コンサル求人に強いおすすめ転職エージェント10選!選び方も解説!

コンサル求人に強いおすすめ転職エージェント10選!選び方も解説!

ひとくちにコンサルと言っても、戦略系、総合系、IT系などさまざまな種類があります。コンサル業界へ転職を成功させるには、コンサルの求人に強い転職エージェントを選ぶことが大切です。

コンサル業界は平均収入も高めの傾向がありますので、目指す人も多いのではないでしょうか。

今回は、コンサル転職におすすめのエージェントを厳選して10社紹介します。これから転職活動をする予定の方はぜひ参考にしてください。

コンサル業界への転職におすすめのエージェント比較表

コンサル向け転職エージェント

コンサル業界への転職には、転職エージェントの利用がおすすめです。自分では見つけることができないような非公開求人を紹介してもらえたり、選考対策を受けることができます。

当サイトイチオシのコンサル向け転職エージェント

→未経験でのコンサル転職のサポートも可能!

→業界最大級の求人数、年収交渉の代行も可能!

→年収800万円〜2,000万円の求人を多数保有

まずは当サイトイチオシのコンサル業界向け転職エージェントを比較表で見てみましょう!
アクシス
コンサルティング
リクルート
エージェント
リクルート
ダイレクトスカウト
エンワールド
ワークポート
マイナビ
エージェント
アクシスコンサルティング
リクルートエージェント
リクルートダイレクトスカウト
エンワールド
ワークポート
マイナビエージェント
公開求人数
非公開
117,600
69,304
997
40,536件
27,352
非公開求人数
全求人の7割
177,389
非公開
非公開
約93,000件
109,408
対象年代
30代〜50代
20代〜50代
30代〜50代
30代〜50代
20代〜30代
20代〜30代
対応エリア
東京・大阪
全国
全国
東京・名古屋・大阪
全国
全国
得意分野
コンサル業界への転職・未経験でコンサルへ転職する方向けの支援
総合求人
ハイクラス求人
外資系・グローバル企業への転職サポート
営業職・ゲーム業界・エンジニア職の転職
第二新卒など
20代の求人
イチオシ機能
サポート期間は3年間なので、じっくり転職活動を行うことができる
年収交渉の代行
優秀なヘッドハンターからのスカウトサービス
取り扱い求人はコンサル・金融など様々!年収1,000万超えの求人もあり
業界ごとに専門のコンシェルジュに相談可能!
未経験職種への
転職サポート

総合系コンサル転職におすすめのエージェント5選

総合系コンサルタントとは、人事戦略、M&A、ITを中心にシステム導入など会社全体の戦略の提案を行う仕事を言います。

ここからは、総合系コンサルの転職に強いエージェントを厳選して3社紹介します。

アクシスコンサルティング

アクシスコンサルティング

おすすめポイント
  • 約20,000名の転職志望者をサポートしてきた実績あり!
  • 業界との強いパイプを生かした情報収集が得意
  • 求人の77%が非公開求人

アクシスコンサルティングは、コンサル業界に精通した転職エージェントです。創業から17年間、約5,000名の現役コンサルタント、約20,000名の転職志望者を支援してきました。

※公式サイト参照:https://www.axc.ne.jp

 業界との強いパイプがあるため、企業別の採用動向を把握しています。

求人の約77%は非公開求人であり、平均サポート期間は3年と長めである点も特徴でしょう。以下のような希望のキャリアパスに応じて支援が受けられます。

支援があるキャリアパス
  • コンサルタンティングファーム
  • ポストコンサル
  • フリーコンサル

コンサルの転職・キャリアップに関するコラムも多数掲載されていますよ。
運営会社  アクシスコンサルティング株式会社
主なサービス(機能)
  • 転職セミナー
  • キャリアカウンセリング
  • 企業別の 書類・面談対策
  • キャリアアップコラム
コンサルタント公開求人数 非公開※2021年6月23日時点
拠点 東京/大阪

