札幌(北海道)でおすすめの転職エージェント8選!全国型と地域密着型をご紹介!

札幌(北海道)でおすすめの転職エージェント8選!全国型と地域密着型をご紹介!

札幌(北海道)は首都圏と比べて生活コストが低かったり、通勤ラッシュが少ないなどのメリットがあり、札幌(北海道)に転職を検討している方も多いでしょう。

そんな札幌(北海道)の転職事情を見ると、求人数が少なかったり、理想的な働き方・業種が見つからないなど不安もあるでしょう。

実際に、厚生労働省北海道労働局「安定所別月間有効求人倍率」を見ると、札幌(北海道)の有効倍率は全国よりも下回り、札幌(北海道)はやや転職しにくいという傾向があるようです。

札幌(北海道)の有効求人倍率の詳細
札幌 北海道 全国
令和元年度 1.25 1.19 1.41
令和2年度 0.95 0.96 1.01
令和3年度 0.98 0.98 1.05

出典:厚生労働省北海道労働局「安定所別月間有効求人倍率

「札幌(北海道)でU・Iターン転職がしたい」「札幌(北海道)の転職を成功させたい」このような悩みを持つ方には、札幌(北海道)エリアに特化した転職エージェントがおすすめです。

札幌(北海道)の転職事情や北海道の転職で有益な情報を提供してくれる可能性があるため、札幌(北海道)で転職を考えている方には特に活用がおすすめです。

キャリアアドバイザーのサポートを受けながら、効率的に転職活動を進めましょう。
今回は札幌(北海道)エリアの転職エージェントに関する以下の項目をご紹介します。
この記事でわかること
  • 札幌(北海道)エリアの地域密着型おすすめ転職エージェント
  • 札幌(北海道)エリアの全国型おすすめ転職エージェント
  • 札幌(北海道)エリア20・30・40代おすすめ転職エージェント
  • 札幌(北海道)で転職するメリット
  • 札幌(北海道)での転職エージェントのおすすめの選び方
  • 札幌(北海道)で正社員転職を成功させるコツ
  • 札幌での転職エージェントの活用方法
  • 札幌の転職事情は?

札幌(北海道)の転職で活用したい転職エージェントから、札幌(北海道)で転職をするメリットなど、札幌(北海道)の転職について詳しく解説していきます。

札幌(北海道)在住の方も、それ以外の地域にお住まいの方でU・Iターン転職を検討している方も便利に活用できるでしょう。

【全国型】札幌(北海道)でおすすめの転職エージェント

札幌(北海道)に限らず、全国に拠点を構える総合型の転職エージェントは、比較的求人数が多く、全国で対応できる転職事情を提供してくれます。

また、抱えている求人の業種や働き方も豊富なので、札幌(北海道)でジョブチェンジしたい方や家事や育児、介護などで自由に働きたい方でも理想的な求人が見つかる可能性があります。

まずは、札幌(北海道)の公開求人を多く保有している、総合型の転職エージェントを厳選して5社紹介します。札幌(北海道)を始めとする全国各地に拠点を持っている点が強みです。

リクルート
エージェント
マイナビ
エージェント
ビズリーチ
doda
リクルート
ダイレクトスカウト
パソナキャリア
リクルートエージェント
マイナビエージェント
ビズリーチ
doda
リクルートダイレクトスカウト
パソナ
公開求人数
271,573
-
82,831
84,259
122,155
35,272
非公開求人数
276,959
-
35,646
10万件以上
対象年代
20代〜50代
20代〜30代
30代〜50代
20代〜50代
30代〜50代
20代〜50代
対応エリア
全国
全国
全国
全国
全国
全国
得意分野
総合求人
IT・WEBエンジニア、モノづくりエンジニア、営業職の求人
ハイクラス求人
総合求人
ハイクラス求人
総合求人
イチオシ機能
年収交渉の代行
未経験職種への
転職サポート
企業やヘッドハンターからのスカウトサービス
年収交渉の代行
年収査定診断
優秀なヘッドハンターからのスカウトサービス
キャリアアドバイザーの親身なサポート体制

リクルートエージェント

リクルートエージェント

おすすめポイント
  • 業界でもトップクラスの非公開求人数!
  • 全国どの地域に住んでいても利用可能!
  • 模擬面接など、選考対策も手厚い!
  • 完全無料

リクルートエージェントは、未経験歓迎求人からハイクラス求人まで、状況に応じてさまざまな求人を探せる転職エージェントです。

以下のような、北海道エリアの求人を多数取り扱っている点が特徴です。

北海道エリア求人の特徴
  • 営業部門・管理部門
  • 東京に本社を置く大手企業の支店スタッフ
  • IT企業のSEやプログラマー
  • 大手ヘルスケア・メディカル系の企業
  • 北海道へのUターン・Iターン求人

