転職SYNCA(シンカ)の口コミ・評判は?特徴やメリットも解説!

転職SYNCA(シンカ)の口コミ・評判は?特徴やメリットも解説!

転職SYNCA(シンカ)は2017年設立の株式会社WARCが運営するサービスで、比較的新しい転職エージェントです。

主に、ベンチャー企業やスタートアップの求人を多く保有している特徴があります。

転職SYNCA(シンカ)の利用を検討しているのであれば、事前に特徴やメリット、デメリットを把握しておくと良いです。
そこで本記事では転職SYNCA(シンカ)の評判を口コミから分析し、どの様な人に転職SYNCA(シンカ)が向いているのかを解説していきます。
この記事でわかること
  • 転職SYNCA(シンカ)の基本情報・特徴
  • 転職SYNCA(シンカ)の口コミ・評判
  • 転職SYNCA(シンカ)のメリット・デメリット
  • 転職SYNCA(シンカ)の活用のコツ

転職SYNCA(シンカ)の基本情報

SYNCA

転職SYNCA(シンカ)は全国対応の転職エージェントですが、現在公開されている求人のほとんどが東京やその周辺が中心です。

そのため、基本的には都心部への就職を考えている人へおすすめの転職エージェントと言えるでしょう。

ベンチャー企業やスタートアップなど、比較的小規模の企業の掲載が多い点は転職SYNCA(シンカ)の特徴です。
運営会社 株式会社WARC
公開求人数※2022年11月28日現在 700件
得意分野・特徴
  • IT企業
  • バックオフィス全般
  • 経営企画
対応エリア 全国

※出典:転職SYNCA(シンカ)

転職SYNCA(シンカ)の特徴

比較的新しい転職エージェントの転職SYNCA(シンカ)ですが、サイト全体を見ていくと以下3つの特徴があります。

転職SYNCA(シンカ)の特徴
  • バックオフィスに特化している
  • 選び抜かれた企業が掲載されている
  • 対応エリアは東京付近が中心

バックオフィスに特化している

デスクワーク

転職SYNCA(シンカ)最大の特徴は経理総務経営企画といったバックオフィスの求人が多い点です。

ただの事務作業やルーティンワークではなく、ベンチャー企業やスタートアップなどのバックオフィスが多く、多角的な働きやマルチなスキルが求められる求人が様々掲載されています。

 小規模な企業のバックオフィスは分業化されておらず、多くの業務を通しすきキルアップが図れます。

もちろん一定以上の規模の企業で人事や経理、総務など業務が縦割りされている企業も掲載されているため、一つの分野を極めていくことも可能。

しかしほとんどの企業が専門的な知識+αで、バックオフィス全般に携わるシーンが多く、職種にとらわれない働き方を望む求職者と相性が良いサービスと言えます。

成長志向の強い人であれば、転職SYNCA(シンカ)を利用し理想の職場が見つけられるでしょう。

選び抜かれた企業が掲載されている

現在に掲載されている求人数は700件と、他の大手転職エージェントと比較すると多くはありません。

そのかわり、いずれの企業も独自性や成長性が見込めるなどメリットも多く、他のサービスでは見つけられない精鋭された求人が豊富な点は転職SYNCA(シンカ)の強みです。