出典:公式サイト

リクルートエージェント

おすすめポイント
  • 年収1,000万円以上のコンサル求人多数!
  • 全国どの地域に住んでいても利用可能!
  • 模擬面接など、選考対策も手厚い!
  • 完全無料

リクルートエージェントは16万件以上※1の非公開求人を持つ転職エージェントです。コンサルタントの非公開求人も2万件以上保有しています。

 非公開求人は公開すると応募が殺到してしまうような好条件求人である場合がほとんどです。

保有しているコンサルタントの求人は重要ポストを募集しているものも多いです。一方、未経験でも応募可能なコンサル求人もあるので、ぜひ一度確かめてみましょう。

応募書類の添削や、面接の対策も受けることができます。
企業の分析も細かく行っているため、求人を紹介する段階から、企業について詳しく教えてもらえます。入社後のミスマッチを防ぐことができますよ。
運営会社 株式会社リクルートキャリア
主なサービス(機能)
  • エージェントサービス
  • 職務経歴書エディター
  • 面接力向上セミナー
  • 担当者面談
コンサルの公開求人数※2021年9月29日現在 6,607件
コンサルの非公開求人数※2021年9月29日現在 27,991件
拠点 全国対応可

東京/西東京/宇都宮/さいたま/千葉/横浜/京都/大阪/神戸/名古屋/静岡/北海道/東北/岡山/広島/福岡

出典:公式サイト

リクルートダイレクトスカウト

リクルートダイレクトスカウト

おすすめポイント
  • 年収800万円〜2000万円の求人を多数保有!
  • 優秀なヘッドハンターから転職のサポートを受けられる!
  • 大手リクルートが運営しているので、信頼度が高い!

リクルートダイレクトスカウトは、年収800万円~2,000万円の求人を多数保有するハイキャリア向けの転職エージェントです。

コンサルタントの公開求人数は6,000を超えており、豊富な選択肢から選べることが分かります。

 登録後はヘッドハンターから来るスカウトを待つだけなので、忙しい方も安心です。

転職事例では、エンジニアからコンサルティング会社に転職を成功させた事例が公開されています。

IT業界やコンサルタント業界に精通した厳選ヘッドハンターも、数多く紹介されていますよ。
運営会社 株式会社リクルート
主なサービス(機能)
  • エージェントサービス
  • スカウト
  • ヘッドハンティングサービス
  • 担当者選択サービス
コンサルタント公開求人数 6,014件※2021年6月23日時点
拠点

出典:公式サイト

エンワールド

エンワールド

おすすめポイント
  • 外資系・グローバル企業への転職が強み
  • 各業界に精通した経験豊富なコンサルタントがマンツーマンで転職をサポート
  • コンサルの求人も多数取扱い!
  • 年収1,000万円以上のハイクラス求人も多数

エンワールドは外資系・グローバル企業への転職を得意としている転職エージェントです。経験豊富な専任のコンサルタントがあなたの転職をマンツーマンでサポートします。

 年収1,000万円以上のハイクラス求人も多数保有しています。取り扱っている職種は経理・金融・建設・コンサルなど多岐に渡ります。

またエンワールドの理念として「入社後も活躍する人材を紹介する」というものがあります。入社後も継続的にサポートを受けることができますので、安心して働くことができるでしょう。

高年収の非公開求人も紹介してもらえるので、転職でキャリアアップを目指したい方にもおすすめの転職エージェントです。
運営会社 エンワールド・ジャパン株式会社
主なサービス(機能)
  • 非公開求人の紹介
  • グローバル企業への転職サポート
  • グローバル企業への人材紹介事業
公開求人数※2021年10月20日時点 997件
拠点 東京・大阪・名古屋

