福岡でおすすめの転職エージェント8選!全国型・地域密着型を解説!

福岡でおすすめの転職エージェント8選!全国型・地域密着型を解説!

生活コストが首都圏に比較すると低い福岡ですが、国家戦略特区に指定されていることもあり、さまざまなビジネスの拠点として発展を遂げています。

そんな福岡に転職をしたいと検討している方も多いのではないでしょうか。

実際に、厚生労働省 福岡労働局「雇用失業情勢」によると、福岡の有効求人倍率は、全国と比較するとやや低いですが、令和3年度の有効求人倍率は1.08と1を超えているため、福岡は転職しやすい状況とは言い切れません

福岡の有効求人倍率の詳細
福岡 全国
令和元年度 1.52 1.55
令和2年度 1.06 1.10
令和3年度 1.08 1.16

出典:厚生労働省 福岡労働局「雇用失業情勢

「福岡で確実に転職したい」「福岡の転職を短期間で終わらせたい」このような悩みを持つ方には、福岡エリアに特化した転職エージェントがおすすめです。

福岡の転職事情や福岡の転職で有益な情報を提供してくれる可能性があるため、福岡で転職を考えている方には特に活用がおすすめです。

福岡県にI・Uターン転職を目指している方も多いのではないでしょうか。

今回は、福岡での転職に関する以下の項目をご紹介します。

この記事でわかること
  • 福岡の転職におすすめの全国型転職エージェント
  • 福岡の転職におすすめの地域密着型転職エージェント
  • 福岡で転職するのがおすすめな理由
  • 福岡転職での転職エージェントの選び方
  • 福岡で転職を成功させるコツ
  • 福岡で転職エージェントを利用するメリット
  • 福岡の転職事情・平均年収は?

福岡の転職で活用したい転職エージェントから、福岡で転職をするメリットなど、福岡の転職について詳しく解説していきます。

福岡での転職を考えている方はぜひ参考にしてみてください。

【全国型】福岡の転職におすすめの転職エージェント5選

福岡に限らず、全国に拠点を構える総合型の転職エージェントは、比較的求人数が多く、全国で対応できる転職事情を提供してくれます。

また、抱えている求人の業種や働き方も豊富なので、福岡でジョブチェンジしたい方や家事や育児、介護などで自由に働きたい方でも理想的な求人が見つかる可能性があります。

まずは、福岡県の公開求人を多く保有している、全国型の転職エージェントを厳選して5社紹介します。福岡県の公開求人・非公開求人数が多い点が大きな特徴です。

リクルート
エージェント
doda
ワークポート
リクルート
ダイレクトスカウト
JAC
リクルートメント
リクルートエージェント
doda
ワークポート
リクルートダイレクトスカウト
JACリクルートメント
公開求人数
271,573
84,259
約56,000件
122,155
15,133
非公開求人数
276,959
35,646
約21,000件
16,806
対象年代
20代〜50代
20代〜50代
20代〜40代
30代〜50代
30代〜50代
対応エリア
全国
全国
全国
全国
全国
得意分野
総合求人
総合求人
営業職・ゲーム業界・エンジニア職・事務/管理職の転職
ハイクラス求人
外資系企業など
グローバル求人
イチオシ機能
年収交渉の代行
年収交渉の代行
年収査定診断
業界ごとに専門のコンシェルジュに相談可能!
優秀なヘッドハンターからのスカウトサービス
グローバルネットワークを駆使した
海外転職事業

リクルートエージェント

リクルートエージェント

おすすめポイント
  • 独占求人が豊富
  • 利用者の6割以上が年収アップを達成!
  • 完全無料で利用可能

リクルートエージェントは、求人の紹介から面接指導、条件交渉まで転職にまつわるサポートが無料で受けられる転職エージェントです。

転職支援実績No.1を誇る転職エージェントのため、リクルートエージェントだけが取り扱う非公開求人も多数保有しています。

  • 半導体や自動車関連企業
  • 技術系
  • 健康食品/化粧品などの通信販売会社
  • 研究開発、製造、販売、マーケティング
  • グローバル人材

リクルートエージェントは、福岡は九州の中心都市でもあるため、さまざまな種類の求人が掲載されています。ハイクラス転職を目指す方には、管理職求人の専門サイトも用意されています。

今すぐの転職を考えていない方も利用可能なので、今後のキャリアプランの相談をしてみましょう。
運営会社 株式会社リクルート
主なサービス(機能)
  • エージェントサービス
  • 職務経歴書エディター
  • 面接力向上セミナー
  • 担当者面談
福岡県内の公開求人数 12,414件※2022年11月28日時点
福岡県支店の住所 〒810-0073 福岡県福岡市中央区舞鶴1-1-3 リクルート天神ビル 6階

出典:公式サイト

doda

おすすめポイント
  • 大手から中小企業・ベンチャー企業まで幅広い求人を用意
  • キャリアアドバイザーが企業との条件交渉を代行
  • 年収査定を利用可能

dodaは、業種ごとの転職のプロが応募や企業とのやり取りを代行し、転職活動を幅広くサポートしてくれる転職エージェントです。

自分に合う求人を紹介してくれる「エージェントサービス」と企業から直接選考案内が届く「スカウトサービス」を利用できるため、理想の求人を早く見つけたい方にはおすすめです。

