東京の看護師の平均年収は?人気の転職先や求人サイトを紹介

東京の看護師の平均年収は?人気の転職先や求人サイトを紹介

東京都は様々な医療機関が集中しており、看護師の求人も多いエリアです。さらに、東京都の看護師は平均年収も高い傾向にあり人気があります。

都内はアクセスも良いので通勤しやすいですよね。

今回は看護師におすすめな東京都の勤務先年収をアップさせるためのコツを紹介します。また、東京の看護師向けの転職サイトも紹介しています。

この記事で分かること
  • 東京の看護師の平均年収
  • 看護師の転職なら東京がおすすめな理由
  • 東京の看護師に人気の勤務先
  • 東京の看護師が年収をアップさせるためのコツ
  • 東京の看護師におすすめの転職サイト

東京で看護師に転職したいと思っている方は、是非参考にしてみてくださいね。

転職の参考に!東京で働く看護師の平均年収は?

東京で働く看護師の平均年収は?

看護師の求人サイト「看護roo!」によると東京で働く看護師の平均年収は約519万円だと言われています。

「国税庁の民間給与実態調査」によると日本人の平均年収は約436万円なので、東京の看護師の年収は平均年収に比べて高いと言えます。

年収が高い理由には大規模な病院が集中していることや給与水準が高いことが考えられます。

施設形態別:東京の看護師の平均年収

東京の看護師の平均年収を、施設形態別に詳しく見ていくと、以下のような結果となりました。

施設形態 平均年収
病院 456万円
クリニック 407万円
介護関連施設 413万円
訪問介護 442万円
企業 396万円
その他 359万円

上記の通り、最も年収が高い施設形態は病院で、看護師や准看護師などを始め、高い年収を手にしている人が多いです。

また近年少子高齢化により介護施設における看護師の需要も高まっており、さまざまな転職サイトで介護施設で看護師求人を掲載しています。

 施設が異なっていても、看護師としての基礎スキルがあれば転職後に十分活躍できます。

特に訪問介護では准看護師求人が多く、活躍の場が多いため転職を考えている看護師におすすめの職場です。

また、企業看護師は年収が一見低いものの、以下のような理由により一定のメリットがあります。

企業看護師のメリット
  • 企業の就業時間が終われば業務終了となる(基本9:00~18:00)
  • 企業独自の福利厚生により、さまざまな手当がつくケースが多い

上記の通り、年収以外にも目を向け総合的に判断する看護師も多く、企業勤務は人気のある選択肢です。

施設形態ごとに年収は異なりますが、その他の待遇も異なるため総合的に判断すると良いです。

医療ワーカーより

勤務形態別:東京の看護師の平均年収

大学病院

次に、勤務形態別の平均年収を見ていくと、最大100万円以上の差が生じています。

詳細に関しては、以下の表を参考にしてください。

勤務形態 平均年収
常勤(夜勤あり) 472万円
常勤(日勤のみ) 408万円
常勤(夜勤のみ) 526万円

東京の看護師の中で、最も年収が高いのは夜勤のみの常勤で526万円です。

一方で最も低いのは日勤のみの408万円となっており、年収差は極めて大きく、120万円近くの差があります。

 転職を考えている看護師は、年収とライフスタイルのどちらを優先したいか、事前に決めておくと良いです。

夜勤ありの常勤であれば国内の平均年収と大きく変わらないため、ある程度安定した収入が見込めます。

そのため、夜勤と日勤をうまく組み合わせ、年収とライフスタイルのバランスを図る方法も一つの手段です。

夜勤は年収が高く日勤は年収が低いため、収入とライフスタイルの両立が難しい点は注意してください。

医療ワーカーより

転職の参考に!東京看護師の転職事情は?