出典:公式サイト

コンサルタント転職.com

コンサルタント転職.com

コンサルタント転職.comは、外資・日系企業コンサル関連の求人に特化した転職エージェントです。

 高い専門性を持った300名以上のコンサルタントが、内定獲得までをサポートしてくれます。

ミドルマネジメントクラスや業界スペシャリストポジションを中心に、シニア、エグゼクティブクラスまで幅広い求人を掲載しています。

求人全体の70%は非公開求人であり、コンサルタント転職.comの限定案件も保有している点が強みです。
運営会社 株式会社ジェイエイシーリクルートメント
主なサービス(機能)
  • 転職市場情報提供
  • 適職発見・診断
  • 適職紹介
  • 書類選考、面接突破支援
  • 入社決定支援
コンサルタント公開求人数 1,436件※2021年6月23日時点
拠点 東京/北関東/横浜/名古屋/静岡/大阪/京都/神戸/中国

クライス&カンパニー

クライス&カンパニー

クライス&カンパニーは、30代を中心に年収800万円以上、マネージャー以上の転職支援を得意としている転職エージェントです。

 特に、IT・コンサルティング業界における実績が豊富にあります。

転職先決定者調査では、コンサルティング業界が3位で全体の11%を占めています。中には年収1,000万円以上の求人もあるので、キャリアアップが目指せるでしょう。

担当するコンサルタントは国家資格を取得し、年間100時間を越える社内外の研修を受けています。
運営会社 株式会社クライス&カンパニー
主なサービス(機能)
  • 国家資格キャリアコンサルタント
  • シード権による選考プロセス
  • キャリアイベント
  • カウンセリング
コンサルタント公開求人数 381件※2021年6月23日時点
拠点 東京

 

IT系コンサル転職におすすめのエージェント2選

IT系コンサルとは、経営戦略に沿ったIT戦略の策定など、IT技術を活用した企業の問題解決にあたるエキスパートを言います。

ここからは、IT系コンサルの転職に強いエージェントを厳選して3社紹介します。

ワークポート

ワークポートスクショ

おすすめポイント
  • 在籍するコンシェルジュの質が高い!
  • 未経験業種への転職も可能!
  • IT系の転職に強み!

ワークポートは、IT業界専門の転職エージェントです。IT系コンサルタントの求人も多く保有している特徴があります。

 

履歴書・職務経歴書の書き方が分からない、不安という方は、28種類の豊富なテンプレートから無料でダウンロードが可能です。

 

 IT系の分野に特化しているため、より専門的な相談ができるでしょう。

 

スピーディーに転職したい方には、転職ノウハウが動画で見につく「すぐに転職講座」がおすすめです。

身だしなみなどの基本的な知識から、面接対策や退職手続きまでを網羅しています。
運営会社 株式会社ワークポート
主なサービス(機能)
  • 求人紹介
  • 履歴書・職務経歴書作成ツール「レジュメ」
  • カウンセリング
  • 書類作成・面接対策
コンサルタント公開求人数 1,737件※2021年6月23日時点
拠点 東京/札幌/仙台/埼玉/横浜/千葉/名古屋/大阪/京都/神戸/岡山/広島/小倉/福岡

出典:公式サイト

マイナビエージェント

マイナビエージェント (女性版)

おすすめポイント
  • 20代の転職サポートに定評あり!
  • 企業の内部情報を教えてもらえる!
  • ITコンサルタント向けの転職相談会も随時開催中

マイナビエージェントは、業界ごとの専任キャリアアドバイザーが内定までをサポートしてくれる転職エージェントです。

 

 企業担当アドバイザーに、職場の雰囲気など求人票では分からない企業情報を教えてもらえます。

 

全国各地に面談会場があるので、便利に利用できます。定期的に、ITコンサルタント向けの転職相談会も開催されているので、参加してみましょう。

求人の約80%は非公開求人であり、質の高い求人を紹介してもらえるかもしれません。
運営会社 株式会社マイナビ
主なサービス(機能)
  • エージェントサービス
  • 履歴書添削サービス
  • 面接対策
  • サポート期間は無期限
コンサルタント公開求人数 1,877件※2021年6月23日時点
拠点 京橋/新宿/神奈川/北海道/宮城/名古屋/京都/大阪/兵庫/福岡