 転職SYNCA(シンカ)にしかない求人もあるため、他の転職エージェントを利用していても転職SYNCA(シンカ)を併用する価値はあります。

求人数が多くないため転職SYNCA(シンカ)のみで転職を完結することが難しいとしても、並行して利用することで転職先の選択肢は広がります。

バックオフィスの求人を中心に選び抜かれた企業が掲載されているため、そもそもバックオフィスへの転職がメインの求職者であれば理想とする企業が見つけられるでしょう。

大手企業や有名企業以外にも、小規模ながら独自性のある企業やユニークな事業を展開している企業が発見できます。

対応エリアは東京付近が中心

転職SYNCA(シンカ)に掲載されている求人のほとんどが東京の案件となっており、都心部で転職先を探しているのであれば選択肢は多いです。

東京都は多くのスタートアップ、ベンチャー企業が集うエリアとなっているため、他の企業では経験できないような案件に従事できるでしょう。

 一方で他エリアの求人が少ないため、地方への転職を考えている人は、他の転職エージェントの併用がおすすめです。

さらに東京都の平均年収は高いため、年収アップが転職の軸となっている求職者にもおすすめ。

勤務地が東京周辺と決まっているのであれば、転職SYNCA(シンカ)に掲載されている企業の中から、希望条件に合う企業が見つけられるでしょう。

中にはUIターン転職を支援していたり、引越し代を負担する企業もあるため、状況を考えている人も利用しやすいです。

転職SYNCA(シンカ)の口コミ・評判

転職SYNCA(シンカ)を実際に利用した人からは、良い口コミとイマイチな口コミそれぞれ寄せられています。

これから転職SYNCA(シンカ)の利用を検討しているのであれば、一度確認しておくと良いでしょう。

良い口コミ・評判

会話しながら働く人々

転職SYNCA(シンカ)の良い口コミ・評判
  • 他の転職エージェントでは見つからないユニークな求人が多い
  • バックオフィス全般の求人が多数掲載されている
  • ベンチャーやスタートアップなど、自分が成長できる企業が多い

転職SYNCA(シンカ)の良い評判としてまず多いのは、他では見つけられないユニークな求人が多いこと。

ベンチャーやスタートアップは知名度こそないものの、革新的なサービスや最先端の開発環境で業務ができ、魅力が多く人気がある転職先です。

 有名ではなくとも、魅力あふれる企業は市場に多く眠っています。

さらに上記の企業で特にバックオフィスの求人が多く、いずれも自身が成長できる職場であるとの評判も多数寄せられています。

オフィスワークを中心に、自身の手で会社を大きくしていきたい、今よりも成長したいと感じている求職者を中心に、高い評判が多数集まる結果となりました。

転職SYNCA(シンカ)は設立間もない企業のバックオフィスを目指している求職者からは、高い評判を集めています。

イマイチな口コミ・評判

デメリット

転職SYNCA(シンカ)のイマイチな口コミ・評判
  • 福利厚生の整った大手企業は少ない
  • 東京都以外の求人は多くない

一方で転職SYNCA(シンカ)のイマイチな口コミとしては、企業規模に関しての声が多く、安定思考の強い求職者からはやや不便さを感じるとの声が寄せられています。

事業の楽しさや成長性よりも、安定した環境に身を置き、緩やかながら着実なステップアップを考えている人とは、相性が良くないと言えるでしょう。

 福利厚生の充実が全てではないため、自分の優先順位と照らし合わせて利用するか否か判断すると良いです。

加えて勤務地の偏りに関するイマイチな評判も多く、勤務地にとらわれず様々な可能性を考えている人からすると使いづらい一面もあるとのこと。

地方の大手企業や、安定した企業へ転職を考えている求職者にとって、転職SYNCA(シンカ)はやや使いづらさを感じるかもしれません。

転職の軸や希望条件によって、自分に合う転職エージェントを利用するよう、複数のサービスを比較検討していくことがおすすめです。

転職SYNCA(シンカ)のメリット

転職SYNCA(シンカ)の利用者の声や特徴から判断すると、利用することで得られるメリットは以下のとおりです。

転職SYNCA(シンカ)のメリット
  • ルーティンワークにとどまらない働き方ができる
  • 勢いのあるベンチャー企業が見つかる
  • 年収アップの確率が上がる

ルーティンワークにとどまらない働き方ができる

介護事務

転職SYNCA(シンカ)に掲載されている求人はバックオフィスが中心ですが、会社の要となってダイナミックな働き方ができる求人が多数掲載されてまいす。

いわゆる事務職の場合、書類業務や雑務が多い求人が市場に多い一方で、転職SYNCA(シンカ)が取り扱うものは人事組織の編成や企画マーケティングなど、よりビジネスサイドに携われるものが多いです。

