プルデンシャル生命の平均年収は?残業代やボーナス事情も解説

プルデンシャル生命の平均年収は?残業代やボーナス事情も解説

勤務先となる企業を選ぶ際、仕事内容や職場の雰囲気なども気になりますが、やはりお金の面は外せません。

収入を求めるうえで、保険会社への転職を検討している人も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、プルデンシャル生命で働く社員の平均年収について紹介します。

この記事でわかること
  • プルデンシャル生命の平均年収
  • プルデンシャル生命の口コミ・評判
  • プルデンシャル生命と競合他社の年収比較

また、残業代やボーナス事情も調査します。プルデンシャル生命を目指す人におすすめの転職エージェントも紹介するため、ぜひチェックし参考にしてみてください。

プルデンシャル生命の企業情報

プルデンシャル生命

会社名 プルデンシャル生命保険株式会社
本社所在地 〒100-0014
東京都千代田区永田町2-13-10プルデンシャルタワー
設立 1987年10月
資本金 290億円
連結従業員数※2020年度末 6,780人
主な事業内容 生命保険業及びそれに付随する業務

出典:https://www.prudential.co.jp/

事業内容

プルデンシャル生命の企業情報

プルデンシャル生命の事業内容は、生命保険業及びそれに付随する業務です。ライフプランナーは顧客とその家族に対して、生涯にわたって安心を届けることが使命となります。

案内する保険はすべてオーダーメイド

一人ひとりに対して、最適な生命保険を提供することがライフプランナーの仕事であり使命です。

 生命保険に加入することはゴールではなくスタートと考え、寄り添い・支えることを大切にしています。

家族の一生涯にわたるライフプランを聞いたうえで、ニーズに合った保障プランを設計し提案します。

最適なプランができあがるまでは加入をおすすめしない点が特徴です。

日本ではじめて提供したサービスがある

プルデンシャル生命の企業情報

プルデンシャル生命には、日本ではじめて提供した以下のサービスがあります(公式サイトによる)

リビング・ニーズ特約 被保険者が余命6カ月以内」と判断される場合、存命中に死亡保険金の一部または全部を支払い
保険金即日支払サービス 死亡診断書のコピーと簡単な請求書だけで保険金の一部をすぐに支払い
骨髄ドナー給付 血液難病患者へ骨髄等を提供するため特約から疾病入院一時金等を支払い

福利厚生

プルデンシャル生命の企業情報

安心して企業に勤めて働くにあたって、福利厚生の充実度は特に重要です。プルデンシャル生命には、主に以下の制度が用意されています。

主な福利厚生制度
休暇制度(年次有給休暇・慶弔休暇・バースデイ休暇)/育児・介護休業制度/社会保険/住宅資金借入利子補給(支給要件あり)/企業型確定拠出年金/財産形成貯蓄/永年勤続表彰

大手保険会社だけあり、福利厚生制度は充実している印象です。

社員にとって安心して働ける環境を提供できていると言えるでしょう。

プルデンシャル生命社員の平均年収

プルデンシャル生命社員の平均年収

プルデンシャル生命で働く社員の気になる平均年収について、有価証券報告書がないためopenworkを参考に調査したところ、約1,192万円(※1)となります。

 平均年収が1,000万円を超えており、年収範囲は288万円~1億円となることから高年収が狙える企業と言えるでしょう。

なお、日本の平均年収は男性567万円で女性が280万円、全体の平均が461万円(※2)となります。比較すると、いかにプルデンシャル生命が高年収であるかがわかる結果です。

事業規模で言うと資本金10億円以上の企業に勤める人の平均年収は、男性731万円で女性が321万円、全体平均629万円と比較しても、プルデンシャル生命の平均年収は倍近くになります。

年収のふり幅が大きく、はじめは年収があまり高くないにしても将来性を感じさせる数字ですね。

(※1:https://www.vorkers.com/company_answer.php?m_id=a0910000000Fqda&q_no=2)
(※2:国税庁

