ストレスの少ない仕事ランキングTOP5!働きやすい仕事を男女別に解説

ストレスの少ない仕事ランキングTOP5!働きやすい仕事を男女別に解説

「ストレスの少ない仕事を知りたい!」と考えている人も多いのではないでしょうか。

ストレスが少ない仕事に就くと、心にゆとりのある生活ができます。

しかし、さまざまな職業があるなかで、一体どれがストレスの少ない仕事なのか迷ってしまう人もいるでしょう。

そこで本記事では、ストレスの少ない仕事に関する以下の項目をご紹介します。

この記事でわかること
  • ストレスの少ない仕事に共通する条件
  • 【男性向け・女性向け】ストレスの少ない仕事
  • ストレスの少ない仕事ランキング
  • ストレスの少ない仕事に転職する方法

この記事を読めばストレスの少ない仕事がわかるだけでなく、ストレスの少ない仕事に転職するヒントを得られます。

ストレスの少ない仕事を探している人はもちろん、転職活動を視野にいれている人もぜひ参考にしてみてください。

ストレスの少ない仕事に共通する条件とは?

ハイタッチしている男女

ストレスの少ない仕事に共通する条件はあるのでしょうか。共通する条件をそれぞれご紹介します。

ストレスの少ない仕事に共通する条件
  • 人間関係が良好
  • 企業文化や社風がマッチしている
  • 自分の強みを発揮できる
  • 仕事量が適切か
  • 満足のいく給料をもらっているか

人間関係が良好

人間関係が良好な職場はストレスが少ない傾向にあります。どのような仕事であっても、1人の力だけで完結する業務はほとんどありません。

 そのため、職場の人間関係が良好か否かで、仕事のやりやすさが大きく異なります。

人間関係が良好であればあるほど、仕事はやりやすくなるでしょう。

特に、直属の上司や教育係の先輩社員と相性がよければ、たとえ仕事が大変でも頑張れるケースが多数見受けられます。

人間関係は一朝一夕で築けるものではありません。長期的に信頼を築くことが大切です。

企業文化や社風がマッチしている

会議室でプレゼンテーションしている人

ストレスが少ない仕事の一例として、企業文化や社風がマッチしているかどうかも見落とせないポイントです。

 企業文化や社風がマッチしていると、無理することなく仕事に打ち込めます。自分の価値観を尊重しながら働けるからです。

例えば、ワークライフバランスを大事にしたい人にとって、「ほとんど残業がない」企業なら無理なく働けるでしょう。

企業文化は創業時から受け継がれている場合がほとんどです。

企業文化を変えるのは困難なため、自分に合った企業を選びましょう。

自分の強みを発揮できる

自分の強みを発揮できるのも、ストレスが少ない仕事の共通点です。得意なことを仕事にできれば、楽しみながら仕事に打ち込めるでしょう。

 例えば、文章を書くのが好きな人なら、WEBや書籍の編集業務が該当します。

自分の強みを最大限活かせるので、ストレスが少ない傾向です。一方、算数が苦手なのに数字を管理する仕事に就いた場合、仕事をするたびに苦痛を感じてしまうでしょう。

自分の強みを発揮できる仕事に就くためには、自己分析が欠かせません。

ぜひ時間を見つけて、自己分析を行ってみてくださいね。

仕事量が適切か

複数台のパソコン

適切な仕事量であれば、ストレスが少ない傾向にあります。仕事が多すぎると残業が発生してしまい、生活リズムが乱れてストレスになってしまいがちです。

 一方、仕事量があまりにも少なすぎるとかえってストレスになってしまいます。

暇を持てあましてしまい、自己嫌悪になる場合もあるのです。そのため、適切な仕事量であれば、ストレスが少ない仕事だといえるでしょう。自分の適性を判断しながら、仕事量を調節する方法がおすすめです。

忙しくしているほうがいい・ゆとりを持ちながら働きたいなど、人によって趣向は異なります。

満足のいく給料をもらっているか

満足のいく給料をもらっている人も、仕事へのストレスが少ないでしょう。いくら業務内容に適性があっても、十分な給料をもらえていないとストレスにつながります。

 満足できる給料をもらえていれば、その分精神にゆとりが生まれるでしょう。精神にゆとりがある人は、ストレスをさほど抱えません。

また、仕事で嫌なことがあっても、十分な給料をもらえていたら「仕方ない」と思える場合があります。仕事と給料は切り離せない関係です。

満足できる給料の額はどれくらいなのか、希望条件を整理してみるとよいでしょう。

【男性向け】ストレスの少ない仕事5選

腕を組んでいる人

ここからは、男性におすすめのストレスが少ない仕事を5つご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

