大阪のおすすめ転職エージェント8選!全国型・地域密着型を解説!

大阪のおすすめ転職エージェント8選!全国型・地域密着型を解説!

大阪は東京に次ぐ大都市で、年収アップやキャリアアップなどを目指しても転職を目指している方も多いのではないでしょうか。

ですが、「求人のハードルが高いのでは…」「ライバルが多く転職できるのか不安」といった大阪の転職に不安を抱えている方もいるでしょう。

実際に、厚生労働省 大阪労働局「労働市場ニュース」によると、大阪の有効求人倍率は、全国と比較すると減少傾向にありますが、令和4年度は1.19と1を超えているため、転職しやすいとは言い切れない状況です。

大阪の有効求人倍率の詳細
大阪 全国
令和元年度 1.78 1.55
令和2年度 1.29 1.10
令和3年度 1.13 1.16
令和4年度 1.19 1.21

出典
厚生労働省 大阪労働局「労働市場ニュース
厚生労働省「一般職漁翁紹介状況(令和4年6月分)について

「大阪で転職をしたい」「大阪での転職を短期間で成功させたい」そのような方には、大阪エリアに特化した転職エージェントがおすすめです。

大阪の転職事情や大阪の転職で有益な情報を提供してくれる可能性があるため、大阪で転職を考えている方には特に活用がおすすめです。

大阪で転職を考えている方のために今回は以下の項目をご紹介します。
この記事でわかること
  • 大阪で総合型のおすすめ転職エージェント
  • 大阪で地域密着型のおすすめ転職エージェント
  • 大阪での転職エージェントの選び方
  • 大阪で転職エージェントを利用するメリット
  • 大阪で転職エージェント利用する際の注意点
  • 大阪で転職するメリット
  • 大阪の転職事情

大阪の転職で活用したい転職エージェントから、大阪で転職をするメリットなど、大阪の転職について詳しく解説していきます。

これから転職を始める方はぜひ最後まで御覧ください。

【総合型】大阪の転職におすすめの転職エージェント7選

大阪に限らず、全国に拠点を構える総合型の転職エージェントは、比較的求人数が多く、全国で対応できる転職事情を提供してくれます。

また、抱えている求人の業種や働き方も豊富なので、大阪でジョブチェンジしたい方や家事や育児、介護などで自由に働きたい方でも理想的な求人が見つかる可能性があります。

まずは、大阪府の公開求人を多く保有している総合型の転職エージェントを厳選して6社紹介します。比較表と一緒にご紹介しましょう。

リクルート
エージェント
マイナビ
エージェント
ビズリーチ
doda
JAC
リクルートメント
ワークポート
就職shop
パソナキャリア
リクルートエージェント
マイナビエージェント
ビズリーチ
doda
JACリクルートメント
ワークポート
就職shop
パソナ
公開求人数
271,573
-
82,831
84,259
15,133
約56,000件
非公開
35,272
非公開求人数
276,959
-
35,646
16,806
約21,000件
非公開
10万件以上
対象年代
20代〜50代
20代〜30代
30代〜50代
20代〜50代
30代〜50代
20代〜40代
20代
20代〜50代
対応エリア
全国
全国
全国
全国
全国
全国
全国
全国
得意分野
総合求人
IT・WEBエンジニア、モノづくりエンジニア、営業職の求人
ハイクラス求人
総合求人
外資系企業など
グローバル求人
営業職・ゲーム業界・エンジニア職・事務/管理職の転職
スキルや経験に自信がない人
第二新卒の正社員就職
総合求人
イチオシ機能
年収交渉の代行
未経験職種への
転職サポート
企業やヘッドハンターからのスカウトサービス
年収交渉の代行
年収査定診断
グローバルネットワークを駆使した
海外転職事業
業界ごとに専門のコンシェルジュに相談可能!
応募した求人は書類選考免除で面接に進める
キャリアアドバイザーの親身なサポート体制

リクルートエージェント

リクルートエージェント

おすすめポイント
  • 独占求人が豊富
  • 利用者の6割以上が年収アップを達成!
  • 完全無料で利用可能

リクルートエージェントは、転職支援実績No.1を誇る転職エージェントです。リクルートエージェントだけが取り扱う非公開求人も多数保有しています。

以下のような、大阪北エリアの求人を多数取り扱っている点が特徴です。

大阪北エリア求人の特徴
  • 環境をキーワードにパネルや電池関連の技術者を採用する大手メーカー
  • ニッチな分野で高い技術力を持つ中小メーカー
  • 知名度は低くても競合優位性の高いユニークな商品やサービスで成長している企業