【職種別】プルデンシャル生命社員の平均年収

【職種別】プルデンシャル生命社員の平均年収

ここからは、プルデンシャル生命で働く社員の平均年収について、職種別に調査し紹介していきます。

なお、有価証券報告書がないためopenworkによる平均年収を見ていきますので、ぜひ参考にしてみてください。

(出典:https://www.vorkers.com/company_answer.php?m_id=a0910000000Fqda&q_no=2)

営業支援・企画系

プルデンシャル生命で営業支援・企画系に勤務する社員の平均年収は、およそ1,209万円となります。平均が1,000万円超えとなっており、年収幅については300万円~3,500万円です。

 営業社員のサポートをすることが主な業務内容であり、業界共通試験の運営や社内試験の運営、教育資料の審査・管理などを行います。

また、トレーニング教材やプログラム・ツールの開発、新人営業社員研修や2年研修プログラム修了研修などを企画・運営することも職務内容の一つです。

営業人事チームでは、ライフプランナーモデルをより進化させるための変革を実現させていくことも仕事内容となります。

現行人事制度の運用や顕在化している課題への対応、将来起こり得る事象を予見し、中期的な制度を企画・立案・実行する役割も担っています。

幅広い業務を担う分、高収入が期待できる職種でもありますね。

ライフプランナー

【職種別】プルデンシャル生命社員の平均年収

ライフプランナーの平均年収は、およそ1,046万円です。年収幅は300万円~5,300万円となっており、高年収を狙える職種となります。

ライフプランナーの仕事内容は、一人ひとりのライフプランに寄り添い、納得・安心できる保険を提供することです。

 豊富なノウハウや独自の実践的なシステムにより、高いレベルの教育を受けて育った生命保険業界に変革をもたらすプロフェッショナル集団です。

成果をあげればきちんと評価され高年収を狙える点は、仕事へのやりがいに繋がります。

事務

【職種別】プルデンシャル生命社員の平均年収

プルデンシャル生命で事務職として働く社員の平均年収は、およそ785万円です。年収幅は500万年~1,300万円となっており、各職種のなかでは低い部類に該当します。

とはいえ、1,000万円を超える年収を手にできることから、日本の平均から比較すると高年収となるでしょう。

管理職

管理職として働く社員の平均年収は、およそ3,087万円となります。年収幅は870万円~1億円となっており、各職種のなかで最も高い水準です。

主な業務内容
  • コンプライアンスオフィサー業務
  • 事務管理・人材育成
  • 支社経営サポート

管理職として営業拠点に常駐し、コンプライアンス推進策の立案、研修の企画・運営や営業社員等へのコンプライアンス指導・教育などに従事します。

 営業社員だけでなく事務スタッフの人事管理・育成や、会社施策の後方支援等その他庶務業務など、仕事内容は幅広いです。

社会人経験7年以上や事務系業務の経験者といった応募資格があるため、それなりに実績等がなければ管理職として勤務することは難しいでしょう。

最高1億円と高年収を狙えることから、キャリアアップをはかるうえで要チェックとなります。

プルデンシャル生命の平均年収を競合他社と比較!

プルデンシャル生命の平均年収を競合他社と比較!

ここからは、同じ業界のなかでプルデンシャル生命社員の平均年収は高いか低いかを知るため、競合他社と比較していきます。

なお、ソニー生命は有価証券報告書の提出があるため参考にしていますが、それ以外の各社は有価証券報告書がないためopenworkをもとに紹介しています。

プルデンシャル生命(※1) 1,192,000円
ソニー生命(※2) 9,676,000円
メットライフ生命(※3) 7,890,000円
ジブラルタ生命(※4) 6,630,000円
アクサ生命(※5) 5,140,000円
日本生命(※6) 4,850,000円

プルデンシャル生命は、保険業界でも高い平均年収を記録しており、高年収を獲得できる企業です。収入面は仕事への意欲にも繋がる大きな要素となるため、ぜひ参考にしてみてください。

