこで本記事では、保育士向けのおすすめの転職エージェント・サイトに関する以下の項目を解説します。

この記事でわかること
  • 【特化型】保育士におすすめの人気転職エージェント・サイト
  • 【総合型】保育士におすすめの人気転職エージェント・サイト
  • 保育士におすすめの人気転職エージェント・サイト求人数ランキング
  • 保育士におすすめの転職エージェント・サイトの選び方
  • 保育士転職で転職エージェントを使うメリット
  • 保育士転職を成功させるコツ
  • 保育士の転職事情・平均年収

この記事を読めば保育士におすすめの転職エージェント・サイトがわかるだけでなく、自分に合った転職エージェント・サイトを選ぶヒントを得られます。

保育士の転職を本格的に考えている人はもちろん、転職を視野にいれている人もぜひ最後まで読んでみてください。

【特化型】保育士におすすめの人気転職エージェント・サイト比較ランキング

【特化型】保育士におすすめの人気転職エージェント・サイト比較ランキング

当サイトがおすすめする保育士におすすめの転職エージェント・サイトは以下の通りです。

おすすめ転職エージェント・サイト
  • 保育士ワーカー
    さまざまな職場の保育士求人を多数掲載!残業時間・有給消化率も事前に確認できる!
  • マイナビ保育士
    →キャリアアドバイザーとマンツーマンサポートで転職を全面的にバックアップ!
  • 保育士人材バンク
    →アドバイザーの質が高く、最短3日で内定獲得も可能!

転職を考えるなら、転職エージェント・サイトの利用を検討しましょう。好条件な非公開求人の紹介や、企業との年収交渉を代行してくれるなど、嬉しいサービスが多く受けられます。

保育士ワーカー
マイナビ保育士
保育士人材バンク
保育士求人ガイド
ほいく畑
保育士コンシェル
ジョブデポ保育士
しんぷる保育
保育士バンク
ミラクス保育
キララサポート保育
保育士ワーカー
マイナビ保育士
保育士人材バンク
保育求人ガイド
ほいく畑
保育士コンシェル
ジョブデポ保育士
しんぷる保育
保育士バンク
ミラクス保育
キララサポート保育
公開求人数
41,108件
20,822件
10,501件
21,127件
4,004件
3,260件
19,823件
11,536件
非公開
37,645件
6,238件
対応エリア
全国
全国
全国
全国
全国
東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・栃木・群馬・静岡・大阪・福岡・沖縄
全国
東京・神奈川・千葉・埼玉
全国
東京・埼玉・千葉・神奈川・大阪・兵庫・福岡
東京都
神奈川県
千葉県
埼玉県
福岡県
年収
年収500万円以上の求人あり!
年収400万円以上の求人あり!
年収360万円以上の求人あり!
年収360万円以上の求人あり!
-
年収500万円以上の求人あり!
年収400万円以上の求人あり!
年収300万円以上の求人あり!
年収300万円以上の求人あり!
年収348万円以上の求人あり!
年収399万円以上の求人あり!
相談ツール
電話
メール・電話
電話・メール
電話・メール
電話
LINE・電話
メール・電話
SMS・LINE・メール
電話・ライン
電話・メール・LINE
電話・メール・LINE
受付時間
記載なし
平日:9:30〜20:30
土曜:9:30〜17:30
日曜休み
平日10:00−18:00
9:00〜19:00(土日祝除く)
9:30〜21:00
平日:10:00〜21:00
土日祝:応相談
平日:9:30〜21:00
記載なし
平日10:00−21:00
9:00〜19:00(土日祝除く)
9:00〜19:00(土日祝除く)
イチオシ
ポイント
残業時間・有給消化率などの内部事情が事前にわかる
書類添削・面接対策・条件交渉などをマンツーマンサポート
厚生労働省認可の独自ルートからの最新求人を多数掲載
ブランクあり・未経験からのスキルアップできる職場を紹介
ブランクあり・未経験でも活躍できる求人をご紹介
元保育士のコンサルタントの転職サポートが受けられる
保育士のためのWEBサービス「保育のヒント」が転職に役立つ
転職の医師が固まっていなくても相談OK!
実際に採用担当や園長と話せる!
非公開求人29,000件を超える正社員を中心とした求人を多数取り扱いあり
様々な雇用形態の求人を多数掲載でライフスタイルに合った働き方が選べる

【特化型】保育士におすすめの人気転職エージェント・サイト19選

保育士の転職には保育士特化型の転職サイト・エージェントの利用がおすすめです。

保育士ならではの転職サポートや保育士業界に精通した転職エージェントからさまざまなアドバイスを受けることができます。

ここからは、保育士におすすめの転職サイト・エージェントを紹介します。

保育士ワーカー

保育士ワーカー

おすすめポイント
  • さまざまな職場の保育士求人を扱っている
  • 残業時間や有給消化率が事前にわかる
  • 専任アドバイザーによる徹底したサポート

さまざまな職場の保育士求人をチェックしたいなら、保育士ワーカーがおすすめです。保育士ワーカーでは保育所だけでなく、病院や企業内施設の保育士求人も多数扱っています

 求人のなかには希少性の高い求人もあるので、バラエティに富んだ求人をチェックしたい人にうってつけです。

また、残業時間や有給消化率などが事前にわかるのも、保育士ワーカーを利用するメリットです。ワークライフバランスを重視したい人は利用を検討してみてください。

専任アドバイザーによる徹底したサポートを受けられるので、はじめての転職でも安心です。
公開求人数※2022年11月28日現在 41,839件
おもなサービス
  • 求人検索
  • 求人紹介
  • 選考サポート
エリア 全国
運営会社 株式会社トライト

保育士ワーカーの口コミ・評判
  • 20代 女性
    保有している求人件数が多いため、転職先探しには困りませんでした。いくつかの転職エージェントを利用しましたが、最終的に希望条件とマッチした事業所の数は、保育士ワーカーが最も多かったです。
  • 30代 女性
    対応エリアが広いため、選択肢が豊富に持てる点は保育士ワーカーのメリットではないでしょうか。近隣の県でも十分魅力的な事業所があったため、視野を広く持った転職活動が展開できました。
  • 30代 女性
    日程調整やスケジュールなど、面倒なことはエージェント側で対応してもらいました。自分は面接や対策に集中できたため、効率の良い転職活動が出来たと思います。
  • 20代 女性
    保育士ワーカーはプライパシーマークを取得しているとのことで、転職活動がが職場にバレないかなど不安なく利用できました。求人数も多いため、多少希望条件を細かく指定しても、ある程度の求人は紹介してもらえます。
  • 20代 女性
    面接対策がすごく充実していて、事前に聞かれそうな質問を推してもらえたり、事業所ごとの細かな情報をいただけました。今まで一人で対策をしてきましたが、保育士ワーカーを利用してからは内定獲得率も高くなったと思います。
  • 30代 女性
    転職をしたら終わりではなく、保育士ワーカーはその後のフォロー体制も整っています。転職後に給料にまつわるトラブルが有りましたが、元担当者に連絡したらスムーズに間に入って下さり、すぐに解決まで導いてくれました。
  • 20代 女性
    非公開求人が充実していて、会員後に紹介してもらえる求人が一気に増えた感じました。もともと公開求人の数が多かったのですが、非公開求人も活用することで、より転職成功に近づくと思います。
  • 20代女性
    社員全体の年収や、職場の雰囲気など内部情報に精通している担当者だったため、信頼してサポートを任せられました。特にどんな先生がいるのかなど、あまり普段わからない側面まで教えてもらえるのは頼りになります。
  • 20代 女性
    基本的に対応が丁寧なため、安心して利用できます。転職が初めての私でも順を追って進められるよう、一から教えていただけたのですごく感謝しています。
  • 30代 女性
    新着求人など情報などは、すぐに担当者から電話で教えてもらえます。基本的に登録後は待っているだけで求人紹介も行ってくれるため、普段残業が多く忙しい私でも1か月以内で転職が出来ました。

※出典:保育士ワーカー

マイナビ保育士

マイナビ保育士

 

おすすめポイント
  • 徹底した選考対策
  • 面接日程の調整や条件交渉の代行
  • 入職後のアフターフォロー

手厚いサポートを受けたいなら、マイナビ保育士がおすすめです。マイナビ保育士に登録すると、キャリアアドバイザーによるマンツーマンのサポートを受けられます。

 例えば、履歴書職務経歴書を添削してくれるので、選考書類の書き方がわからない人でも安心して転職活動を進められるでしょう。

また、面接日程の調整や条件交渉を代わりに行ってくれます。企業との煩雑なやりとりをせず、負担がかかる心配もありません。

入職後のアフターフォローも実施しているので、困ったことがあれば気軽に相談してみてください。
公開求人数※2022年11月28日現在 18,566件
おもなサービス
  • 求人検索
  • 求人紹介
  • 選考サポート
  • アフターフォロー
エリア 全国
運営会社 株式会社マイナビ