Uターン・Iターン転職の専門サイトでは、実際に他府県から北海道への転職を成功させた方の事例が公開されています。

専用アプリからも求人検索ができるので、スマホからでも気軽に利用できますよ。
運営会社 株式会社リクルート
主なサービス(機能)
  • エージェントサービス
  • 職務経歴書エディター
  • 面接力向上セミナー
  • 担当者面談
北海道内の公開求人数 5,115件※2022年11月28日時点
北海道支店の住所 〒060-0004 北海道札幌市中央区北四条西5-1 アスティ45ビル 10階

マイナビエージェント

マイナビエージェント

おすすめポイント
  • アドバイザーや担当者の対応がよく、親身に相談に乗ってくれる!
  • 各企業の情報を分析し、手厚い選考対策で内定率UP!
  • 経歴に自信がない方でも正社員転職が目指せる!
  • 全国の転職に対応!WEB面談も可能
  • 完全無料

マイナビエージェントは、キャリアアドバイザーと企業担当のアドバイザーが連携してサポートしてくれる転職エージェントです。

 未経験歓迎求人から年収1,000万円のハイクラス求人まで、幅広い求人から探せます。

現在オンライン面談も行っているので、札幌市以外在住の方も自宅から気軽に利用可能です。

特集ページでは「スタートアップ企業」のインタビューなどが掲載されているので、見てみてくださいね。
運営会社 株式会社マイナビ
主なサービス(機能)
  • エージェントサービス
  • 履歴書添削サービス
  • 面接対策
  • サポート期間は無期限
北海道内の公開求人数 785件※2022年11月28日時点
北海道支店の住所 〒060-0002 北海道札幌市中央区北二条西三丁目1番地20号 札幌フコク生命越山ビル 9F

ビズリーチ

ビズリーチ

おすすめポイント
  • 年収1,000万円以上の求人が3分の1を占める
  • 優秀なヘッドハンターからアドバイスをもらえる
  • 登録後は企業からスカウトを受け取れる

ビズリーチは、広いジャンルの求人情報を扱う転職エージェントで、ハイクラス求人も多いのが特徴です。

 ビズリーチはスカウトサービスがあり、募集する求人情報にマッチしたユーザーに対して直接企業と連絡をとったヘッドハンターからスカウトを受け取ることができます。

また、ヘッドハンターを自分で選ぶことができます。ヘッドハンターの得意な業界・業種、経験年数などの条件で絞り込みをかけて検索が可能です。

優秀なヘッドハンターが多く、ハイクラスな求人を取り揃えているので、高待遇な求人を見つけることができるでしょう。

運営会社 株式会社ビズリーチ
主なサービス(機能)
北海道内の公開求人数 2,780件※2022年11月28日時点
北海道支店の住所

doda

doda転職エージェント

おすすめポイント
  • 転職サイトと転職エージェントの機能を併用できる!
  • 大手から中小企業・ベンチャー企業まで幅広い求人を用意!
  • 年収査定で自分の給与相場がわかる!
  • 完全無料!

dodaは、求人の検索はもちろん、登録することで企業からのスカウトも受けられる転職エージェントです。

年収査定」や「自己PR発掘診断」など、無料で使える転職に役立つツールがたくさん用意されています。

 U・Iターン支援あり、社宅・家賃補助制度ありの条件からも検索できるので、北海道以外に在住の方にもおすすめです。

特集ページでは、「北海道で完全週休2日制の求人」なども公開されています。

大手・優良企業が多数出展する「doda転職フェア@札幌」にも、ぜひ参加してみてください。
運営会社 パーソルキャリア株式会社
主なサービス(機能)
  • エージェントサービス
  • スカウト
  • パートナーエージェントサービス
  • 転職ノウハウ
  • 転職Q&A
北海道内の公開求人数 4,749件※2022年11月28日時点
北海道支店の住所 〒060-0001 北海道札幌市中央区北一条西4丁目2-2 札幌ノースプラザ9F

リクルートダイレクトスカウト

リクルートダイレクトスカウト

おすすめポイント
  • 年収1,000万円以上のハイクラス転職に強い
  • 必要事項記入後はスカウトを待つだけ
  • 北海道エリアの年収1,000万円の求人もあり

リクルートダイレクトスカウトは、ハイクラス求人に特化したエグゼクティブ向けの転職エージェントです。優秀なヘッドハンターが、代わりに希望に合った求人を探し出してくれます。