 その分企業によっては求められるスキル、スペックが高いため、応募先によっては転職難易度が上がる点は要注意です。

仕事自体の面白さ、やりがいが大きな企業が多いため、ただ単にオフィスワークをしたい人よりも、仕事に対して明確なビジョンを持ち合わせているひとが活躍できる企業が多いです。

中には20人前後の規模でバックオフィス全般を担える企業も掲載されており、より裁量を持った業務を希望する人にとっては、最大限メリットとなるでしょう。

会社の一部、末端の現場での業務よりも、上流工程からジョインしたい気持ちがあれば、理想の求人が見つかるでしょう。

勢いのあるベンチャー企業が見つかる

転職SYNCA(シンカ)には多くのベンチャー企業が掲載されており、中でも独自性の高いサービスや、今後伸びる可能性が高いIT企業が様々含まれています。

特にIT分野においては魅力的な求人が多いため、IT業界のバックオフィスとして経験を積んでいきたい人にとっては、大きなメリットとなるでしょう。

 ITスキルが必要な企業が多いですが、中にはITスキルがなくてもバックオフィスでの経験があればチャレンジできる企業も多数掲載されています。

そのためIT業界へ転職を考えているものの、開発スキルがない、コーディングはできないといった、IT未経験者でも多くの転職先があります。

人事や経理、総務といったバックオフィスのスキルがあれば、勢いのあるITベンチャー企業を自らの手で成長させられるような求人が多いため、豊富な選択肢のもと転職活動が進められるでしょう。

自分の仕事にやりがいを感じ、面白さのある仕事を探しているのであれば、転職SYNCA(シンカ)を利用し良い転職先が見つかるでしょう。

年収アップの確率が上がる

グラフ

最後のメリットとしてあげられる項目が、転職SYNCA(シンカ)に掲載されている企業へ転職することで年収アップが実現できる点です。

年収1,000万円以上の企業も経緯されており、今よりも給料を上げたい、ゆとりを持った生活をしたいと感じている人からも高い評判を集めています。

 年収の高い求人はCFOの募集や経営層の募集など、高いビジネススキルが求められます。

ハードルは高いものの、前職で大きな実績を残していたり、経営サイドで力になれるスキルがあれば高年収の企業への転職も可能です。

そのため、自身の市場価値に自信がある人や、さらなるステップアップを考えているのであれば、積極的に経営サイドの募集にも挑戦することをおすすめします。

中には年収2,000万円を超える求人もあるため、能力によっては大幅な年収アップが見込めます。

転職SYNCA(シンカ)のデメリット

パソコン画面をみながら悩む女性

一方で転職SYNCA(シンカ)を利用する際に感じるデメリットとしては、以下の3つが挙げられます。

転職SYNCA(シンカ)のデメリット
  • 職種が限られる
  • 勤務地の選択肢が少ない
  • 大手企業があまり掲載されていない

職種が限られる

まず最初に、転職SYNCA(シンカ)はバックオフィスの求人に強みがある一方、裏を返すとバックオフィス以外の求人が少ない点も事実です。

そのため営業やエンジニア、クリエイターなど多様な職種を検討している人からすると選択肢が少なく、ややデメリットを感じるでしょう。

 バックオフィス以外の求人を希望する場合、転職SYNCA(シンカ)のみで転職することはやや難しいです。

初めからバックオフィスに絞った転職であれば順調に進められますが、どの職種を選択するか迷っている段階では使いづらさを感じるかもしれません。

バックオフィス以外の求人もありますが数は少ないため、「自分がどの職種を目指すのか」を明確にしてから転職SYNCA(シンカ)を利用することがおすすめです。

職種がバックオフィスと決まったら転職SYNCA(シンカ)、まだ職種が決まっていないのであれば複数の総合転職エージェントを使うのがおすすめです。

勤務地の選択肢が少ない

書類添削

次に挙げられるデメリットとしては、東京中心の求人が多いため、勤務地による選択肢が少ない点です。

ベンチャーやスタートアップ企業が東京に多いため、どうしても転職SYNCA(シンカ)が取り扱う求人は首都圏や、大阪や神奈川に偏ってしまいます。

 一部地方の求人もあるため、東京以外の選択肢がゼロなわけではありません。

UIターンで東京を志望していたり、そもそも上京が前提となっていれば利用しやすいですが、住み慣れた地元から離れたくないと感じている人は転職先の選択肢が狭くなります。