男性におすすめのストレスが少ない仕事
  • 警備員
  • ドライバー・配達
  • 倉庫・工場内の作業
  • ルート営業
  • ビルメンテナンス

警備員

警備員にはさまざまな種類があります。例えば、商業施設やライブ会場などの催事警備や工場・企業などの常駐警備が挙げられます。

警備の特徴は、ほかの従業員とのやりとりがほとんどない点です。

 勤務中は所定の位置について警備にあたるため、会話をする必要がありません。

人間関係を築くことが難しいと感じているのなら、警備の仕事はおすすめです。特に、単発の仕事であれば、人間関係の構築を最小限に抑えて仕事に打ち込めるでしょう。

安定した仕事に就きたいのであれば、常駐警備員の仕事もチェックしてみてください。

ドライバー・配達

道を走っているトラック

男性向けのストレスが少ない仕事のひとつに、ドライバー・配達が挙げられます。特に、運転が好きな人にうってつけの仕事です。

 ドライバー・配達は決められた場所へ荷物を運ぶ仕事です。仕事の大半が運転を占めるので、黙々と仕事をしたい人に向いています。

また、長距離トラックの運転手であれば、長距離手当を支給される場合があります。基本給にプラスして支給されるので、満足のいく給料を得られるでしょう。

運転が苦にならないのであれば、ぜひ検討してみてほしい職業です。

倉庫・工場内の作業

倉庫・工場内の作業は人間関係を構築しなくても問題ない場合がほとんどです。1人で仕事を行うケースが多数見受けられます。

 例えば、倉庫内にある商品を集める作業や荷物を梱包する作業があります。

これらの作業は人と話す必要がないため、集中して作業に取り組めるでしょう。

また、あらかじめ作業が分担されているのもメリットといえます。決められた仕事をこなしていれば、問題ない場合がほとんどです。

倉庫内を歩く頻度が高いため、体を動かすことが得意な人に向いています。

ルート営業

屋外で商談する人

営業職のなかでストレスが少ない仕事を選ぶなら、ルート営業がおすすめです。ルート営業とは、既存の顧客に対して営業をかける方法を指します。

 ルート営業の魅力は、ルーティンワークが多い点です。顧客の新規開拓をしなくてよいので、エネルギーを最小限に抑えて仕事ができます。

ただし、ルート営業は顧客との人間関係を維持しなくてはなりません。最初のうちは人間関係を維持するのに気を遣う場合もあるでしょう。

人間関係を上手に構築できれば、ストレスをほとんど抱えずに働けますよ。

ビルメンテナンス

人間関係を築くことに苦手意識を感じているなら、ビルメンテナンスの仕事がおすすめです。

 ビルメンテナンスは建物の整備を行う仕事を指します。依頼された建物に出向き、所定の作業を終えたら帰宅できるケースが一般的です。

建物のメンテナンスは1人もしくは数人で行う場合が多く、多くの人と人間関係を築く必要性はほとんどありません。

メンテナンスをする際は専門知識を身につける必要があるため、最初のうちは覚えることも多いでしょう。

【女性向け】ストレスの少ない仕事5選

スーツを着た女性二人

続いて、女性向けのストレスが少ない仕事を5つご紹介します。それぞれの仕事の特徴を確認していきましょう。

女性におすすめのストレスが少ない仕事
  • 事務職
  • 販売職
  • データ入力
  • 飲食店のスタッフ
  • 受付・案内業務

事務職

ワークライフバランスを重視したい人にとって、事務職はうってつけの仕事です。事務職の場合、定時退社が可能なケースが多数見受けられます。

 なぜなら、事務職は所定の仕事をくり返し行うルーティンワークがメインだからです。

差し込みの仕事が入らなければ、スムーズに仕事を進められます。

また、事務職は仕事中に会話をすることがほとんどありません。そのため、他人との会話が苦手な人でも、問題なく働けるでしょう。

仕事に慣れてくると、効率よく業務を進められるようになりますよ。

販売職

洋服屋

人と関わるのが好き・話すのが得意な人は、販売職で自分の強みを活かせます。販売職は来店したお客様に対して、自社商品のメリットをPRする職業です。

 お客様のニーズに合わせて商品を提案するため、話すことが好きな人は楽しみながら仕事に取り組めるでしょう。

また、販売職を選ぶ場合は、ノルマがない職場選びがポイントです。ノルマがなければ数字に追われることなく、のびのびと働けます。