 北海道の求人では、自動車関連の求人が多く掲載されています。

年収1,000万円以上の北海道エリア求人もあるので、気になる方は見てみてください。

今までのキャリアを活かして、北海道へのU・Iターンを目指せますよ。
運営会社 株式会社リクルート
主なサービス(機能)
  • エージェントサービス
  • スカウト
  • ヘッドハンティングサービス
  • 担当者選択サービス
北海道内の公開求人数 6,394件※2022年11月28日時点
北海道支店の住所 〒060-0004 北海道札幌市中央区北四条西5-1 アスティ45ビル10F

パソナキャリア

パソナキャリア

おすすめポイント
  • 取引実績企業は2万社以上!
  • 丁寧なヒアリングで求職者にぴったりの求人を紹介してもらえる
  • 女性が活躍する企業への転職も可能

パソナキャリアは、取引実績企業が28,000社以上と、実績ある転職エージェントです。上場企業から地元の中小企業まで、多くの企業から高い信頼を得ていることが分かるでしょう。

 北海道・東北エリアに特化したキャリアアドバイザーが、内定獲得までの徹底サポートしてくれます。

求人企業担当のリクルーティングアドバイザーと求職者専任のキャリアアドバイザーが連携してマッチングを行うので、ミスマッチを防げます。

運営会社 株式会社パソナ
主なサービス(機能)
  • 求人検索
  • エージェントサービス
  • スカウト
  • キャリアカウンセリング
北海道内の公開求人数 122件※2022年11月28日時点
北海道支店の住所 〒060-0005 北海道札幌市中央区北5条西2丁目5 JRタワーオフィスプラザさっぽろ 16階

※公式サイト参照:公式サイト

【特化型】札幌(北海道)でおすすめの転職エージェント

札幌(北海道)エリアだけの求人を掲載している転職エージェントを探している方におすすめなのが「札幌(北海道)エリア特化型の転職エージェント」です。

札幌(北海道)エリアに特化した転職エージェントは、掲載している求人が札幌(北海道)エリアのみなのはもちろんですが、転職サポートも札幌(北海道)エリアに寄ったものを受けることができます

札幌(北海道)エリアに特化した転職エージェントを3社紹介します。地元に根差した会社にしか分からない、転職事情などを知ることが可能です。

リージョナルキャリア北海道

リージョナルキャリア北海道

リージョナルキャリア北海道は、北海道での転職支援に特化した転職エージェントです。保有している求人うち、227件が年収700万円以上であり、キャリアアップしたい方にもぴったりです。

※公式サイト参照:https://rs-hokkaido.net/

 転職成功者インタビューでは、他府県から北海道へのU・Iターンを成功させた方の事例が多数掲載されています。

北海道エリアに詳しい専任のアドバイザーが、求人の紹介から内定までを手厚くサポートしてくれます。

定期的に北海道のUターン転職キャリア相談会を実施しているので、参加してみてくださいね。
運営会社 リージョンズ株式会社
主なサービス(機能)
  • 非公開求人
  • 転職コンサルタント
  • 個別相談会・セミナー
  • 転職成功者インタビュー
北海道内の求人数 1,782件※2022年11月28日時点
北海道支店の住所 〒060-0001 札幌市中央区北1条西4丁目1番地2 J&Sりそなビル3階

ジョブキタ紹介

ジョブキタ紹介

ジョブキタ紹介は、札幌・​旭川・函館・千歳・苫小牧・帯広・釧路など北海道の企業への転職を支援している転職エージェントです。

創業以来50年、地元北海道で培ったネットワークを活かしたサポートを強みとしています。

 オフィスワークはもちろん、販売・接客・飲食のお仕事、医療、介護、エンジニアなどの専門職求人も豊富です。

札幌市内には4店舗拠点があり、道内にも10店舗もの拠点を構えています。

在職中で忙しい方向けには20代・30代限定で夜間登録面談会を行っているので、参加してみてください。
運営会社 HAJ(株)北海道アルバイト情報社
主なサービス(機能)
  • 非公開求人
  • 個別面談
  • 転職イベント
  • 専門サイト
北海道内の求人数 非公開
北海道支店の住所 札幌市内4件/旭川営業所/函館営業所/恵庭営業所/帯広営業所/釧路営業所/苫小牧営業所/北見営業所/小樽営業所/室蘭営業所/岩見沢営業所

