ヤフーの平均年収・給与は?口コミや競合他社との比較も詳しく紹介

ヤフーの平均年収・給与は?口コミや競合他社との比較も詳しく紹介

大手IT企業のYahoo(ヤフー)。検索エンジンを始めとし人々に多様なサービスを提供し続けており、転職先として比較的人気の高い企業だと言えます。

「年収は低いのか」「エンジニアなど職種別で給料に違いがあるのか」など、年収に関して気になる方も多いでしょう。

そこで本記事では、気になるヤフーの平均年収について解説します。

この記事でわかること
  • ヤフーの平均年収(職種別・年齢別)
  • ヤフーと競合他社の年収比較
  • ヤフーの口コミ・評判

ヤフー転職を目指す人向けにおすすめの転職エージェントも厳選して紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

転職前に要チェック!ヤフーの基本情報

ヤフー

会社名 ヤフー株式会社
事業開始日 2019年10月1日
資本金 199,250百万円(2020年6月30日)
従業員数 6,993人(2020年3月31日)
親会社 Zホールディングス株式会社

ヤフーの事業内容

主な事業内容は主に3つです。

マーケティングソリューション事業

マーケティングソリュージョン事業では、ディスプレイ広告や検索連動型広告などの広告関連サービスを提供しています。

コンシューマ事業

コンシューマ事業では、eコマース関連サービスである「ヤフオク!」「Yahoo!ショッピング」、および会員向けサービスである「Yahoo!プレミアム」「Yahoo!BB」などを提供しています。

決算金融関連事業

決算金融関連事業では、クレジットカードやFX、決済に関連する事業に取り組んでいます。

ヤフーのグループ会社

オフィス

ヤフーは、2019年10日1日付で持株会社に移行し社名をZホールディングスに改めています。傘下にはたくさんのグループ会社を抱えています。

主なグループ会社
  • アスクル株式会社
    (オフィス関連商品の販売事業)
  • 株式会社イーブックイニシアティブジャパン
    (書籍販売事業)
  • 株式会社一休
    (ホテル・レストランのインターネット予約事業)
  • SREホールディングス株式会社
    (不動産事業)
  • 株式会社カービュー
    (車に関するeコマース事業)
  • 株式会社GYAO
    (インターネットを利用した広告企画、制作及び販売事業)
  • 株式会社ZOZO
    (ファッション通販サイトの企画・運営)
  • PayPay株式会社
    (モバイルペイメントなど電子決済サービスの開発・提供事業)

以上から、ヤフーのグループ会社は多様な事業を展開していることがわかるでしょう。

【職種別・年齢別】ヤフーの平均年収

【職種別・年齢別】ヤフーの平均年収

ヤフーの平均年収

2019年6月の有価証券報告書によるヤフーの平均年間給与は765万円です。

日本の平均年収である467万円(男子577万円、女子279万円)と比較すると、ヤフーの平均年収は1.64倍と高い水準だということがわかります。

※出典:国税庁平均給与

ヤフーの職種別平均年収

ここでは、ヤフーの平均年収を以下5つの職種別に紹介します。

エンジニア 620万円
営業 591万円
企画 659万円
デザイナー 571万円
開発 808万円

出典:openwork
※上記の結果は、ヤフーの正社員355人の回答結果です。

上記の中で1番平均年収が高いのは開発。2番目に高いのは企画、そして3番目にくるのがエンジニアです。

ヤフーでは新しいサービスの開発が豊富に行われてきています。開発は新しいサービスを生み出す上で重要な役割を担うので、このように平均年収が高いと言えるでしょう。

ヤフーの年齢別平均年収

【職種別・年齢別】ヤフーの平均年収

次に、ヤフーの年齢別の平均年収を紹介します。

25歳 499万円
30歳 601万円
35歳 688万円
40歳 746万円
45歳 786万円

出典:openwork

国税庁の平均給与よると、日本全体の30代の平均年収は475万円です。(※1)