そのため転職SYNCA(シンカ)の利用を検討しているのであれば、まずは勤務地が首都圏でも良いのか一度考えるようにしましょう。

首都圏に求人が偏っており選択肢が少ないものの、首都圏であれば豊富な選択肢があり一長一短と言えるでしょう。

大手企業があまり掲載されていない

最後のポイントですが、転職SYNCA(シンカ)に掲載されている企業は中小企業や新設企業が多いため、名の知れた大手企業や上場企業が少ないことがデメリットに感じる利用者も少なくありません。

求人件数が575件と少なく、中でもベンチャー企業が多いため大手企業の転職にはやや不利といえます。

 歴史のある企業、規模の大きな企業への転職とはあまり相性がよくありません。

そのため、年功序列の給与アップや、きっちりとした縦割り業務を希望するのであれば、他の転職エージェントの併用がおすすめ。

このように、転職エージェントごとの特性を理解することで、それぞれのメリットとデメリットをうまく補い合いながら転職活動が進められます。

転職エージェントの登録は無料のため、転職SYNCA(シンカ)のみに固執せず広い視野で様々なサービスを併用しましょう。

転職SYNCA(シンカ)の活用のコツ

転職SYNCA(シンカ)を利用する際は、以下のポイントを抑えておくことで転職成功率が上がります。

転職SYNCA(シンカ)を活用するコツ
  • アドバイザーのサポートを受ける
  • 求人を複数比較する
  • キャリアカウンセリングに時間をかける

アドバイザーのサポートを受ける

握手

まず最初のポイントは、自分と相性の良いアドバイザーのサポートを受け、面接や書類選考の対策を進めていくことです。

転職エージェントでは登録後に担当者が付き、求人紹介から年収交渉まで幅広いサポートが受けられます。

 プロ目線のアドバイスは非常に効果的。転職に不安がある人は積極的にアドバイザーの意見を活用しましょう。

また、もしも転職SYNCA(シンカ)のアドバイザーと相性が良くないと感じる場合は、運営会社に連絡を入れることで変更が可能。

能力的にはもちろん、人間としてのの相性の善し悪しもあるため、自分が利用しやすいと思うアドバイザーの協力のもと転職活動を進めると良いでしょう。

転職に慣れている人でも、プロのアドバイザーの意見を活用することで、転職成功率が高まります。

求人を複数比較する

次に、良い転職先が見つかったとしても、似たような規模、業態の企業をいくつか比較検討することがおすすめ。

相対的に複数の企業を比較することで、本当に自分の希望条件を満たしているか、この会社に決めて後悔はないかなど、慎重な転職活動ができます。

 転職SYNCA(シンカ)のアドバイザーに伝えることで近しい求人を紹介してくれるため、積極的に相談すると良いでしょう。

転職活動において情報収集は極めて重要なポイント。

入社後にミスマッチを感じることを避けるためにも、企業を比較し「本当にこの会社が良い」と思える転職先を探すようにしましょう。

入社するまで社内の実態が見えづらい企業もあるため、その場合はアドバイザーに内部の情報を尋ねると良いです。

キャリアカウンセリングに時間をかける

時計

最後のポイントは極めて重要で、初回のキャリアカウンセリングに時間をかけることです。

登録後に担当のアドバイザーが決まり、転職における希望条件をヒアリングしてくれます。

 スキルや経歴、希望年収などが主に聞かれます。

アドバイザーは求人紹介やサポートを行う際、初回のカウンセリングの情報を頼りにします。

そのため、自分にとって有益なサポートを受ける上でも、充実したカウンセリング時間を過ごせるようすり合わせには時間をかけましょう。

初回のカウンセリングは90分前後が一般的です。

転職SYNCA(シンカ)がおすすめな人の特徴

面接対策をする人

さまざまな特徴のある転職SYNCA(シンカ)ですが、ここで紹介する内容にひとつでも当てはまる方は、ぜひ利用を検討してみてください。