マイナビ保育士の口コミ・評判
  • 30代 女声
    保育士以外にも幼稚園教諭の求人も取り扱っていたため、可能性が広がります。保育園よりも待遇がよい事業所も多いため、そもそも保育士を続けるか、保育園で働くかの段階から相談に乗ってもらえます。
  • 20代 女性
    支店が多いため、地方にいても対面で充実したサポートを受けられる点はすごくありがたいです。正直面接でいつも緊張してしまいますが、マイナビ保育士の模擬面接を受けてからは、以前よりも自信を持って面接を行えています。
  • 20代 女性
    コンサルタントが面接に同行してくれるため、当日も特に不安なことなく選考を進められました。今までサポートしてくれたコンサルタントが横にいるだけでも安心できるため、面接同行はとてもありがたいです。
  • 30代 女性
    マイナビ保育士でしか取り扱っていない求人が多く、登録後に紹介してもらった事業所の中で珍しいものが多い印象を受けました。普段ネット上で色々求人を探していましたが、それでも初めて見る求人がいくつかあり、取扱が充実していると思います。
  • 30代 女性
    内定後のフォローが手厚いため、一貫して転職支援をお願いできるサービスだと思います。実際に内定をもらった後、年収が低いと思いっていましたが、担当者が代わりに交渉をして下さり、最終的に希望金額に達しました。
  • 20代 女性
    認知度や信頼的に、マイナビのサービスなら大丈夫だろうと思い利用しました。やはりその通りで、求人の質やコンサルタントの対応など含め、総合的にみて利用してよかったと思います。
  • 20代 女性
    保育士以外にも幼稚園の求人がいくつかあり、転職の視野が広がりました。正直保育士以外気にしていませんでしたが、コンサルタントの話を聞くと、幼稚園で働くという新たな選択肢も考えられるようになりました。
  • 30代 女性
    基本的に年収の高い事業所が多いため、年収アップを考えた転職の強い味方です。待遇の良い企業が比較的多いため、年収とワークライフバランスの両立が図れる職場へと転職が出来ました。
  • 20代 女性
    各ランキングで1位を獲得しているマイナビは、すごく安心できると思い登録しました。特にコンサルタントの方が丁寧で、希望条件が多くわがままな要求をしても、真摯に向き合ってくれたのですごく感謝しています。
  • 30代 女性
    紹介してくれる求人の多くが希望条件とマッチしているため、求人探しの時間を大幅にカットし効率化が図れます。そもそもカウンセリングに時間をかけてくれるため、しっかりとニーズを汲み取ってくれてるのだと思います。

※出典:マイナビ保育士

保育士人材バンク

保育士人材バンク

おすすめポイント
  • 独自ルートから最新の求人を掲載中!最短3日での内定獲得も可能
  • 保育士転職に詳しいキャリアパートナーによるサポート
  • プライバシーに配慮している

質の高い求人を探しているなら、保育士人材バンクがおすすめです。保育士人材バンクでは、独自ルートによって全国各地から質の高い保育士求人を取りそろえています

 また、保育士の転職事情に詳しいキャリアパートナーが在籍しているのも魅力です。キャリアに関する悩みや不安にしっかり寄り添ってくれます。

履歴書や職務経歴書の添削面接対策だけでなく、内定後の条件交渉も代行してくれます。自分からは言い出しにくい給料交渉もお任せできるのがメリットです。

プライバシーマークを取得しているので、外部に知られることなく転職活動ができる安心感がありますよ。
公開求人数※2022年11月28日現在 17,428件
おもなサービス
  • 求人検索
  • 求人紹介
  • 選考対策
エリア 全国
運営会社 株式会社エス・エム・エス

保育士人材バンクの口コミ・評判
  • 30代 女性
    保育士人材バンクはアフターフォローが充実しているため、安心して利用できます。内定獲得後の交渉などもコンサルタントが行ってくれるため、単に求人を紹介して終わりではなく信頼できるエージェントだと思います。
  • 20代 女性
    コンサルタントのレベルが高く、カウンセリングで色々と聞き出してもらいました。自分でも気づかなかったことや、中長期的なビジョンも含めすごくためになるアドバイスがもらえて感謝しています。
  • 30代 女性
    的確なヒアリングをしてくれるため、希望条件から外れることなく求人を紹介してくれます。結果的に転職にかかる時間を大幅に削減できため、当初の予定よりも速いペースで転職先が決まりました。
  • 20代 女性
    関東圏の求人はすごく充実しているため、割りといろんな保育園の中から選り好みできました。選択肢が多と転職成功率も高くなると思うので、情報量が多い保育士人材バンクを利用して良かったです。
  • 30代 女性
    転職までのスピードがものすごく早く、私は5日ほどで次の職場が見つかりました。正直数週間は見込んでいましたが、担当者が熱意を持ってサポートしてくれたので、条件の良い事業所をすぐに見つけれくれて感謝しています。
  • 20代 女性
    非公開求人の質が高く、登録後に紹介してもらった求人はいずれも魅力的なものばかりでした。登録前にももちろん良い事業所がありましたが、登録してからはコンスタントにいろいろな事業所を紹介してもらえます。
  • 30代 女性
    施設見学を行っているため、実際に入社を決める前に職場のリアルな一面が見れます。意外と良いと思っていた企業も、自体を見ると思いのほか良くないケースもあるため、事前に現場を見ておいてよかったと思います。
  • 20代 女性
    念のため内定をもらった企業の施設見学を行いましたが、予想通り良い環境でした。依然入ってから全然イメージと違ったということもあるので、実際に現場を自分の目で見ておくことは大切です。
  • 30代 女性
    登録をして2日後に求人を紹介してくれるなど、対応スピードはすごく速いです。その後カウンセリングを重ねしっかりと要望に沿った求人を紹介してもらえるため、理想とする事業所へ転職できました。
  • 20代 女性
    規模の大きな事業所も取り扱っているため、安定したキャリアを築けると思います。福利厚生に力を入れている事業所が多かったため、将来のことを考えても長く働ける保育園を見つけられました。

※出典:保育士人材バンク

こちらの記事も合わせてチェック!

保育求人ガイド

保育求人ガイド

おすすめポイント
  • 保育に特化したキャリアコンサルタントが総合的にサポート
  • 仕事説明会や無料セミナーの開催
  • 全てのサービスが完全無料

保育求人ガイド!は人材派遣アスカグループが運営する保育専門求人サイトです。

 全国に対応しており、各地の保育に特化したキャリアコンサルタントのサポートを受けることが出来ます。

仕事説明会や無料セミナーを定期的に開催しているので、日本全国から気軽に参加できます。

実際に働いている保育士の方にお話を聞いたり、キャリアコンサルタントと相談もできるのでぜひ活用してみて下さいね。
公開求人数※2022年11月28日現在 非公開
おもなサービス
  • 求人検索
  • 面接対策
  • 書類添削
  • 無料セミナー
エリア 全国
運営会社 株式会社アスカ

出典:保育求人ガイド

ほいく畑

ほいく畑

おすすめポイント
  • ブランクあり・未経験OKの求人が多数
  • 専任コーディネーターが希望条件を丁寧にヒアリング
  • 保育士転職に役立つ豊富なコンテンツ

経歴に関して、保育士の転職に少しでも不安や悩みが生じているなら、ほいく畑がおすすめです。ほいく畑ではブランクあり無資格・未経験OKの求人を多数保有しています。

特に、子育てがひと段落し、もう一度保育士として働きたい人にうってつけです。

 専任コーディネーターがキャリア復帰に向けて、徹底的にサポートしてくれます。

また、フルタイム求人だけでなく、週3日から働ける求人時短勤務の求人があるのも特徴です。

フルタイムからいきなり復帰は厳しいと感じている人でも、安心して働ける求人を多数取り扱っていますよ。
公開求人数※2022年11月28日現在 3,990件
おもなサービス
  • 求人検索
  • 求人紹介
  • 選考サポート
  • 転職お役立ちコンテンツ
エリア 全国
運営会社 株式会社ニッソーネット

ほいく畑の口コミ・評判
  • 20代 女性
    未経験から挑戦できる求人が多いため、応募のハードルは低いと思います。また保育業界の知識などがなくても、担当アドバイザーが丁寧に教えてくれるので、特に不安なことはありませんでした。
  • 30代 女性
    ブランクOKの求人を中心に紹介してもらいましたが、絞り込んでも4社ほど提案を受けられました。出産後落ち着いたため、正社員に戻りたいと思っていたので、ほいく畑を利用してみて良かったと思います。
  • 20代 女性
    待遇の良い求人が多いため、ホワイト企業に絞っても複数の選択肢が持てます。前の職場がサービス残業当たり前のブラックだったため、次の職場がホワイトで一安心です。
  • 30代 女性
    ある程度ブランクがあっても挑戦できる求人が多く、一度保育士を離れていた私でも応募できる事業所がいくつかありました。正直仕事から離れていたこともあり不安もありますが、ひとまずは内定をもらえたので再び正社員に復帰しようと思います。
  • 20代 女性
    パートやアルバイトなど、様々な効用携帯の求人が取り揃えられているため、ワークライフバランスの改善には良いと思います。いくつかの転職エージェントを利用しましたが、最終的にはほいく畑で紹介してもらった求人で転職を決めました。
  • 30代 女性
    支持率NO.1と聞きほいく畑を利用しました。たしかに評判通りコンサルタントの対応もよく、ストレスなく利用できました。求人数も多いため、妥協のない転職が実現できました。
  • 20代 女性
    給与週払い制度があるため、緊急で次の転職先を探す際に利用しました。基本的に1ヶ月働かないと給与は振り込まれませんが、ほいく畑であれば、ひとまず1週間分まとまって手元に入ります。
  • 30代 女性
    担当者の連絡がはやく、いつもすぐに新着求人を教えてくれます。一人で求人を探していると、残業などで時間が取られいつも良い求人を見逃していました。ほいく畑を利用してからは、求人を見逃すこともほとんどありません。
  • 20代 女性
    無用セミナーに参加し、実際に対面でいろいろとアドバイスを貰えました。転職活動が上手く行かず悩んでいましたが、ほいく畑の担当者さんに色々話を聞いてもらい、前向きになれました。
  • 30代 女性
    派遣求人充実しており、時給が高いものが多く自分の時間を増やしつつ年収はキープできそうです。サポート体制も手厚いとのことで、入社後のトラブルが合ったとしても安心して対応をお願いできると思います。