面接の必勝ノウハウを伝授してくれる「面接力向上セミナー」では、企業が求める人物像の把握や、よくある不採用理由を元にポイントを整理して学べます。

運営会社 株式会社リクルート
主なサービス(機能)
  • エージェントサービス
  • 職務経歴書エディター
  • 面接力向上セミナー
  • 担当者面談
大阪府内の公開求人数 28,300件※2022年11月28日時点
大阪府支店の住所 〒530-8240 大阪府大阪市北区角田町8-1 梅田阪急ビルオフィスタワー 31F

厚生労働省「人材サービス総合サイト」における無期雇用および4ヵ月以上の有期雇用の合計人数(2019年度実績)2020年6月時点

マイナビエージェント

マイナビエージェント

おすすめポイント
  • アドバイザーや担当者の対応がよく、親身に相談に乗ってくれる!
  • 各企業の情報を分析し、手厚い選考対策で内定率UP!
  • 経歴に自信がない方でも正社員転職が目指せる!

マイナビエージェントは、20代に信頼されている転職エージェントNo.1※を誇る、若者向けの転職エージェントです。大阪で、定期的に転職相談会も開催中です。

 休日の面談も行っているので、平日仕事で忙しい方も利用しやすいメリットがあります。

関西エリア専任のキャリアアドバイザーが在籍しており、地元の転職情報を得られます。

求人数全体の80%は非公開となっているので、質の高い求人に出会うことができるでしょう。
運営会社 株式会社マイナビ
主なサービス(機能)
  • エージェントサービス
  • 履歴書添削サービス
  • 面接対策
  • サポート期間は無期限
大阪府内の求人数 4,606件※2022年11月28日時点
大阪府支店の住所 〒530-0011 大阪府大阪市北区大深町4番20号 グランフロント大阪タワーA 30F

※公式サイト参照:公式サイト

ビズリーチ

ビズリーチ

おすすめポイント
  • 年収1,000万円以上の求人が3分の1を占める
  • 優秀なヘッドハンターからアドバイスをもらえる
  • 登録後は企業からスカウトを受け取れる

ビズリーチは、広いジャンルの求人情報を扱う転職エージェントで、ハイクラス求人も多いのが特徴です。

 ビズリーチはスカウトサービスがあり、募集する求人情報にマッチしたユーザーに対して直接企業と連絡をとったヘッドハンターからスカウトを受け取ることができます。

また、ヘッドハンターを自分で選ぶことができます。ヘッドハンターの得意な業界・業種、経験年数などの条件で絞り込みをかけて検索が可能です。

優秀なヘッドハンターが多く、ハイクラスな求人を取り揃えているので、高待遇な求人を見つけることができるでしょう。

運営会社 株式会社ビズリーチ
主なサービス(機能)
大阪府内の求人数 11,208件※2022年11月2日現在
大阪府支店の住所 〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田2-1-3 桜橋御幸ビル9F

doda

doda転職サイト

おすすめポイント
  • 大手から中小企業・ベンチャー企業まで幅広い求人を用意
  • キャリアアドバイザーが企業との条件交渉を代行
  • 年収査定を利用可能

dodaは、非公開求人を含めた約10万件以上の豊富な求人数を誇る転職エージェントです。関西エリアの特集サイトも開設されているので、大阪を始めとする関西の求人を探しやすい特徴があります。

 公式HP内の「働きたい街ランキング2018 関西」では、大阪が1位を獲得しています。

転職しようか迷っている方には、オンラインの「転職相談フェア」への参加がおすすめです。

営業・ITエンジニアなど業種ごとに分かれているので、専門的な相談ができますよ。
運営会社 パーソルキャリア株式会社
主なサービス(機能)
  • エージェントサービス
  • スカウト
  • パートナーエージェントサービス
  • 転職ノウハウ
  • 転職Q&A
大阪府内の公開求人数 16,610件※2022年11月28日時点
大阪府支店の住所 〒530-0011 大阪府大阪市北区大深町3-1 グランフロント大阪タワーB 17F

JACリクルートメント

JACリクルートメント

おすすめポイント
  • 信頼度の高い転職エージェント!
  • 管理職・技術職・専門職などのハイクラス転職に強い
  • 外資系や海外進出企業への転職におすすめ

JACリクルートメントは、30代~50代のミドル層の転職に特化した転職エージェントです。1988年からの累計支援実績は、約43万人となっています。

 大阪エリアでは、製造業界専門と管理系職種専門のコンサルタントが紹介されています。

現在、オンラインでの面談も受け付けており、大阪府以外在住の方も気軽に利用可能です。

レジュメ添削や、面接本番を想定した面接対策などのサポートも受けられますよ。
運営会社 株式会社ジェイエイシーリクルートメント
主なサービス(機能)
  • 転職市場情報提供
  • 適職発見・診断
  • 適職紹介
  • 書類選考、面接突破支援
  • 入社決定支援
大阪府内の公開求人数 2,251県※2022年11月28日時点
大阪府支店の住所 〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田2-2-2 ヒルトンプラザウエスト オフィスタワー12階

