ワークポートの評判・口コミを徹底解説!未経験向けの求人が多い?

ワークポートの評判・口コミを徹底解説!未経験向けの求人が多い?

ワークポートってどんなサービス?未経験歓迎の求人はあるのかな?

このような疑問を持っていらっしゃる方はいませんか?

ワークポートとは、ゲーム業界やIT業界の求人紹介に強みを持つ転職エージェントです。担当者に案件を紹介してもらうだけでなく、自分で求人検索をすることもできます。

eコンシェルなど転職活動に役立つ便利なサービスも多く提供しているため、仕事をしながら求人を探したい方にもおすすめです。

本記事では、ワークポートの特徴登録方法評判口コミ退会方法などを詳しく解説していきます。ぜひ参考にしてみてください。

評判の前にチェック!ワークポートの会社概要

ワークポートの会社概要

ワークポートは、専任の転職コンシェルジュがマンツーマンで転職活動を1からサポートしてくれる転職エージェントです。

過去には、”GOOD AGENT RANKING”にて転職決定人数No.1に輝いた経歴もあります。運営会社や主なサービスなどは、次の表をご確認ください。

公式サイトを参照

運営会社 株式会社ワークポート
主なサービス
  • 履歴書・職務経歴書作成アプリ
  • 転職活動支援アプリ
  • すぐに転職講座
  • みんスク(無料エンジニアスクール)
求人数※2022年5月24日時点 54,390件
拠点 東京/札幌/仙台/埼玉/横浜/千葉/名古屋/大阪/京都/神戸/岡山/広島/小倉/福岡/ソウル(韓国)

出典:https://www.workport.co.jp/

ワークポートの口コミ!良い・悪い評判をそれぞれご紹介!

まずは実際にサービスを利用した方の評判や口コミを紹介していきます。

良い評判・口コミ

ワークポートの評判・口コミ

「登録して良かった!」「担当者が良い人だった!」とサービスに満足している方の評判や口コミを紹介していきます。

親身になって相談に乗ってくれた
紹介していただいた案件を確認するのもゆっくりでいいなど、こちらのペースに合わせて進めてくれました。業界知識も豊富で話も面白かったです。
未経験でもIT業界の仕事に就ける
他社のスタッフに相談したときは「未経験でIT業界の仕事に就くのは難しい」と言われましたが、ワークポートでは案件を紹介してもらえました。対応の違いに驚きました。
キャリアプランの相談にも乗ってくれた
単に自分に合う案件を紹介するだけでなく、私がどんな働き方をしたいのか、今後のキャリアの相談までできました。
良質な求人を紹介してもらえた
担当者がIT業界に詳しく、他社では取り扱っていない独占求人も多く保有していた印象です。
非公開求人が充実していた
各企業とのつながりが深く、非公開求人も豊富だったので驚きました。
理想の転職を実現するために、企業への問い合わせや非公開求人の紹介などもしてくれたので、非常に満足度が高かったです。

このように、キャリアアドバイザーが親身に話を聞いてくれたことや、条件の良い求人を紹介してくれたことを高評価する声が多く見られました。

悪い評判・口コミ

ワークポートの評判・口コミ

残念ながら「サービスを利用したけど期待外れだった」「登録したけど微妙だった」と感じた方の口コミを紹介していきます。

年収が低めの案件紹介が多い印象
年収が低めの案件の紹介は、他社よりも多い印象を受けました。
担当者の対応に不安を感じた
こちらが記入した書類に目を通しているのか、いまいち希望にそった案件を紹介してもらえなかったです。
紹介される求人数に圧倒されてしまった
吟味しながら応募先を絞りたいと思っていたが、大量の求人を紹介されたので、圧倒されてしまいました。
一つ一つに目を通して判断するのが大変でした。

このように、担当者の対応に不安を感じた人や、多くの求人を紹介されて大変な思いをした人もいるようです。

担当者と相性が合わない場合は変更してもらうこともできますよ。

ワークポート利用者の体験談

ここでは実際にワークポートを利用した方の体験談を紹介します。

金融業界の営業からシステムエンジニアの転職へ(23歳・男性)

転職コンシェルジュの方がシステムエンジニアにキャリアチェンジしたいという自分の意思を尊重し、選択肢を広げるような形で必要な情報をたくさん提供してくださいました。結果としても、とても満足度の高い転職活動になりました。コロナ禍の転職でしたが紹介していただいた求人数も多く、短期間でキャリアチェンジしたいという希望も叶いました。相談できる人がいるという安心感を得られたことで、転職の道を迷わず突き進み満足のいく結果を出すことができました。

転職コンシェルジュの存在が転職活動において大きなサポートになっているようです。

ワークポートのメリットとは?評判から分析!