パーソナル札幌

パーソナル札幌

パーソナル札幌は、札幌市の販売・アパレル業界に特化した転職サイトです。百貨店などのマネキン紹介や食品販売の仕事を多数保有しています。

 登録後、接客販売スキルアップトレーニングが受講できるので、未経験の方でも安心です。

入社後も、担当営業が就労先を定期訪問し、仕事内容やスキルアップ、キャリアに関する相談が可能です。

正社員からアルバイトなど、さまざまな働き方から求人を選べる点も大きなメリットでしょう。
運営会社 パーソナル札幌株式会社
主なサービス(機能)
  • 非公開求人
  • スキルアップトレーニング
  • キャリア相談
  • クイック検索
北海道内の求人数 非公開
北海道支店の住所 北海道札幌市中央区北2条西4丁目1番地 札幌三井JPビルディング8階

【年齢別】札幌(北海道)でおすすめの転職エージェント

ここでは、20代・30代・40代別におすすめの転職エージェントを紹介します。

転職エージェントはターゲットとしている年齢層によって受けられるサポートや得意なサポートが異なります

「札幌(北海道)で年齢別の転職エージェントが知りたい」という方はぜひ参考にしてみてください。

20代におすすめの転職エージェント

20代におすすめ札幌でおすすめの転職エージェント

20代の方で勤務経験が少なく転職活動に不安を感じている方もいるかもしれません。転職エージェントに登録すれば、就職活動が初めてあっても充実したサポートが受けられます。

おすすめ転職エージェント 公開求人数(北海道)※/おすすめポイント
doda 公開求人数:3,974 

大手・優良企業が多数出展する「doda転職フェア@札幌」を開催。「年収査定」や「自己PR発掘診断」など、転職に役立つサービスが充実している。

リクルートエージェント 公開求人数:3,501

未経験歓迎求人からハイクラス求人まで幅広く取り揃える。非公開求人は10万件以上。北海道の公開求人数は3,000件を超える。

マイナビエージェント 公開求人数:701

新卒・第二新卒など、20代の求人に強い。状況に合った求人をご提案。各業界に精通した専任のアドバイザーが転職活動をサポート。

※求人数:2022年10月更新

30代におすすめの転職エージェント

30代におすすめ札幌でおすすめの転職エージェント

30代になると、キャリアアップを考える方も増えてくるでしょう。ハイクラス転職に強い転職エージェントでは、キャリアアップを目指す方向けの求人も紹介しています。

おすすめ転職エージェント 公開求人数(北海道)※/おすすめポイント
リクルートダイレクトスカウト  公開求人数:2,023件

年収1,000万円以上のハイクラス転職に強く、キャリアアップが見込める求人多数。北海道の求人は、自動車関連の求人が多く掲載されている。

ジョブキタ紹介 公開求人数:1,386件

北海道の企業への転職を支援している転職エージェント。20代・30代限定で夜間登録面談会を開催している。

リージョナルキャリア北海道 公開求人数:326

北海道での転職支援に特化した30代向けの転職エージェント。90%以上が北海道本社企業の正社員求人。

※求人数:2022年10月更新

40代におすすめの転職エージェント

40代におすすめ札幌でおすすめの転職エージェント

実務経験年数が多いと、今よりも好待遇・高年収の求人に転職できる可能性も高くなります。キャリアアップを目指す方は是非転職エージェントを利用してみましょう。

おすすめ転職エージェント 公開求人数(北海道)※/おすすめポイント
リクルートダイレクトスカウト  公開求人数:2,023件

年収1,000万円以上のハイクラス転職に強く、キャリアアップが見込める求人多数。厳選された企業からのスカウトを受け取ることが出来る。

リクルートエージェント 公開求人数:3,501

未経験歓迎求人からハイクラス求人まで幅広く取り揃える。非公開求人は10万件以上。北海道の公開求人数は3,000件を超える。

doda 公開求人数:3,974 

大手・優良企業が多数出展する「doda転職フェア@札幌」を開催。「年収査定」や「自己PR発掘診断」など、転職に役立つサービスが充実している。

※求人数:2022年10月更新

【U・Iターン転職にも】札幌(北海道)へ転職するメリット

札幌へ転職するメリット

札幌(北海道)エリアに転職する方の中で「札幌(北海道)の転職を希望していなかった」という方も少なくないはずです。そんな方のために札幌(北海道)で転職する嬉しいポイントを解説していきます。