出典:公式サイト

戦略系コンサル転職におすすめのエージェント3選

戦略系コンサルとは、企業の経営課題を解決するためのアドバイスを行う職種です。まずは、戦略系コンサルの転職に強いエージェントを厳選して3社紹介します。

ムービン・ストラテジック・キャリア

ムービン・ストラテジック・キャリア

ムービン・ストラテジック・キャリアは、20年以上にわたりコンサルティング転職支援を行ってきた実績のある転職エージェントです。

実際に、コンサルティング業界への転職支援実績No.1を誇っています。

※公式サイト参照:https://www.movin.co.jp/

 コンサル業界出身のキャリアコンサルタントがサポートしてくれるので、業界の転職事情や市場動向などを教えてもらえます。

求人特集ページでは、2021年に戦略コンサルタントを積極採用している企業が掲載されているので、気になる方は見てみましょう。

過去数十万件の豊富な面接経験から抽出した面接ノウハウで、内定獲得を力強くバックアップしてくれます。
運営会社 株式会社ムービン・ストラテジック・キャリア
主なサービス(機能)
  • キャリアコンサルタント
  • 応募書類の添削
  • ケース対策
  • ビジネススキル指導
コンサルタント公開求人数 非公開※2021年6月23日時点
拠点 東京

コンコードエグゼクティブグループ

コンコードエグゼクティブグループ

コンコードエグゼクティブグループは、エグゼクティブ・プロフェッショナル向けの転職エージェントです。

2010年に、企業の採用担当者が選出する「日本ヘッドハンター大賞」のコンサルティング部門でMVPを受賞しました。

※公式サイト参照:https://www.concord-group.co.jp/

 コンサル、PEファンド、難関企業の選考ポイントを完全把握し、個別に指導してくれます。

他のサイトにはない「幹部ポジション」や「チーム採用」などの特別案件や、面接回数が少ない「特急選考」などの求人がある点もメリットです。

転職支援実績が豊富で、未経験からコンサルタントへの転職を成功させた方の事例も多数掲載されていますよ。
運営会社 株式会社コンコードエグゼクティブグループ
主なサービス(機能)
  • キャリアコンサルタンティング
  • 内定時の条件交渉
  • キャリア戦略づくり
  • 選考アドバイス
コンサルタント公開求人数 485件※2021年6月23日時点
拠点 東京

キャリアインキュベーション

キャリアインキュベーション

キャリアインキュベーションは、職決定者の70%以上が年収1,000万円以上を獲得している実績ある転職エージェントです。

※公式サイト参照:https://www.careerinq.com/

担当するエージェントは、業界の専門分野でキャリアを10~20年以上積んだ実績豊富な人ばかりが揃っており、転職に慣れていない方も安心です。

 豊富な経験・深い知見・高い専門性から、自分にあったアドバイスをくれます。

各社の採用ニーズを熟知しているので、企業の求める人物像に合った面接対策が可能です。

転職ありきではなく、戦略的に状況を見極めて案件を紹介してくれる点も心強いでしょう。
運営会社 キャリアインキュベーション株式会社
主なサービス(機能)
  • オンラインセミナー
  • コンサルティング業界研究
  • キャリアカウンセリング
  • 条件交渉
コンサルタント公開求人数 1,054件※2021年6月23日時点
拠点 東京/大阪

【コンサルへの転職を目指す方向け】転職エージェントの選び方

数ある転職エージェントの中から、一体どのサイトを活用すれば良いのか迷ってしまう方もいるでしょう。

コンサルタントに特化した転職エージェントを選ぶ際に、見るべきポイントについて解説します。

1.どのコンサル分野に強いかを見極める

転職エージェントの選び方

 

コンサルタント求人を取り扱う転職エージェントは、専門分野がそれぞれ異なります。どの分野に強いのか、見極めることが大切です。

 

コンサル分野 主な仕事内容
戦略系 企業の経営課題を解決するためのアドバイス
総合系 人事戦略、M&A、ITを中心にシステム導入など会社全体の戦略の提案
IT系 経営戦略に沿ったIT戦略の策定など、IT技術を活用した企業の問題解決

キャリアアドバイザーがコンサルタント業界出身であれば、より専門的な相談ができるでしょう。

サイトごとの強みを知ることは、戦略的に転職活動を進める上で大切です。

どの分野が向いているか分からない場合は?