ワークポートを利用する主なメリットをご紹介しましょう。

メリット
  1. IT系の求人が多い
  2. 未経験OK・若手歓迎の求人が多い
  3. 転職サポートのサービスが充実
  4. オリジナルアプリが使いやすい
  5. スタッフの対応や選考スピードが速い

①IT系の求人が多い

ワークポートのメリットとは(未経験OKの求人も多数!)

ワークポートは、IT業界求人を多く取り扱っているのが魅力です。

取扱い数が多い業界
  • IT業界
  • Web業界
  • ゲーム業界
  • 営業職・サービス業

上記の職種や業界に興味がある方はぜひ登録してみてください。

 ご自身で希望エリアや職種などフィルターにかけて求人検索もできますが、担当スタッフに個別で紹介してもらえる非公開求人も多く用意されています。

オープン案件だけではなく、非公開求人もチェックしたい方は担当者との面談を受けてみてはいかがでしょうか。

②未経験OK・若手歓迎の求人が多い

扱っている求人数が多いだけでなく、未経験歓迎や若手歓迎としている案件の取扱いも多いのが特徴です。

おすすめな方の例
  • 今まで異業種にいた
  • 未経験の仕事にチャレンジしたい
  • 第二新卒、20代でキャリアや経験に自信がない
  • 熱意重視の企業で働きたい

上記のような方は、特にワークポートの利用がおすすめです。

 「大手サービスでは希望業界の案件を紹介してもらえなかった」「希望業界の仕事に就くにはスキルや経験が足りないといわれた」という方にも向いていると考えられます。

③転職サポートのサービスが充実

ワークポートは、求人検索機能や担当スタッフによる個別サポート以外にも、次のようなサービスを提供しています。

提供しているサービスの例

どれも全て無料で利用できるので、転職を検討している方はお気軽にご利用ください。

特に『みんスク』は、教材費や受講費まで全て無料のエンジニアスクールなので、IT業界を希望する方におすすめです。

④オリジナルアプリが使いやすい

ワークポートのメリットとは(未経験OKの求人も多数!)

オリジナルアプリeコンシェルには、次のような便利な機能がついています。

提供機能の例
  • 選考活動のスケジュール管理
  • 求人検索
  • 希望条件に合った求人をおすすめしてくれる機能
  • 担当スタッフと連絡が取れるチャット機能
 本業が忙しく、なかなか転職活動に時間をかけられない方にもおすすめです。

簡単に利用できるため、ぜひ活用してみてください。

eコンシェルについては、後ほど詳しくご紹介しましょう。

⑤スタッフの対応や選考スピードが速い

ワークポートのメリットとは(未経験OKの求人も多数!)

転職活動にかかる期間は個人差がありますが、一般的には約3ヶ月~6ヶ月が目安だといわれています。

それに対して、ワークポートでは転職活動にかかる平均期間を次のように回答しています。

平均期間
  • 現職中の方:約1ヶ月から2ヶ月程度
  • 離職中の方:約20日から45日程度

※参照:https://www.workport.co.jp/faq/

離職中であっても2ヶ月以内に内定がもらえる可能性があるのは嬉しいですね。
 それだけ担当者のレスポンスが早く、利用者の希望とマッチングした案件を紹介できているのだと予想できます。
こちらの記事も合わせてチェック!

ワークポートのデメリットとは?勧誘がしつこいと評判って本当?