 福岡市・北九州市・久留米市など地域別に求人を検索できます。

働く場所に合わせて柔軟に仕事を探せるため、求人のミスマッチが起こりにくいと言えます。特集ページでは、「九州・沖縄エリア勤務が実現する求人特集」などが公開されています。

九州・沖縄の平均年収を調査したコンテンツもあるので、転職の合間に見てくださいね。
運営会社 パーソルキャリア株式会社
主なサービス(機能)
  • エージェントサービス
  • スカウト
  • パートナーエージェントサービス
  • 転職ノウハウ
  • 転職Q&A
福岡県内の公開求人数 7,905件※2022年11月28日時点
福岡県支店の住所 〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神1-1-1 アクロス福岡13F

出典:公式サイト

ワークポート

ワークポート

おすすめポイント
  • 営業職・ゲーム業界・エンジニア職・事務/管理職への転職に強い
  • コンシェルジュが親身に相談に乗ってくれる
  • スマホで簡単に履歴書・職務経歴書が作成できる

ワークポートは福岡・九州エリアの様々な転職相談サービスを提供している総合型の転職エージェントです。

 転職活動支援アプリ「e コンシェル」を使えば、転職活動の進捗が簡単に管理可能です。

福岡・九州の求人に強みを持っており、福岡エリアの専門サイトでは、一条工務店や大塚商会など、人気の企業求人が豊富に掲載されています。

PC・スマホ・タブレットで簡単に履歴書・職務経歴書が作成できる「レジュメ」をダウンロードできるため、スキマ時間で手軽に書類を用意できる点もメリットです。

スピーディーに転職したい方は、面接や転職活動に役立つ講座をすべて無料で受講できる「すぐに転職講座」サービスを利用しましょう。
運営会社 株式会社ワークポート
主なサービス(機能)
  • 求人紹介
  • 履歴書・職務経歴書作成ツール「レジュメ」
  • カウンセリング
  • 書類作成・面接対策
福岡県内の公開求人数 3,101件※2022年11月28日時点
福岡県支店の住所 〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神1丁目38天神121ビル5F

出典:ワークポート

リクルートダイレクトスカウト

リクルートダイレクトスカウト

おすすめポイント
  • 年収1,000万円以上のハイクラス転職に強い
  • 必要事項記入後はスカウトを待つだけ
  • 北海道エリアの年収1,000万円の求人もあり

リクルートダイレクトスカウトは、年収800万円~2,000万円の求人を多数保有している、ハイキャリア向けの転職エージェントです。福岡県内には、3店舗拠点を持っています。

 福岡県の公開求人では、M&Aコンサルタントや上場企業など高い年収の求人が多数公開されています。

厳選求人では、福岡県内で求人を募集している「西部ガス」が特集されています。

登録すればスカウトを待つだけなので、仕事が忙しい方も安心して利用できるでしょう。
運営会社 株式会社リクルート
主なサービス(機能)
  • エージェントサービス
  • スカウト
  • ヘッドハンティングサービス
  • 担当者選択サービス
福岡県内の公開求人数 11,913件※2022年11月28日時点
愛知県支店の住所
  • 〒802-0003 福岡県北九州市小倉北区米町1-1-21 大分銀行・明治安田生命ビル4F
  • 〒810-0073 福岡県福岡市中央区舞鶴1-1-3 リクルート天神ビル5F
  • 〒810-0041 福岡県福岡市中央区大名2-8-22 天神偕成ビル8F

出典:公式サイト

JACリクルートメント

JACリクルートメント

おすすめポイント
  • 信頼度の高い転職エージェント!
  • 管理職・技術職・専門職などのハイクラス転職に強い
  • 外資系や海外進出企業への転職におすすめ

JACリクルートメントは、管理職技術職/専門職の転職に特化した転職エージェントです。個別面談では、これまでのキャリアからプロの視点で、自分の強みを発見してくれます。

 九州エリアでは、ミドル・エグゼクティブクラス専門のコンサルタントが紹介されています。

転職Q&Aでは、部門や業界別に転職のポイントが分かりやすく解説されています。

英文レジュメの添削も無料で依頼できるので、英語を使う企業への転職にも役立つでしょう。
運営会社 株式会社ジェイエイシーリクルートメント
主なサービス(機能)
  • 転職市場情報提供
  • 適職発見・診断
  • 適職紹介
  • 書類選考、面接突破支援
  • 入社決定支援
福岡県内の公開求人数 446件※2022年11月28日時点
福岡県支店の住所

出典:公式サイト

【特化型】福岡の転職におすすめの転職エージェント3選

福岡エリアだけの求人を掲載している転職エージェントを探している方におすすめなのが「福岡エリア特化型の転職エージェント」です。

福岡エリアに特化した転職エージェントは、掲載している求人が福岡エリアのみなのはもちろんですが、転職サポートも福岡エリアに寄ったものを受けることができます

福岡エリアに特化した転職エージェントを3社紹介します。九州地方に転職して活躍したい方は、活用してください。

ITキャリアネット九州

ITキャリアネット九州

おすすめポイント
  • 九州・福岡のエリアで働きたいITエンジニアに特化した転職エージェント
  • 国家資格を持ったカウンセラーが対応
  • 未経験からの転職成功者の事例も閲覧可能