札幌(北海道)の転職は意外なメリットも隠されているので、札幌(北海道)転職に関して漠然としたイメージを持っている方はぜひ参考にしてみてください。

札幌へ転職するメリット
  • 北海道独自の産業に関われる
  • 生活コストが安い
  • 通勤ラッシュのストレスがない

ここからは、札幌(北海道)へ転職するメリットについてそれぞれ見ていきましょう。

北海道独自の産業に関われる

札幌では、以下のような大企業の本社があります。

札幌に本社を置く大企業

その他、農業や漁業、水産加工業なども盛んです。本州では経験できない北海道ならではの産業に関われます。

自然が多い北海道ならではの強みと言えるでしょう。

生活コストが安い

②生活コストが安い

東京都よりも物価が安く、生活コストを下げて暮らすことができます。

実際に北海道と東京の生活コストを、総務省統計局が発表している「消費者物価地域差指数(令和元年分結果)」を元に、比較してみましょう。

都道府県 消費者物価地域差指数(総合)
東京 104.7
北海道 99.9

※参考サイト:総務省

上記の結果から、平均水準の1.00倍を下回っていることが分かります。居住に関しても、同じ家賃で、都市部より広い家に住めるでしょう。

本州では価格が高い高級食材も、手ごろな値段で食べるられますよ。

通勤ラッシュのストレスがない

北海道での生活は、基本的に車が必須です。道路も広いため、都会のような渋滞に巻き込まれる心配もありません。

 毎日の通勤ラッシュから解放され、快適な通勤が可能です。

広大な土地で自然に囲まれながら、ゆったりと生活できるでしょう。

【U・Iターン転職にも】札幌(北海道)の転職エージェントの選び方

Uターン転職の前にチェック!札幌の転職エージェントおすすめの選び方

札幌(北海道)の転職を検討している方の中で「どの転職エージェントを使えばよいのかわからない」よいう方も多いでしょう。

ここではそんな方のために、札幌における転職エージェントの選び方を解説します。

自分に合った転職エージェントを見つけて短期間で転職を成功させましょう。

札幌での転職エージェントおすすめの選び方
  • 総合型転職エージェント2~3社に登録する
  • 特化型転職エージェント1~2社に登録する
  • 転職サポートを任せる担当者を1~2人に絞る

札幌での転職エージェントのおすすめな選び方について一つ一つ確認していきましょう。

総合型転職エージェント2~3社に登録する

「札幌の求人倍率は?」でも解説しましたが、現在、札幌は求人数が落ち込んでおり、有効求人倍率も全国平均より低い状況となっています。

そのため、保有求人数の多い総合型転職エージェントへの登録はマストです。

 総合型転職エージェントは保有求人数が多く、取り扱う求人の業種・職種も幅広いため、2~3社登録するだけでも転職先の選択肢を大きく増やすことができます。

また、大手の総合転職エージェントは転職支援実績が豊富なため、求人数が少ない状況下にどのような対策を打てば良いかといった実践的なノウハウも蓄積しています。

新型コロナウィルスの影響による求人数の減少などの厳しい状況下でも、転職エージェントは蓄積したノウハウや転職市場の情報などを基に、求職者を的確にサポートしてくれます。

特化型転職エージェント1~2社に登録する

特化型転職エージェント1~社に登録する
札幌で転職を希望する業種が決まっている場合は、特化型転職エージェント1~2社に登録し、特定分野に強い担当者についてもらいましょう。

 特化型転職エージェントの担当者(キャリアアドバイザー、コンサルタント)は、特定の業種・職種における転職支援のプロのため、業界に対する知識が深く、より専門的なアドバイスやサポートが受けられます。

また、札幌に密着した特化型転職エージェントの中には、長年地元企業と信頼を深め独自の太いパイプを持つところもあります。

特定企業と太いパイプを持つ転職エージェントは、他では見られない優良な非公開求人・独占求人を保有するケースが多いので要チェックです。

特化型転職エージェントは総合型転職エージェントと併用することで、転職先の選択肢を広げつつ専門的なサポートも受けられるので、可能な限り登録しておきましょう。

相性の良い担当者が在籍する転職エージェントを選ぶ

転職エージェント選びで重要なのは、「どのサービスを選択するか」ではなく「誰にサポートしてもらうか」です。

転職エージェント数社に登録したら、キャリア面談を受けて担当者を比較検討しましょう。

 どんなに評判が良い転職エージェントに登録したとしても、「担当者と相性が悪い・信頼関係が築けない」といった状態に陥ると、転職活動に多大な悪意影響がでてしまいます。

優秀な担当者は、転職市場の動向や業界の事情に精通しているだけでなく、傾聴力・共感力にも優れています。

担当者を比較する際は知識量や実績だけでなく、「時間をかけて丁寧に面談を行ってくれるか」「自分の意見や希望にしっかり耳を傾けてくれるか」なども、しっかりチェックしてください。

各社のキャリアアドバイザー・コンサルタント比較後は、信頼できそうな人を1~2人厳選し、担当を依頼しましょう。

札幌(北海道)での正社員転職を成功させるコツとは?