グラフ

東京へ転職を考える看護師は、事前に転職事情を把握しておくことがおすすめです。

東京の看護師の離職率

東京の看護師の離職率は14.9%と全国トップの高さを誇ります。

また、近郊の関東エリアの離職率は以下のとおりです。※

関東エリア 離職率
埼玉県 13.5%
千葉県 14.3%
神奈川県 13.8%

上記のデータと比較すると、東京の看護師の離職率の高さがよりわかりやすいでしょう。

しかし、中途入社の看護師に限った離職率は以下の通りです。

関東エリア 離職率
埼玉県 15.0%
千葉県 18.6%
東京都 16.5%
神奈川県 19.2%

上記の通り、東京都の既卒看護師に限った場合、他の県と比較しても離職率は高くありません。

つまり、東京都へ看護師として転職したとしても、中長期的に活躍が見込めます。

 全体の離職率も重要ですが、既卒に絞った離職率も視野に入れましょう。

また、離職率はあくまで全体の平均のため、一概に東京で看護師を続けることが難しいとは言い切れません。

それ以上に、転職先の労働環境が重要なため、転職サイトで求人を入念にリサーチし、ミスマッチのない転職先を見つけましょう。

東京の既卒看護師の離職率が高くない点は、1つのメリットです。

日本看護協会「2020年病院看護実態調査(2) 都道府県別離職率」より

東京へ転職を目指す看護師が期待していること

ポイント

日本経済の中心である東京ですが、医療業界においても最先端を進んでいるため、東京で看護師を続けることで多くのメリットを得られます。

また、東京都へ転職を考えている看護師が期待していることとして、以下のようなことが挙げられます。

東京の施設へ期待すること
  • 年収アップ
  • スキル・市場価値の向上
  • 最先端医療への関与
  • 豊富な選択肢

まず大前提として、年収が高い点は多くの看護師から期待が寄せられており、同時に自身のスキルアップを求めているケースも少なくありません。

また、最先端医療を駆使した施設も多く、入社後に知識が身につくことで市場価値も高くなります。

 地方の病院だと経験できない医療現場も多数ある点は、東京で看護師を続ける大きなメリットです。

また病院や介護施設、企業など転職先が多く、いずれも看護師・准看護師の求人がさまざま展開されています。

複数の選択肢を比較検討することでミスマッチも起きづらく、理想の転職が叶えられるでしょう。

多くの看護師がさまざまな期待を持って、東京への転職を検討しています。

 年収アップにつながる!看護師の転職なら東京がおすすめな理由

看護師に転職するなら東京がおすすめな理由

日本の中心である東京で看護師として働くことに憧れを抱く方も多いのではないでしょうか。東京で勤務すれば最先端の医療に携われるチャンスも多いでしょう。

ここでは東京で転職したい看護師向けのおすすめポイントをご紹介します。

看護師の転職なら東京がおすすめな理由
  • 給料が高い
  • アクセスが良い
  • 求人が豊富
  • キャリアアップしやすい

順に紹介していきます。

給料が高い

上記のランキングを見ても分かるように、東京都の看護師は平均年収が500万円を超えており給料が高い傾向にあります。

アクセスが良い

都内は交通の便が良いので通勤時間で時間を取られることは少ないでしょう。また、関東圏にお住まいであれば、東京に住んでいなくても交通機関を利用して東京に勤務することもできるでしょう。

周辺には商業施設も充実しているので、プライベートを楽しむこともできます。

求人が豊富

東京は多様な医療機関が揃っており、看護師が働ける場所が多く存在します。職場によって分野も様々なので、幅広い選択肢の中から自分がやりたい仕事を探すことができます。

キャリアアップしやすい

東京の医療機関は最新の医療体制が整っているため、最先端の医療技術に触れられるチャンスが多くあります。

 キャリアアップを目指す看護師のための講演会を行っている団体もあるので、地方よりもキャリアアップしやすい環境が整っていると言えます。

資格を保持している方は自分の資格を生かせる環境も広がっています。

年収をアップさせたい東京の看護師に人気の転職先は?

年収をアップさせたい東京の看護師に人気の転職先は?

看護師は病院の他にも様々な場所で活躍できます。ここでは東京で人気の勤務先看護師が働けるおすすめの職場について紹介します。

看護師のおすすめ転職先
  • 病院
  • 美容外科
  • クリニック
  • 保育園・幼稚園
  • 産業看護師
  • 治験コーディネータ―・臨床開発モニター
  • 訪問看護
  • 介護老人保護施設
  • 産婦人科 など