ITキャリアネット九州は、九州・福岡のITエンジニア転職に特化した転職エージェントです。福岡で創業31年の信頼と実績があります。

 カウンセラーは現役IT技術者でありながら、キャリアコンサルタントの国家資格を取得しています。

現役IT技術者であり続けることにこだわり、他社には真似できない技術者目線のサポートを心がけている点が強みです。

サービス利用者の声では、未経験からITエンジニアへ転職を成功させた方の事例が多数掲載されています。
運営会社 株式会社日本コンピュータ・アソシエーツ
主なサービス(機能)
  • カウンセラーは 「現役IT技術者」
  • 経歴書添削サービス
  • 面接の日程調整
  • 条件交渉代行
福岡県内の求人数 約900件
福岡県支店の住所 福岡県福岡市早良区百道浜2-1-22

※出典:公式サイト

ACR

ACR

おすすめポイント
  • 九州・福岡エリアで50念以上の実績を誇る転職エージェント
  • 住居や学校などの暮らしのサポートも充実
  • 求人の8割以上が非公開求人

ACRは、九州福岡で50年以上の実績がある転職エージェントです。地元に特化しているため、仕事情報はもちろん、住居学校など暮らしの情報も丸ごとサポートしてくれます。

 求人の8割以上が「非公開求人」で、現在求人のない企業でも、マッチする求職者がいれば積極的に面接提案を行っています。

福岡転職お役立ち情報では、福岡の教育や経済、交通などの情報が公開されています。

福岡へのU・Iターン転職を目指す方は、転居後の生活のイメージを持ちつつ転職活動が可能です。
運営会社 株式会社ACR
主なサービス(機能)
  • 非公開求人
  • 福岡転職お役立ち情報
  • 転職コンサルタント
  • 転職マニュアル
福岡県内の求人数 非公開
福岡県支店の住所 〒810-0004 福岡市中央区渡辺通4-10-10 紙与天神ビル2F

※出典:公式サイト

リージョナルキャリア福岡

リージョナルキャリア福岡

おすすめポイント
  • 九州・福岡エリアでUターン・Iターン転職に特化した転職エージェント
  • 年収700万円以上の求人掲載あり
  • サポート水準が高い

リージョナルキャリア福岡は、福岡での転職、Uターン・Iターン転職を支援する転職エージェントです。

保有している求人うち、377件が年収700万円以上であり、キャリアアップしたい方にもぴったりだと言えます。

 年間50時間に及ぶコンサルタント研修を実施することで、高い水準のサポート力を維持しています。

福岡に根付いたコンサルタントが内定までをしっかりとサポートするので、Uターン転職の方も安心して利用可能です。

企業TOPインタビューでは、福岡の優良企業のインタビューが掲載されているので、見てみてくださいね。
運営会社 株式会社ライフサイズ
主なサービス(機能)
  • 非公開求人
  • 福岡転職お役立ち情報
  • 転職コンサルタント
  • 転職マニュアル
福岡県内の求人数 1,441件※2022年11月28日時点
福岡県支店の住所

※出典:公式サイト

福岡へ転職するメリット

福岡へ転職するメリット

福岡エリアに転職する方の中で「福岡の転職を希望していなかった」という方も少なくないはずです。そんな方のために福岡で転職する嬉しいポイントを解説していきます。

福岡の転職は意外なメリットも隠されているので、福岡転職に関して漠然としたイメージを持っている方はぜひ参考にしてみてください。

福岡へ転職するメリット
  1. 都市と地方2つの魅力を兼ね備えている
  2. 国家戦略特区に指定されている
  3. 全国でも生活コストが低い

福岡へ転職するメリットを詳しく見ていきましょう。

①都市と地方2つの魅力を兼ね備えている

福岡は、空港・駅・街がそれぞれ電車で15分圏内に位置しており、アクセスがしやすいコンパクトシティです。

 住居と勤務場所が離れていないため、通勤時間も少なく済みます。

都市ならではの利便性と、地方の住みやすさを兼ね備えたエリアであると言えるでしょう。

海水浴場や自然公園など、自然を楽しめるスポットも多く、小さな子供がいる家庭もゆったりと子育てしやすいです。

②国家戦略特区に指定されている

②国家戦略特区に指定されている

福岡は国家戦略特区の「グローバル創業・雇用創出特区」に指定されています。

 国家戦略特区とは、国や地方公共団体と民間の企業が一丸となり、プロジェクトに取り組むことです。

福岡は空港へのアクセスが良く、アジアとの距離も近いことから、ビジネスの活動拠点として注目されています。

これから急成長を遂げる企業が多数存在するため、待遇の良い求人を見つけられるでしょう。

③全国でも生活コストが低い

福岡は全国的に見ても物価が安く、生活コストが低いメリットがあります。

実際に福岡と東京の生活コストを、総務省統計局が発表している「消費者物価地域差指数(令和元年分結果)」を元に、比較してみましょう。

都道府県 消費者物価地域差指数(総合)
東京 104.7
福岡 96.8

福岡や東京に比べて、生活費を抑えて暮らすことができる点がメリットです。商業施設なども多いため、不自由なく生活できるエリアだと言えます。

 豚骨ラーメンや明太子など、地域の特産品もたくさんあり、食文化が豊かな県でもあります。

同じ年収でも、東京などの首都圏より余裕を持って生活できるでしょう。

家賃補助のある企業にUターン転職すれば、さらに生活費を抑えられますよ。

福岡で転職エージェントの選び方

福岡で転職エージェントの選び方

福岡で転職エージェント選ぶ場合、保有する求人数が多い大手総合型の転職エージェントと、地域に密着した地元企業とのつながりの深い特化型の転職エージェントの併用がおすすめです。