ここからは、転職SYNCA(シンカ)の利用がおすすめの人の4つの特徴を解説していきます。

転職SYNCAがおすすめな人の特徴
  • バックオフィス系の求人を探している人
  • ベンチャー企業の求人を探している
  • 年収アップを考えている
  • 東京を中心に転職先を探している

バックオフィス系の求人を探している人

転職SYNCA(シンカ)の保有している求人には、経理や総務などのバックオフィス関連が多いのが大きな特徴。

ルーティンワークの多い事務作業だけでなく、ベンチャー企業など担当業務が多岐に渡る求人も多いので、成長意欲の高い人には特におすすめです。

 大企業のバックオフィスは一つの分野を担当することが多いですが、中小企業の場合はバックオフィス全般に携わることが多いので、広範囲で活躍したい方にも適しています。

決まった業務だけを黙々とこなすバックオフィス業務に興味がある方は、少しイメージと異なる求人が多いと感じるかもしれません。

バックオフィスの仕事を通じて成長していきたい方や、マルチスキルを活かしたい方には、ぴったりの求人が多いでしょう。

大企業から中小企業までさまざまな企業の求人が揃っているので、幅広い選択肢から理想の職場を見つけやすいのもメリットです。

ベンチャー企業の求人を探している

オフィス

転職SYNCA(シンカ)は他の転職エージェントと比較すると求人数が多くありませんが、ベンチャー企業の求人を豊富に取り扱っているのが特徴です。

ベンチャー企業の求人まで網羅しているエージェントは他に多くないので、ベンチャー企業で働きたい方にはおすすめと言えるでしょう。

 転職SYNCA(シンカ)は取引先が少ないのではなく、厳選した企業の求人を取り扱っているため、質の高い求人が多いのも魅力です。

スタートアップやユニークな企の求人も多いので、独自性の高いサービスを展開する企業で働きたい方にもおすすめ。

他社の転職エージェントと併用してさまざまな求人をチェックし、より自分に適した転職先を見つけるのもひとつの方法です。

転職SYNCA(シンカ)しか取り扱っていない独自求人もあるので、ぜひ他の転職エージェント利用者も併用してみてください。

年収アップを考えている

お金

年収の高い求人を保有しているのも転職SYNCA(シンカ)の特徴。

年収1,000万円以上の求人も掲載されているので、年収アップを目指している方にはおすすめです。

 年収の高い求人は管理職や経営層の募集が多く、求められるスキルも高いことに留意しましょう。

高年収の求人はハードルが高いですが、求められる人物像や必要スキルに当てはまる方は積極的にチャレンジしてみましょう。

これまでの経歴で大きな実績を積んできた方や管理経験がある方はもちろん、今後さらなるキャリアアップを目指している方にもおすすめです。

年収アップを目指す方は、どのような実績やスキルが活かせるかを明確にしておくことが重要です。

東京を中心に転職先を探している

転職SYNCA(シンカ)の求人は首都圏に偏っているため、東京を中心に転職を考えている方にはおすすめです。

一部地方の求人もありますが数は多くないので、利用する場合は他社の転職エージェントと併用するのが良いでしょう。

 首都圏であればさまざまな求人が揃っているので、幅広い選択肢から転職先を探せます。

現在東京に住んでいなくても、東京へのU・Iターンを考えている方の利用もおすすめです。

東京のバックオフィス系求人や管理部門求人を探している方は、ぜひ利用してみてください。

まずは公式サイトでどんな求人があるかチェックしてみるのもひとつの方法です。

転職SYNCA(シンカ)との併用がおすすめな転職エージェント3選

MS-JAPAN

MS-JAPAN

おすすめポイント
  • 管理部門・士業に特化した転職エージェント
  • 上場企業の70%以上に該当する多数の上場企業からの依頼実績あり
  • 職種に精通したキャリアアドバイザーが徹底してサポート