病院

おすすめポイント
  • 福利厚生が充実している
  • 最先端の医療技術が学べる
  • 高収入である

東京にはあらゆる分野を専門とした大きな病院が整備されています。そのため、最新技術を学べることはもちろん、その分野への専門性を一層高めることができます。

 大きな病院は子育て支援などの福利厚生が充実しているところも魅力です。

例えば、東京大学医学部付属病院では子育てをしながら仕事を続けられるように充実した子育て支援制度を設けています。

福利厚生が充実している病院も多いので、働きやすい環境が整っています。

美容外科

美容外科

おすすめポイント
  • 夜勤が少ない
  • 高収入である
  • 美容知識が身に付く

美容外科とは主に「美容整形」を行う病院です。美容外科の看護師は、診断や医師の手術の補助などの業務に携わります。美容外科は夜勤がない職場も多く規則正しい生活を送ることができます。

特に美容の最先端を扱う東京では、美容に対する需要も高く美容の知識も身に付けられることでしょう。
美容外科が年収が高いと言われる理由には施術が自由診断で行われるという点があります。
 自由診療は、公的保険が適用されない治療のことで、この場合、治療にかかる費用はすべて患者が負担します。

その分医師や看護師の給与は高額になることが多いのです。

クリニック

クリニック

おすすめポイント
  • 夜勤が少ない
  • 様々な医療事務に携われる
  • 求人が多い

小規模の病院で働きたい方はクリニックがおすすめです。クリニックは求人が多いため自宅近くの勤務先を探すことができる他、夜勤が少ないことが特徴です。

 医師や看護師の数が少ないので医療事務全般に関わる可能性があります。

また、患者との距離が近いのでコミュニケーション能力親しみやすさも必要とされます。

クリニックは種類も様々なので、自分が専門としたい分野を幅広い選択肢の中から探すことができます。

クリニックの種類
  • 美容外科
  • 内科
  • 外科
  • 精神科
  • 神経内科
  • 小児科
  • 産婦人科
  • 皮膚科
  • 耳鼻科
  • 整形外科 など

参照:東京都福祉保健局  平成27年医療施設(動態)調査・病院報告結果報告書

保育園・幼稚園

保育園・幼稚園

おすすめポイント
  • 子供と関われる
  • 夜勤がない
  • 医療行為がない

保育園や幼稚園の看護師は園児の健康管理や怪我の処置などを行います。子供と触れ合う機会が多いので子供が好きな方におすすめです。

 基本的に土日祝日が休み且つ夜勤もないのでバランスのとれた生活が送れます。

また、子供が怪我した時に応急処置をする他は医療行為を行わないので他の医療現場に比べて精神的負担が少ないことも特徴です。

ただし、夜勤もなく医療行為も行わないため給料は低くなる傾向があります。

産業看護師

おすすめポイント
  • 土日祝日休み
  • デスクワークが多い
  • 精神的負担が少ない

産業看護師とは、医療現場ではなく企業で働く看護師のことを言います。企業の中にある医務室で従業員の健康管理や怪我の処置などを行います。

 デスクワークの作業が多いため精神的負担は少なくなります。

また、土日祝日が休みであるためプライベートも充実させることができるでしょう。

治験コーディーネーター(CRC)/ 臨床開発モニター(CRA)

治験コーディーネーター(CRC)/ 臨床開発モニター(CRA)