次に、ワークポートを利用する上で考えられる主なデメリットを紹介していきます。

デメリット
  1. 担当するコンシェルジュの質に幅がある
  2. 地方の求人が少なめ

①担当するコンシェルジュの質に幅がある

登録者一人ひとりに担当者がつき個別のサポートをしてくれるのが特徴ですが、担当者の質に幅がある場合も考えられます。

合わない担当者の例
  • こちらの希望に合った案件を紹介してくれない
  • とにかく内定獲得まで急がせようとする
  • 乗り気ではない求人への何度も勧誘する

上記の他にも、担当者と相性が合わないケースも考えられるでしょう。担当者と合わない場合や対応に不満がある場合は、担当を変えてもらうことも可能です。

自分に合う担当者を見つけるために、複数社のサービスに登録して何人かのキャリアカウンセラーと面談をしてみるのも一つの手です。

②地方の求人は少なめ

ワークポートのデメリットとは(勧誘がしつこい?)

2021年5月時点で、国内外合わせて16拠点ありますが、扱う求人数は地域によって差があるようです。

たとえば、2021年5月20日現在ワークポートに掲載されている都道府県別の求人数をいくつか比較してみましょう。

北海道 588件
東京都 13,634件
富山県 132件
三重県 275件
大阪府 4,116件
香川県 374件
佐賀県 130件

このように、都心部と地方では求人数に大きな差があります。地方にUターン・Iターン転職したい方は、複数の転職エージェントを並行して活用するのも良いでしょう。

ワークポートのeコンシェルとは

eコンシェルとは、ワークポートが提供している転職活動支援アプリです。主に次のような機能を利用できます。

iOS, Androidに対応しています。
利用できる主な機能
  1. スケジュール管理機能
  2. 応募求人管理機能
  3. 求人紹介機能
  4. メッセージ機能

①スケジュール管理機能

面接スケジュールや選考中企業の進捗状況などをチェックできる機能です。

スケジュールが一覧で表示されるため、複数の求人に応募する場合でもそれぞれの進捗を一目で把握し、管理できます。

②応募求人管理機能

ワークポートのeコンシェルとは

ワークポートから紹介された求人や応募した求人の選考状況などを管理できる機能です。

各企業の公式サイトもチェックできるため、求人票と照らし合わせながら企業の情報も入手できます。

③求人紹介機能

気になる求人をブックマークしたり、条件を指定して求人を検索したりと、求人情報をチェックできる機能です。

 条件に合った求人を自動でお知らせするレコメンド機能もあるため、スキマ時間を活用して最新情報を確認できるでしょう。

④メッセージ機能

ワークポートのeコンシェルとは

担当の転職コンシェルジュと直接メッセージのやり取りができる機能です。

チャット形式で双方のメッセージを確認できるため、日付をさかのぼって内容を確認したい場合にも便利です。

仕事中に転職コンシェルジュからの電話応対ができない方にもおすすめですよ。

ワークポートのみんスクとは?評判も紹介!

おすすめポイント
  • プログラミング未経験向けの無料スクール
  • 充実したプログラミングコース
  • キャリア相談、応募書類の作成、面接対策も提供
  • 毎日説明会を開催中

ワークポートではみんスクというサービスを運営しています。

 みんスクは未経験の方がプロのエンジニアを目指すための「無料エンジニアスクール」です。

どれだけ通っても一切費用はかからず、完全無料サポートなので、プログラミングを学びたい方におすすめのサービスです。

プログラミングの学習はもちろん、その他にもキャリア相談や選考応募書類の作成・添削、面接対策など、充実したサポートを提供しています。

ITの基本を学習できるコースは以下の3つがあります。

開発(PHP)コース プログラムの基本から、現場で最も必要とされているデータベースの連携スキルやアプリケーション政策スキルなどが習得できます。
開発(Java)コース プログラムの基本から、現場で最も必要とされているデータベースの連携スキルやゲーム制作スキルなどが習得できます。
インフラコース IT業界基礎知識・ネットワークとさーんジニアになるために必要な基礎知識を習得できます。

さらに、みんスクは全国に設置されているすべての教室を自由に利用することができます。綺麗な教室で勉強に励むことができるので快適に過ごせることでしょう。

学習方法は、オリジナルテキストによる「自己学習形式」です。教室に通い、分からないことは講師に聞き、自分のペースで勉強を進めることができます。

みんスク利用者による体験談

ヘアメイクからエンジニアに転職

すでに離職していたのでみんスクへ毎日通い、プログラミングの知識を深めることができました。みんスクに通ったことでプログラミングについてさらに興味を持つことができました。また、企業へ提出する応募書類の作成や面接対策など、充実したサポートをいていただいたことも本当に助かりました。そのおかげで当日の面接ではあまり緊張することなくスムーズに受け答えすることができました。