※出典:ほいく畑

保育士コンシェル

おすすめポイント
  • 非公開・高待遇の求人多数
  • 30秒で簡単に登録可能
  • コンサルタントに元保育士が在籍

保育士コンシェルは主に保育士や幼稚園教諭の転職を扱うエージェント・サイトです。

 保育士としての経験のあるコンサルタントが在籍しているため、信頼度も高く、転職における不安や悩みにも寄り添って転職をサポートしてくれます。

自分では言いにくい給与交渉コンサルタントが代行してくれるので、より自分の希望条件に近づけることでしょう。

保育園の情報収集を徹底しており、施設の雰囲気、離職率、評判などの詳細も知ることができます。
公開求人数※2022年11月28日現在 3,325
おもなサービス
  • 求人検索
  • 求人紹介
  • 面接対策
  • 条件交渉
エリア 東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・栃木・群馬・静岡・大阪・福岡・沖縄
運営会社 株式会社プログレート

※出典:保育士コンシェル

ジョブデポ保育士

おすすめポイント
  • 保育士の求人件数は8万件以上
  • 保育士のためのWEBメディアサービス掲載
  • こだわり検索で簡単に検索

ジョブデポ保育士は、様々なジャンルの転職サイトを取り扱っているwith Career株式会社が運営する求人エージェント・サイトです。

 求人は国内トップクラスの8万件を超えており、その多くが非公開求人です。

こだわり検索では、「高収入」「残業少なめ」など、自分の希望に合う条件で検索できるので、マッチする求人が見つかりやすいでしょう。

保育士のためのWEBサービス「保育のヒント」では、病気・まなぶ・あそびなど、保育に関するお役立ち情報を発信しています。
公開求人数※2022年11月28日現在 27,943件
おもなサービス
  • 求人検索
  • お役立ち情報
エリア 全国
運営会社 with Career株式会社

※出典:ジョブデポ保育士

しんぷる保育

おすすめポイント
  • 首都圏の求人に強い
  • アドバイザーとの初回面談は5~10分程度で参加しやすい
  • LINEやSNSでのやり取りも可能

しんぷる保育は合言葉を「保育士さんHAPPY!」としており保育士と保育園を第一に考える紹介会社として多くの信頼を得ています。

ゼネラルリーチによる「顧客満足度調査」ではNO.1を獲得する実績を誇っているため、安心のサポートを受けることができます。

 首都圏を中心に各地域の特性を熟知した転職アドバイザーが保育士転職をサポートしてくれます。

転職アドバイザーとの面談があり、初回は電話で5~10分程度で、LINEやSNSでのやり取りも可能なので、気軽に相談することができます。

面接の練習や経歴書の添削なども、アドバイザーが一緒に行います。
公開求人数※2022年11月28日現在 2,740件
おもなサービス
  • 求人検索
  • 面接対策
  • 書類添削
  • 転職お役立ちコラム
エリア 首都圏
運営会社 Simple株式会社

※出典:しんぷる保育

ヒトシア保育

おすすめポイント
  • 派遣保育士の求人多数
  • 事業所を知れる「就職・転職フェア」の開催
  • 月給・時給などの条件検索可能

ヒトシア保育の転職エージェントサービスは、保育士・幼稚園教諭の転職に特化しており、専門のコンサルタントに転職活動をフルサポートしてもらえるサービスです。

さらに、会員登録をすると希望の保育園から直接スカウトを受け取ることもできるため、求人紹介とスカウトサービスの両方を利用することで、理想の転職先を早く見つけることも。

 ヒトシア保育は全国の各地域で採用に力を入れている事業所が集まる合同説明会、「就職・転職フェア」を開催しています。

魅力的な会社を知ることが出来る良い機会となるでしょう。また、ヒトシア保育では仕事とプライベートの両立がしやすい派遣保育士の求人も多数取り扱っています。

公開求人数※2022年11月28日現在

11,789件

おもなサービス
  • 求人検索
  • 面接対策
  • 書類添削
  • 就職・転職フェア
エリア 全国
運営会社 株式会社ネオキャリア

ヒトシア保育の口コミ・評判
  • 20代 女性
    ヒトシア保育はすごく対応が早い転職エージェントで、利用開始から2週間ほどで転職が完了しました。カウンセリング後はしっかりと希望に合う求人ばかりを紹介してくれるため、無駄な時間は最小限に抑えられたと思います。
  • 20代 女性
    アプリがすごく使いやすいため、出先さっと情報収集が出来ます。新着情報などもしっかりと入ってくるため、ひとまず登録するだけでも価値はあると感じました。
  • 30代 女性
    コンサルタントの質が高く、サポート面においては特に不満を感じませんでした。特に面接対策に力を入れてもらったので、今までよりも自信を持って本番を迎えられ感謝しています。
  • 20代 女性
    LINEと連携しているため、コンサルタントとのやり取りは格段に楽になります。メールやウェブをいちいち開かなくても、すぐに連携が図れるため、全体的なスピードアップに繋がります。
  • 30代 女性
    ヒトシア保育の転職フェアに参加しましたが、思ったよりも参加した保育園が多く、1日で結構な数回れました。実際の先生方と話ができるのは、すごく貴重な経験で、転職活動にも活きてくると思います。
  • 20代 女性
    派遣求人も多く、時給も高いためライフワークバランスを見直したい私にとってはありがたかったです。派遣でも給料がそこまで下がらなかったため、バラランスの取れた転職が出来ました。
  • 30代 女性
    企業説明会に申し込み実際に会場に行ってみましたが、相談ブースのようなものが設置されていました。実際の悩みをすぐにその場で聞いてもらえるため1日かけて言ってみて良かったです。
  • 20代 女性
    ヒトシア保育は求人数自体がすごく多いため、特に求人探しにおいては不便をしませんでした。良い求人がなければ他も利用しようと考えていましたが、ヒトシア保育だけで十分良い求人を探せました。
  • 30代 女性
    非公開求人の中に質の高い事業所が多く、登録後に紹介された保育園で転職を決めました。最終的には人で選びましたが、事前にメンバーや事業所の雰囲気も教えてくれるため助かります。
  • 20代 女性
    利用者満足度も高いと聞いていたのでひとまず登録してみましたが、たしかに良いサービスだと思います。ヒトシア保育のコンサルタントはいずれも対応が早く丁寧なため、安心してサポートをおまかせできます。

※出典:ヒトシア保育

保育士バンク

保育士バンク

おすすめポイント
  • 非公開求人の取り扱い多数
  • 転職フェアに参加が可能
  • 保育士求人・転職サービス6部門No.1※2018年10月期日本マーケティング機構調査

保育士バンクは、保育士求人・転職サービスにおいて6部門でNo.1を獲得した実績のある転職エージェント・サイトです。

 会員登録から転職相談、求人紹介まで完全無料で利用できるサービスとなっています。

保育士バンクでは全国各地で転職フェアを開催していて、転職や就職を考えている保育士に向けての合同説明会を実施しています。そこでは実際に採用担当者や園長先生らとお話することができます。

転職に有利になるような情報や、園の雰囲気などを掴みたい方におすすめです。

専門のアドバイザーが対応してくれるため安心です!
公開求人数※2022年11月28日現在 非公開
おもなサービス
  • 求人紹介
  • キャリア相談
  • アフターフォロー
エリア 全国
運営会社 株式会社ネクストビート

保育士バンクの口コミ・評判
  • 20代 女性
    求人数が多く、その中からコンサルタントが選び抜いてくれるので安心して転職ができます。サポート力のあるので、困っていることとかも話すとすぐに解決してくれて、すごく頼りになりました。
  • 20代 女性
    若手に向けた求人が多く、比較的応募条件のゆるい事業所が目立つ印象です。転職先は平均年齢の若い事業所だったため、転職後に困ることもほとんどなく、毎日楽しく仕事に通えています。
  • 30代 女性
    サイトのデザインがわかりやすく使いやすいため、スムーズに求人探しができ、効率が上がったと思います。検索だけで良い事業所が見つからなければコンサルタントが探してくれるため、特に困ることもなく転職活動を進められました。
  • 30代 女性
    条件交渉をしてもらい、最終的に希望金額以上の年収になりました。正直年収アップは難しいかなと思っていましたが、担当者の方が頑張って交渉してくれたため、総合的に見て転職して正解だと思います。
  • 20代 女性
    サイト内のコンテンツが豊富なため、ある程度自分で事前対策などはたてられます。加えてコンサルタントが色々とアドバイスをくれるため、しっかりと対策を取って面接に挑める点は良かったです。
  • 30代 女性
    実際にあってコンサルタントのカウンセリングを受けましたが、保育士バンクのスタッフはすごく丁寧な方でした。転職が初めてで不安がありましたが、そういった精神面にも寄り添ってくれるため、登録してよかったと思います。
  • 20代 女性
    日程調整や条件交渉など、面倒なことは全て任せられるので助かります。今の職場は労働時間が長く、なかなか転職活動に時間を割けないため、エージェントが変わりに色々動いてくれることには感謝しかありません。
  • 20代 女性
    比較的対応スピードが早く、転職を急いでいても要望に答えてくれるよう、全力を尽くしてくれました。転職まで3週間となかなかタイトなスケジュールでしたが、日程調整や求人探しから一貫して支援してもらい、本当に感謝しています。
  • 30代 女性
    面接前に事前対策として、聞かれそうな質問をいくつかピックアップし、答え方などいろいろ教えてもらいました。半分近くは予想と同じ質問が出たため、平常心でしっかりと回答でき、転職も成功しました。
  • 20代 女性
    対応エリアが広いため、地方である程度希望条件を絞り込んでも理想の転職先が見つかりました。今までエリア的にもなかなか良い転職先を見つけられなかったのですが、保育士バンクを利用してからは、すんなりと転職活動が進みました。