札幌での正社員転職を成功させるコツとは?

札幌で正社員の転職をする方も多いはずです。札幌で正社員転職を成功させるコツは、主に以下の3つです。

札幌で正社員転職を成功させるコツ
  • 転職理由や将来のビジョンを明確にする
  • 自己分析をして自分の強みを理解する
  • 転職先の通勤のしやすさをしっかりリサーチする
  • 始めから条件を絞りすぎない

転職理由や将来のビジョンを明確にする

札幌の転職活動に限ったことではありませんが、転職の成否を分けるのは「転職の目的や理由が明確であるかどうか」です。

 転職の目的や理由が明確になると、「○○が実現のために、この条件は譲れない」「納得できるキャリアを歩むために、○○企業に転職したい」といった指針が持てるため、転職活動中、ブレずに前に進むことができます。

転職を機に何を実現したいのか、具体的にどのようなキャリアを歩みたいのか。これらの点は、可能な限り時間をかけ、自分に向き合いじっくりと考えるようにしましょう。

転職エージェントの初回面談でキャリアの棚卸しやカウンセリングを行うのは、「転職の目的を明確にすること」を狙ってのことでもあります。

自己分析をして自分の強みを理解する

自己分析をして自分の強みを理解する
正社員転職を成功させるためには、自分の市場価値や強みを正確に把握することが大切です。そのために重要となるのが、自己分析やキャリアの棚卸しです。

 自己分析でこれまでの経験・実績・スキルなどを棚卸しすると、自身の強みや武器が明確になり「自分を採用したら企業側にどんなメリットがあるか」が見えてきます。

自己分析やキャリアの棚卸しで自分の市場価値や強みが把握できると、職務経歴書作成時や面接で「何をアピールすべきか」も理解できるため、書類選考や面接の通過確率を上げることもできます。

「自分を客観視するのが難しい」「自己分析やキャリアの棚卸しが上手くできない」といった場合は、転職エージェントの担当者に相談し、サポートしてもらうと良いでしょう。

転職先の通勤のしやすさをしっかりリサーチする

札幌に転職する場合、事前に札幌特有の通勤の難しさを把握しておくことが大切です。

 札幌は東京ほど交通網が発達しておらず、車通勤であっても冬場は非常に苦労します。札幌近郊であれば、札幌への通勤は問題ないと安易に考えるのは間違いです。

正社員の場合、遅刻や早退は査定の対象となるため、通勤のしやすさ・快適さはしっかりチェックしておかないと、後々転職自体を後悔する羽目にならないとも限りません。

札幌で長期間正社員として働きたいと希望する場合は、自宅から転職先までストレスなく通勤できるかどうか、通勤で苦労する点はないかなども、しっかりチェックすることをおすすめします。