みんスクを活用することで、プログラミング未経験でもエンジニア転職に成功する可能性が高くなります。

説明会を毎日開催しているので、興味がある方は是非参加してみましょう。

ワークポートの登録方法・退会方法

ここからは、サービスの登録方法や退会方法を紹介していきます。

登録方法

ワークポートの登録方法・退会方法

ワークポートへの登録は、公式サイトから行います。公式サイトの「転職相談サービスお申込み」をクリックし、入力フォームに従って以下の情報を入力しましょう。

入力項目
  • 氏名
  • 生年月日
  • 連絡先(メールアドレス・電話番号)
  • 住所
  • 希望勤務地
  • 希望職種
  • 直近の経験職種

申し込むと、当日~3営業日を目安にワークポートから連絡がありますよ。

退会方法

ワークポートの登録方法・退会方法

ワークポートを退会したい場合は、次のいずれかの方法で手続きを進めましょう。

退会方法
  • eコンシェルの設定画面から退会依頼を行う
  • 利用している拠点に電話で退会依頼を伝える

公式サイトからは退会手続きができないため、上に挙げた方法のうち自分の利用しやすいものをお選びください。

 退会すると、eコンシェルに登録されていた情報はすべて消去され、ログインできなくなるためご注意ください。

評判を参考に!ワークポートの利用が向いている人

ワークポートの利用がおすすめな方は以下の通りです。

ワークポートの利用がおすすめな人
  • IT、ゲーム業界へ転職希望の方
  • 営業職へ転職希望の方
  • 事務・管理職

IT・ゲーム業界

ワークポートは総合転職エージェントですが特にIT業界、ゲーム業界に強いと言われています。設立当初から扱っていたこともありそのノウハウを生かして各企業との強い繋がりを持っています。

紹介企業例
  • コナミ
  • セガ
  • ピクシブ
  • ガンホー
  • コロプラ など

IT業界への転職を成功させた方の評判を見てみましょう。

金融業界からIT業界へ
状況に合った情報を提供し、転職活動の選択肢を広げてくれた。ワークポートの担当者はシステムエンジニアにキャリアチェンジしたいという自分の意思を尊重し、必要な情報を提供してくれた。
20代・男性

営業職

ワークポート営業職への転職を希望している方にもおすすめです。営業職の転職サポートを担当するコンシェルジュが転職活動をサポートしてくれます。

転職支援実績
  • 【20代女性】中小企業営業職350万円→東証一部上場企業の営業企画職400万円
  • 【30代男性】外資系IT営業600万円→WEB開発営業(フルリモート)660万円
  • 【40代男性】金融営業職800万円→大手グループ企業事業900万円

営業職への転職を成功させた方の評判を見てみましょう。

飲食店から営業職へ
飲食店で接客の仕事をしてきたが、勤務時間が不定期だったこともあり、「長く働ける環境で、もっと違うことをやってみたい」という思いが強くなって転職活動を始めた。入社を決めた企業も、複数の社員さんと面接をさせてもらえたほか、入社体験としてオフィスに招いていただき、社員さんたちと同じ空間で職務テストを受けさせてもらえた。
20代・女性

事務・管理職

ワークポートは事務や管理職でも実績があります。管理職になると年収のアップが期待されるのでチェックしておくと良いでしょう。

転職支援実績
  • 【20代女性】旅行代理店営業職300万円→年収400万円人事採用
  • 【30代女性】弁護士事務所勤務→東証一部上場SaaS企業で法務担当として週4日勤務
  • 【30代女性】税理士法人勤務→海運業の計離職として150万円UP

ワークポートを利用して転職活動を成功させるコツ

サービスを上手に活用して次の仕事を見つけやすくするコツを紹介していきます。

提供サービスはフル活用する

ワークポートを利用して転職活動を成功させるコツ

ワークポートは提供しているサービスが幅広いのが魅力のひとつです。

提供サービス例
  • コンシェルジェによる個別サポート
  • 求人検索機能
  • オリジナルアプリ
  • エンジニアスクール
  • 転職に関する無料講座