未経験からの転職なら、自分のスキルを活かせる分野のコンサルタントを選ぶことがおすすめです。

 

 例えばエンジニアの知識がある方ならIT系コンサルタントが向いているでしょう。

 

ひとくちにコンサルタントと言っても、仕事内容によって向き不向きがあります。自分の適性に合った職種選びが重要です。

2.支援実績

転職エージェントの選び方

今までどのような企業に転職支援を行ってきたのか、支援実績は大切な情報です。転職エージェントによって、公式ホームページで以下のように実績を公開しています。

支援実績の確認方法
  • 紹介企業例
  • 転職支援者数
  • 転職支援年数
  • 転職成功者インタビュー

上記の内容を見れば、ある程度支援実績を知ることができます。未経験の支援に強いのか、キャリア向けの支援に強いのかによっても、差があります。

 

3.コンサルタント分野の求人数

転職エージェントの選び方

取り扱う求人数が多いほど、選べる選択肢は広がります。コンサルタント業界の求人数がどのくらいであるのか、登録前に確認しておきましょう。

 

 転職エージェントによっては、一般では公開されていない非公開求人を保有している場合があります。

 

非公開求人が豊富な転職エージェントに登録すれば、大企業や優良企業などの質の高い求人に出会える可能性があります。

 

職種で選べるかどうかもチェックする

コンサルタントが大きく3つの分野に分けられることは、先ほどお伝えました。しかし、それぞれの分野ごとによっても細かく職種が分かれています。

 

コンサルタントの求人が多いとは言っても、自分の希望する職種がなければ意味がありません。例えば、IT系コンサルタントと言っても、細かく分けると以下のような職種があります。

IT系コンサルタントの種類
  • IT戦略コンサルタント
  • システムコンサルタント
  • ERPコンサルタント
  • 業務プロセスコンサルタント
  • 金融システムコンサルタント
  • セキュリティコンサルタント

すでにどの職種にするか絞られているという方は、専門職種を取り扱っているかどうかも見ておきましょう。

4.紹介してもらう求人の質

転職エージェントの決め手はなにか

アンケート調査結果
パーセンテージ(100%) 票(27)
紹介してもらう求人の質 48.1% 13
早く転職を進められるかどうか 18.5% 5
年収アップが可能かどうか 11.1% 3
アドバイザーの質 7.4% 2
その他 14.8% 4

当サイトが独自にアンケート調査を行ったところ、転職エージェントの利用者の半数近くが、転職エージェントを選ぶ際に「紹介してもらう求人の質」を重視していることがわかりました。

転職エージェントのホームページでは、登録不要で公開求人が見ることができます。そのエージェントが保有する求人の一部を実際にみてみて、求人の質を見極めましょう。

そのエージェントの独占求人を保有しているかどうかも重要なポイントですよ。
独自のアンケート調査の詳細はこちら

コンサルへの転職でエージェントを利用するメリット

コンサルへの転職で転職エージェントを利用する主なメリットには、次の2つがあります。

転職エージェントを利用する2つのメリット
  • コンサル転職特有の選考に関するノウハウがある
  • 転職エージェント経由の応募が有利なケースがある

では、それぞれを詳しく解説します。

コンサル転職特有の選考に関するノウハウがある

ノウハウ

 

コンサルタントへの転職は、一般的な企業への転職とは異なる選考・面接対策が必要です。この対策に関するノウハウを蓄積しているのが、コンサルタントやハイクラスの転職支援に強い転職エージェントです。

  コンサルティングファームの場合、応募書類で「志望動機書」が求められたり、面接で特殊な問題が出題されたりするなど、一般の転職とは異なるスタイルとなる傾向にあります。

 