転職エージェントを選ぶ際に見極めるポイントについて解説します。ここでは3つポイントを解説するので、ぜひ参考にしてみてください。

福岡で転職エージェントのおすすめの選び方

では、福岡での転職エージェントのおすすめの選び方をそれぞれ詳しく見ていきましょう。

1.求人数

求人数が豊富であるほど、選べる選択肢は広がります。転職エージェントのサイトを見れば、求人数が公開されているのでチェックしましょう。

 なお、求人には、公開求人と非公開求人の2種類があります。

非公開求人とは、一般では公開されていない求人です。社名や仕事内容が伏せられており、キャリアアドバイザーに紹介を受けることで見れます。

今まで見つけられなかった良い待遇の求人に出会えるかもしれません。

2.総合型か特化型か

2.総合型か特化型か

転職エージェントには、総合型と特化型の2種類があります。総合型とは、幅広い分野の求人を取り扱っているサイトのことです。

一方、特化型では、特定の業種や業界の求人を取り扱っている特徴があります。

自分にはどちらが向いているのか、検討して選ぶことが大切です。

3.サポート機能

転職エージェントによって、サポート内容はさまざまです。主なサポート内容は以下の通りです。

主なサポート内容

転職に慣れていない方は、サポートが手厚いサイトがおすすめです。場合によっては、複数の転職エージェントを併用して活用するのも良いでしょう。

福岡の転職を成功させるポイント

福岡エリアの転職はたくさんのメリットがありますが、もちろんですが福岡エリアの転職を成功させなければ福岡エリアの転職メリットを受けることはできません。

「どうしたら福岡エリアの転職を成功させやすい?」と考えている方のために、ここからは福岡で転職を成功させるコツ・ポイントを詳しく解説します。

福岡で転職を成功させるためには、以下3つのポイントを抑えるようにしましょう。

転職を成功させるポイント
  • 福岡の人気エリアを抑えておく
  • 非公開求人をチェックする
  • 企業の内部情報を把握する

福岡で転職を成功させるコツ・ポイントをそれぞれ詳しく確認していきましょう。

福岡の人気エリアを抑えておく

福岡の人気エリアを抑えておく

福岡で転職を成功させるために、まずはどのエリアが人気か抑えるようにして下ください。

求職者から人気のエリアは、優良企業がオフィスを構えやすいため、ホワイト企業への転職が成功する確立も高まります。

福岡の人気エリア
  • 福岡市
  • 久留米
  • 大牟田
  • 糸島
  • 飯塚
  • 小都
  • 大野城

上記のエリアは、よく求職者から検索される人気が高い地区です。

優良企業も多いため、求人探しをする際は上記のエリアも確認しましょう。

求職者から人気のエリアであれば、福岡に支店を構える際、企業側も選ぶ傾向があります。

非公開求人をチェックする

次のポイントとして、非公開求人をチェックすることも挙げられます。

特に人気の高い企業は、公開求人を利用すると応募が殺到するため、非公開求人で採用活動を行う傾向が強いです。

 非公開求人をチェックするためには、転職エージェントの登録は必須。

そのためまずは転職エージェントを利用し、福岡の優良企業がないか非公開求人をチェックしましょう。

今まで自力で探している時には見つけられなかった、優良企業やレア求人が見つかるかもしれません。

非公開求人は転職エージェントを利用する最大のメリットです。積極的に利用し、転職成功率を高めましょう。

企業の内部情報を把握する

企業の内部情報を把握する

最後のポイントは、求人票の情報だけではなく、企業の内部情報も把握することです。

基本的に求人票には良い面、メリットばかりが掲載されていて、悪い一面が公にされていないケースがほとんどです。

 求人票の情報だけを鵜呑みにして企業選びをすると、入社後に後悔やミスマッチを感じることもあります。

そのため担当のコンサルタントに確認し、「社員の人間関係は良いのか」「労働環境の実態はどのようになっているのか」など、質問してみて下さい。

コンサルタントは転職のサポートを行う一方で、企業の採用支援も行っているため、応募者よりも内部情報に精通しているケースがほとんどです。

ウェブ上で実際の社員からの評判・口コミなども参考にすることで、より企業の実態が見えてくるでしょう。

福岡の転職で転職エージェントを利用するメリット

福岡での転職でエージェントを利用するメリット

「福岡で転職を成功させたい」「福岡での転職をスムーズに終わらせたい」と考えている方におすすめなのが転職エージェントの利用です。

転職エージェントは効率良く転職を進められたり、転職のサポートを受けられるメリットがありますが、福岡エリアの転職ならではのメリットもたくさんあります。

福岡の転職で転職エージェントを利用するメリットには、次のようなものがあります。

福岡の転職で転職エージェントを利用するメリット
  • 福岡の転職市場の動向に合わせたアドバイスがもらえる
  • 自分の強みを活かせる転職先を提案してもらえる
  • 非公開求人・独占求人を紹介してもらえる