おすすめポイント
  • 給料アップが期待できる
  • 夜勤がない
  • 最先端の医療に関われる

治験とは、新しい薬を開発するために行われる臨床試験のことです。

職種 業務
治験コーディネータ― 治験のための準備や運営をサポート
臨床開発モニター 治験が計画通りに実行されているのか、判断・確認

医療資格を持ち、転職後に経験を重ねていけば年収アップの可能性もあります。

どちらの仕事も新しい薬の調査に当たるため最先端の医療に携わることができます。

訪問看護

訪問看護

おすすめポイント
  • 土日祝日休み
  • 直行直帰可能
  • 職場での人間関係トラブルが少ない

訪問看護とは、看護を必要とする高齢者の自宅を訪問し、病気を看護するサービスです。

 利用者の自宅に直接訪問し、業務が終了次第自宅に直帰することができるので交通時間を短縮することができます。

また、利用者と看護師の一対一の作業がほとんどなので人付き合いでのトラブルは起こりにくいということがあります。

高齢化社会の日本では需要の高い職種だと言えますね。

介護老人保護施設

タイトル
  • 夜勤が少ない
  • 体力的な負担が少ない
  • 介護のスキルを身に付けられる

介護老人保護施設とは介護を必要とする高齢者のケアやリハビリをサポートするサービスです。

 夜勤が少ないので自分のプライベートと両立しやすいと言われています。

また、医療行為も少ないので体力的な負担も少なく、無理なく働くことができるでしょう。

介護のスキルを身に付けたい方にはおすすめの仕事です。

産婦人科

産婦人科

おすすめポイント
  • 命の誕生に立ち会える
  • 福利厚生が充実している
  • 産婦人科分野のスキルが身に付く

産婦人科は出産を控えた妊婦の診断や介助、婦人科の治療が必要な患者さんのケアなどを行います。

 命の誕生に立ち会えることができ、やりがいを感じる方も多いようです。

また育児休暇しやすい環境にあるので福利厚生も充実しています。

将来助産師の資格を取ることを考えている場合、その知識や経験を積むことができるのでおすすめです。

東京で転職したい看護師が年収をアップさせるためのコツ

東京で看護師が年収をアップさせるためのコツ

東京で看護師として転職を考えている方が年収をアップさせるためのコツを紹介します。

東京で看護師が年収をアップさせるためのコツ
  • 大きな病院に務める
  • 緊急看護師になる
  • 資格を取得する
  • 昇進する
  • 転職する

大きな病院に務める

年収をアップさせるためには大きな総合病院や大学病院などがおすすめです。

大学病院の平均年収は転職サイト「看護roo!」によると500万円~600万円(※地域差があります)が相場と考えられています。

看護師全体の平均年収よりも高いので、高収入が期待できます。

また、東京の病院は働きやすい環境にある一方、残業が多いこともあるので忙しくなる傾向にあります。

緊急看護師になる

緊急看護師は応急処置を必要とする患者をサポートする看護師のことで、給料が高いと言われています。

緊急看護師になるためには
  • 看護師の国家資格を取得
  • 救急医療施設に就職する

緊急看護師は救命救急センター緊急外来で働くことができます。

資格を取得する

東京には資格を生かせる環境が他の地域より多いので、取得の勉強を始めてみることもおすすめです。

地方に比べてセミナーや講演会を頻繁に開催しているで資格を取得しやすい環境にあります。

資格取得までにすること
  • 資格の勉強
  • 自分が取りたい資格別に指定された受験資格をクリアする
  • セミナーや講演会に出席する

昇進する

昇進する

同じ勤務先に長くいればいるほど昇進できる可能性は多くなります。昇進して看護師の責任者を務めることで役職手当が付くことがあります。

役職によってその手当額も変化し、看護師の中で最も上の役職である看護部長になると高い手当がつきます。

役職 平均手当額 
副看護師長当職 26,159円
看護師長当職 45,439円
看護部長当職 81,307円

参照:2012 年 病院勤務の看護職の賃金に関する調査

昇進するためにすること
  • 勤務数を重ねる
  • 経験を積んでスキルアップする
  • リーダーシップ力を発揮する

転職する

東京は看護師の転職先他の地方に比べて多いので、地方に比べて転職がしやすい環境にあると言えます。

次に東京で転職をスムーズに行うための方法をいくつか紹介していますので参考にしてみてください。

年収をアップさせたい看護師が東京で転職する方法

看護師が東京で転職する方法

病院の公式サイトを利用する

転職したい職場が決まっている場合はその勤務先の公式ホームページからエントリーすることができます。

公式ホームページには募集要項が掲載されているので、応募するにあたって詳細を確認することができます。

直接応募するメリット
  • 勤務先に直接応募することができる
  • 詳細情報を確認できる

公式サイトから申し込みができるので安心ですが、面接や書類などの準備は全て自分で取り組まなければならなりません。

ナースセンターを利用する

ナースセンターは看護協会が運営している職業紹介サービスです。仕事を探す看護師向けに、無料で職業紹介を行っています。

ナースセンターを利用するメリット
  • 全国対応の電話相談サービス有
  • 研修会や就職相談会を開催

 

 

 

 

 

 

 