ワークポート

おすすめポイント
  • 営業職・ゲーム業界・エンジニア職・事務/管理職への転職に強い
  • コンシェルジュが親身に相談に乗ってくれる

ワークポートは、転職決定人数No.1の実績を持つ転職エージェントです。

 関西圏の求人に強みを持っており、大阪エリアの専門サイトでは、KONAMIや東横インなど、人気の企業求人が豊富に掲載されています。

2021年6月時点では、新型コロナウィルスによる転職応援企画として、「大阪応援求人特集ページ」が開設されています。

履歴書・職務経歴書作成ツールレジュメ」を使えば、オンラインで履歴書が作成可能です。

大阪の転職事情に詳しい専任アドバイザーが担当してくれるので、安心ですよ。
運営会社 株式会社ワークポート
主なサービス(機能)
  • 求人紹介
  • 履歴書・職務経歴書作成ツール「レジュメ」
  • カウンセリング
  • 書類作成・面接対策
大阪府内の公開求人数 5,703件※2022年11月28日時点
大阪府支店の住所 大阪府大阪市中央区平野町2-3-7アーバンエース北浜ビル14F

※リクナビNEXT『GOOD AGENT RANKING ~2021年度下半期~』(2021年10月~2022年3月)にて、『転職決定人数部門 第1位』を受賞。

就職shop

就職Shop

おすすめポイント
  • 正社員での就職を目指す20代におすすめの転職エージェント
  • 求人に応募すると書類選考免除!
  • 未経験業界へも応募可能!

就職shopは、利用者の9割が20代という、若者の転職に特化した転職エージェントです。関西圏では、大阪・京都・神戸に支店を持っています。

 紹介される求人は書類選考なしで面接を受けられるので、人柄や熱意を企業にアピールが可能です。

先輩たちの声」のページでは、実際に大阪で転職を成功させた利用者の事例が紹介されています。

登録に年齢制限はなく、既卒、フリーター、新卒、第二新卒はもちろん、卒業年度の学生も利用可能です。
運営会社 株式会社リクルート
主なサービス(機能)
  • 求人紹介
  • カウンセリング
  • 面接対策
大阪府内の公開求人数 約11,000件
大阪府支店の住所 〒530-0017
大阪市北区角田町8番1号梅田阪急ビルオフィスタワー31F

※公式ホームページ参照:公式サイト

【特化型】大阪の転職におすすめの転職エージェント2選

大阪府エリアのキャリア向け・女性向けごとにおすすめの転職エージェントを2社紹介します。

キャリア向けの転職エージェントは、ハイクラス転職と呼ばれ、年収アップやキャリアアップなどが実現します。

また、女性向けの転職エージェントでは、女性ならではの悩みや女性が求める福利厚生が充実している求人や、担当アドバイザーが女性だったりと、女性に嬉しいメリットがたくさんです。

ここからは、それぞれの転職エージェントを詳しく見ていきましょう。

ビズリーチ(キャリアアップ向け)

ビズリーチ

おすすめポイント
  • 優秀なヘッドハンターからスカウトが届く
  • 年収1,000万円以上の求人が3分の1を占める
  • ハイクラス転職におすすめ

ビズリーチは、年収1,000万円以上の求人が3分の1以上である、ハイキャリア向けの転職エージェントです。「日本各地の優良企業求人特集」では、大阪の優良企業求人が多数掲載されています。

 プロジェクトマネージャーや管理職・役員などの求人が多く、キャリアアップを目指せます。

大阪府への転職支援の実績があるヘッドハンターは、2021年6月時点で20名在籍しています。

登録すれば、公式HPでプロフィールを閲覧可能です。
運営会社 株式会社ビズリーチ
主なサービス(機能)
  • エージェントサービス
  • タレント・ハイクラス会員制度
  • ヘッドハンター
  • スカウト
大阪府内の求人数 11,195件※2022年11月28日時点
大阪府支店の住所 〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田2-1-3 桜橋御幸ビル9F

パソナキャリア(女性向け)

パソナキャリア

おすすめポイント
  • アドバイザーの丁寧なヒアリングが特徴
  • 女性のための支援も充実
  • 大阪での転職セミナーが開催されている

パソナキャリアは、非公開求人数を含む50,000件以上※の求人を保有している転職エージェントです。女性の採用を積極的に行っている企業の専門サイトが開設されています。

 2016年3月に女性の活躍支援に特化したサービスを提供する専門チーム『女性活躍推進コンサルティングチーム』を発足しました。

女性社員が活躍している事例や、産休・育休から復帰した女性の数など、自分ひとりでは得られない情報が得られます。

現在定期的に、大阪で転職セミナーが開催されているので、参加してみてくださいね。
運営会社 株式会社パソナ
主なサービス(機能)
  • 求人検索
  • エージェントサービス
  • スカウト
  • キャリアカウンセリング
大阪府内の求人数 1,423件※2022年11月28日時点
大阪府支店の住所 〒541-0045 大阪府大阪市中央区道修町4-1-1 武田御堂筋ビル2F