ここからは、福岡の転職で転職エージェントを利用するメリットを詳しく見ていきましょう。

福岡の転職市場の動向に合わせたアドバイスがもらえる

福岡で転職活動を有利に進めるためには、福岡特有の雇用情勢や転職市場の動向を深く理解する必要があります。

 業種・職種別の有効求人倍率や給与水準、地域別の求人数の違いなど、福岡地域独自の情報の把握は、転職の成功を左右するため非常に重要です。

転職エージェントに登録すると、福岡のどの地域でどのような人材のニーズが高まりを見せているか、産業別・事業規模別の求人情報はどうなっているかといった、雇用情勢や転職市場に関する様々な情報の提供が受けられます。

転職活動は情報戦でもあるため、転職エージェントから得られる詳細な情報は非常に有用です。

転職エージェントの担当者は、地域特有の雇用情勢や転職市場に精通してるため、信憑性のある情報を基に、求職者に適切なアドバイスをしてくれます。上手に活用して転職活動を有利に進めましょう。

自分の強みを活かせる転職先を提案してもらえる

自分の強みを活かせる転職先を提案してもらえる
福岡は昔から建設業・製造業が盛んですが、近年ITベンチャーの企業誘致が活発化しており、情報通信業を中心に広告業、サービス業の求人などの割合が増え、転職先の選択肢も多様化してきています。

 医療・福祉、医薬、卸売業・小売業なども福岡全体で供給不足の状態となっており、幅広い分野で求人ニーズが高まりを見せています。

転職エージェントはこういった背景を踏まえながら、膨大な求人情報の中から、求職者本人の強みを活かせる求人を紹介してくれます。

転職エージェントの担当者は、求職者の実績やスキルを把握した上で、求職者本人が思いもよらない他業種・他職種の求人を提示するケースもあります。

自分ひとりで転職活動を行っていると、どうしても視野が狭くなりがちです。転職エージェントを活用して、幅広い選択肢から自分の強みを活かせる求人を見つけましょう。

非公開求人・独占求人を紹介してもらえる

福岡には、東京や福岡に本社を置く一部上場企業の支店が多く、地元に密着した歴史のある優良企業も多数存在します。これらの企業への転職を希望する場合に重要になるのが、非公開求人・独占求人の情報です。

 一部上場企業の現地採用や優良企業の中途採用の求人は、その性質上、特定の転職エージェントの非公開求人・独占求人となるケースがほとんどです。

転職を機に年収アップ・キャリアアップを目指す場合は、複数の転職エージェントに登録し、それぞれのエージェントが持つ非公開求人・独占求人を効率よく集めることをおすすめします。

非公開求人や独占求人は、転職エージェントの担当経由で閲覧・応募するのが基本です。転職サイトでは閲覧・応募ができないケースが多いので注意しましょう。

福岡の転職で転職エージェントを利用するデメリット

福岡での転職エージェントを利用するデメリット

一方で福岡で転職をする際、転職エージェントを利用することで発生するデメリットは以下3が挙げられます。

福岡で転職エージェントを利用しようと検討している方は、デメリットもしっかりと司会した上で転職エージェントを活用しましょう。

福岡の転職で転職エージェントを利用するデメリット
  • スキルによっては紹介してもらえない正社員求人がある
  • 転職エージェントで取り扱いが無い求人は応募できない
  • 転職ノウハウが蓄積されない

ここからは、福岡の転職で転職エージェントを利用するデメリットを詳しく解説します。

スキルによっては紹介してもらえない正社員求人がある

豊富な正社員求人の取り扱いが魅力の転職エージェントですが、一方で利用者のスキルによっては求人紹介が出来ないケースもあります。

特に福岡の高年収、好待遇の人気の企業へ転職を考えたさい、競争率や求められるハードルが高いこともあり、市場価値が一定水準以上無いと紹介を受けられないこともあります。