どれも転職に役立つ情報がまとまっているので、サービスをフル活用して効率よく職探しのノウハウを身につけていきましょう。

 どのサービスも利用料は無料なのでご安心ください。

特にエンジニア未経験の方はエンジニアスクール「みんスク」でスキルを身につけておくことをおすすめします。

転職活動の熱意や希望を担当者に伝える

ワークポートを利用して転職活動を成功させるコツ

転職活動の熱意や希望は担当者にハッキリと伝えましょう。

伝える内容例
  • いつまでに転職したいのか
  • どれくらい本気で次の仕事を探したいのか
  • 絶対に譲れない勤務先の条件

担当スタッフは人材募集をしている企業と職探しをしている人をマッチングさせるのが仕事です。

 より多くのマッチングを成立させるために、転職活動へのやる気が高い人に優先して案件を紹介する場合もあります。

したがって、転職の意思や熱意はしっかりと伝えておきましょう。

内定前に不安なことは全て担当者に相談する

ワークポートを利用して転職活動を成功させるコツ

内定前・入社前に不安なことや疑問点があれば全て担当スタッフに相談しておきましょう。

今の仕事に不満があって、次の仕事を探そうとするとつい内定獲得がゴールになってしまいます。

 しかし実際には次の職場に入社するのはスタート地点で、あなたのキャリアは入社後もずっと続いていきます。

次の転職先で「こんなはずではなかった」と感じないように、担当スタッフには細かいことでも相談しておくのがおすすめです。

ワークポートと併用したい!評判良いおすすめ転職エージェント3選

doda
リクルート
エージェント
パソナキャリア
doda
リクルートエージェント
パソナキャリア
公開求人数
84,259
117,600
35,272
非公開求人数
35,646
177,389
10万件以上
対象年代
20代〜50代
20代〜50代
20代〜50代
対応エリア
全国
全国
全国
得意分野
総合求人
総合求人
総合求人
イチオシ機能
年収交渉の代行
年収査定診断
年収交渉の代行
キャリアアドバイザーの親身なサポート体制

リクルートエージェント

リクルートエージェント

おすすめポイント
  • 業界でもトップクラスの非公開求人数!
  • 全国どの地域に住んでいても利用可能!
  • 模擬面接など、選考対策も手厚い!
  • 完全無料
リクルートエージェントは16万件以上※1の非公開求人を持つ転職エージェントです。

 非公開求人は公開すると応募が殺到してしまうような好条件求人である場合がほとんどです。
自分のアピールポイントや、どのような仕事がわからない、といった場合でもキャリアアドバイザーとの面談を通して、自分にぴったりの求人を見つけることができます。

応募書類の添削や、面接の対策も受けることができます。
企業の分析も細かく行っているため、求人を紹介する段階から、企業について詳しく教えてもらえます。入社後のミスマッチを防ぐことができますよ。
運営会社 株式会社リクルートキャリア
主なサービス(機能)
  • エージェントサービス
  • 職務経歴書エディター
  • 面接力向上セミナー
  • 担当者面談
公開求人数 114,943件※2021年6月10日時点
拠点 全国対応可 東京/西東京/宇都宮/さいたま/千葉/横浜/京都/大阪/神戸/名古屋/静岡/北海道/東北/岡山/広島/福岡

マイナビエージェント

マイナビエージェント

おすすめポイント
  • アドバイザーや担当者の対応がよく、親身に相談に乗ってくれる!
  • 各企業の情報を分析し、手厚い選考対策で内定率UP!
  • 経歴に自信がない方でも正社員転職が目指せる!
  • 全国の転職に対応!WEB面談も可能
  • 完全無料
マイナビエージェントはアドバイザーの質の評価が高い転職エージェントです。