※公式サイト参照:公式サイト

大阪での転職エージェントおすすめの選び方

大阪での転職エージェントおすすめの選び方

大阪で転職エージェント選ぶ場合、保有する求人数が多い大手総合型の転職エージェントと、地域に密着した地元企業とのつながりの深い特化型の転職エージェントの併用がおすすめです。

ここでは、自分に適した転職エージェントの選び方を具体的に解説します。

大阪で転職エージェントおすすめの選び方
  • 求人数の多い総合型転職エージェントを2~3社選ぶ
  • 専門特化型転職エージェントを2~3社選ぶ
  • 自分に合った担当者を厳選して絞り込む

大阪での転職エージェントの選び方をそれぞれ見ていきましょう。

求人数の多い総合型転職エージェントを2~3社選ぶ

大手総合型の転職エージェントは、保有する求人数が多いだけでなく、取り扱う求人の職種・業種が幅広いため、自分では適性があると気付かない求人を紹介してもらえる可能性があります。

 転職エージェントの担当者は、求職者と面談やキャリアの棚卸しを行いながら「本人が自覚していない長所や武器」を把握し、その強みを活かせる転職先を提示してくれます。

大阪は全国的に見ても求人数は多めですが、独力で情報収集できる範囲には限りがあります。

自分で転職先の選択肢を狭めることのないよう、求人数の多い総合型転職エージェントを活用し、自分に合った求人情報を効率よく集めましょう。

転職エージェントは各社保有する非公開求人・独占求人が異なります。総合型の転職エージェントは2~3社登録し、転職先の視野や選択肢を広げるのがおすすめです。

必要に応じて専門特化型転職エージェントを2~3社選ぶ

必要に応じて専門特化型転職エージェントを2~3社選ぶ
現職と同じ業種・職種の転職先を探したい方や、経験やスキルを活かせる企業に転職したいといった明確なビジョンがある方におすすめなのが、専門特化型転職エージェントです。

 専門特化型転職エージェントは、特定の業種・職種に精通した担当者が揃っているため、豊富な業界知識に基づいた、専門的かつ実践的なアドバイスやサポートが受けられます。

また、専門特化型の転職エージェントの中には「高収入・キャリア特化型」「女性専門」「未経験・ブランク特化型」など、年齢や属性に特化したものもあります。

年齢や属性に特化した転職エージェントを活用すれば、希望する年収や役職、年齢、経歴などの条件で求人を絞り込めるため、効率よく転職活動を進められます。

専門特化型の転職エージェントは、特定領域に絞った運営をしているため求人数が少ないという弱点がありますが、この弱点は総合型転職エージェントを併用することで補えます。

専門特化型の転職エージェントで得られる情報やノウハウは、深い知識に裏付けられた有益なものばかりです。総合型との併用を前提に2~3社登録することをおすすめします。

自分に合った担当者を厳選して絞り込む

自分に合った担当者を厳選して絞り込む
自分にとって最適な転職エージェントとは、自身の転職理由に真摯に耳を傾け、キャリアについて親身考えてくれる担当者がいるエージェントです。

 転職市場や業界の情報に精通しているだけでは、優秀な担当者とは言えません。求職者の希望や想いをくみ取り、誠実な対応をしてくれる担当者こそ「転職のプロ」と言えるでしょう。

自分と相性のよい優秀な担当者と出会うためには、複数の転職エージェントに登録し実際に面談をこなす必要があります。

面談を受け、担当者との相性が合わないと感じた場合は早々に見切りをつけ、他の転職エージェント利用するといった思い切りも大切です。

自分に合った担当者に出会ったら、転職活動を有利に進めるためにも担当者と信頼関係を深めるよう努力しましょう。担当者を上手く味方につけることが、転職を成功に導く鍵となります。

大阪の転職でエージェントを利用するメリット

大阪の転職でエージェントを利用するメリット

転職エージェントは、転職の始めから内定までサポートしてくれるという特徴があります。実際に「大阪で転職エージェントを利用するメリットはなんなのか?」と思っている方も多いでしょう。

大阪の転職でエージェントを利用するメリットは、主に次の3つです。

大阪で転職エージェントを利用するメリット
  • 非公開求人を紹介してもらえる
  • 大阪に特化した転職ノウハウが得られる
  • 担当者に推薦状を書いてもらえる

大阪で転職エージェントを利用するメリットをそれぞれ詳しく見ていきましょう。

非公開求人を紹介してもらえる

転職エージェントは、登録なしで求人票を閲覧できる公開求人ろ、登録しなければ閲覧できない非公開求人を取扱っており、転職者の希望に合わせて紹介してくれます。

非公開求人は、事業戦略に直結する「立ち上げメンバーを募集」目的や求人に応募してもらうのを待っている時間がないため「効率的に採用する」といった理由で非公開になっています。