※出典:保育士バンク

ミラクス保育

ミラクス保育

おすすめポイント
  • 正社員の求人が多数掲載
  • 人材コンサルタントによるサポート
  • 好条件の非公開求人も多数保有

さまざまな選択肢のなかから、保育士求人をピックアップしたい人はミラクス保育がおすすめです。ミラクス保育では、正社員を中心とした勤務形態を多数保有しています。

 保育現場のリアルな一日もサイト内で確認することができるので、実際に働いたときの自分を想像して転職を進めることができます。

また、人材コンサルタントによるサポートを受けられるメリットがあります。面接日程のやりとりや待遇面の交渉を代行してくれるので、効率的に転職活動を進められます。

非公開求人も29,000件以上保有しているので、キャリアアップも視野に入れてみましょう。
公開求人数※2022年11月28日現在 37,668件
おもなサービス
  • 求人検索
  • 求人紹介
  • 選考サポート
エリア 東京・埼玉・千葉・神奈川・大阪・兵庫・福岡
運営会社 株式会社ミラクス

※出典:ミラクス保育

キララサポート保育

おすすめポイント
  • 求人票では分からない職場のリアルな情報をお届け
  • 医療・福祉業界に特化している
  • 面接対策や条件交渉など、入職前後の手厚いサポート

キララサポート保育を運営する株式会社モード・プランニング・ジャパンは、全国で65の保育園を運営する医療・福祉業界のプロフェッショナルです。

 選べる仕事スタイルは、正社員派遣紹介予定派遣パートなどがあり、自分のライフスタイルに合った働き方を選ぶことが出来ます。

紹介予定派遣とは、のちに正社員として採用されることを前提に、まずはキララキサポートの派遣スタッフとして働きながら、勤務先とのマッチング期間を最長6か月設けることが出来る働き方です。

医療や福祉業界の知識豊富なコンサルタントが仕事の相談や面接日程調整など、入社前後をしっかりサポートしてくれます。
公開求人数※2022年11月28日現在 6,464
おもなサービス
  • 求人検索
  • 求人紹介
  • 面接対策
  • 条件交渉
エリア 東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、福岡県
運営会社 株式会社モード・プランニング・ジャパン

※出典:キララキサポート

ジョブメドレー保育士

ジョブメドレー保育士

おすすめポイント
  • 希望先の職場と直接やりとりできる
  • 履歴書を登録しておくとスカウトを受け取れる
  • さまざまな条件から求人を選べる

スピード感をもって転職活動を行いたいなら、ジョブメドレー保育士がうってつけです。ジョブメドレー保育士では、希望先の職場と直接やりとりできます

多くの転職サイトでは、求職者と職場の間に人材会社が入る仕組みが一般的です。

 しかし、人材会社が仲介すると、職場とのやりとりにタイムラグが生じる場合があります。

ジョブメドレー保育士なら求職者と職場によるやりとりを行うため、タイムラグが生じる心配はありません

履歴書を登録しておくと、職場から直接スカウトを受け取れるのも嬉しいポイントです。
公開求人数※2022年11月28日現在 25,602件
おもなサービス
  • 求人検索
  • スカウト機能
  • 転職お役立ちコンテンツ
エリア 東京・神奈川・千葉・埼玉
運営会社 株式会社メドレー

※出典:ジョブメドレー保育

 

ほいくジョブ

おすすめポイント
  • 非公開求人の取り扱い多数
  • 業界専門のコンサルタントによるカスタマイズ提案
  • 転職に役立つ保育コラムが充実

ほいくジョブは株式会社プレアデスが運営している保育士・幼稚園教諭専門のサービスで年間30,000人以上がサービスを利用しています。

 求人サイトや求人誌には掲載されない、一般非公開求人も多数取り扱っており、高待遇の求人が多数あります。

希望する職場に対する悩みや不安にも業界専門のコンサルタントが柔軟に対応してくれます。

悩みの例
  • 人間関係
  • 給料
  • ボーナス
  • 福利厚生
  • 残業
  • 勤務時間

その他にも、高給与・土日祝日休みなど希望の条件で求人を探すことができます。

公開求人数※2022年11月28日現在 17,036件
おもなサービス
  • 求人検索
  • 求人紹介
  • 転職お役立ちコラム
エリア 全国
運営会社 株式会社プレアデス

※出典:ほいくジョブ

保育Fine

おすすめポイント
  • 小規模保育やオープニング求人の求人掲載
  • こだわり条件でマッチする求人を見つけやすい
  • スカウトサービスで直接オファーが届く

保育Fineは、保育業界に特化した求人サイト全国の求人に対応しています。

 正社員やパート求人、小規模保育求人やオープニング求人など人気の求人も豊富に掲載しています。

また、こだわり条件で検索することができ、自分の理想に近い求人が探せます。

こだわり条件
  • 職種
  • 施設形態
  • 運営法人形態
  • 雇用条件
  • 福利厚生・待遇
  • 職場へのこだわり
  • 歓迎条件

登録後、企業側から直接オファーが来ることもあるため、転職活動を効率的に進めることができるでしょう。

公開求人数※2022年11月28日現在 13,498件
おもなサービス
  • 求人検索
  • 求人紹介
  • スカウトサービス
  • 転職お役立ちコラム
エリア 全国
運営会社 株式会社ネオキャリア

※出典:保育Fine

保育エイド

保育エイド

おすすめポイント
  • 人間関係の良い職場を紹介してくれる
  • LINEで気軽に相談できる
  • 入職後のアフターフォローを実施

職場内の人間関係に悩んで転職するなら、保育エイドがおすすめです。保育エイドでは、人間関係が良好な職場に絞って、求人を提案してくれます。

 保育エイドのコーディネーターが直接足を運び、担当者と綿密にコミュニケーションをとっています。

そのため、職場内の雰囲気や人間関係を把握しているのがポイントです。

また、LINEで気軽に相談できるのも魅力といえます。転職活動中に生じた疑問点や不安なこと・悩みがあれば、LINEでコーディネーターに相談してみてください。

アフターフォローを実施しているので、転職後でも安心できますね。
公開求人数※2022年11月28日現在 要問合せ
おもなサービス
  • 求人紹介
  • キャリア相談
  • アフターフォロー
エリア 全国
運営会社 株式会社サクシード

※出典:保育エイド

【総合型】保育士におすすめの人気転職エージェント・サイト3選

総合型の転職エージェント・サイトでも保育士の求人を保有しています。

保育士転職エージェント・サイトでは聞くことができない、総合型ならではの転職ノウハウや転職アドバイスが受けられます。

 あらゆる業種・職種の転職をサポートしてきたからこその転職サポートは保育士転職でも活用することができます。

また、総合型エージェント・サイトは公開求人数も多いため、いろいろな条件で求人を探すことができるのも大きなメリットです。

総合型転職エージェント・サイトと保育士転職エージェント・サイトを併用するのも転職を成功させるコツですよ。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

おすすめポイント
  • 業界最大級の非公開求人を保有
  • 各業界に精通したキャリアアドバイザーが在籍
  • 独自に分析した業界や企業情報を提供

さまざまな求人を見比べたいなら、リクルートエージェントがおすすめです。リクルートエージェントは業界最大級の非公開求人を保有しています。

 非公開求人はほかの転職サイトに掲載されていない求人がほとんどです。そのため、ライバルが少ない環境で転職活動を進められるメリットがあります。

また、各業界に精通したキャリアアドバイザーが在籍しているのもポイントです。保育士の転職に詳しいキャリアアドバイザーから具体的なアドバイスを得られます。

独自に分析した業界や企業情報を提供してくれるので、しっかり企業研究できるメリットがあります。

公開求人数※2022年11月28日現在 276,393件
保育士の公開求人数※2022年11月28日現在 要問合せ
おもなサービス
  • 求人検索
  • 求人紹介
  • 選考サポート
エリア 全国
運営会社 株式会社リクルート