研修会や就職相談会なども行っているので、興味がある方は参加してみるのもおすすめです。

ナースセンターはインターネットや電話で手軽に利用することができます。

転職サイトを利用する

転職サイトなどの掲載求人から応募する方法もあります。転職サイトは転職前から転職後まで手厚くサポートしてくれるので満足のいく転職がしやすいでしょう。

転職エージェントを利用するメリット
  • 豊富な求人量
  • 非公開求人の紹介有
  • 応募書類や面接対策などサポート体制が充実している
  • 無料で利用可能

サービスも基本的に無料で利用可能なのでお金の心配もいりません。

【東京の看護師向け】おすすめの転職サイト

今回は看護師が東京で転職を考える上でおすすめの転職エージェントを5つ紹介します。

それぞれの特徴や魅力を載せていますので、是非参考にしてみてくださいね。

※2021年9月27日時点の情報です。最新の情報とは異なる可能性があります。
※本記事でおすすめした転職サイトの公開求人数をが多い順に掲載しています。

看護roo!

看護roo!

おすすめポイント
  • 登録せずに求人検索可能
  • 公開求人数5万件以上
  • 完全無料

看護roo!は、東証一部上場企業の株式会社クイックが厚生労働大臣の許可を受けて10年以上運営しており、利用者数も多く満足度も98.3%と高いため看護師からの強い信頼を得ています。

 東京内の求人数だけで7千件以上あるので自分に合う職場を見つけることができます。

また、現場で使える看護知識やナースの給料明細など、看護の情報が幅広く手に入るところも魅力です。

ほかにも掲示板には東京転職に関する投稿も掲載されているので東京で転職を考える際に役立つでしょう。

登録せずに求人を探すこともできるので、ぜひ参考にしてみましょう。
運営会社 株式会社クイック
主なサービス(機能) ・求人検索

・求人紹介

・転職サポート

・転職ガイド

東京都内の公開求人数(2022年3月30日時点) 7,580件
東京都支店の住所 東京オフィス
〒107-0052 東京都港区赤坂2-11-7 ATT新館3F

ナースジョブ

ナースジョブ

おすすめポイント
  • 全国から勤務地を選択できる
  • キャリアアドバイザーによる徹底した情報提供
  • エントリーから就職後のサポートまで完全無料

ナースジョブは、地域の求人に精通しているところが魅力です。

 

地域ごと専任のキャリアアドバイザーが自分に合う仕事探しをサポートしてくれるので、全国から好待遇の求人を探すことができるでしょう。

 

 非公開求人も多く、自分では探し出せない好条件の求人が見つかる可能性もあります。

公には公開していないレアな求人もあるので、珍しい求人を探すことができるでしょう。

運営会社 株式会社メディカルジョブセンター
主なサービス(機能) ・求人検索

・求人紹介

・転職サポート

東京都内の公開求人数(2022年3月30日時点) 2,829件
東京都支店の住所(本部) 〒163-1305
東京都新宿区西新宿6丁目5番1号 新宿アイランドタワー5階・6階