 そのため、非公開求人は人気・有名企業や好条件の求人のケースが多いです。

大阪での転職でキャリアアップや年収アップを目指している方は、担当アドバイザーと相談して非公開求人を閲覧してもらうと、より理想的な転職が実現します。

非公開求人は企業毎に特定の大手転職エージェント1社のみでしか求人の掲載依頼ができないため、転職エージェントを併用して、多くの非公開求人を集めて比較検討するのも転職を成功させるコツです。

転職エージェントを選ぶ際は「非公開求人」を取り扱っているかもチェックすると良いですね。

大阪に特化した転職ノウハウが得られる

大阪に特化した転職ノウハウが得られる
大阪に拠点を持つ転職エージェントは、大阪独自の転職事情に精通した担当者が多数在籍しているため、大阪に特化した転職ノウハウを提供してくれます。

 大阪で求人の多い業種は製造業ですが、近年、商社や医療・医薬品、ITなどの分野でも求人ニーズも高まりを見せています。転職のトレンドも常に変化しているため、転職のプロのサポートが欠かせません。

地域密着型の中小・ベンチャー優良企業も多く、これらの企業と太いパイプを持つ転職エージェントを活用できれば、転職活動を有利に進めることも可能です。

地域に根ざした優良企業の多くは、特定の転職エージェントに「非公開求人・独占求人」という形で求人を依頼するケースが多いので、しっかりチェックしておきましょう。

担当者に推薦状を書いてもらえる

大阪は成果主義を徹底した企業が多く、書類選考の段階で履歴書や職務経歴書が徹底的に精査されるケースも少なくありません。

 実績や成果に関して厳しい評価基準を設ける企業も多く、応募書類で実績やスキルを十分にアピールできなかった場合、書類選考の通過は非常に厳しいというのが実情です。

ここで、心強い援護射撃となるのが転職エージェントの担当が作成してくれる「推薦状」です。

本来ならば書類審査の通過が難しいという応募でも、「転職エージェントの強い推薦があったため面接に進めた」といったケースは少なくありません。

なお、推薦状の効力は転職エージェントの担当者の能力や熱意にもよります。

企業の採用担当に強く推してもらうためにも、転職活動中は担当者と信頼関係を深める努力も怠らないようにしましょう。

転職エージェントを利用する際の注意点

転職エージェントを利用する際の注意点

大阪の転職に限らず、初めて転職エージェントを利用する際には、以下の3点をしっかりと把握しておくことが大切です。それぞれどんなポイントなのか詳しく解説します。

大阪で転職エージェントを利用する注意点
  • 情報を鵜呑みにしない
  • 担当者としっかり連絡を取り合う
  • サポート期間を確認しておく

転職エージェントを利用する注意点について詳しく見ていきましょう。

求人情報を鵜呑みにしない

求人に載っている情報だけを信じて転職活動を行うのは危険です。

 会社の雰囲気や人間関係なども見ておく必要があります。

企業担当者と直接連絡を取り合っているキャリアアドバイザーなら、内部情報を教えてもらえます。応募をする前に、企業の詳細な情報も得ておきましょう。

担当者としっかりと連絡を取り合う

担当者としっかりと連絡を取り合う

転職エージェント登録後は、担当者と定期的に連絡を取り合う必要があります。一人で活動するのに比べれば、少々手間に感じてしまうかもしれません。

仕事が忙しい方は、連絡可能な曜日や時間帯を伝えておくと安心です。

サポート期間を確認しておく

転職エージェントによっては、サポート期間が決まっているものがあります。期間を過ぎてしまうと、一人で活動を続けなければなりません。

サイトによっては期間が無制限のものもあるので、自分の希望する転職スピードに合ったものを選びましょう。

大阪へ転職するメリット

大阪へ転職するメリット

大阪に転職する方の中で「大阪の転職を希望していなかった」という方も少なくないはずです。そんな方のために大阪で転職する嬉しいポイントを解説していきます。

大阪の転職は意外なメリットも隠されているので、大阪転職に関して漠然としたイメージを持っている方はぜひ参考にしてみてください。

大阪へ転職するメリット
  • 選べる求人が豊富
  • 最低賃金が高く、年収アップが目指せる
  • 首都圏よりも生活コストが安い
  • 交通手段が豊富

ここからは、大阪で転職するメリットをそれぞれ詳しく見ていきましょう。

選べる求人が豊富

大阪では東京の企業で、大阪に支社を構えているケースや、金融業の本社があり、選べる求人が豊富です。

 大手メーカーや製薬会社への転職も期待できます。

地方と比べると求人数が多めなので、地元では見つけることのできなかった良い待遇の求人を見つけることができるかもしれません。大阪に本社を置く大企業を、一部紹介します。

