リクルートドクターズキャリアの口コミ・評判は?メリットも解説!

リクルートドクターズキャリアの口コミ・評判は?メリットも解説!

リクルートドクターズキャリアは40年の実績がある医師向けの転職エージェントで、多くの医師から高い支持を得ているのが特徴。

常勤・非常勤どちらの求人も取り扱っており、「さまざまな選択肢から自分に合った転職先を選べる」と評判です。

オーダーメイド求人にも対応しているので、希望を相談しながら転職先を探せるのも魅力的です。

リクルートドクターズキャリアの基本情報

リクルートドクターズキャリア

リクルートドクターズキャリアは業界大手の株式会リクルートが運営しており、業界トップクラスの転職支援実績を誇ることから、多くの医師から信頼されています。

初めての転職で不安な方や、安心のサポート体制を望む方は、ぜひ利用してみてください。

サービス名 リクルートドクターズキャリア
運営会社 株式会社リクルート
求人数 17,000件以上
対応エリア 全国

出典:公式サイト

リクルートドクターズキャリアのメリット

抜群の知名度を誇る株式会社リクルートが運営するリクルートドクターズキャリアは、多くの医師に利用されているのが特徴です。

ここからは、転職を考える医師が利用するメリットを解説するので、ぜひ参考にしてみてください。

リクルートドクターズキャリアのメリット
  • 全国の求人を取り扱っている
  • 年収アップが狙いやすい
  • 対応力が高く連絡が早い
  • 求人の質が高い

全国の求人を取り扱っている

地図

最初のメリットは、首都圏だけでなく全国の求人を豊富に取り扱っている点です。

非公開求人も10,000件以上保有しているので、より多くの求人から希望の転職先を選べます。

 ヒアリングですり合わせた希望条件をもとに、条件にマッチする求人を数多く紹介してもらえるのが特徴です。

非公開求人の中には、人気の医療機関や好条件の求人も数多くあるので、よりハイクラスの転職を狙っている方にもおすすめ。

自身の経歴やスキル、強みなどを具体的に伝えることで、実績や希望に合う求人を紹介してもらえるでしょう。

希望条件がまだ決まっていない場合でも、キャリアアドバイザーが丁寧に話を聞いて条件整理をサポートしてくれるので、心配いりません。

年収アップが狙いやすい

リクルートドクターズキャリアは求人の質も利用者から高く評価されており、年収アップできたという声が多いのも特徴です。

条件の良い非公開求人を多く取り扱っていることも、キャリアアップ・年収アップに成功する医師が多い理由のひとつと言えるでしょう。

 キャリアアップや年収アップを希望している場合は、どのくらいの条件を希望しているかなど具体的にキャリアアドバイザーへ伝えると、条件にマッチした求人に出会える可能性が高まります。