 ヤフーの30代の平均年収は約645万円なので、日本全体の30代と比べると1.4倍年収が高い企業であることがわかります。

他の年齢を見ても、国税庁の平均年収と比較するとヤフーの平均年収の方が高いことがわかります。

ヤフーの業績を支えているのは、主な事業内容である広告事業コマース事業、会員サービス事業であると考えられるでしょう。

ヤフーは企業努力が故に、収益とともに社員の年収が高いと言えますね。

(※1)国税庁 平均給与

ヤフーの平均年収を競合他社と比較

ヤフーの平均年収を競合他社と比較

ヤフーと同じIT企業の競合企業である、「楽天」「メルカリ」「LINE」と平均年収を比較してみました。

ヤフー 765万円
楽天 745万円
メルカリ 920万円
LINE 795万円

※それぞれの平均年収は2021年10月13日時点で提出されている中の最新の有価証券報告書を基にしています。

競合と比べてみると、ヤフーは1番平均年収が高いわけではありません。

 日本の平均給与は461万円なので、以上の4社は国民全体の平均年収を超えていることがわかります。

一般的にIT業界は年収が高いと言われています。主な理由は以下の3つです。

IT業界の年が高い理由
  • 専門知識・専門スキルが必要
  • 人手不足
  • IT業界の拡大に伴う業務範囲の広がり

大手IT企業であれば、比較的年収が高い企業が多いと言えるでしょう。

給与の満足度はどう?ヤフーの口コミ・評判

コンピューター

ここでは一般的な口コミや評判をまとめてみました。

口コミ4項目一覧
  • 給与・福利厚生
  • 組織体制・企業文化
  • 働きがい・成長
  • ワークライフバランス

出典:openwork:https://www.vorkers.com/company_answer.php?m_id=a0910000000Fr6b&q_no=2

給与・福利厚生

給与・福利厚生
  • 評価次第で半年に1回昇給する
  • 賞与は年に2回程度
  • 福利厚生が手厚い

半年に1回の昇給のタイミングがあり、賞与は年に2回程度設けられています。年収が比較的高い理由の1つとして、実力が賞与の金額にしっかり反映されることが考えられるでしょう。

大手企業なこともあり、給与や福利厚生に満足している声も見られました。

組織体制・企業文化

ヤフーの口コミ・評判

組織体制・企業文化
  • 職種が多様
  • 風通しが良い
  • 様々なことにチャレンジできる
  • 多種多様な生活スタイルを許容してくれる
  • 戦略によって人の流れが柔軟に行われる
  • 社内研修制度がしっかりしている

ヤフーはフラットでカジュアルな企業風土で、風通しが良いそうです。

職種は豊富にあります。企画するサービスも多様で豊富なので、活躍するチャンスが比較的多いと言えるでしょう。

 1度役職に就いた人が役職から降りることもあります。ヤフーでは、戦略によって人の入れ替えが柔軟に行われているようです。

残業しないとプレッシャーをかけられるということもないようです。結婚・出産を経た人など、会社によっては受け入れられづらい人も許容してくれる環境と言えます。

社内研修制度も、大手なこともあり充実しているでしょう。

働きがい成長

ヤフーの口コミ・評判

働きがい・成長
  • 比較的知名度の高い大きなサービスに携われる
  • 若手でも実力次第で成長の機会がある
  • 成長の機会がある
  • 目標が比較的高いのでやりがいを感じやすい
  • 業務範囲が明確でないので幅広い仕事にチャレンジしやすい

ヤフーのサービスでは、比較的に知名度の高い大きなサービスに携わることができます。目標も高くやりがいを感じやすい環境と言えるでしょう。

 実力や意欲によっては、成長の機会は豊富にあると言えます。業務範囲外でも努力することは必要になってくるでしょう。

業務範囲がよくも悪くも明確になっていません。多種多様なことにチャレンジできる環境だと感じる人が比較的多いようです。

若手でも活躍できる企業と言えるのではないでしょうか。

ワークバランス

オフィス

ワークバランス
  • フレックスタイム勤務制度
  • 役職のよっては残業が多くなることもある
  • ワークバランスは比較的に取りやすい
  • リモーオトワークにも対応している
  • 有給が取りやすい
  • 副業もできる

ヤフーでは個人のワークバランスを尊重した働き方ができると言えます。フレックスタイム制を導入しているので柔軟な働き方が可能です。

 リモートワークに対応していることや有給が取りやすいことから、ヤフーの労働環境の良さがうかがえるでしょう。

残業のほとんどない人もいますが役職・チームによっては残業が多いそうです。

見込み残業代として、給与に残業代が含まれてしまうものもあるようです。

ヤフーへ転職できる可能性がある主な職種

ヤフーへ転職できる可能性がある主な職種

ここからは、ヤフーへ転職できる可能性がある以下の職種について、詳しく紹介します。

エンジニア

ヤフーは多くのサービスを自社で開発しています。エンジニアは開発の中でも根幹を支える職種と言えます。

ヤフーで募集している主な求人
  • 機械学習エンジニア
  • データアナリスト
  • 検索エンジニア
  • データサイエンティスト
  • システムアーキテクト・開発