ハードルが高く感じる面談も非常にスムーズで、信頼できる担当者に出会えたという利用者の声が多数あります。 また、大手企業であるマイナビの太いパイプを生かした各企業の分析は選考対策の際に役立ちます。
 マイナビエージェントはスキルや経験が少ない20代の転職をメインターゲットとしていますので、スキルに自信がなくても正社員として転職できる可能性は大いにあります。
未経験業種への転職を目指している方や、転職に不安を抱えている方はぜひマイナビエージェントに登録をしましょう!
運営会社 株式会社マイナビ
主なサービス(機能)
  • エージェントサービス
  • 履歴書添削サービス
  • 面接対策
  • サポート期間は無期限
公開求人数 28,152件※2021年8月17日時点
拠点 全国対応可 京橋/新宿/神奈川/北海道/宮城/名古屋/京都/大阪/兵庫/福岡

ビズリーチ

ビズリーチ

おすすめポイント
  • 年収1,000万円以上の求人が3分の1を占める!
  • 優秀なヘッドハンターからアドバイスをもらえる!
  • ハイクラス求人多数!登録後は企業・ヘッドハンターからのスカウトを待つだけ
  • 優良企業と直接コンタクトを取ることも可能!
ビズリーチ年収1,000万円以上の求人が3分の1※2以上を占める転職エージェントです。

年収600万円以上の方に支持される転職サービスNo.1※1に輝いています。
ビズリーチでは「プラチナスカウト」というものがあり、一流のヘッドハンターがユーザーの情報を見てスカウトを送ります。スカウトが届くと、確実に面接へ進める仕組みです。

厳選された優秀なヘッドハンターが約4,600人在籍※2しているので、優良企業とのマッチングを待ちながら転職活動を行えるでしょう。 ※1 転職サービスに関する調査/調査会社:シード・プランニング/調査期間:2019年1月〜2月/調査対象:年収600万円以上で、転職意欲がある人 ※2参照 公式サイト
運営会社 株式会社ビズリーチ
主なサービス(機能)
  • エージェントサービス
  • タレント・ハイクラス会員制度
  • ヘッドハンター
  • スカウト
公開求人数 72,762件※2022年4月1日時点
拠点 東京/首都圏拠点(渋谷)/関西/名古屋/福岡
出典:公式サイト

実際の評判は?ワークポートに関するよくある質問

ワークポートの評判は?
担当者が親身になって相談に乗ってくれたことや、好条件の求人を紹介してもらえたことを評価する声が多いようです。
その一方で、担当者と相性が合わないと感じる人や、多くの求人を紹介されて大変な思いをした人もいるようです。
ただしネット上の口コミ評判は信憑性に欠けることもあります。サービスへの登録は無料ですので、実際に登録して自分に合っているかどうか確かめるのも良いでしょう。
ワークポートのeコンシェルとは?
ワークポートが提供している転職活動支援アプリです。スケジュール管理や求人紹介機能などが付いています。無料で利用できるため、ぜひダウンロードしてみてください。
ワークポートを利用するメリットは?
IT業界やWeb業界の案件に強みを持っているので、同業界に転職したい人にぴったりのサービスです。また、未経験OKや若手歓迎の求人も多いため、新しい業界にチャレンジしたい人にも向いているでしょう。
ワークポートを利用するデメリットは?
担当のコンシェルジュの質に幅があり相性が合わない可能性が考えられることや、求人数に地域差があることが挙げられます。
ワークポートの登録方法・退会方法は?
公式サイトから個人情報や希望職種などを入力して申し込みます。退会時は、eコンシェルの設定画面または利用している拠点への電話連絡にて手続きが可能です。
ワークポートを使って転職活動を成功させるコツは?
提供しているサービスをフル活用していきましょう。内定前や入社前に不安があれば、担当者に相談して早めに解決しておくことも大切です。

まとめ

ワークポートとは、求職者が完全無料で利用できる転職サポートサービスです。eコンシェルをはじめとするさまざまなサービスを提供しているため、一人で転職活動を進めるよりも効率的でしょう。

ワークポートでは担当の転職コンシェルジュが親身に相談に乗ってくれることや、希望に合った求人を紹介してくれることを評価する声が多く、利用者からの評判・口コミも良いと言えます。

その反面、多くの求人を紹介されて対応に困った人もいるようなので、転職活動の進め方や紹介される求人数などに不安があれば、担当者に相談してみましょう。

ワークポートでは未経験OKの求人も多く扱っているため、転職を検討している方はぜひ利用してみてください。

・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事