転職サイトなどでもキャリアコンサルタントのサポートを受けられますが、コンサルティングファームに関する選考ノウハウは、やはり特化型の転職エージェントの方が豊富です。

 

より的確なサポートが受けられます。「コンサルタントの転職に強い」「ハイクラス求人の求人数・転職成功実績が豊富」と打ち出す転職エージェントがおすすめです。

転職エージェント経由の応募が有利なケースがある

有利
一般的に転職の応募は、直接応募・転職エージェント経由のどちらでも、選考に有利・不利はないとされます。

 

しかし、コンサルティングファームに限って言えば、転職エージェント経由の応募が有利なケースが多いというのが実情です。

 

  転職エージェント経由の応募が有利な理由は、コンサルティングファームが効率を重視し、採用に関する業務の大半を外部に委託していることにあります

 

転職エージェントは「求職者と企業の希望・要望・条件がマッチした場合」に、企業に求職者を推薦します。

 

つまり、企業側から見た転職エージェントは、面接前に企業が求める優秀な人材を選別するフィルターのような存在というわけです。

 

コンサルティングファームの場合、「転職エージェント」といったフィルターを通らない直接応募には目を通さない、といったケースもよく見られます。

特に、コンサルタント経験が浅い・業界未経験という方の場合、書類選考の段階でふるい落とされることが少なくありません。

 

まずは、コンサルティングファームの面接を受ける機会を得るためにも、転職エージェントを活用し、書類選考突破のサポートを受けましょう。

よくある質問

戦略系コンサル転職におすすめのエージェントは?
20年以上にわたりコンサルティング転職支援を行ってきたムービン・ストラテジック・キャリアがおすすめです。コンサル業界出身のキャリアコンサルタントがサポートしてくれるので、業界の転職事情や市場動向などを教えてもらえます。
総合系コンサル転職におすすめのエージェントは?
創業から17年間、約5,000名の現役コンサルタント、約20,000名の転職志望者を支援してきたアクシスコンサルティングがおすすめです。求人の約77%は非公開求人であり、平均サポート期間は3年と長めである点も特徴でしょう。
IT系コンサル転職におすすめのエージェントは?
2021年6月23日現在でコンサルタントの公開求人数は6,000を超えているリクルートダイレクトスカウトがおすすめです。転職事例では、エンジニアからコンサルティング会社に転職を成功させた事例が公開されています。
転職エージェントの選び方は?
コンサルタント求人を取り扱う転職エージェントは、専門分野がそれぞれ異なります。どの分野に強いのか、見極めることが大切です。キャリアアドバイザーがコンサルタント業界出身であれば、より専門的な相談が可能です。
戦略系コンサルとは?
戦略系コンサルとは、企業の経営課題を解決するためのアドバイスを行う職種です。問題点や解決策を考え、クライアントにとって最適な提案をします。経営の知識はもちろんのこと、論理的思考能力、分析力などが必要です。
総合系コンサルタントとは?
総合系コンサルタントとは、人事戦略、M&A、ITを中心にシステム導入など会社全体の戦略の提案を行う仕事を言います。特定の一領域だけでなく、幅広い分野の知識をカバーしてコンサルティングを行います。
IT系コンサルとは?
経営戦略に沿ったIT戦略の策定など、IT技術を活用した企業の問題解決にあたるエキスパートを言います。プロジェクトの進捗管理や運用テストにも関わるなど、仕事内容はさまざまです。

まとめ

コンサル転職におすすめのエージェントを厳選して9社紹介しました。戦略系、総合系、IT系ごとに強みが異なるので、自分の目指したい分野に特化したものを選んでください。

転職エージェントによって保有求人数は異なります。非公開求人が多いものであれば、今まで発見できなかった質の高い求人に出会えるかもしれません。

内定率をアップさせるためには、コンサル転職支援の経験が豊富なエージェントを選ぶことが大切です。

求人数だけではなく、サポート内容や実績も比較しながら決めていきましょう。

関連記事

こちらの記事も合わせて読みたい
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事