※出典:リクルートエージェント

マイナビエージェント

マイナビエージェント

おすすめポイント
  • 求人票に掲載されていない情報を得られる
  • 求職者の強みや価値観を第三者視点でチェック
  • 夜間や土曜日の面談にも対応

転職後のミスマッチを防ぎたいなら、マイナビエージェントがおすすめです。マイナビエージェントを利用すると、求人票に掲載されていない情報を得られます

 マイナビエージェントには、企業に直接足を運んでいるリクルーティングアドバイザーがいて、企業の雰囲気や人間関係の情報を掴んでいます。

そのため、実際に働かないとわからない情報を事前に知ることができるのです。給与や待遇面だけでなく、職場の内部事情を知ったうえで転職したい人に向いています

夜間や土曜日の面談も対応しているので、仕事が忙しい人も安心して利用できますよ。

公開求人数※2022年11月28日現在 76,909件
保育士の公開求人数※2022年11月28日現在 691件
おもなサービス
  • 求人検索
  • 求人紹介
  • 選考サポート
エリア 全国
運営会社 株式会社マイナビ

※出典:マイナビエージェント

doda

doda

おすすめポイント
  • 企業から直接スカウトを受け取れる
  • 転職に役立つコンテンツが豊富
  • 転職フェアや相談会を開催している

転職活動を効率的に進めたいなら、dodaがおすすめです。dodaのサイト内で履歴書・職務経歴書を登録しておくと、企業から直接スカウトを受け取れます

 スカウトのなかには、面接を確約しているスカウトもあるのがポイントです。書類選考を最初から通過した状態で選考に臨めます。

また、転職に役立つコンテンツが豊富なのも魅力です。履歴書や職務経歴書の書き方に迷ったら、dodaの転職お役立ちコンテンツをのぞいてみてください。

転職フェアや相談会を定期的に実施しているので、気軽に参加してみるのもおすすめです。

公開求人数※2022年11月28日現在 150,217件
保育士の公開求人数※2022年11月28日現在 要問合せ
おもなサービス
  • 求人検索
  • スカウト機能
  • 転職フェア
  • 転職相談会
エリア 全国
運営会社 パーソルキャリア株式会社

※出典:doda

【徹底比較】保育士におすすめの人気転職エージェント・サイト求人数ランキング

保育士の転職を検討している方の中で「どの保育士転職エージェント・サイトを使えば良いのかわからない」という悩みを抱えている方もいるでしょう。

ここからは、そんな方のために、保育士転職エージェント・サイトの公開求人数比較ランキングを作成しました。

保育士転職で悩んでいる方はぜひ転職エージェント・サイト選びの参考にしてみてくださいね。

※記事内で紹介した転職サイトの公開求人数を比較し、多いものから順にランキング形式で発表します。
※情報は2022年8月12日時点のものです。最新情報とは異なる場合があります。

①リクルートエージェント(公開求人数258,235件)

リクルートエージェント

おすすめポイント
  • 業界最大級の非公開求人を保有
  • 各業界に精通したキャリアアドバイザーが在籍
  • 独自に分析した業界や企業情報を提供

②doda(公開求人数:150,217件)

doda

おすすめポイント
  • 企業から直接スカウトを受け取れる
  • 転職に役立つコンテンツが豊富
  • 転職フェアや相談会を開催している

③マイナビエージェント(公開求人数:76,909件)

マイナビエージェント

おすすめポイント
  • 求人票に掲載されていない情報を得られる
  • 求職者の強みや価値観を第三者視点でチェック
  • 夜間や土曜日の面談にも対応

【条件別】保育士におすすめ転職エージェント・サイト

【条件別】保育士におすすめ転職サイト

ここからは条件別の保育士におすすめの転職エージェント・サイトについて紹介していきます。

条件
  • 保育士未経験
  • 派遣保育士
  • 年収アップ

保育士未経験

保育士未経験の方にとって転職は不安に感じる点が多いでしょう。ここでは、保育士未経験OKの求人を多数掲載している転職エージェント・サイトを3つ紹介します。

おすすめ転職エージェント・サイト 求人数(未経験OK)/おすすめポイント
保育士ワーカー 5,300件※2022年11月28日現在
書類添削・面接対策サポートで未経験でもアピールできる対策を得られる。内部情報が事前にわかるので入自分の理想の職場に近い環境を探せる。
マイナビ保育士 4,511件※2022年11月28日現在

未経験者・初めての転職者に特化した転職サイト。マンツーマンサポートで転職をしっかりバックアップしてくれるので、未経験でも転職に有利な情報を受け取れる。

ほいく畑 2,379件※2022年11月28日現在

福祉専門の人材サービスならではの求人ノウハウを基に未経験や無資格からのチャレンジをサポート。「ほいくのお仕事コラム」でリアルな保育士の1日が見れる。

派遣保育士

自由な働き方を重視している方は派遣保育士も視野に入れているでしょう。ここからは、派遣でも転職を考えている方におすすめな保育士の転職エージェント・サイト3つ紹介していきます。

おすすめ転職エージェント・サイト 求人数(派遣保育士)/おすすめポイント
保育士ワーカー 1,678件※2022年11月28日現在

派遣社員向け「給与前払いサービス」導入でより自由で働きやすい求人が見つかる。「残業少なめ」「土日やすき」など働き方を絞れる検索機能が充実。

ヒトシア保育 171件※2022年11月28日現在

好条件派遣保育士で活躍できる求人掲載あり。保育士転職サービス総合満足度No.1のサポートが受けられるので転職がよりスムーズに。

ほいく畑 1,478件※2022年11月28日現在

好条件・高収入が見込める派遣保育士求人掲載あり。施設見学もできるので、園の雰囲気などを実際に体験できる。

年収アップ

おすすめ転職エージェント・サイト 求人数/おすすめポイント
保育士ワーカー 41,108件※2022年11月28日現在

公開求人数が多く、バラエティに富んだ求人を多数掲載。保育士専門のアドバイザー在籍で給与の条件交渉までしっかりサポート。

保育士バンク 非公開※2022年11月28日現在

保育士求人・転職サービス6部門No.1受賞のサポートが受けられる。プロが厳選したプレミアム求人で年収アップ・キャリアアップが狙える。

ミラクス保育 37,658件※2022年11月28日現在

公開求人数37,658件、非公開求人29,639件の業界最大級の求人数で理想の職場が見つかる。非公開求人は好条件・高待遇の求人を多数掲載あり。

保育士におすすめの転職エージェント・サイトの選び方

保育士におすすめの転職サイトの選び方

保育士におすすめの転職エージェント・サイトの選び方をご紹介します。自分に合った転職エージェント・サイトを見つけるためにも、ぜひ参考にしてみてください。

保育士におすすめの転職エージェント・サイトの選び方
  • エージェント型・サイト型から選ぶ
  • サポートの豊富さで選ぶ
  • 求人の探しやすさで選ぶ

エージェント型・サイト型から選ぶ

転職サイトには、大きくわけてエージェント型・サイト型2つの種類があります。それぞれのメリットは以下のとおりです。

エージェント型のメリット
  • 専任のキャリアアドバイザーによるキャリア相談
  • 希望条件に合った求人を紹介してくれる
  • 応募書類の添削や面接対策などのサポートを受けられる
サイト型のメリット
  • 希望先の職場と直接やりとりできる
  • さまざまな条件から求人を絞れる
  • 自分のペースで転職活動できる