ノルマがない職場は人間関係が良好なケースが多いため、よりストレスが少ない環境で働けますよ。

データ入力

データ入力は、数値や文章などをパソコン画面に入力するのがおもな仕事内容です。1人で黙々と作業したい人におすすめの職業といえます。

 集中力に自信があるなら、自分の強みを最大限発揮できるでしょう。覚えることが少ないので、すぐに仕事をはじめられるのもメリットです。

また、マルチタスクに苦手意識を持っている人にも向いています。淡々と仕事をこなしていくことが求められるため、仕事のペースを乱されたくない人にうってつけです。

余計なことを考える必要がないので、ストレスを最小限に抑えられるのが魅力ですね。

飲食店のスタッフ

飲食店

サービスするのが好きな人や話すことが得意な人は、飲食店のスタッフがおすすめです。

 飲食店のスタッフは来店してくれたお客様に対して、サービスを提供します。お客様から「ありがとう」と感謝されることも少なくありません。

また、大手チェーン店の場合、マニュアルが整備されているケースがほとんどです。マニュアルがあれば、仕事を覚えるうえでストレスを感じにくいでしょう。

従業員同士の仲が良い場合も多く、ストレスをほとんど感じない人もいるようです。

受付・案内業務

仕事とプライベートのメリハリをしっかりつけたいなら、受付・案内業務がうってつけです。

 受付・案内業務は営業時間のなかでお客様を案内するため、残業がほとんど発生しません。

そのため、プライベートの時間を確保しやすい職業といえます。

また、マニュアルが整備されているケースが多いのも魅力です。マニュアルに沿って仕事ができるため、専門的な知識・スキルを必要としません。

仕事内容が難しくないので、誰でも仕事をはじめやすいのもメリットです。

【高収入向け】ストレスの少ない仕事4選

この章ではストレスの少ない仕事を複数紹介していきます。中には高収入を目指せる職業もたくさんあるため、転職活動に活かしましょう。

高収入が目指せる仕事
  • 薬剤師
  • ITエンジニア
  • 建築士
  • 技術士

薬剤師

薬剤師

薬剤師は、薬の調合や説明をメインに行う仕事で、年収も高いため、長く安定的に働き続けられます。

 仕事自体も力仕事はほぼなく、ノルマもないため体力的にも精神的にもストレスなく働けるでしょう。

ただし、薬剤師の資格を持っていないと転職できないので、誰でもなれる訳ではありません。

薬剤師になるには大学の薬学部を卒業して、家試験を受験する必要があります。

薬剤師の資格を持っている人はストレスなく長く働けるため、薬剤師はおすすめの職業です。

ITエンジニア

ITスキルを持っている人にはITエンジニアもおすすめです。

社内SEに転職すると、自社内のシステム開発・運用を行うため、クライアントワークはほとんどなく、納期に追われることもありません。

 ITエンジニアは自分の会社内で仕事を完結できる場合が多いため、大勢と関わることが苦手な人におすすめです。

また、急な割り込み仕事が少ないため、残業によるストレスも感じにくい点もメリットになります。

ITエンジニアは負担の大きいブラックな職種というイメージが強いですが、社内SEは精神的に楽な職種と言えるでしょう。

ただし、社内SEやITエンジニアの採用枠は少ない傾向にあり、経験のある技術者が求められるため、転職へのハードルは高いです。

建築士

建築士とは、主に施設管理部門や施設開発部門といった分野で活躍できる職種です

実際に建物や家を建てるのではなく、店舗施設の開発や設計を社内で行い、建設作業は外部企業に受注します。

 あくまでも、お客様の意見を取り入れて建物の設計を考えるため、肉体労働はほぼありません。

また、建築士の資格を持っておくと不動産の保有や運用、維持をしていく業務もできます。

そのほかにも、不動産の保守するために設置する人員の組織や包括の業務も任せられるでしょう。

技術士

建築現場

技術士は国家資格で、その品位は技術分野において最高位とされており、高度な技術力を持った技術者の称号とも言える資格です。

今まで取得した知識や経験を活かして、対処すべき問題を正しく認識して、分析や判断を行い、対応策を見つける力が必要とされています。