MS-JAPANの特徴

MS-JAPANは創業から30年以上の実績があり、日本トレンドサーチによる調査で「管理部門・士業におすすめしたい転職エージェント」としてNo.1を獲得している転職エージェントです。

 上場企業の70%以上に該当する約2,600社からの依頼実績もあり、求人の中の52%が年収500万円以上のため、年収アップも期待できます。

また、MS-JAPANがこれまで取り扱った求人のうち、90%以上が非公開求人と一般的に公開されていない求人を多数取り扱っているという強みもあります。

管理部門・士業に特化した転職エージェントとして創業30年以上の実績とノウハウにより、これまで多くの方の転職サポートを実現しています。

経理・財務を目指す人にMS-JAPANがおすすめな理由

経理

MS-JAPANは、経理・財務などの管理部門と会計スペシャリストに特化した転職エージェントとして、創業から30年の間に約26,000名以上の転職サポートを実現しています。

 これまでの豊富な実績により各職種への理解度が深く、最新の市場動向も活用しながら、一人ひとりに最適なキャリアプランを提案してもらえます

大手上場企業や外資系、優良ベンチャー企業、大手監査法人など幅広いネットワークを所有し、関東や東海、関西の主要都市を中心に豊富な求人情報を取り扱っています。

キャリアアドバイザーは面接のアドバイスや面接日程調整まで幅広くサポートしてくれます。

運営会社 株式会社MS-Japan(エムエス ジャパン)
主なサービス(機能)
  • 求人紹介
  • 応募書類添削・面接対策
  • 企業との各種交渉
  • 転職相談会・セミナー実施
得意分野・特徴 経理・人事・法務・会計士・税理士・弁護士の転職に強い
公開求人数 7739件※2022年11月25日現在
利用可能地域 全国
拠点 東京/横浜/名古屋/大阪

出典:MS-JAPAN
※「転職エージェント企業のサイトイメージ調査(インターネット調査)」2021年11月実査委託機関:日本トレンドリサーチ

ジャスネットキャリア

ジャスネットキャリア

おすすめポイント
  • 経理・財務分野に特化した転職エージェント
  • エージェントの利用だけでなく「直接応募」も選択できる
  • 国内上場企業、未上場優良企業、監査法人、大手会計事務所など5,000社との取引実績あり

ジャスネットキャリアの特徴

ジャストネットキャリアは、会計、税務、経理・財務分野に特化した転職エージェントです。

 人材紹介だけでなく人材派遣と人材教育も展開しているため、多方面の担当者から直接採用相談を受けるなど、他社にはない独自の求人情報を集めやすいという特徴があります。

非公開求人情報も多数保有していて、全国からの求人を取り扱っているため、20代から40代の管理職までの幅広い層に対応しています。

転職ノウハウに関する情報も豊富で、履歴書・職務経歴書の自動作成ツールも用意されています。

経理・財務を目指す人にジャスネットキャリアがおすすめな理由

経理事務

ジャストネットキャリアは、1996年の創業以来25年以上に渡って会計、税務、経理・財務分野に特化した人材紹介・派遣サービス、実務経験を積むための教育サービスを展開してきた企業です。

 5,000社以上の取引先企業の経理・財務分野に特化した求人を取り扱っており、豊富な求人の中から希望に合った転職先を紹介してもらえます。

また、ジャストネットキャリアでは転職エージェントとしての活用だけでなく「直接応募」も可能なため、状況に合わせて自分で直接応募するという選択肢も選べます。

さまざまな雇用形態にも対応しているため、正社員以外の働き方も選択できます。

運営会社 ジャスネットコミュニケーションズ株式会社
主なサービス(機能)
  • 無料メルマガ
  • オンラインセミナー
  • キャリアプランの相談
  • 模擬面談や質問傾向の対策
得意分野・特徴 会計・税務・経理・財務分野に特化
公開求人数 3,437件※2022年11月25日現在
利用可能地域 全国
拠点 東京/大阪/名古屋