はじめて転職活動を行う人は、エージェント型の転職サイトがおすすめです。キャリア相談や選考サポートを受けられるので、安心して転職活動に取り組めます。

 一方、転職をすでに経験している人や効率よく転職活動を進めたいなら、サイト型がおすすめです。

企業と直接やりとりができ、自分のペースで転職活動を進められます。

さまざまな求人を見たい場合は、エージェント型・サイト型の両方に登録する方法もおすすめです。

サポートの豊富さで選ぶ

サポートの豊富さで選ぶ

サポートが手厚いかどうかも、転職サイトを選ぶうえで重要です。特に、転職がはじめての人や不安・悩みを抱えている人はサポート体制をチェックしてみてください。

 サポートの一例として、応募書類の添削や面接対策が挙げられます。転職のプロによる客観的なアドバイスが得られる点がメリットです。

また、入職後のアフターフォローを実施している転職エージェント・サイトもおすすめです。転職後でも相談できる場所があるだけで、安心できるでしょう。

給料や待遇面の条件交渉をしてくれる転職エージェント・サイトも、サポートが手厚いといえます。

求人の探しやすさで選ぶ

転職エージェント・サイトを選ぶ際は、求人の探しやすさも事前に確認しておきましょう。求人が探しにくい転職エージェント・サイトは、効率よく転職活動を進められません。

 求人を探しやすい転職エージェント・サイトの特徴として、条件を細かく絞れる点が挙げられます。

勤務地や雇用形態はもちろん、休日数や残業時間などから求人を絞れるとよいでしょう。

また、「ブランクOK」「未経験歓迎」などの求人を探している場合は、これらの条件から求人を探せるのかチェックしてみてください。

そのほかにも、職場の雰囲気から求人を絞りこめると、自分に合った求人が見つかりやすくなりますよ。

保育士で転職エージェント・サイトを利用するメリット

保育士で転職サイトを利用するメリット

転職を検討している保育士が、転職エージェント・サイトを利用すると5つのメリットが得られます。

保育士転職で転職エージェント・サイトを利用するメリット

事前に事業所の雰囲気がわかる

転職エージェント・サイトの求人では細かい情報やメンバーの声、事業所の写真など多くの情報を得られます。

事前に事業所の雰囲気を知ることで、入社後に「なにか不満を感じる」「思っていたのと違う」といったミスマッチを未然に防ぐことが可能です。

 人間関係が転職理由になる保育士は多いため、事前に事業所の雰囲気をチェックしましょう。

入社後に後悔すると早期転職に繋がりかねないため、以下のポイントを中心に企業研究を念入りに行なって下さい。

事前に確認するポイント
  • 事業所・メンバーの写真
  • 実際のメンバーからの声
  • 給与・待遇など自分では変えられない条件

転職成功には事前研究が欠かせないため、様々な情報を得られることは転職エージェント・サイトのメリットとなります。

入社後に後悔しないため、時間をかけて事前研究を行いましょう。

転職理由に合った事業所が見つかる

転職理由に合った事業所が見つかる

保育士向け転職エージェント・サイトが取り扱う求人は多種多様なため、様々な転職理由に対応できます。

労働時間の長さに不満があれば残業の少ない事業所、年収を上げたければ学年主任を目指せる事業所など選択肢は様々です。

 希望条件・転職理由を見直し、最も解決できる事業所をいくつか探してみましょう。

また転職理由が明確に定まっておらずなんと「なく今の職場を辞めたい」としても、多くの求人を見ていくことで転職の軸が見つかるでしょう。

転職サイトは利用期限などがないため、ゆっくりと自分のペースで転職活動を進めていけます。

焦らずじっくりと転職に向き合うことがポイント。多くの求人情報を見ながら一歩ずつ進んでいきましょう。

多くの企業の情報を把握できる

保育士向けの転職エージェント・サイトには保育園はもちろん、養護施設や幼稚園教諭の求人も掲載されています。そのため得られる全体の情報量が増えるため、より視野を広げて転職を進められるでしょう。

 転職活動において多くの企業を比べることは重要です。

事業所によっては実際の社員インタビューや、メンバーからの評価など内部情報を把握することも可能。

ホームページ上だけでは確認できない範囲まで情報を集めることで、納得のいく企業へ転職を叶えられるでしょう。

求人情報を隅々までチェックしていくことで、どの企業が自分に合うのか判断できます。

キャリアアップに繋がる

キャリアアップに繋がる

転職エージェント・サイトによっては管理職や経験者募集など、条件ごとに求人検索が可能なため、キャリアアップが実現しやすいです。また資格や実績があれば事業所から直接オファーメールを受け取れるメリットも。

 企業から直接来るスカウトは、書類選考免除など特典付きのケースも少なくありません。

内定獲得率も高いため、転職を急いでいる人も希望の転職日までに理想の企業を見つけられるでしょう。

キャリアアップが難しい事業所に勤務している場合、転職後一気にステップアップするケースも珍しくありません。

年収アップ・待遇アップが狙える

保育士転職エージェント・サイトが取り扱う求人の中には、高年収・好待遇な事業所も多く取り扱われています。

有料の転職エージェント・サイトを利用しても人を採用したい事業所の場合、そもそも社員を大切にする傾向が強いです。

 求職者は無料で利用できる転職エージェント・サイトですが、企業側には費用が発生しています。

勤続年数が重要視されがちな保育士ですが、そもそも給与レンジの高い事業所へ転職することで年収アップも可能。

今の職場と他の事業所を比べ、年収や待遇を比較することで収入面の不満も改善できるでしょう。

継続することも大切ですが、待遇が良い企業へ映ることで成長する保育士も少なくありません。

保育士転職を成功させるコツ

保育士転職を成功させるコツ

保育士が転職をする際、以下3つのコツを押さえることで転職成功率が高まります。

保育士転職を成功させるコツ

いくつかの事業所を比較する

すぐに次の転職先を決める前に、まずはいくつかの事業所を比較しましょう。非公開求人やおすすめの求人もチェックすると、意外と優良求人を見落としているケースも珍しくありません。

 事業所を比較検討する際、従業員数や規模などが近い企業を比べると良いです。

またすべての求人が優良とは限らず、ブラック企業が紛れていることもあるでしょう。

日頃からいくつかの事業所を比較検討しておくことで、事前にブラック企業や待遇の悪い企業を見分けられます。

高年収・好待遇の企業を求める場合は、いくつかの事業所を見比べ企業研究に役立てましょう。

転職サポートを利用する

転職サポートを利用する

最後のポイントは、登録後に無料で利用できるサポートを使いこなすことです。転職エージェントに登録すると、会員は以下のサポートを無料で利用できます。

転職エージェントから受けられるサポート

特に書類添削や面接対策は非常に効果的で、プロの目線からアドバイスを受けることで内定獲得率が高まります。

面接対策では事業所毎に聞かれる質問、求められる保育士像などを事前に共有してもらえるため、当日スムーズに受け答えができるでしょう。

転職が初めてで不安を感じる保育士は、無料サポートを上手く活用していくと良いでしょう。

自分と合う転職エージェントを利用する

自分の状況や目指す事業所に合わせ、相性が良い転職エージェントを見つけましょう。転職エージェントに登録すると、待遇の良い非公開求人を紹介してもらえます。

 求人紹介の精度を高めるために、初回のカウンセリング時に自分の希望条件を伝えましょう。

特に保育園の場合、採用活動を知った利用者の保護者が心配しないよう、非公開求人を利用する傾向が強いです。

登録者のみが閲覧できる非公開求人は魅力的な企業が多いため、積極的に紹介を受けることをおすすめします。

転職エージェントの求人紹介やサポートを受けることで、効率よく転職活動を進められます。

保育士が転職を考えるきっかけ

保育士が転職を考えるきっかけ

保育士が転職を考えるきっかけはさまざまですが、「なぜ転職したいか」を掘り下げて考えることで、転職後のミスマッチ対策につながります。

この章では、保育士が転職を考える主なきっかけを3つ紹介するので、自分と照らし合わせながらチェックしてみてください。

保育士が転職を考えるきっかけ
  • 新しい目標が見つかった
  • 人間関係に不満を感じた
  • もっと良い待遇を希望している

新しい目標が見つかった

前向きな転職理由で多いのが、新しく叶えたい夢や目標が見つかったケースです。

キャリアアップなどの新しい目標へのやる気や熱意は、転職時の大きなアピールポイントになります。

 転職先で新しい目標を叶えられるように、取り組むべき課題などを具体的に整理するのがおすすめです。

転職するかどうか悩んでいる場合は、「新しい目標は今の職場では叶えられないのか」をじっくり考えてみましょう。

上司や先輩などに新しい目標を伝えたうえで、叶える方法がないか相談してみるのもひとつの方法です。 

新しい目標への道筋が明確になったら、目標達成に向けて転職活動を始めましょう。

人間関係に不満を感じた

保育士はさまざまな人とコミュニケーションを取ることが多いので、人間関係に不満を感じる機会の多い職種です。

保育方針と自身の考え方が合わないなどの会社や上司との人間関係から、保育士同士の関係など、さまざまな負担が考えられます。 

 職場の雰囲気が悪化すると子どもにも悪影響を与えるので、人間関係の不満をきっかけに転職を考える方も多いでしょう。

保育士は、職場内だけでなく保護者との人間関係が大きな負担となることもあります。

一度関係が崩れると、「預けるのを辞める」「担当を変えてほしい」などのトラブルにつながりかねないので、多くの保育士がストレスを抱えている点です。 

人間関係に不満を感じたことをきっかけに転職する場合は、転職先ではどのような人間関係を築きたいかなど希望の整理につなげると、求人探しや面接対策に役立ちます。

もっと良い待遇を希望している

厚生労働省が令和2年に公表した「保育士の現状と主な取組」によると、令和元年度の保育士の平均年収は363万5,000円でした。

全職種の平均500万7,000円に対して150万円以上少ない結果となっています。

(※平均年収は、令和元年賃金構造基本統計調査査における「きまって支給する現金給与額」×12か月分に、「年間賞与その他特別給与額」を足した額)