始めから条件を絞りすぎない

転職エージェントは、希望条件項目を選択して、担当アドナイザーが理想の求人を探し、紹介を受ける方法で転職を進めます。

条件を絞り込みすぎると紹介できる求人はもちろん少なくなってしまいます。この条件選択では、希望条件を絞りすぎないことが転職を成功させるコツです。

 希望条件は自分がどうしても譲れない条件1〜3項目で絞ると良いとされています。

また、内定後の条件交渉で就業条件を変更できる場合もあります。実際に求人票に掲載されている給与以上の給与で入職できるケースも多いです。

担当アドバイザーと相談、確認のうえ条件交渉で理想の就業条件を目指すという方法も、転職を成功させるためにおすすめの方法です。

絞り込む条件は担当アドバイザーと相談して決定すると、紹介してくれる求人幅も広がるでしょう。

札幌(北海道)での転職エージェントの賢い活用方法

正社員転職の秘訣!札幌での転職エージェントの賢い活用方法

「札幌で転職を成功させたい」という方や「転職エージェントの活用方法を知りたい」という方はぜひ参考にしてみてください。

転職エージェントは利用方法によって転職効率を大きく高めることができます。ここでは、転職エージェントの賢い利用方法を3つ紹介します。

札幌で転職エージェントの賢い活用方法
  • 企業の内部情報を教えてもらう
  • 面接対策を入念にお願いする
  • 希望に合わない場所は条件を交渉してもらう

詳しく札幌で転職エージェントを賢く使う方法を確認していきましょう。

企業の内部情報を教えてもらう

転職エージェントは、企業の採用担当者と直接やり取りをしているため、企業の求める人物像を把握しています。

 応募書類を作成する際には、求める人物像に合ったアピールが大切です。

求人内容以外の情報を教えてもらいましょう。

職場の雰囲気などが分かれば、入社後のミスマッチを防げます。

面接対策を入念にお願いする

内定を勝ち取るためには、面接対策は大切です。基本的な面接時のマナーから、よくある質問などを教えてもらいましょう。

 企業ごとの面接の傾向が分かれば、当日緊張することなく面接に臨めます。

何度も練習を重ねれば、自信を持って自分をアピールできるでしょう。アピール方法が分からない方は、キャリアアドバイザーに相談すれば安心です。

プロの目線で、自分では発見できなかった強みを見出してくれます。

希望に合わない場合は条件を交渉してもらう

3.希望に合わない場合は条件を交渉してもらう

希望に近い求人を見つけても、待遇や給与が合わないこともあるでしょう。キャリアアドバイザーに相談すれば、自分では言いずらい年収などの条件交渉を代行してくれます。

 交渉がうまくいけば、一人で活動するよりも良い待遇で転職の成功が可能です。

その他、公開求人で希望に合うものが無ければ、非公開求人から探し出してくれます。

転職エージェントを活用すれば選べる求人の幅が広がる点が、大きなメリットでしょう。

【転職の参考に】札幌(北海道)の求人の特徴は?

札幌市の中央区には企業が多数あり、即戦力のある人材が求められています。首都圏で培った知識や技術を活かして、Uターン転職を成功させる方も多いです。

北海道の面積は東京都の約38倍と面積が広大であり、同じ北海道内でも求人数や職種の傾向は異なります。その中でも、札幌は全国5大都市の1つに数えられる都会のエリアです。

ここでは、札幌の転職事情を3つの側面から解説します。

求人の特徴

求人の特徴

札幌では、以下のような業界職種の求人があります。

札幌の求人

上記の中でも、北海道は観光に強いため、接客業の募集が多い傾向があります。近年はIT企業も多数進出しており、プログラマーやエンジニアとして活躍が可能です。

 都会ではあまり見ることのない、農業の求人もあります。

自然が豊かな場所で働きたいと考えている方にはぴったりの環境でしょう。

ただし、都会に比べて冬は温度が下がりますので、寒さ対策が重要です。

【転職の参考に】札幌の求人倍率は?

厚生労働省が2021年6月時点で公表している求人倍率は、以下の通りです。

北海道の求人倍率
  • 令和3年2月→0.86(全国:1.09)
  • 令和3年3月→0.95(全国:1.10)
  • 令和3年4月→1.07(全国:1.09)
  • 令和4年9月→1.18(全国:1.34)

新規学卒者を除きパートタイムを含む。参考サイト:労働政策研究・研修機構

新型コロナウィルス感染拡大の影響でインバウンドが減少し、好調であった宿泊・飲食サービス業の求人が大きく減少しています。現在は回復傾向にありますが、依然として観光業の求人は少ないです。

【地域別】北海道の有効求人倍率

厚生労働局北海道労働局「令和4年9月の雇用形態失業情勢のついて」によると、北海道の地域別有効求人倍率は以下の通りです。

地域 有効求人倍率(倍)
札幌 1.14
旭川 0.90
函館 0.92
小樽 1.28
苫小牧 1.37
北見 1.47
帯広 1.35
釧路 1.48

北海道の地域別有効求人倍率を見ると、札幌、旭川、函館を除く地域で北海道全体よりも有効求人倍率が高い傾向にあります。

 札幌、旭川、函館などの北海道の中でも特に人口が多い地域で、有効求人倍率が低いため、求職者のとってあまり良い数字とは言い切れないのが現状です。

一方で、あまり人口が密集していない地域では有効求人倍率が全国平均を超えているため、北海道の中でも転職が比較的行いやすい地域です。

有効求人倍率に不安を感じている方は、転職エージェントで北海道の転職事情や先行通過のポイントを相談するのも方法の1つですよ。

【業界職種別】有効求人倍率

厚生労働省北海道労働局「各種統計・職種別、求人・求職・賃金状況」によると、北海道の業界職種別有効求人倍率は以下の通りです。

業界職種 有効求人倍率(倍)
管理職 1.16
IT・エンジニア 1.05
医師薬剤師 1.91
看護師 1.56
保育士 2.68
会計・経理 0.71
営業 1.40
介護士 3.31
生産 2.63
建設業 5.27