看護プロ

看護プロ

おすすめポイント
  • 内部情報や口コミが豊富
  • 転職後のサポートあり
  • 関東や東海エリアに強い

看護プロは「友人にも紹介したい率」が97.6%と高評価で、内部情報や口コミにこだわっているところが魅力です。

口コミや内部の情報は、入社後の定着率人間関係職場の雰囲気を知るためにも重要なポイントですよね。

 看護プロは実際にその施設に務めていた看護師の方から、求人情報だけでは分からない口コミやデータを取り続けています。

地域においては、関東や東海エリアに強いと言われているので東京の求人にも強いと言えるでしょう。

運営会社 株式会社ローザス
主なサービス(機能) ・求人検索

・求人紹介

・転職サポート

東京都内の公開求人数(2022年3月30日時点) 1,868件
東京都支店の住所 東京都中央区銀座2-6-15 第一吉田ビル4階

公式サイトより

ナースではたらこ

ナースではたらこ

おすすめポイント
  • キャリアアドバイザーによる独自の情報提供
  • 24時間電話登録可能
  • 入社後のアフターフォロー

ナースではたらこは2009年から運営を始め、日本最大級の求人情報量を持っています。また、看護師対応満足度第1位と利用者の信頼も高いです。

 自身が転職を希望する職場に申告し交渉によって採用めざす医療機関への「逆指名」などを行っています。

自分が行きたい職場を選んだ後の交渉はプロに任すことができるので私生活が忙しくてもスムーズに転職活動を行うことができるでしょう。

まずは登録だけしてキャリア相談をすることも可能です。

運営会社 株式会社ウィルネス
主なサービス(機能) ・求人検索

・求人紹介

・転職サポート

東京都内の公開求人数(2022年3月30日時点) 12,192件
東京都支店の住所(本社) 東京都港区六本木3-2-1六 本木グランドタワー31F

公式サイトより

マイナビ看護師

マイナビ転職

おすすめポイント
  • 求人が豊富
  • 専属アドバイザーによる充実なサポート体制
  • 定期的にオンラインセミナーを開催

看護師の転職サイトとして認知度がトップである分充実したサポート体制が整っています。

独占求人が80,000以上と豊富なので他のところでは掲載されていない東京の求人を見つけることもできるでしょう。

 スケジュール管理や面接の日程調整もアドバイザーが代行して行ってくれるので忙しい方に役立ちます。

求人紹介、書類作成、面接対策などの転職サービスを無料で利用することができます。

運営会社 株式会社マイナビ
主なサービス(機能) ・求人検索

・求人紹介

・転職サポート

・転職ガイド

東京都内の公開求人数(2022年3月30日時点) 7,334件
東京都支店の住所(本社)
〒100-0003
東京都千代田区一ツ橋一丁目1番1号
パレスサイドビル
東京メトロ 東西線竹橋駅より直結

公式サイトより

看護師の転職エージェント公開求人数ランキング

転職先を探す上で転職サイトに求人数がどれくらいあるのかは気になるところです。

5つの転職サイトの公開求人数をランキング化したところ、「看護roo!」が一番多い結果となりました。

※2021年9月27日時点の情報です。最新の情報とは異なる可能性があります。
※本記事でおすすめした転職サイトの公開求人数をが多い順に掲載しています。

第1位:看護roo!(7,194件)

おすすめポイント
  • 業界最大求人数
  • 登録せずに求人検索可能
  • 完全無料

第2位:マイナビ看護師(7,175件)

おすすめポイント
  • 求人が豊富
  • 専属アドバイザーによる充実なサポート体制
  • 定期的にオンラインセミナーを開催

第3位:ナースジョブ(2,382件)

おすすめポイント
  • 全国から勤務地を選択できる
  • キャリアアドバイザーによる徹底した情報提供
  • エントリーから就職後のサポートまで完全無料

第4位:ナースではたらこ(1,891件)

おすすめポイント
  • キャリアアドバイザーによる独自の情報提供
  • 24時間電話登録可能
  • 入社後のアフターフォロー

第5位:看護プロ(1,881件

おすすめポイント
  • 内部情報や口コミが豊富
  • 転職後のサポートあり
  • 関東や東海エリアに強い

1位

東京で転職したい看護師が転職サイトを利用するメリット

東京で看護師を目指すなら転職サイトがおすすめな理由

充実したサポート体制

転職サイトではプロのキャリアアドバイザーが自分に合った職場を探してくれます。また、求人だけではなく書類や面接などを手厚くサポートしてくれます。

一人で転職活動を行うことは心細いですが、その道のプロのサポートが借りられるのはとても心強いでしょう。

自分に合う勤務先が見つかる

東京には看護師として働ける場所が多いので広い選択肢の中から自分に合う職場を見つけることができます。

 中には非公開求人の情報を提供しているところもあるのでレアな求人が見つかることもあります。

無料で利用可能

転職サイトのほとんどは無料でサービスを利用することができます。

無料で利用できる主なサービス
  • 求人紹介
  • 面接対策
  • 書類添削
  • 専属アドバイザーによるサポート

 

【年収をアップさせたい東京の看護師向け】転職サイトおすすめの選び方

サービスが充実しているか

転職サイトによって提供されているサービスは様々あります。面接スケジュールの調整、履歴書の作成、面接の準備などを行っているところもあります。

それぞれどんなサービスがあるのかよく調べ自分が欲しいサービスや情報を提供してくれる転職サイトを利用しましょう。

求人数が豊富であるか

転職先を探すにあたって、サイトに掲載されている求人数が多ければ多いほど選択肢が広がります。先ほどの求人数ランキングのように、転職サイトによって求人数は大きく異なります。