 仕事量と給与が見合わないことが不満となり、異業種への転職を考える保育士もいます。

 保育士の年収は園によっても異なるので、他の園の給与を調べて、現在の職場や保育士の平均年収と比較するのも良いでしょう。

保育士として転職するのか、異業種へ転職するのか、転職先を決める基準にもなります。

給与の高い業種や職種に転職したい場合は、業種・職種別の年収ランキングを参考にすると良いでしょう。

保育士の現状と主な取組

保育士の経験が活かせる異業種の転職先

保育士の経験が活かせる異業種の転職先

ここからは、保育士を辞めて異業種へ転職したい方におすすめの転職先を紹介します。

保育士の経験が活かせる業種をおすすめの理由とあわせて解説するので、参考にしてみてください。

保育士の経験が活かせる異業種の転職先
  • 教育業界
  • アパレル業界
  • 幼稚園

教育業界

幼児教室や親子教室などの教育業界は、保育士の経験を活かせる業界のひとつ。

保育士経験で得た子どもに関する経験や知識を活かすことで、子どもとの信頼関係を築きやすい点が大きなメリットです。 

 多くの教室では最初はアシスタントとして採用されて、経験や実績に応じて講師へキャリアアップするイメージです。 

幼児教室や親子教室は、育児教室や英語教室、体育教室など、対象者や目的に応じてさまざまな種類があります。

保育士経験があると優遇されることが多いため、転職しやすい業界と言えるでしょう。 

幼児教室などは人手不足が顕著なので、正社員も含め多くの求人が出ています。

アパレル業界

保育士はさまざまな方とコミュニケーションを取ってきた経験があるため、アパレル業界での販売職がおすすめです。

子連れの多い売り場や子ども服売り場であれば、子どもと接してきた経験や知見をさらに活かせます。 

 保護者の方がゆっくり買い物できるように子どもをあやすことも、顧客満足度につながる強みとなります。

また、子ども向けのギフトを探している方には、月齢に応じた目安サイズや、喜ばれる商品なども案内できるでしょう。

アパレル業界は、保育士として培ったコミュニケーション能力や子どもに関する知見を活かせる業種だと言えます。

アパレル業界は未経験歓迎求人も多いので、未経験でも挑戦しやすい点も魅力です。

幼稚園

幼稚園教諭も保育士におすすめの仕事です。保育士は「子供を保育する」のに対し、幼稚園教諭は「子供に対して教育する」という違いがあります。 

 保育士は厚生労働省管轄の「保育士資格」、幼稚園教諭は文部科学省管轄の「幼稚園教諭免許」が必要で、両方の資格取得も可能です。 

保育士資格を持っている場合、一定の勤務経験を経たうえで幼稚園教員資格認定試験に合格すると、幼稚園教諭免許を取得可能です。

公立幼稚園の場合は各自治体で行われている採用試験の受験が必要ですが、私立保育園であれば独自の採用試験に合格すれば働けます。 

保育士資格と幼稚園教諭免許の両方を取得すると、幼稚園と保育園両方の機能を持つ「認定こども園」でも働けます。

保育士の転職で注意すること

保育士の転職で注意すること保育士の転職で注意すること

保育士が転職活動を進める際、以下4つのポイントに注意することでより内定獲得率を高められます。

保育士の転職で注意すること

転職理由を明確にする

まずはじめの注意点は、「なぜ転職をしたいのか」を明確にしてから転職活動を始めることです。転職を検討する保育士の中には、それぞれ様々な転職理由を抱えていることでしょう。

 転職理由は言語化出来るくらいまで明確にすることをおすすめします。

抱えている悩みが事業所を変えることで解決出来るのであれば、保育士を続けると良いです。しかし、そもそも保育士である以上解決が難しいことが原因であれば異業種への転職も視野に入れましょう。

転職理由をもとにして転職先を決めることが転職成功の大きな鍵となります。

事業所の内部情報を確認する

次に担当コンサルタントや求人票をチェックし、内部の情報をしっかりと確認しましょう。

特に人間関係が退職理由に繋がりやすい保育士の場合、事前に社風や働くメンバーの特徴を掴むことも重要です。

 事業所の写真や働いているメンバーの顔など、内部情報をくまなくチェックしましょう。

ブラック企業を見抜く上でも、表面上だけではなく公になっていない情報を把握することも大切なポイントです。

事業所と繋がりが深い担当者の場合、求人票に載っていない内部情報も把握してるケースも多いため、気になることがあればコンサルタントへ質問するようにしてください。

必要に応じて事業所の評判や、社員の口コミをチェックすることでより内部の情報を知ることができます。

企業研究に力を入れる

企業研究に力を入れる

事業所を選択する前に、企業研究を欠かさずに行いましょう。特に待遇面や給与面に関しては、努力で変えられる事ができず、事業所の方針に依存します。

 そもそも自分で変えられないものは、企業研究の段階で見抜くようにして下さい。

入社後に変えられない項目が自分の希望条件と当てはまるか、企業研究の段階で判断すると良いです。

転職エージェントは企業ごとの資料を持っているため、コンサルタントを頼ると良いでしょう。

希望条件のランキングを付ける

最後のポイントは、転職前に希望条件の優先順位を決めることです。絶対に譲れない条件、ある程度妥協できるラインは事前に決めておきましょう。

 どんなに優秀な保育士でも、全ての規模条件を叶えることは極めて難しいです。

また選り好みをしすぎると転職活動が伸びてしまい、条件が良い事業所を逃してしまうこともあるでしょう。

ある程度自分の中で希望条件の優先順位をつけ、絶対に譲れない条件を満たす事業所が見つかれば積極的に転職活動を進めていくと良いでしょう。

自分の中で希望条件のラインを決めておくことで、転職活動をスムーズに進められます。

【転職の参考に】保育士の転職事情

転職をしたい保育士の多くは若手・中堅保育士です。

離職率や転職理由など、実数値を交えて以下で解説していくので参考にしてください。

保育士の離職率

厚生労働省が発表した保育士の現状と主な取組の資料によると、保育士の離職率は平成29年時点で9.3%。※1

経験8年未満の保育士が半分を占めており、早期離職の傾向が読み取れます。

 しかし、この数字が一概に高すぎるとは言い切れません。

厚生労働省が発表している令和2年度雇用動向調査では、離職率は14.2%。※2

先ほどの調査を行った平成29年度でも14.9%と保育士単体の数字よりは高いです。

実際の数字を見ると、そこまで多くの保育士が転職しているわけではないようです。

保育士の転職理由

保育士の現状と主な取組の資料によると、退職理由のランキングも載っており、「職場の人間関係」「給料が安い」「仕事が多い」がトップ3を占めています。

 転職先の約半分が同じ業界内。他の業界に転職する人は3割程度にとどまっています。

勤務時間や給料だけでなく、雇用形態を重視する人が半数以上。

結婚や子育てで環境が変わることが多いため、それに合わせて雇用形態を変えたい保育士が多いようです。

ライフスタイルの変化が多いからこそ、給料以外の部分も重視しています。

同じ保育園には3年いるべき?

同じ保育園には3年いるべき?

よく「まずは3年働いて合うかどうか判断しろ」という話が出てきますが、そうとも限りません。

体調を崩してでも同じ職場にいては元も子もないため、他の職種や業種に可能性を感じるのであれば転職という選択肢も頭に入れてください。

 3年未満で退職した場合、「第二新卒」という扱いになります。

また3年以内に転職することは、裏を返すと若さが武器になり、第二新卒であればポテンシャルや柔軟性が評価されています。

加えてある程度のスキルがあるため即戦力として期待されることも。そのため、転職市場では高く評価されます。

3年経たずに辞めると、転職が有利になることもあります。

保育士から異業種へ転職できる?

結論から言うと、保育士の経験を活かし、別の業種や職種で活躍することは可能です。
保育士として経験を積んでいれば、以下のようなスキルが身についているでしょう。
保育士が身につくスキル
  • コミュニケーションスキル
  • 子供への接し方
  • マルチタスク
  • 周囲への気配り

上記のスキルは保育士としてはもちろん、他の様々な環境で発揮できます。

 

もしも保育業界から転職を検討しても、全くの異業種で活躍できるため心配は無いでしょう。

保育士から転職する際におすすめの仕事
  • 子供向けの教室の講師
  • 子供服売り場のスタッフ
  • 教育業界の営業・企画

上記のように、保育士以外にも子供にかかわる仕事は様々。自分の希望条件と照らし合わせて、より良い転職先を見つける保育士も多いです。

保育業界にとらわれず、広い視野で転職活動を進めると良いでしょう。

【転職の参考に】保育士の有効求人倍率

転職するにあたり、保育士のニーズがどれだけ高まっているのか気になる方は多いでしょう

 

ここからは、保育士の有効求人倍率を紹介していきます。保育士転職で悩んでいる方はぜひ参考にしてみてください。

【5大都市別】保育士の有効求人倍率

厚生労働省のデータによると、保育士の有効求人倍率は以下の通りです。

5大都市 有効求人倍率(倍)
札幌(北海道) 2.68
東京 3.43
名古屋(愛知) 3.10
大阪 3.30
福岡 3.34
出典
厚生労働省北海道労働局「各種統計・職種別、求人・求職・賃金状況
厚生労働省東京労働局「職種別有効求人・求職状況(一般常用)
厚生労働省愛知労働局「最近の雇用情勢 過去掲載分 令和元年
厚生労働省大阪労働局「職種別有効求人倍率及び求人求職賃金
厚生労働省福岡労働局「職業紹介の状況
5大都市の有効求人倍率は、札幌(北海道)を除いて3以上となっており、転職者のとってかなり有利な数字となっています。
ですが札幌(北海道)の有効求人倍率の2.68も有効求人倍率として高いため、5大都市では保育士のニーズは高まっていることがわかります。

保育士転職をより成功させるには、保育士専門の転職エージェントを活用して転職をサポートしてもらうのもおすすめですよ。

【転職の参考に】保育士の平均年収

【転職の参考に】保育士の平均年収

保育士の年収は年齢・エリアによって大きく変化します。

年収がいくらから高収入になるか、実際の数字を見ながら考えていきましょう。

年齢別保育士の平均年収

厚生労働省の資料によると、令和1年度の保育士の年収は平均364万円。平成25年度を底に徐々に平均額が上がっています。

 しかし、年齢別にみると大きな差が出ています。

厚生労働省が出しているデータによると、20代前半で約286万円、20代後半で323万円となっています。一方で最も高いのは60代前半の約427万円です。

年齢が上がるとともに給料も上がる傾向があります。

令和2年賃金構造基本統計調査より

地域別保育士の平均年収

厚生労働省の賃金構造基本統計調査では、都道府県別の年収の平均額が出ています。

残業代も含まれますが、目安となるのでここでは残業代込みの数字で比較します。

 第1位の東京都と最下位の福島県で比較すると130万円ほど差が出ています。

東京都の場合は約448万円なのに対し、福島県は約313万円となっています。

全国平均である364万円を越えている都道府県は大都市圏を有するもしくは隣接する都府県がほとんどです。

三大都市圏以外でも年収が平均より高い県はたくさんあります。

令和2年賃金構造基本統計調査より

保育士はいくらからが高年収?