各社の平均年収参考URL
(※1:https://www.vorkers.com/company_answer.php?m_id=a0910000000Fqda&q_no=2)
(※2:https://www.sonyfg.co.jp/ja/financial_info/yuho/210629_01.pdf)
(※3:https://www.vorkers.com/company_answer.php?m_id=a0910000000Fqde&q_no=2)
(※4:https://www.vorkers.com/company_answer.php?m_id=a0910000000FqdX&q_no=2)
(※5:https://www.vorkers.com/company_answer.php?m_id=a0910000000GVZo&q_no=2)
(※6:https://www.vorkers.com/company_answer.php?m_id=a0910000000FqdL&q_no=2)

プルデンシャル生命社員の年収に対する口コミ・評判

プルデンシャル生命社員の年収に対する口コミ・評判

プルデンシャル生命社員の平均年収は保険業界的にも高く、高収入となる企業と言えます。では、実際に働いている社員は年収をはじめ給与面についてどのような印象を抱いているのでしょうか。

ネット上の情報だけでは知り得ない、実際に働く社員の年収に対するリアルな声を調査していきます。客観的に評価できるよう、良い口コミだけでなくイマイチな口コミも見ていきましょう。

良い口コミ

プルデンシャル生命の良い口コミ
  • 成績を出せば年齢に関係なくかなりの金額が稼げる
  • 実力主義なので契約が取れればインセンティブとして跳ね返ってくる
  • 給与は完全歩合制なのでやりがいがある
  • 競合他社と比べて年収は高い
  • 普段の頑張り・提案・実行力を適切に評価してボーナスに反映される

    外資系の保険会社に少なくない「実力主義」な点から、成績を出せば年齢に関係なく高年収が狙える点を評価する社員が多い印象です。

    結果を出せばインセンティブとして跳ね返ってくるため、社員にとっては働きがいを感じられるでしょう。普段の頑張りをきちんと評価してくれる点も高評価に繋がっています。

    競合他社と比べて年収は高いことから、就職・転職先として注目すべき企業です。

    イマイチな口コミ

    プルデンシャル生命社員の年収に対する口コミ・評判

    プルデンシャル生命のイマイチな口コミ
    • 良くも悪くも実力主義なため成果をあげられなければ高年収は難しい
    • 歩合色が強いため生活が苦しくなる怖さがある
    • 活躍できなければメンタルがもたない恐れがある

      良くも悪くも実力主義な企業となるため、成果をあげられなければ給与は期待できず、生活が苦しくなる怖さを抱いている社員がいるようです。

      活躍できなければ金銭面だけでなくメンタル的にも苦しくなる点は、仕事への意欲を削がれる可能性が否めません。

      成績次第では高年収を期待できる一方で、成果を上げられなかった場合のリスクを懸念する声が見られました。

      プルデンシャル生命の残業代やボーナス事情

      プルデンシャル生命の残業代やボーナス事情

      openworkの口コミを調査したところ、ボーナスは年4回支給されるとのことです。

       金額を決める基準としては、全営業マンの売り上げ平均値に対して自分の売り上げが何パーセントであったかでボーナス額が決まるとの情報があります。

      なお、社員の40%くらいはボーナスを貰えていないとの声も挙がっているため、注意点として把握しておきましょう。

      残業代については1分単位で支給されることから、残って働いた分はきちんと反映してくれるため社員としては納得できる体制がとられています。

      高年収を目指すならまずは年収査定を受けてみよう!

      自分の年収を上げたい...と感じている人はまず、自分がどれくらいの年収をもらう価値があるのか、適正年収を知る必要があります。

      適正年収が自分の今の年収よりも高ければ、転職によって年収アップの可能性があるでしょう。
      dodaの年収査定サービスでは、無料の会員登録だけですぐに年収査定の診断を受けることができます。doda会員の186万人のビッグデータから算出された数字なので、信頼感もあります。
      dodaの年収査定でわかること
      • 今の年収から何円アップするか
      • あなたの適正年収の求人
      • 転職によって年収がどう推移するか
      診断結果のサンプルは以下のようになっています。