大阪に本社を置く大企業の例

聞きなじみのある有名企業が多いでしょう。

新卒はもちろん、中途採用でも多くの求人が募集されています。

最低賃金が高く、年収アップが目指せる

最低賃金が高く、年収アップが目指せる

地方と比べると最低賃金が高いため、平均給与も高めの傾向があります。特にエンジニア職は人材不足が続いており、年収が高いものが多いです。

 地方から年収アップを目指す方にも、ぴったりでしょう。

今までのキャリアを活かして転職活動をすれば、地方よりも高い年収で採用される可能性があります。

首都圏よりも生活コストが安い

大阪は、首都圏よりも物価が安く、生活コストを下げることが可能です。

実際に大阪と東京の生活コストを、総務省統計局が発表している「消費者物価地域差指数(令和元年分結果)」を元に、比較してみましょう。

都道府県 消費者物価地域差指数(総合)
東京 104.7
大阪 99.7

※参考サイト:総務省「小売物価統計調査」

東京が104.7と平均単位100を上回っているのに対し、大阪は100を下回っていることが分かります。

生活コストを抑えて働きたい方に、大阪は向いていると言えるでしょう。

交通手段が豊富

交通手段が豊富

大阪は公共交通機関が充実しています。電車は路線によっては24時を超えても運行しており、本数も多いため通勤に便利です。大阪府の主な鉄道は、以下の通りです。

大阪府の主な鉄道
  • JR西日本
  • 阪急電車
  • 阪神電車
  • 京阪電車
  • 大阪メトロ(御堂筋線・谷町線・四ツ橋選・中央線・千日前線・堺筋線・長堀鶴見緑地線・今里筋線)
  • 近鉄電車

大阪府内の移動はもちろん、府外からの通勤もしやすいメリットがあります。通勤のために車を保有する必要がありません。

【転職の参考に】大阪の求人の特徴

大阪府は東京に次ぐ第二の市場であり、西の経済の中心地となっています。大企業・老舗企業が数多く存在することから、地方と比べると求人件数は多めです。

ここでは大阪への転職を考えている方向けに、特徴・求人倍率・メリットなど詳しく解説します。

求人の特徴

求人の特徴

大阪がモノづくりの街ということもあり、製造業の求人が多い傾向にあります。しかし、以下のような多様な求人も募集されています。

大阪の主な求人

全国に拠点を持つ企業でも、大阪に支社を構えている本社を大阪に置いているというケースも少なくありません。

海外からの観光客増加に伴い、宿泊業や旅行業も盛んです。

【転職の参考に】大阪の求人倍率は?

大阪の求人倍率は?

厚生労働省が平成31年2月に公表した求人倍率は、以下の通りです。

大阪の求人倍率
  • 令和3年2月→1.16(全国:1.09)
  • 令和3年3月→1.14(全国:1.10)
  • 令和3年4月→1.10(全国:1.09)
  • 令和4年9月→1.31(全国:1.34)

新規学卒者を除きパートタイムを含む。参考サイト:労働政策研究・研修機構

大阪の求人倍率は全国平均を上回る数字であり、比較的高めの倍率であることが分かります。

求人倍率が高い理由としては、大阪に本社を構える企業が多く求職者が集まりやすい、交通の便が良いなどが挙げられます。

実際に、府内だけでなく京都・兵庫・奈良・和歌山・滋賀などから通勤する人も多いです。

【地域別】大阪の有効求人倍率

厚生労働省大阪労働局「職業紹介業務関係」によると、大阪の地域別有効求人倍率は以下の通りです。

地域 有効求人倍率(倍)
梅田 1.83
0.90
池田 0.64
泉大津 0.69
藤井寺 1.09
枚方 0.65
泉佐野 0.62
茨木 0.84

大阪の地域別有効求人倍率を見ると、ほとんどの地域で有効求人倍率が1を下回っていることがわかります。

 梅田などの大阪市内では有効求人倍率が全国平均を超えているため、大阪市内では求職者にとって有利な数字であるといえます。

一方で、その他の地域では1を下回っているため、求職者はやや不利な状況が現状となっています。

有効求人倍率の不安を感じている方は、大阪の転職事情に詳しいエージェントに転職を有利に進めるコツを相談するのもおすすめですよ。

【業界職種別】大阪の有効求人倍率

厚生労働省大阪労働局「職種別有効求人倍率及び求人求職賃金」によると、大阪の業界職種別有効求人倍率は以下の通りです。

業界職種 有効求人倍率(倍)
管理職 1.35
IT・エンジニア 2.55
医師薬剤師 1.73
看護師 2.18
保育士 3.30
事務 0.34
会計・経理 0.59
営業 1.67
介護士 4.21
生産業 1.59
建設業 5.85