これまでの結果から、保育士で年収350万円以上、月給27万円以上もらえると高年収といえるラインに達します。この金額は公立保育園の保育士なら簡単に満たせる条件です。

 しかし、公立保育園の保育士募集がいつもあるとは限りません。

現在勤めている園で昇給を狙うのもよいですが、年収アップの近道は転職です。

保育士向けの転職サイトや転職エージェントで月給金額で絞って検索や相談してみましょう。

ベビーシッターなど保育園以外で保育士資格を活かす方法も検討してください。

保育士の転職に関する独自のアンケート調査

転職ベストでは信頼度の高い情報をユーザーにお届けするため、独自のアンケート調査を実施しております。

転職は人生のターニングポイントとも言えますので、慎重になる方が多いでしょう。悩みや迷いが増えてきたときには、転職経験者の声に耳を傾けることをおすすめします。

今回ご紹介するアンケートの項目は以下の3つです。

アンケート調査項目
  • 転職を考えた理由
  • 転職をして感じたメリット
  • 転職サービスを利用したことはあるか

ぜひ参考にしてみてくださいね。

Q1:直近の転職を考えた1番の理由は何ですか?

Q2 直近の転職を考えた1番の理由は何ですか?

アンケート調査の結果
パーセンテージ(100%) 票(60)
職場環境に不満がある 33.3% 13
仕事内容にやりがいを感じない 23.1% 9
キャリアアップを目指したい 15.4% 6
給与が低い 10.3% 4
自己都合(結婚・出産・病気など) 7.7% 3
人間関係の悪化 5.1% 2
その他 5.1% 2

アンケート調査によると「職場環境に不満がある」という意見が最も多い結果となりました。

保育士は保育以外にも多数の業務を抱えているため、時間外労働が増えたり、サービス残業をせざるを得ないなど辛い労働環境を強いられがちです。

 無理して劣悪な労働環境の中で働き続けると、心身の健康が損なわれ、働き続けることが困難になりますので、そのような事態に陥る前にぜひ転職を検討しましょう。

転職は現在ワークライフバランスを保つための大事な手段として、マイナスなイメージを持つ人は少なくなっています。

まだ今の施設に就職してから日がたっていないという場合でも臆せずに転職を検討すべきです。

Q2:直近の転職をして感じた最も大きなメリットは何ですか?

Q3 直近の転職をして感じた最も大きなメリットは何ですか?

アンケート調査の結果
パーセンテージ(100%) 票(60)
労働環境がよくなった 35.9% 14
仕事内容にやりがいを感しるようになった 33.3% 13
給与が上がった 15.4% 13
キャリアアップを達成した 10.3% 4
特になし 5.1% 2

アンケート調査の結果、転職をして感じたメリットとして、「労働環境がよくなった」という意見を持っている人が最も多かったです。

実際、転職によって労働環境の改善を達成する方は多いです。その際にエージェント機能がついた転職サービスを利用すると、もっと転職が楽になります。

転職エージェントとは

転職エージェントは転職のプロと二人三脚で転職を進めていくサービスです。カウンセリングによって自分にあった求人を紹介してもらえます。

Q3:直近の転職でエージェント機能付きの転職サービスを利用しましたか

Q5 直近の転職でエージェント機能付きの転職サービスを利用しましたか

アンケート調査の結果
パーセンテージ(100%) 票(60)
はい 61.5% 24
いいえ 38.5% 15

アンケート調査の結果、直近の転職でエージェント機能付きの転職サービスを利用したという方は6割以上に上りました。

 転職サービスはエージェントと二人三脚で転職を進めていくサービスですので、在職中や求人探しに苦労している方は特に利用をおすすめします。

さらに公開すると応募が殺到してしまう好条件な非公開求人を保有している転職サービスも多くあります。これらの転職サービスを利用すると、年収アップ・労働環境の改善も達成しやすくなります。

エージェントは企業と労働環境・年収などの条件交渉も代行してくれます。転職後のミスマッチを減らすことができますよ。

Q4:直近の転職でエージェント機能付きの転職サービスを選ぶ際、何を最も重視しますか?

Q6 直近の転職でエージェント機能付きの転職サービスを選ぶ際、何を最も重視しますか?

アンケート調査の結果
パーセンテージ(100%) 票(60)
求人数の多さ 45.8% 11
サポートの手厚さ 41.7% 10
選考対策の充実度 8.3% 2
担当者の相性 4.2% 1
その他 0.0% 0

アンケート調査の結果、求人の多さがエージェント機能付き転職サービスを利用する際に重要な項目として挙げられました。

ほぼ同じ割合として、サポートの手厚さも割合の多くを占めています。

 求人の多さは、選択肢の幅を明確に示す指標になるため、求人社にとっては重要な項目です。

求人の数を見る際は公開求人だけではなく、好条件・高待遇が多い傾向のある非公開求人もチェックしてみましょう。

非公開求人が多い転職サービスは、企業の信頼度も高く、他の転職サイトには載っていない求人を見ることができるケースもあります。

求人の量と質は口コミから具体的に確認することもできますよ。

Q5:現在の年収を教えて下さい。

Q7 現在の年収を教えて下さい。

アンケート調査の結果
パーセンテージ(100%) 票(60)
〜100万未満 5.1% 2
100万〜200万未満 17.9% 7
200万〜300万未満 23.1% 9
300万〜400万未満 15.4% 6
400万〜500万未満 15.4% 6
500万〜600万未満 10.3% 4
600万〜700万未満 2.6% 1
700万〜800万未満 0.0% 0
800万以上 5.1% 2
答えたくない 5.1% 2
アンケート調査の結果、200〜300万円が23.1%と最も多い割合を占めています。
 厚生労働省「令和2年賃金構造基本統計調査 結果の概況」によると保育士が含まれる教育・学習支援業の平均年収は373.9万円となっています。
国税庁が発表している平均年収は433万円なので、保育士の平均年収はやや低い水準ということがわかります。
ですが、400万円以上の保育士もゼロではないので、働き方や雇用形態などを工夫すれば年収アップも見えるでしょう。

年収アップを目指すためになにをすべきかわからない方は、転職エージェントの無料相談で解決するかもしれませんよ。

保育士の転職に関するアンケート調査の詳細

アンケート調査の概要
調査目的 保育士に関するアンケート
調査対象者数 39
調査方法 インターネットリサーチ
調査実施会社 株式会社ジャストシステムファストアスク
調査実施期間 2022年4月
アンケート調査結果の詳細ページはこちら

よくある質問

保育士の転職に関して以下のような質問が寄せられています。

保育士の転職で気をつけるポイントは?
自分の努力次第で解決出来ない転職理由を見つけましょう。
環境や待遇は転職でしか変えられないため、外的要因を希望条件の上位にすることをおすすめします。
保育士から異業種への転職はできる?
未経験の業種であれば「未経験歓迎」「経験不問」の求人がおすすめです。
合わせて研修やOJTが整っていると、入社後早期に活躍できるでしょう。
転職エージェント・サイトの口コミは鵜呑みにして良い?
全ての口コミが正しいとは限りませんが、参考にはなります。
年齢や役職が近い社員の口コミを参考にすると良いでしょう。
転職理由や志望動機が思いつきません。
まずは現状の不満を洗い出し、何を変えたいのか考えましょう。
そして希望条件の優先順位をつけることで、明確な転職理由や志望動機が見えてきます。
転職エージェント・サイトの掛け持ちは可能?
転職エージェント・サイトは複数同時に利用可能です。
ただ一つの求人に複数の転職エージェント・サイト経由で応募することはNGなので注意して下さい。
自己PRする内容が思いつきません。
まずは自分の資格やスキル、今までの経験で自信を持てる事があるか考えてみましょう。
自己PRは過去の実績をもとに、転職後どのように活躍できるかストーリーにすると採用担当に好印象を残せます。

まとめ

保育士の転職に特化した転職エージェント・サイトは多数あります。大切なのは、自分に合った保育士向け転職エージェント・サイトを見つけることです。

保育士向けの転職サイトはエージェント型・サイト型の2種類に分かれています。

保育士向け転職エージェント・サイトを用途や転職活動をどのように進めたいか考えたうえで選ぶとよいでしょう。

また、サポートが充実しているか・求人が探しやすいかどうかも、保育士向け転職エージェント・サイトを選ぶうえで欠かせません。登録前に確認しておくことをおすすめします。

ぜひこの記事を参考にしながら、自分に合った保育士向け転職エージェント・サイトを見つけてみてください!

保育士の転職に関連する記事

保育士の給料・年収はどのくらい?収入アップを目指す方法も紹介

【2022年最新】保育士の志望動機の書き方・例文とは?作成のコツも紹介

保育士資格を活かせる仕事17選!仕事を見つけるポイントも解説

保育士から一般企業への転職は可能?おすすめの仕事やメリットも解説

保育士を辞めたい!悩みの原因や辞めたい時に取るべき行動も徹底解説

保育士の職務経歴書の書き方は?作成ポイントや記入項目、見本も紹介

関連記事

こちらの記事も合わせて読みたい
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事