 必ずしも、すべての求人を紹介してもらえるわけではありません。

もしも希望の求人を紹介してもらえない場合は、まずは自分のレベルで応募できる求人を紹介してもらいましょう。

もしくはスキルや資格を身につけ、再度紹介してもらえるように掛け合ってみると良いです。

良い求人を紹介してもらうために、自分のレベルを上げることが重要です。

転職エージェントで取り扱いが無い求人は応募できない

転職エージェントで取り扱いが無い求人は応募できない

次に、転職エージェントが取り扱っていない求人には応募出来ない点もデメリットです。

福岡のハローワークや自社の採用ページで採用活動をしている優良企業が、転職エージェントを利用していなければ自力で応募、対策を行わなければなりません。

 転職エージェントを利用する際、自分が目指す企業を取り扱っているかも確認しましょう。

そのためすべての企業に応募できず、ある程度応募先が限られてしまう点はデメリットに感じるケースもあるでしょう。

ただ他の転職エージェントでは取り扱いがあるなど、サービスごとに求人は異なるため、複数の転職エージェントの併用をおすすめします。

もしも希望の企業を取り扱っていないとしても、他の転職エージェントで取り扱っている可能性もあります。

転職ノウハウが蓄積されない

最後のデメリットは、転職エージェントのサポートに頼りっきりになってしまうと、自身の転職ノウハウが蓄積されない可能性がある点です。

面接対策や求人紹介、選定など転職エージェントで受けられるサポートは様々あります。

 全てを任せっきりにしてしまうと、次の転職の際も不安を抱えてスタートするかもしれません。

そのため転職エージェントでサポートを受けるにしても、次回は自分で転職活動を進められるよう、ノウハウを吸収するつもりで接していきましょう。

ある程度自分で転職ノウハウが蓄積されると、次回以降の福岡の難関企業を挑戦する際に成功率も高まります。

転職エージェントのサポートは魅力的ですが、あまりにも任せすぎないよう注意してください。

【転職前にチェック】福岡の求人の特徴は?

福岡県は朝鮮半島や中国大陸に近い位置にあり、アジアの玄関口とも言われています。主要な駅は、博多駅、天神駅、小倉駅です。

九州の中でも最大の都市であり、住宅メーカーの「TOTO」など、有名な企業の本社が多数あります。

福岡の求人の特徴は?

福岡の求人の特徴は?

福岡県の中でも、特に福岡市、北九州市といった政令指定都市は会社も人も集中しています。そのため、他の市と比べても比較的求人が多い特徴があります。

福岡の主な求人
  • 卸売り
  • 小売り
  • 製造業
  • サービス業

繁華街などが栄えている福岡市では、小売り業やサービス業などの求人が多い点が特徴的です。

その他、国際空港があるため、空港内の販売店やサービススタッフの求人なども募集されています。

【転職前にチェック】福岡の求人倍率は?

福岡の求人倍率は?

厚生労働省が発表している令和3年6月時点の求人倍率は、以下の通りです。

福岡の求人倍率
  • 令和3年2月→1.01(全国:1.09)
  • 令和3年3月→1.02(全国:1.10)
  • 令和3年4月→1.03(全国:1.09)
  • 令和4年9月→1.22(全国:1.34)

新型コロナウイルスの感染者急増や政府の観光支援策「GoToトラベル」の停止が影響し、求人倍率は1年前と比較して減少の傾向にあります。

 1倍を下回っていた2020年と比べると、現在はわずかながら回復してきていると言えます。

しかし、人材不足である「運輸・建設・警備・介護・福祉」 分野については、依然として人手不足の状況が続いています。

視野を広げて転職活動をすれば、良い待遇・給与の求人が見つかるでしょう。

【地域別】福岡の有効求人倍率

厚生労働省福岡労働局「職業紹介の状況」のよると、福岡の地域別有効求人倍率は以下の通りです。

地域 有効求人倍率(倍)
福岡 1.17
北九州 1.16
筑豊 1.31
筑後 1.34

福岡の地域別有効求人倍率を見ると、福岡全体通して有効求人倍率は1を超えていることがわかります。

 地域別で有効求人倍率を見ても、全国平均と比較するとやや下回っている傾向にあります。

その一方で、筑後のみ全国平均と並んでいるため、福岡全体としてもこれから求職者のとって良い方向へ回復していくでしょう。

いずれにしても、有効求人倍率が1を下回っていない現在は転職にとって有利といえますよ。

【業界職種別】福岡の有効求人倍率

厚生労働省福岡労働局「職業紹介の状況」によると、福岡の業界職種別有効求人倍率は以下の通りです。

業界職種 有効求人倍率(倍)
IT・エンジニア 1.03
医師薬剤師 2.17
看護師 1.64
保育士 3.34
事務 0.38
会計・経理 0.59
営業 1.41
介護士 3.25
生産業 2.28
建設業 4.29

福岡の業界職種別有効求人倍率は、「事務」「会計」などの事務的職業を除くとほとんどの業界職種で1以上となっており、全国平均を上回っていることがわかります。

 その中でも特に「保育士」「介護士」「建設業」がの有効求人倍率が高く、福岡では需要が高まっている傾向にあります。

「保育士」「介護士」などは未経験や資格なしからでも転職しやすく、働きながらキャリアを積むこともできるため未経験転職ではおすすめの業界職種でもあります。

福岡の有効求人倍率はほとんどの業界職種でぜ全国平均以上となっていますが、転職エージェントを活用してさらに転職を理想的なものにしましょう。

【転職前にチェック】福岡の平均年収

【転職前にチェック】福岡の平均年収

ここでは、福岡の平均年収や地域別の平均年収について解説します。福岡で転職を検討している方はぜひ参考にしてみてください。

福岡の平均年収・年収事情
  • 福岡県の平均年収は約444万円
  • 市町村単位の平均年収トップは新宮町

福岡県の平均年収は約444万円

厚生労働省の「令和2年賃金構造基本統計調査」によると、福岡県の会社員の推定平均年収は443万6,000円(※)となっています。
※きまって支給する現金給与額、年間賞与、その他特別給与額の合算