ほとんどの業界職種で有効求人倍率が1以上となっており、全国平均よりも上回っていることがわかります。

 その中でも「保育士」「介護士」「生産」「建設業」では、全国平均よりも有効求人倍率が大きなっていることがわかります。

医療系などは北海道でも求人が多く取り扱っていることもあり、「建設業」は未経験でも転職しやすい業種でもあります。

北海道では多くの業界職種で有効求人倍率が高いですが、転職をより成功させるためには転職エージェントの力を借りるのもおすすめな方法ですよ。

【転職の参考に】(札幌)北海道の平均年収

札幌(北海道)に転職する方の中で、今の職場よりも年収を上げたいと考えている方も多いでしょう。

そんな方のために、ここからは札幌(北海道)の平均年収を紹介します。

札幌(北海道)の転職での求人選びの際の参考にしてみてくださいね。

札幌(北海道)の平均年収

厚生労働省「令和3年賃金構造基本統計調査 結果の概況」によると、北海道の平均年収は274.8万円という結果になりました。

全国の平均年収が307.4万円なので、北海道の平均年収は全国の平均年収よりも約30万円低いことがわかります。一方、東京、大阪、愛知などの都市部の平均年収は全国の平均年収よりも高い結果となっています。

 北海道の平均年収をランキング化すると第31位となり、北海道は平均年収が高い地域とは言い切ることは難しいでしょう。

北海道での転職やより年収の高い企業へ転職するには、転職エージェントでサポートを受けることおすすめです。

転職エージェントでは年収から求人を絞ることもできますし、より高給与で入植できるよおうにエージェントが交渉してくれます。

年収アップ重視の転職を目指している方や、今よりも年収を下回りたくない方は、転職エージェントを活用してみてくださいね。

札幌の転職に関するよくある質問

札幌の転職におすすめの総合型転職エージェントは?
求人の検索はもちろん、登録することで企業からのスカウトも受けられるdodaがおすすめです。U・Iターン支援あり、社宅・家賃補助制度ありの条件からも検索できるので、北海道以外に在住の方にもおすすめです。
札幌の転職におすすめの特化型転職エージェントは?
北海道での転職支援に特化したリージョナルキャリア北海道がおすすめです。転職成功者インタビューでは、他府県から北海道へのU・Iターンを成功させた方の事例が多数掲載されています。求人うち、227件が年収700万円以上です。
札幌の転職事情は?
札幌市の中央区には企業が多数あり、即戦力のある人材が求められています。首都圏で培った知識や技術を活かして、Uターン転職を成功させる方も多いです。北海道の面積は東京都の約38倍と面積が広大であり、同じ北海道内でも求人数や職種の傾向は異なります。
札幌の求人倍率は?
厚生労働省が2021年6月時点で発表したデータによると、札幌の求人倍率は1.07倍です。新型コロナウィルス感染拡大の影響でインバウンドが減少し、好調であった宿泊・飲食サービス業の求人が大きく減少しています。
札幌へ転職するメリットは?
農業や漁業、水産加工業なども盛んであり、本州では経験できない北海道ならではの産業に関われます。広大な土地で自然に囲まれながら、ゆったりと生活できる点も魅力でしょう。
北海道は生活コストが安い?
総務省統計局が発表している「消費者物価地域差指数(令和元年分結果)」では、平均水準の1倍を下回っていることが分かります。居住に関しても、同じ家賃で、都市部より広い家に住めるでしょう。
転職エージェントの賢い活用方法は?
内定を勝ち取るためには、面接対策は大切です。基本的な面接時のマナーから、よくある質問などを教えてもらいましょう。自分では言いずらい年収などの条件交渉の代行を依頼すれば、一人で活動するよりも良い待遇で転職の成功が可能です。

まとめ

北海道エリア・札幌エリアに特化した転職エージェントを、全国型と特化型に分けてそれぞれ紹介しました。北海道・札幌で転職を考えている方は目的に応じて使い分けるのはもちろん、併用して活用するのもおすすめです。

今回の記事内では、札幌(北海道)エリア対応の転職エージェントで「リクルートエージェント」がおすすめです。札幌(北海道)求人では、営業部門・管理部門や東京に本社を構える企業などを多く抱えている特徴があります。

また、ここで札幌(北海道)で転職する方に向けて、転職エージェントのおすすめの選び方についておさらいしましょう。

札幌(北海道)の転職エージェントのおすすめの選び方
  • 総合型転職エージェント2~3社に登録する
  • 特化型転職エージェント1~2社に登録する
  • 転職サポートを任せる担当者を1~2人に絞る

札幌での転職エージェントは受けられるサービスは異なるので、転職エージェントを選ぶ際には求人数だけではなく、サポート内容についても比較してみてください。

基本的に費用は無料のものがほとんどです。転職エージェントを賢く活用して、北海道・札幌で転職を成功させてくださいね。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事