大阪の業界職種別有効求人倍率は、ほとんどの職種で1以上となっており、全国平均よりも高いことがわかります。

 その中でも「保育士」「介護士」「建設業」は有効求人倍率が特に高く、大阪の転職市場では需要が高い傾向にあります。

「保育士」「介護士」は未経験OKの求人も多く、資格を取りながら勤務できたり、研修が充実している施設が多いなど、未経験からの転職にもおすすめの業界職種です。

有効求人倍率が高い傾向の大阪ですが、転職エージェントを活用してより有利に転職を進めすのも転職のコツです。

転職に関する独自アンケート調査結果

転職ベストは、転職サイトに関する独自調査を行いました。大阪の転職で迷っている方はぜひアンケート調査の結果を参考にしてみてください。

Q1:転職を考えたきっかけは何でしたか?(複数回答可)

Q:転職を考えたきっかけは何でしたか?

アンケート調査の調査結果
パーセンテージ 票(562)
給与に不満を感じた 25.6% 82
職場の環境に不満を感じた 23.8% 76
人間関係のトラブル 20.6% 66
仕事のやりがいがない 20.0% 64
労働時間・福利厚生などに不満を感じた 18.8% 60
キャリアアップのため 12.5% 40
自己都合(病気・結婚・出産など) 12.2% 39
その他 11.9% 38
転職を考えたことがない 30.3% 97

アンケート調査結果によると、転職を考えたきっかけとして「給与に不満を感じた」と回答した方が25.6%と最も多い結果となりました。

続いて「職場の雰囲気に不満を感じた」と回答した方が23.8%と続いています。給与や雰囲気は、自分ひとりですぐに改善できる問題ではなく、上司や周囲のサポートによって改善される問題です。

 上司や周囲のサポートがあっても必ずしも理想的な結果になるとは限らないため、在籍し続けるよりも理想的な職場に移ろうと転職を検討する場合が多いようです。

ですが、転職が上手く進む可能性も100%ではないため、転職を決意した方は転職エージェントを活用することをおすすめします。

離職した理由や強みや理想の給与を踏まえて自分に合っている業界から求人まで紹介してくれますし、転職のプロだからわかる転職事情や求人票には載っていないリアルな企業情報も教えてくれます。

転職のプロと2人3脚で転職を進めるため、自分ひとりで転職を進めるよりも有利に選考を進めることができますよ。

Q2:転職先を決める際、重要視した点は何でしたか?(複数回答可)

転職先を決めるにあたり重要視した点

アンケート調査の結果
パーセンテージ 票(512)
給与 51.6% 115
職種 47.5% 106
労働時間・福利厚生など 46.2% 103
職場環境 38.6% 86
仕事のやりがい 34.5% 77
転職したことはない 5.4% 12
その他 5.8% 13

アンケート調査結果によると、転職を決める際に重視した点として「給与」と回答した方が51.6%と最も多い結果となりました。

続いて「職種」が47.5%、「労働時間・福利厚生など」が46.2%となっています。約半数の方が「給与」「職種」「労働時間・福利厚生」を重視していることがわかります。

 転職を考えたきっかけと同様に、前職を改善するための条件を重視している方や、将来的にキャリアアップや年収アップできるかを考えている方が多いということがわかります。

前職の不満を改善するための職場選びという考えは求人を絞る際にとても良い方法ですが、条件の絞りすぎには注意が必要です。条件を絞ると理想的な求人が出てきますが、同時に該当する求人数も減ってしまいます。

転職エージェントを利用すると、内定後の条件交渉で求人票よりも良い条件で入職できるよう転職のプロがサポートしてくれる場合もあります。

絞り込む条件は2〜3項目が理想的とされています。もし条件の取捨に迷ったら転職のプロと一緒に考えてみるのも方法の1つです。

Q3:今までの転職回数は何回ですか?

Q4:今までの転職回数は何回ですか?

アンケート調査の結果
パーセンテージ 票(211)
1回 30.8% 65
2回 20.4% 43
3回 20.4% 43
4回 7.6% 16
5回以上 20.9% 44

アンケート調査によると、転職の回数で最も多かった結果が30.8%の「1回」という結果となりました。「5回以上」と回答した方は20.9%と次に多い結果となっているため、転職回数には差があることがわかります。

現在は「転職の時代」と言われており、転職することは珍しいことではありません。ですが、転職することよりも転職の回数に注目することがおすすめです。

 特に、若い方が転職回数が多い場合、採用側は「またすぐに辞めてしまうのではないか」と不安に思ってしまうため、あまり良い印象を持たれないケースもあります。

転職回数が多い方は必ず選考通過率が悪くなるわけではありません。転職理由を明確にし、これからのキャリアについて想定した転職活動という点をアピールすること採用側に良い印象を与えられる可能性があります。