      年収査定 今の年収から何円アップするかは以下のように表示されます。dodaは転職サイト・エージェントの機能もありますので、そのまま転職を開始することもできますよ。

      年収診断

      自分の市場価値を知ることは年収アップの近道になるでしょう。ぜひ年収査定を利用して、年収アップを達成しましょう。

      プルデンシャル生命を目指す人におすすめの転職エージェント3選

      リクルートエージェント

      リクルートエージェント

      おすすめポイント
      • 業界でもトップクラスの非公開求人数!
      • 全国どの地域に住んでいても利用可能!
      • 模擬面接など、選考対策も手厚い!
      • 完全無料
      リクルートエージェントは16万件以上※1の非公開求人を持つ転職エージェントです。

       非公開求人は公開すると応募が殺到してしまうような好条件求人である場合がほとんどです。
      自分のアピールポイントや、どのような仕事がわからない、といった場合でもキャリアアドバイザーとの面談を通して、自分にぴったりの求人を見つけることができます。

      応募書類の添削や、面接の対策も受けることができます。
      企業の分析も細かく行っているため、求人を紹介する段階から、企業について詳しく教えてもらえます。入社後のミスマッチを防ぐことができますよ。
      運営会社 株式会社リクルートキャリア
      主なサービス(機能)
      • エージェントサービス
      • 職務経歴書エディター
      • 面接力向上セミナー
      • 担当者面談
      公開求人数 114,943件※2021年6月10日時点
      拠点 全国対応可

      東京/西東京/宇都宮/さいたま/千葉/横浜/京都/大阪/神戸/名古屋/静岡/北海道/東北/岡山/広島/福岡

      doda転職エージェント

      doda転職エージェント

      おすすめポイント
      • 転職サイトと転職エージェントの機能を併用できる!
      • 大手から中小企業・ベンチャー企業まで幅広い求人を用意!
      • 年収査定で自分の給与相場がわかる!
      • 完全無料!
      dodaは転職サイトと転職エージェントの両方の機能を持っています。

       自分で求人を探しながら、キャリアアドバイザーのサポートも受けられるということです。
      アドバイザーは求職者のキャリアやスキルとともに、企業の目線から見て、その人が企業が求める人材かどうかを見極めます。これにより、選考に通過する確率もアップしますね。

      また、簡単な質問に答えるだけで、自分の適正年収がわかる「年収査定」や手軽に職務経歴書を作ることができる「レジュメビルター」など、診断ツールが充実しています。
      スキマ時間に転職活動を進めることができますね。
      運営会社 パーソルキャリア株式会社
      主なサービス(機能)
      • エージェントサービス
      • スカウト
      • パートナーエージェントサービス
      • 転職ノウハウ
      • 転職Q&A
      公開求人数 84,814件※2021年6月10日時点
      拠点 全国対応可

      丸の内/北海道/東北/横浜/静岡/中部/関西/京都/神戸/岡山/広島/九州

      マイナビエージェント

      マイナビエージェント

      おすすめポイント
      • アドバイザーや担当者の対応がよく、親身に相談に乗ってくれる!
      • 各企業の情報を分析し、手厚い選考対策で内定率UP!
      • 経歴に自信がない方でも正社員転職が目指せる!
      • 全国の転職に対応!WEB面談も可能
      • 完全無料
      マイナビエージェントはアドバイザーの質の評価が高い転職エージェントです。ハードルが高く感じる面談も非常にスムーズで、信頼できる担当者に出会えたという利用者の声が多数あります。

      また、大手企業であるマイナビの太いパイプを生かした各企業の分析は選考対策の際に役立ちます。

       マイナビエージェントはスキルや経験が少ない20代の転職をメインターゲットとしていますので、スキルに自信がなくても正社員として転職できる可能性は大いにあります。
      未経験業種への転職を目指している方や、転職に不安を抱えている方はぜひマイナビエージェントに登録をしましょう!
      運営会社 株式会社マイナビ
      主なサービス(機能)
      • エージェントサービス
      • 履歴書添削サービス
      • 面接対策
      • サポート期間は無期限
      公開求人数 28,152件※2021年8月17日時点
      拠点 全国対応可