2022年11月時点では、年収2,000万円以上の公開求人は3,646件ありました。

このほかにも非公開求人があるので、さらに多くの求人の中から選べるのが魅力です。

自分の目指すキャリアビジョンを具体的に描くことで、少しずつ希望条件が見えてきます。

対応力が高く連絡が早い

携帯

リクルートドクターズキャリアのキャリアアドバイザーは連絡がまめで、素早く対応してくれるのもメリットのひとつです。

特に、早期に転職を決めたい方や、時間を無駄にせず効率的に転職活動をしたい方には、ぴったりの転職エージェントと言えるでしょう。

 人気の高い求人は募集締め切りまでのスパンも短いので、見逃さないようこまめにサポートしてもらえるのは安心ポイントです。

利用者からの質問に対する回答の早さはもちろん、新着情報をいち早く共有してくれる点もうれしいポイント。

密にコミュニケーションを図ることで、転職活動が足止めになる心配もなく、希望の時期までに転職を叶えられる可能性も高まります。

スピード重視で転職活動をしたい方は、ぜひ利用してみてください。

求人の質が高い

リクルートドクターズキャリアは医療機関との強いネットワークによって、他社にはない独自の求人を多く抱えているのも魅力のひとつです。

医療業界や転職市場などの知識・ノウハウをフルに活用して質の高い求人を多く収集しているので、条件の良い転職先に出会えるでしょう。

 公式サイトでは公開求人を確認できるので、どのような求人があるか事前にチェックしてみるのもおすすめです。

公開求人検索では、科目や勤務地・年収のほか、働き方やスキル・経験などを入力して詳細検索ができるのもうれしいポイント。

「当直なし」「救急対応なし」「土日休み」「託児所あり」など、さまざまなニーズに応じた求人を数多く取り揃えています。

希望に合う求人が見つからない場合は、非公開求人やオーダーメイド求人の紹介も対応しているので、キャリアアドバイザーに相談してみてください。

リクルートドクターズキャリアのデメリット

たくさんのメリットがあるリクルートドクターズキャリアですが、デメリットもあるので利用時には注意が必要です。

ここからはデメリットと対策について詳しく解説していくので、利用前に一度チェックしてみてください。

リクルートドクターズキャリアのデメリット
  • 科目によっては求人数が少ない
  • 地方の求人が少ない

科目によっては求人数が少ない

転職時に口コミサイトを利用するデメリット

数多くの求人を取り扱う一方で、科目によって求人数に偏りがある点がデメリットのひとつ。

マイナーな科目はあまり選択肢が多くないケースもあるので、注意が必要です。

 希望する科目の求人数が少ない場合は、他社の転職サービスと併用して、選択肢を広げるのがおすすめです。

2022年11月時点での各科目(一部)の公開求人数は以下の通りです。

一般内科・総合内科 3,423件
消化器内科 1,171件
一般外科 419件
整形外科 1,240件
耳鼻咽喉科 160件
産業医 78件
人工透析 331件
病理科・病理診断科・臨床検査科 46件

サイトの公開求人検索を利用して、希望の求人がどのくらいあるかをチェックしてみるのも良いでしょう。

サイト内で検索できるのは公開求人のみなので、全体数が知りたい方は、登録後にキャリアアドバイザーへ確認してみてください。

地方の求人が少ない

リクルートドクターズキャリアは全国の求人を取り扱っていますが、そのほとんどが首都圏に集中している点もデメリットです。

対応エリアが広いのは魅力ですが、地域によっては求人数が極めて少ないこともあるので、注意してください。

 希望勤務地の求人数が少ない場合は、地方求人を多く取り扱う他社の転職サービスと併用するのがおすすめです。

2022年11月時点での各エリアの公開求人数は以下の通りです。

北海道・東北 1,922件
関東 6,564件
中部 2,855件
関西 2,484件
中国・四国 1,480件
九州・沖縄 1,953件

公開求人数を参考にして、併用する他社の転職サービスを選んでみてください。

一般的には、2~3つの転職エージェントを併用して利用する方が多いです。

リクルートドクターズキャリアの口コミ・評判

リクルートドクターズキャリアを実際に利用した医師からは、良い口コミとイマイチな口コミがそれぞれ挙げられていました。

利用前に口コミ・評判をチェックして、リクルートドクターズキャリアをより有効活用できるようにしましょう。

リクルートドクターズキャリアの良い口コミ・評判

口コミ

リクルートドクターズキャリアの良い口コミ・評判
  • 希望条件にマッチする求人をたくさん紹介してもらえて、理想の転職を叶えられた。
  • 非常勤でも条件の良い求人が多く、働き方の選択肢が広がった。
  • 年収の高い求人が多いうえに、内定後に年収の交渉をしてもらえたおかげで、年収2,000万円以上の転職ができた。
  • キャリアアドバイザーの情報共有が早いので、良い情報を見逃さずに、最適なタイミングで転職活動ができた。
  • 求人先の内部情報に詳しくて、在宅医療のオンコール体制や症例数まで教えてもらえたので、安心して応募できた。

良い口コミ・評判では、キャリアアドバイザーの質の高さが多く挙げられていました。

親身ながらも、スピーディーに対応してくれるのが魅力で、一人ひとりに寄り添った対応をしてくれます。

 どのような対応を希望するかなどをヒアリング時に具体的に伝えておくことで、快適に転職活動を進められるでしょう。

求人情報に記載されていない情報まで把握していることも多いので、気になる点や分からない点は遠慮なく質問することが大切。

不安を解消してから応募することが、入社後のミスマッチ予防にもつながります。

人材業界トップクラスのリクルートが運営する転職エージェントだからこそ、さまざまな情報を得られます。

リクルートドクターズキャリアのイマイチな口コミ・評判

頭を抱えている人

リクルートドクターズキャリアのイマイチな口コミ・評判
  • 連絡をまめにしてくれているのは分かるが、日中にも頻繁に連絡がくるなど、あまりにも多すぎてストレスだった。
  • 希望勤務地の求人数がかなり少なかったので、限られた中からしか選べなかった。
  • 担当アドバイザーと会話が噛み合わないことが多くて、やりとりに時間が掛かった。

イマイチな口コミ・評判では、キャリアアドバイザーとの相性に関するコメントがありました。

人間同士なのでどうしても相性の合う・合わないは出てきてしまうため、合わない場合は担当変更を申し出るのもひとつの方法です。

 転職成功の可否は担当アドバイザーとの相性が左右すると言っても過言ではないので、相性の合わないキャリアアドバイザーに我慢する必要はありません。

担当変更を申し出る際は、変更したい理由や次のキャリアアドバイザーへの要望なども伝えると、後任選定時に考慮してもらえます。

時にはハッキリ「NO」と言うことも、転職活動を成功させるためには必要なポイントです。

担当アドバイザーに直接言いにくい場合は、運営会社に相談するのも良いでしょう。

まとめ

業界トップクラスの転職支援実績から、多くの医師の信頼を得ているリクルートドクターズキャリア。

利用を検討している方は、実際の口コミや評判も参考にしながら、自分に必要なサポートを活用して転職活動を行ってみてください。

関連記事

こちらの記事も合わせて読みたい

・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事