 ただし、国家資格のため、資格を持っていないと転職はできません。

一般的に技術士の仕事は、技術コンサルタントとして建築に関する計画や研究設計などに関する業務がメインとなります。

あくまでも業務に対する指導や調査などが主な仕事のため、比較的、楽に仕事を続けられるでしょう。

給料が高く、自分の知識や経験を活かして業務の指導を行うため、資格を持っている人はぜひ積極的に転職を検討することをおすすめします。

【とにかく精神的に楽】ストレスのない仕事2選

この章では精神的にストレスのない仕事を紹介します。とにかく精神的に楽な仕事を選ぶことで、長く働き続けられるでしょう。

とにかく精神的に楽な仕事
  • 工場のライン
  • ビル管理員

工場のライン

4.工場勤務

工場ライン工は、人と関わることが少ないため、一人で黙々とストレスなく仕事が進められます。

主な業務は、ライン作業やピッキング作業のため、不特定多数とのコミュニケーションも発生しません。

 人間関係に気を配りながら働くことに苦手意識を持っている人に最適です。

業務内容もシンプルな作業が多く、ノルマや成果を求められることもほとんどありません。

流れてきた商品に部品の取り付けやチェックなどがほとんどなので、慣れてしまうとルーティンワークとしてこなせます。

ルーティンワークが苦にならないのであれば、ライン工は適職であると言えるでしょう。

ビル管理員

ビル管理人は基本的に他のスタッフと関わることが無いため、ストレスが少なく仕事を続けられるでしょう。

業務内容は、ビル内を巡回して施設内を監視したり防犯対策を行ったりします。

 基本的に1人で仕事をする上、頻繁に不審者が入ってくるわけでもないので、暇が苦手な人には逆に向いていません。

残業もほとんどなくノルマもないため、ルーティンワークでありつつデスクワークばかりではない仕事を探している人に向いています。

暇な時間は事務所でゆっくりできるので、体力に自信がない人でも安心です。

ビル管理人の他にマンション管理人も似たような業務内容なので、ストレス無く働けます。

ストレスの少ない仕事ランキングTOP5

パソコンに文字を打ち込む人

ストレスの少ない仕事ランキングTOP5をご紹介します。仕事選びの参考にしてみてください。

ストレスが少ない仕事ランキングTOP5
  1. 倉庫・工場内の作業
  2. 事務職
  3. 販売職
  4. データ入力
  5. 飲食店のスタッフ

出典:ストレスの少ない仕事ランキング!男女532人アンケート調査
参考:ストレスの少ない仕事ランキング!男女532人アンケート調査―PR TIMES

①倉庫・工場内の作業

おすすめポイント
  • 1人で黙々と作業を進められる
  • 体を動かしたい人にぴったり
  • 与えられた範囲内の仕事をこなせば問題ない

倉庫・工場内で作業する口コミは以下のとおりです。

精神的なストレスをほとんど感じない
人間関係を構築しなくてよいので、1人が好きな自分にとっては最高の職場。黙々と仕事を進めたい人に向いていると思う。
高度なスキルや知識が必要ない
特別な技能が必要なく、成長しなくても問題ない。雇い主も優秀な人材を求めているわけではないので、プレッシャーも少なく楽に働かせてもらっている。

②事務職

パソコンを操作する人

おすすめポイント
  • ワークライフバランスを重視できる
  • ルーティンワークが多い
  • 人と話す機会が少ない

事務職で働く人の口コミは以下のとおりです。

マイペースにできてプレッシャーが少ない
ある程度マニュアル化されているので、コツコツ仕事に取り組める人であればストレスをほとんど感じないはず。
ノルマがなくて気が楽だった
営業が使う資料を作成していた。ノルマがないのでリラックスしながら働けて、精神衛生上とてもよかった。

③販売職

おすすめポイント
  • 人と話すのが得意な人は強みを活かせる
  • シフト勤務が多く、残業が発生しにくい
  • ノルマがない職場なら人間関係も良好

販売職で働く人の口コミは以下のとおりです。

お客様と話すことが楽しい
来店したお客様と話すことが単純に楽しかった。コミュニケーションをとるのが得意な人に向いていると思う。
厳しいノルマがない
目標はあるものの、厳しいノルマはなかった。ノルマがないと従業員の心に余裕が生まれるため、人間関係も良好。