      京橋/新宿/神奈川/北海道/宮城/名古屋/京都/大阪/兵庫/福岡

      よくある質問

      プルデンシャル生命のおすすめ転職エージェントは?
      リクルートエージェントやdoda、マイナビエージェントなどがおすすめです。プルデンシャル生命では、ヘッドハンティングや在籍している社員からの紹介といった採用方法が主です。そのため、転職エージェントを使用する際はヘッドハンターや企業側から求人紹介やスカウトされる可能性があるものを選ぶと良いでしょう。
      プルデンシャル生命社員の平均年収は?
      プルデンシャル生命は有価証券報告書の提出がないため、openworkの情報を参考に調査したところ、平均年収は約1,192万円となります。年収範囲は288万円~1億円となり、高年収が期待できる企業と言えるでしょう。
      職種別によるプルデンシャル生命社員の平均年収は?
      有価証券報告書の提出がないためopenworkを参考に紹介すると、まず営業支援・企画系として働く社員の平均年収は、およそ1,209万円です。そして、ライフプランナーはおよそ1,046万円となります。事務職として働く社員の平均年収は、およそ785万円で、管理職になると平均でおよそ3,087万円です。年収幅は非常に広く、職種によっては最高1億円となるものもあります。
      プルデンシャル生命の平均年収は競合他社と比較して高い?低い?
      保険業界において、プルデンシャル生命の平均年収は高い水準を誇ります。なお、ソニー生命やメットライフ生命、ジブラルタ生命などの保険会社と比較したところ、唯一平均年収が1,000万円を超えている企業です。保険会社は平均年収が高い水準となりますが、そのなかでも目立つ数字となります。
      プルデンシャル生命社員の年収に対する口コミ・評判は?
      プルデンシャル生命で働いている社員の良い口コミとしては、「成績を出せば年齢に関係なくかなりの金額が稼げる」、「給与は完全歩合制なのでやりがいがある」、「普段の頑張り・提案・実行力を適切に評価してボーナスに反映される」といった声が挙がっています。一方でイマイチな口コミとしては、「良くも悪くも実力主義なため成果をあげられなければ高年収は難しい」、「歩合色が強いため生活が苦しくなる怖さがある」など、メンタル的にも厳しいという声があるため要チェックです。
      プルデンシャル生命の残業代やボーナス事情は?
      openworkの口コミによると、ボーナスは年4回支給されるとのことです。きちんと頑張りが反映されるとの声があるため、高年収に繋がる要素と言えるでしょう。また、残業代については1分単位で支給されるとのことから、しっかり働いた分は反映されるため社員の満足度も高い印象です。
      プルデンシャル生命への転職難易度は?
      プルデンシャル生命では、ヘッドハンティングや在籍している社員からの紹介といった採用方法をとっているため、転職難易度は高いと言えます。一般的に保険業界はスカウトが多いとの情報もあるため、簡単には転職できないと考えておきましょう。

      まとめ

      この記事では、プルデンシャル生命で働く社員の平均年収や、残業代・ボーナス事情などを紹介しました。

      平均年収は1,000万円を超えており、実力主義な社風であることから成果をあげれば高年収が期待できます。

       職種によっては年収1億円という情報もあるため、仕事への意欲も高まるでしょう。

      残業代は1分単位で支給されボーナスは年4回あるなど、社員からは満足度の高い印象を受ける口コミが寄せられています。

      競合他社と比較しても平均年収が高いことから、転職先として注目です。

      プルデンシャル生命への転職を検討した場合は、転職エージェントを上手く活用しましょう。

      記事内で紹介した転職エージェントはいずれも無料で利用できる上、経験豊富なキャリアアドバイザーが在籍しています。

      登録しておくことで、これまでのキャリアや経験をもとにプルデンシャル生命の求人を紹介してもらえる可能性も高まるでしょう。

      関連記事

      こちらの記事も合わせて読みたい
      ・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
      ・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
      ・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
      ・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
      ・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
      おすすめの記事