出典:ジャスネットキャリア

コトラ

コトラ

おすすめポイント
  • 金融やコンサルから経理・財務系の求人まで幅広く対応
  • ハイクラス層向けの求人を取り扱っている
  • 専任のコンサルタントによる最新情報の提供や面接のアドバイスなど徹底サポート

コトラの特徴

コトラは、金融・コンサル・経理・財務などさまざまな分野に対応した転職エージェントです。

 上場企業や外資系企業などさまざまなハイクラス層に特化した求人を取り扱っています。

それぞれのスキルや希望に合わせたハイクラスな求人を紹介してくれるため、年収アップも期待できます。

コトラならではの大手企業のトップ層によるインタビュー記事や業界ごとの転職コラム記事なども多数掲載されています。

経理・財務を目指す人にコトラがおすすめな理由

給与計算

コトラは、財務、経理(財務会計)、管理会計など、経理・財務分野のハイクラスな求人を多く取り扱っています。

 そのため、経理・財務のプロフェッショナルとして活躍できる大手企業に転職することも可能です。

特にコトラではコンサルタントによるサポートが充実しているため、希望にマッチした求人紹介後は、企業の業界内での位置づけやカルチャー、面接で想定される質問など、あらゆる情報を提供してくれます。

希望があれば2~5回程度の模擬面接も受けられるため、面接前の不安を解消できるというメリットがあります。

運営会社 株式会社コトラ
主なサービス(機能)
  • 求人検索
  • 転職必要書類添削
  • 転職サポートメルマガ
  • 面接ノウハウ
  • 業界情報/用語辞典
得意分野・特徴 金融・コンサル・DXの求人に特化
公開求人数 19,393件※2022年11月25日現在
利用可能地域 東京・神奈川県・埼玉県・千葉県・愛知県・大阪府・福岡県・海外
拠点 東京

出典:コトラ

よくある質問

転職SYNCA(シンカ)に登録後は求人紹介を待てば良い?

アドバイザーから紹介された求人や自身で見つけた求人に応募できるほか、企業からのスカウトを受けられるのも特徴です。いずれも企業とマッチすると面談・面接に進む流れとなります。

転職SYNCA(シンカ)はアドバイザーによるサポートはある?

転職SYNCA(シンカ)は登録後に担当アドバイザーがつき、転職までさまざまなサポートをしてくれます。最初のキャリアカウンセリングから求人紹介、転職活動中の相談など、気軽に頼れるのもうれしいポイントです。

転職SYNCA(シンカ)がおすすめでない人の特徴は?

バックオフィスや管理部門の求人が中心なので、それ以外の職種を希望する方にはあまり向きません。また、ベンチャー企業の求人が多いため、大手企業や上場企業での転職を考えている方も物足りなさを感じる可能性があります。
バックオフィス未経験でも挑戦できる求人はある?
経験やスキルが必須な求人もありますが、中には未経験者歓迎の求人もあります。登録時に未経験であることを担当アドバイザーに伝えたうえで、求人探しを進めてみてください。
転職SYNCA(シンカ)は何歳でも利用できる?
利用に年齢制限はありませんが、ある程度の実績やスキルを求める求人が多いので、30~40代におすすめです。
キャリアアップを検討している方は、ぜひチェックしてみてください。

まとめ

転職SYNCA(シンカ)はバックオフィスの求人を中心に取り扱う転職エージェントで、特に都心のベンチャー企業やIT企業を志望する利用者からの評判が高い転職エージェントです。

明確にバックオフィスに転職したい、都心部で働きたいと思っている方は、この記事を参考に転職SYNCA(シンカ)の特徴を最大限活かし、転職活動を進めて下さい。

バックオフィスへの転職支援実績が豊富な転職SYNCA(シンカ)を利用すれば、理想の企業へ転職ができるでしょう。

関連記事

こちらの記事も合わせて読みたい
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事