 全国的に見ると、福岡県の平均年収は47都道府県の中で24位、中間ランクに位置しています。

なお、厚生労働省の「賃金構造基本統計調査」のデータを平成25年まで遡ると、福岡県の平均年収は2013年から2016年にかけて一時的にわずかに減少傾向を見せていましたが、2017年以降は景気の回復を受け増加傾向にあります。

新型コロナウィルスの影響を受け、2019年から2020年にかけて平均年収は一時減少しましたが、減少幅は約22万円(約466万円→約444万円)と比較的少ないものとなっています。

市町村単位の平均年収トップは新宮町

福岡といえば、福岡市が政令市の人口増加数・率で日本一(※)であることで有名ですが、実は福岡市の平均年収は新宮町に次ぐ県下第二位となっています。
※総務省「第21回国勢調査(2020年10月1日実施分)」

 新宮町の平均年収が高い理由は、この数年「JR新宮中央駅」周辺の宅地開発が活発化しており、若い子育て世代・ファミリー層の流入が進んでいることが関係しているとみられます。
福岡県 市町村単位の平均年収
1位 新宮町 3,575,741円
2位 福岡市 3,560,072円
3位 大野城市 3,379,347円
4位 春日市 3,377,108円
5位 太宰府市 3,240,928円

※出典 総務省「令和2年度課税標準額段階別所得割額等に関する調」

大野城市や春日市も福岡のベッドタウンとして人気が高く、住みやすさで人気の地域の平均年収が高い傾向にあることがわかります。

2019年の同調査でも、上位4市町は「福岡市・新宮町・大野城市・春日市」の順となっています。

年収アップを目指すなら!まずは年収査定を受けよう

自分の年収を上げたい...と感じている人はまず、自分がどれくらいの年収をもらう価値があるのか、適正年収を知る必要があります。

適正年収が自分の今の年収よりも高ければ、転職によって年収アップの可能性があるでしょう。
dodaの年収査定サービスでは、無料の会員登録だけですぐに年収査定の診断を受けることができます。doda会員の186万人のビッグデータから算出された数字なので、信頼感もあります。
dodaの年収査定でわかること
  • 今の年収から何円アップするか
  • あなたの適正年収の求人
  • 転職によって年収がどう推移するか
診断結果のサンプルは以下のようになっています。

年収査定 今の年収から何円アップするかは以下のように表示されます。dodaは転職サイト・エージェントの機能もありますので、そのまま転職を開始することもできますよ。

年収診断

自分の市場価値を知ることは年収アップの近道になるでしょう。ぜひ年収査定を利用して、年収アップを達成しましょう。

転職に関する独自アンケート調査結果

転職ベストは、転職サイトに関する独自調査を行いました。福岡の転職で迷っている方はぜひアンケート調査の結果を参考にしてみてください。

Q1:転職を考えたきっかけは何でしたか?(複数回答可)

Q:転職を考えたきっかけは何でしたか?

アンケートの調査結果
パーセンテージ 票(562)
給与に不満を感じた 25.6% 82
職場の環境に不満を感じた 23.8% 76
人間関係のトラブル 20.6% 66
仕事のやりがいがない 20.0% 64
労働時間・福利厚生などに不満を感じた 18.8% 60
キャリアアップのため 12.5% 40
自己都合(病気・結婚・出産など) 12.2% 39
その他 11.9% 38
転職を考えたことがない 30.3% 97

アンケート調査結果によると、転職を考えたきっかけとして最も多い結果が「給与に不満を感じた」という意見でした。続いて「職場の環境に不満を感じた」という意見が多いです。

職場の雰囲気や人間関係の不満は、上司の相談するなど転職しないでも解決する問題ですが、必ずしも良い方向へ状況は変わるものではないため、転職を視野に入れる方も多いようです。

 求人を一人で探したり、自分のキャリアを身近な人に相談したりと転職を一人で行う方もいますが、転職をより理想的なものにするためには転職エージェントの利用がおすすめです。

転職エージェントは複数の求人を抱えているため、福岡などの地方の転職でも自分の働き方にぴったりな求人を見つけることができます

求人探しや企業との連絡は転職エージェントが代行してくれるので、在職中に転職活動を並行して進められ、履歴書に空白ができにくいというメリットもあります。

具体的に転職を決意していない方でも転職エージェントに登録して相談だけ利用という使い方もおすすめです。

Q2:転職先を決める際、重要視した点は何でしたか?(複数回答可)

転職先を決めるにあたり重要視した点

アンケートの調査結果
パーセンテージ 票(512)
給与 51.6% 115
職種 47.5% 106
労働時間・福利厚生など 46.2% 103
職場環境 38.6% 86
仕事のやりがい 34.5% 77
転職したことはない 5.4% 12
その他 5.8% 13