④データ入力

パソコンを操作する人

おすすめポイント
  • 集中して作業に取り組める
  • 難しい作業はほとんどない
  • マルチタスクを必要としない

データ入力をしている人の口コミは以下のとおりです。

マイペースで仕事ができる
あらかじめ仕事が割り振られ、時間内に仕事が終わればマイペースに進められる。1人で作業するのが好きな人に向いている。
地味な作業が得意ならうってつけ
やり方を覚えてしまえば、集中して作業に取り組めるのが魅力。地味な作業が苦にならないのであれば、一度検討してみては。

⑤飲食店のスタッフ

おすすめポイント
  • サービスが好きなら特性を活かせる
  • 従業員の仲が良い職場がほとんど
  • お客様から感謝の言葉をもらえることもある

飲食店のスタッフとして働く人の口コミは以下のとおりです。

自分の好きや得意を活かせる場所
食べることも人と話すことも好きなので、飲食店のスタッフはやりがいがあった。仕事内容がマニュアル化されているのも、ストレスが少ないポイント。
お客様から感謝の言葉をもらえると嬉しい
サービスを提供したお客様から、「ありがとう」「また来ます」と言われると、仕事を頑張ろうと思える。

ストレスの少ない仕事に転職する方法

パソコン画面を見ている女性

最後に、ストレスの少ない仕事に転職する方法を2つご紹介します。それぞれの方法を詳しく確認していきましょう。

ストレスの少ない仕事に転職する方法
  • 譲れない条件を明確にする
  • 転職サービスを利用する

譲れない条件を明確にする

ストレスの少ない仕事へ転職するには、譲れない条件を明確にしましょう。仕事を選ぶうえで大切にしたい価値観がわかれば、ストレスの少ない仕事を見つけやすくなります。

 例えば、「1人で黙々と作業したい」「定時で帰りたい」など、できるだけ具体的に譲れない条件を定めてください。

譲れない条件が明確になったら、あとは条件にあてはめて求人探しを行います。

条件が定まっていないと転職の軸があやふやになってしまうので、注意しましょう。

転職サービスを利用する

パソコンを見る人

1人きりで転職活動するのが心細いなら、転職サービスの利用がおすすめです。転職サービスに登録すると、転職のプロによるキャリア相談を受けられます。

 「ストレスの少ない仕事に就きたい」と正直に話すことで、仕事探しのポイントやおすすめの求人を紹介してくれます。

また、応募書類の書き方や面接対策をしてくれるのもメリットです。

ほとんどの転職サービスは完全無料で利用できますよ。

ストレスの少ない仕事を探している人におすすめの転職エージェント3選

リクルートエージェント

リクルートエージェント

おすすめポイント
  • 業界でもトップクラスの非公開求人数!
  • 全国どの地域に住んでいても利用可能!
  • 模擬面接など、選考対策も手厚い!
  • 完全無料
リクルートエージェントは16万件以上※1の非公開求人を持つ転職エージェントです。

 非公開求人は公開すると応募が殺到してしまうような好条件求人である場合がほとんどです。
自分のアピールポイントや、どのような仕事がわからない、といった場合でもキャリアアドバイザーとの面談を通して、自分にぴったりの求人を見つけることができます。

応募書類の添削や、面接の対策も受けることができます。
企業の分析も細かく行っているため、求人を紹介する段階から、企業について詳しく教えてもらえます。入社後のミスマッチを防ぐことができますよ。
運営会社 株式会社リクルートキャリア
主なサービス(機能)
  • エージェントサービス
  • 職務経歴書エディター
  • 面接力向上セミナー
  • 担当者面談
公開求人数 114,943件※2021年6月10日時点
拠点 全国対応可 東京/西東京/宇都宮/さいたま/千葉/横浜/京都/大阪/神戸/名古屋/静岡/北海道/東北/岡山/広島/福岡

マイナビエージェント

マイナビエージェント

おすすめポイント
  • アドバイザーや担当者の対応がよく、親身に相談に乗ってくれる!
  • 各企業の情報を分析し、手厚い選考対策で内定率UP!
  • 経歴に自信がない方でも正社員転職が目指せる!
  • 全国の転職に対応!WEB面談も可能
  • 完全無料
マイナビエージェントはアドバイザーの質の評価が高い転職エージェントです。