転職理由についてぼんやりしている方や、言葉に起こせない方は、転職エージェントで転職のプロと一緒に考えてみましょう。企業にとって魅力的な人材になれるように、自分のアピールポイントを厳選してくれます。

転職回数が多いからと言って選考で落ちることはないので安心してください。

Q4:転職に不安を感じましたか?(直近の転職についてお答えください)

Q5:転職に不安を感じましたか?(直近の転職についてお答えください)
アンケート調査の結果
パーセンテージ 票(211)
不安を感じた 59.7% 126
どちらでもない 19.4% 41
不安は感じなかった 20.9% 44
アンケート調査によると、転職の回数で最も多かった結果が59.7%の「不安を感じた」という結果となりました。アンケート参加者の半数以上が転職に関して不安を抱えていることがわかります。
転職に関する不安の中で「転職先が見つかるかわからない」「なかなか内定が出なかったら」というスムーズな転職ができないのではないかという不安が多いです。
 大阪から大阪へ転職する方も他県から大阪へ転職する方も、もちろん転職に関して不安を感じている方も多いでしょう。
大阪の転職では、総合型の転職エージェントと大阪特化型の転職エージェントを併用することで、理想の求人が見つかりやすくなるだけではなく、選考が通りやすくなるコツなども教えてもらえる可能性が高まります。

より短期間で転職先を決めたいという方は、転職エージェントの併用がおすすめですよ。

アンケート調査の概要

アンケート調査の概要
調査目的 転職に関するアンケート
調査対象者数 330
調査方法 インターネットリサーチ
調査実施会社 株式会社ジャストシステムファストアスク

にて自主調査

調査実施期間 2021年11月
  アンケート調査結果の詳細

大阪の転職に関するよくある質問

大阪の転職におすすめの総合型転職エージェントは?
非公開求人を含めた約10万件以上の豊富な求人数を誇るdodaがおすすめです。関西エリアの特集サイトも開設されているので、大阪を始めとする関西の求人を探しやすい特徴があります。転職を迷っている方には、オンライン「転職相談フェア」へ参加しましょう。
大阪の転職におすすめの特化型の転職エージェントは?
若者向けには、20代に信頼されている転職エージェントNo.1を誇るマイナビエージェントがおすすめです。関西エリア専任のキャリアアドバイザーが在籍しており、地元の転職情報を得られます。求人数全体の80%は非公開です。
大阪の転職事情は?
大阪府は東京に次ぐ第二の市場であり、西の経済の中心地となっています。大企業・老舗企業が数多く存在することから、地方と比べると、求人件数は多めです。モノづくりの街ということもあり、製造業の求人が多い傾向です。
大阪の求人倍率は?
2021年4月時点の求人倍率は1.10倍であり、全国平均を少し上回っています。求人倍率が高い理由としては、大阪に本社を構える企業が多く求職者が集まりやすいなどが挙げられます。
大阪へ転職するメリットは?
選べる求人が豊富、最低賃金が高く、年収アップが目指せる、首都圏よりも生活コストが安い、交通手段が豊富などがあります。大阪では東京の企業で、大阪に支社を構えているケースも多数あり、選べる求人が豊富です。
大阪は首都圏よりも生活コストが安い?
総務省統計局が発表している「消費者物価地域差指数(令和元年分結果)」によれば、東京が104.7と平均単位100を上回っているのに対し、大阪は99.7と100を下回っていることが分かります。物価が安い点がメリットです。
転職エージェントを利用する際の注意点は?
求人情報を鵜呑みにしない、担当者としっかりと連絡を取り合う、サポート期間を確認しておくなどがあります。企業担当者と直接連絡を取り合っているキャリアアドバイザーなら、内部情報を得られるでしょう。

まとめ

大阪エリアに特化した転職エージェントを総合型と特化型に分けて紹介しました。大阪は地方と比べると求人数も多く、比較的さまざまな職種を選びやすい特徴があります。

今回の記事で紹介した大阪転職におすすめの転職エージェントの中では「リクルートエージェント」がおすすめです。

リクルートエージェントは、大阪北エリアの求人を中心に取り扱っており、環境をキーワードにパネルや電池関連の技術者を採用する大手メーカーなどの企業を多数掲載しています。

まずは自分の転職の軸を明確にして、条件や経歴に合う求人を探しましょう。ここで大阪での転職エージェントのおすすめの選び方をおさらいしましょう。

大阪での転職エージェントのおすすめの選び方
  • 求人数の多い総合型転職エージェントを2~3社選ぶ
  • 専門特化型転職エージェントを2~3社選ぶ
  • 自分に合った担当者を厳選して絞り込む

自分の強みやアピールポイントが分からない方は、キャリアアドバイザーに相談すれば、プロのアドバイスを受けることができます。

転職エージェントは基本的に無料で利用できるので、ぜひ積極的に活用してみてください。

関連記事

こちらの記事も合わせて読みたい
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事