 また、非公開求人などはそこにしか載っていないもの・条件が良いものが多い傾向にあります。

求人数ランキングなどを参考に多くの求人数を持つ転職サイトで自分が満足のいく転職先を紹介してもらいましょう。

評判・ロコミなど

転職サイトを選ぶ際、実際にサービスを利用した方の評判やロコミも参考にすると良いでしょう。

複数の口コミを比較して、総合的に良いと判断したサイトを利用することで上手く転職サイトを活用することができます。

年収アップを目指すなら!まずは年収査定を受けよう

自分の年収を上げたい...と感じている人はまず、自分がどれくらいの年収をもらう価値があるのか、適正年収を知る必要があります。

適正年収が自分の今の年収よりも高ければ、転職によって年収アップの可能性があるでしょう。
dodaの年収査定サービスでは、無料の会員登録だけですぐに年収査定の診断を受けることができます。doda会員の186万人のビッグデータから算出された数字なので、信頼感もあります。
dodaの年収査定でわかること
  • 今の年収から何円アップするか
  • あなたの適正年収の求人
  • 転職によって年収がどう推移するか
診断結果のサンプルは以下のようになっています。

年収査定 今の年収から何円アップするかは以下のように表示されます。dodaは転職サイト・エージェントの機能もありますので、そのまま転職を開始することもできますよ。

年収診断

自分の市場価値を知ることは年収アップの近道になるでしょう。ぜひ年収査定を利用して、年収アップを達成しましょう。

よくある質問

東京で働く看護師の平均年収は?

看護師の求人サイト「看護roo!」によると東京で働く看護師の平均年収は約519万円だと言われています。
国税庁の民間給与実態調査」によると日本人の平均年収は約436万円なので、東京の看護師の年収は平均年収に比べて高いと言えます。

看護師の転職なら東京がおすすめな理由は?

まず東京都の看護師は平均年収が500万円を超えており給料が高い傾向にあります。そのため、給与の面で充実している地域を探している場合は東京が適しています。
さらに、
アクセスが良いことや、求人が豊富なこと、キャリアアップを目指せることもおすすめなポイントになります。

年収をアップさせたい東京の看護師に人気の転職先は?

まずおすすめな転職先が病院です。東京にはあらゆる分野を専門とした大きな病院が整備されています。そのため、最新技術を学べることはもちろん、その分野への専門性を一層高めることができます。
その他にも、美容外科・クリニック・保育園・幼稚園・産業看護師・治験コーディネータ―・臨床開発モニターも同様におすすめです。

東京で転職したい看護師が年収をアップさせるためのコツは?

年収をアップさせるためには大きな総合病院や大学病院などがおすすめです。大学病院の平均年収は転職サイト「看護roo!」によると500万円~600万円(※地域差があります)が相場と考えられています。
また、東京には資格を生かせる環境が他の地域より多いので、取得の勉強を始めてみることもおすすめです。

年収をアップさせたい看護師が東京で転職する方法は?

病院の公式サイトから応募ができます。転職したい職場が決まっている場合はその勤務先の公式ホームページからエントリーしましょう。
他にも、ナースセンターや転職サイトも活用することで理想の転職先を見つけることもできます。

東京で転職したい看護師が転職サイトを利用するメリットは?

転職サイトではプロのキャリアアドバイザーが自分に合った職場を探してくれます。また、求人だけではなく書類や面接などを手厚くサポートしてくれます。
また、東京には看護師として働ける場所が多いので広い選択肢の中から自分に合う職場を見つけることができます。

転職サイトおすすめの選び方は?

まず、どんなサービスを行っているのかで選びましょう。転職サイトによって提供されているサービスは様々あります。面接スケジュールの調整、履歴書の作成、面接の準備などを行っているところもあります。
さらに、求人数や口コミ・評判も転職サイトを選ぶ上で大切な基準になります。公開求人数だけでなく非公開求人も多い転職サイトは、条件が良いものが多い傾向にあります。

まとめ

今回は東京の看護師の平均年収東京の看護師のおすすめポイントを詳しく紹介しました。

東京で看護師に転職すると、勤務先によっては最先端の技術に触れるきっかけが増え、やりがいにつながります。

東京で転職したいと思っている方は是非転職サイトを利用してみることをお勧めします。

関連記事

こちらの記事も合わせて読みたい

・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事