ハードルが高く感じる面談も非常にスムーズで、信頼できる担当者に出会えたという利用者の声が多数あります。 また、大手企業であるマイナビの太いパイプを生かした各企業の分析は選考対策の際に役立ちます。
 マイナビエージェントはスキルや経験が少ない20代の転職をメインターゲットとしていますので、スキルに自信がなくても正社員として転職できる可能性は大いにあります。
未経験業種への転職を目指している方や、転職に不安を抱えている方はぜひマイナビエージェントに登録をしましょう!
運営会社 株式会社マイナビ
主なサービス(機能)
  • エージェントサービス
  • 履歴書添削サービス
  • 面接対策
  • サポート期間は無期限
公開求人数 28,152件※2021年8月17日時点
拠点 全国対応可 京橋/新宿/神奈川/北海道/宮城/名古屋/京都/大阪/兵庫/福岡

ビズリーチ

ビズリーチ

おすすめポイント
  • 年収1,000万円以上の求人が3分の1を占める!
  • 優秀なヘッドハンターからアドバイスをもらえる!
  • ハイクラス求人多数!登録後は企業・ヘッドハンターからのスカウトを待つだけ
  • 優良企業と直接コンタクトを取ることも可能!
ビズリーチ年収1,000万円以上の求人が3分の1※2以上を占める転職エージェントです。

年収600万円以上の方に支持される転職サービスNo.1※1に輝いています。
ビズリーチでは「プラチナスカウト」というものがあり、一流のヘッドハンターがユーザーの情報を見てスカウトを送ります。スカウトが届くと、確実に面接へ進める仕組みです。

厳選された優秀なヘッドハンターが約4,600人在籍※2しているので、優良企業とのマッチングを待ちながら転職活動を行えるでしょう。 ※1 転職サービスに関する調査/調査会社:シード・プランニング/調査期間:2019年1月〜2月/調査対象:年収600万円以上で、転職意欲がある人 ※2参照 公式サイト
運営会社 株式会社ビズリーチ
主なサービス(機能)
  • エージェントサービス
  • タレント・ハイクラス会員制度
  • ヘッドハンター
  • スカウト
公開求人数 72,762件※2022年4月1日時点
拠点 東京/首都圏拠点(渋谷)/関西/名古屋/福岡
出典:公式サイト

よくある質問

ストレスの少ない職種には、どんな共通点があるのか?
ストレスのない職業にはまず、人間関係や仕事からくるプレッシャーが少ない点が挙げられます。加えて過度な残業がなく、給料や待遇が良い職場であれば、ストレスは極力なく働けます。
ストレスの少ない職種を選ぶメリットは?
ストレスの少ない仕事につくと、精神的に安定し長期的に活躍できます。また余裕のある働き方ができると、インプットする時間が十分に取れるため、自身の成長にとっても良い影響が現れるでしょう。
転職でストレスの少ない職種を見つけるための注意点は?
ストレスのない仕事を探すためには、まず求人票をよく確認した後、実際に働いてる社員の口コミなど確認することがおすすめ。また年中採用を行っている企業は、ストレスから人材不足が起こっていることも懸念されるため注意してください。
ストレスのある職場からスムーズに辞めるにはどうすれば良い?
まずは退職を決めたらなるべく早く意思を伝えましょう。急に辞めるとなると人材が不足している場合、引き止めにあったり引き継ぎに時間がかかるケースがあるため注意してください。
転職エージェントではストレスのない仕事を紹介してもらえる?
転職エージェントの利用はおすすめで、豊富な求人の中から自分に企業を紹介してくれるため、ストレスのない職場に転職できる可能性が高いです。またアドバイザーは企業の人事とも連携を取っているため、ネット上にはない内部事情も把握しており、ストレスの有無を事前にチェックできる点もメリットと言えるでしょう。

まとめ

「仕事=ストレスが大きいもの」と捉えがちですが、仕事によってはストレスが少ない仕事もあります。ストレスが少ない仕事に就けば、心にゆとりを持ちやすく、心身共に健やかに過ごせるでしょう。

ストレスが少ない仕事探しを効率的に行うなら、転職サービスの活用がおすすめです。記事内で紹介した転職エージェントは無料で利用でき、転職のプロがしっかり相談にのってくれます。

ぜひこの記事を参考にして、ストレスの少ない仕事を見つけてください!

・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事