アンケート調査結果によると、転職を決める際に重視した点として「給与」を最も重視したという回答が最も多い意見となりました。

続いて「職種」「労働時間・福利厚生」という回答が多く、どれも半数近くの方が重視していると回答しています。

 前職の不満を改善する項目が多く回答されていることがわかり、新しい職場選びではかなり重視していることが見えます。

一方で、前職の不満を改善するための重要視したい項目ですが、明確に希望条件があることは職場選びにおいて大切ですが、条件を複数絞り込んでしまうのには注意が必要です。

複数の条件で求人を絞り込んでしまうと当てはまる求人が少なくなってしまい、結果としてなかなか理想の求人が見つからないことも考えられます。

求人を絞り込む際は、譲れない条件を1.2個に絞り込むことが良いとされていますよ。

Q3:転職に不安を感じましたか?(直近の転職についてお答えください)

Q5:転職に不安を感じましたか?(直近の転職についてお答えください)

アンケートの調査結果
パーセンテージ 票(211)
不安を感じた 59.7% 126
どちらでもない 19.4% 41
不安は感じなかった 20.9% 44

アンケート調査結果によると、転職に不安を感じたという方は59.7%と過半数の方が転職で不安を感じていることがわかります。

 転職に不安はつきものですが「転職先が決まるか心配」「すぐに転職できるか不安」とう不安を抱えている方も多いでしょう。さらに地方転職の場合は「求人数が少ないのではないか」などの地方転職ならではの不安もあるでしょう。

福岡など地方転職に関して不安を抱えている方は転職エージェントの利用がおすすめです。福岡に特化した転職エージェントなら福岡の転職事情を提供してくれ、福岡のみの求人を掲載しているので求人を探しやすいメリットがあります。

また、「全国でも対応できる転職ノウハウを知りたい」「全国に支店を構える求人を探したい」という方は総合型転職エージェントがおすすめです。

総合型の転職エージェントでも、全国で転職相談会や転職フェアを開催しているものもあるため、地方転職だからといって活用しにくいということはありませんよ。

アンケート調査の概要

アンケート調査の概要
調査目的 転職に関するアンケート
調査対象者数 330
調査方法 インターネットリサーチ
調査実施会社 株式会社ジャストシステムファストアスク

にて自主調査

調査実施期間 2021年11月
  アンケート調査結果の詳細

福岡の転職に関するよくある質問

福岡の転職におすすめの総合型転職エージェントは?
業種ごとの転職のプロが応募や企業とのやり取りを代行し、転職活動を幅広くサポートしてくれるdodaがおすすめです。特集ページでは、「九州・沖縄エリア勤務が実現する求人特集」などが公開されています。
福岡の転職におすすめの特化型転職エージェントは?
九州・福岡のITエンジニア転職に特化したITキャリアネット九州がおすすめです。カウンセラーは現役IT技術者でありながら、キャリアコンサルタントの国家資格を取得しています。技術者目線のサポートを心がけている点が強みです。
福岡の転職事情は?
福岡県は朝鮮半島や中国大陸に近い位置にあり、アジアの玄関口とも言われています。主要な駅は、博多駅、天神駅、小倉駅です。九州の中でも最大の都市であり、住宅メーカーの「TOTO」など、有名な企業の本社が多数あります。
福岡の求人倍率は?
厚生労働省が令和3年6月時点に発表している求人倍率は1.03倍です。新型コロナウイルスの感染者急増などが影響し、求人倍率は減少の傾向しています。しかし、「運輸・建設・警備・介護・福祉」 分野は依然人手不足です。
福岡へ転職するメリット
空港・駅・街がそれぞれ電車で15分圏内に位置しており、アクセスがしやすいコンパクトシティである点がメリットです。都市ならではの利便性と、地方の住みやすさを兼ね備えたエリアであると言えるでしょう。
全国でも生活コストが低い?
総務省統計局が発表している「消費者物価地域差指数(令和元年分結果)」では、宮崎県、鹿児島県、群馬県に次ぐ物価の安さとなっています。同じ年収でも、東京などの首都圏より余裕を持って生活できるでしょう。
転職エージェントを選ぶポイントは?
求人数が豊富であるほど、選べる選択肢は広がります。転職エージェントのサイトを見れば、求人数が公開されているのでチェックしましょう。転職に慣れていない方は、サポートが手厚いサイトがおすすめです。

まとめ

福岡エリアに特化した転職エージェントを、全国型と特化型に分けてそれぞれ紹介しました。総合型は、福岡県を始めとして、その他の地域の求人からも選べる点がメリットです。

今回の記事内で紹介した福岡エリア対応の転職エージェントでは「リクルートエージェント」がおすすめです。半導体や自動車関連企業、技術系など福岡の産業に特化した求人を多数取り扱っています。

一方、福岡県特化型の転職エージェントでは、地域に詳しい担当者から鮮度の高い情報を得ることができる点がメリットです。利用目的に応じて、ぜひ使い分けてください。

ここで、福岡エリアの転職でおすすめの転職エージェントの選び方についておさらいしましょう。

福岡の転職でおすすめの転職エージェントの選び方
  • 求人数
  • 総合型か特化型か
  • サポート機能

福岡は九州の中では中心地にあたり、求人数が比較的多いですが、抱えている求人数が多い転職エージェントを利用すると理想の求人と出会う可能性も高まります。

総合型の転職エージェントと福岡エリア特化型の転職エージェントを併用することもおすすめです。

転職エージェントをうまく活用して、福岡で転職を成功させましょう。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事