公式サイトの求人だけを参考にした場合、現在2021年10月13日では40種類のエンジニアの求人があります。

エンジニアは専門知識が必要とされるでしょう。

デザイナー

話し合い

ヤフーのデザイナーは、ヤフーのポータルサイトのデザインや、各種サービスのデザインを任されます。

ヤフーで募集している主な求人
  • UIデザイナー
  • UXエンジニア
  • オープンポジション※ギグパートナー
  • オープンポジション

デザインの求人は公式サイトの求人だけを参考にした場合、現在2021年10月13日では4種類の求人があります。

専門知識であるウェブサービスのUI/UXデザインや、コーティング経験などのデザイン職の経験が求められます。

 

ビジネス

ビジネス職の業務内容は多岐に渡ります

ヤフーで募集している主な求人
  • システム企画
  • 内部監査
  • 法務/政策企画(第75期司法修習生)

求人は豊富で、公式サイトの求人だけを参考にした場合、現在2021年10月13日では10種類の業務内容の求人が60以上あります。

ビジネス職はエンジニア職・デザイナー職に比べると、専門性の高いスキルや経験が求められにくいと言えるかもしれません。

ビジネス職では、専門的なスキルや知識よりも社会人としての基礎的な知識や対人能力などが求められるでしょう。

ヤフーへの転職を成功させるには転職エージェントの利用がおすすめ

パソコン

ヤフー転職を成功させる秘訣は転職エージェントを活用することです。転職エージェントを利用するメリットをいくつか紹介します。

転職エージェントの主なメリット
  • 非公開求人が豊富
  • ヤフーの求人を抱えている可能性がある
  • ヤフーに合わせた書類添削・面接対策が可能
  • 年収や条件の交渉を代行してくれる
  • 担当アドバイザーによる手厚いサポートがある

転職エージェントを利用することで、豊富な非公開求人(※)を紹介してもらうことが可能です。その中には、ヤフーの非公開求人を保有している可能性のあるエージェントもあります。

 過去に、ヤフーの求人を扱っていた実績のある転職エージェントに登録しましょう。そうすれば、ヤフーの非公開求人に出会える可能性は高くなると言えます。

転職エージェントのプロのアドバイザーは、過去に抱えた転職者の経験からそれぞれの企業に合った書類添削・面接対策をしてくれます。

具体的には、どんな人が受かってどんな人が落ちたか、どんな質問があってどう答えたかを転職エージェントは過去の選考をデータ化して保有しています。

ここから、転職エージェントを利用することで、利用しないより有利に選考を進められる可能性が高いということがわかるでしょう。

年収や条件の交渉、内定後のサポートもしてくれます。転職が初めての人でも安心して転職活動を行えるでしょう。

 

(※)非公開求人とは一般的には掲載されていない求人のことです。非公開求人の中には、収入やグレードが高めなハイクラス求人が含まれることもあります。

年収アップの裏技をご紹介!

年収アップの裏技は「転職エージェント」の利用です。多くの人が転職の際にとりあえず登録する「転職サイト」と違い、転職エージェントはアドバイザーがあなたの転職をサポートしてくれます。

リクルートエージェント」は完全無料で利用可能な転職エージェントで、利用者の60%以上が年収アップを成功させたという実績があります。 ※https://www.r-agent.com/service/data/
経験豊富なキャリアアドバイザーはあなたの希望年収を企業と代わりに交渉してくれます!希望の年収はアドバイザーに事前に相談しておきましょう。
リクルートエージェントの強みは非公開求人の多さです。保有する非公開求人はなんと10万件以上!紹介してもらえる求人の幅も広がります。
 非公開求人は一般に公開すると応募が殺到してしまう好条件の求人であることが多いです。
内定獲得のための選考対策も充実しています。年収を上げたいと考えているなら、ぜひリクルートエージェントに登録しましょう!
リクルートエージェント


おすすめポイント
  • 業界でもトップクラスの非公開求人数!
  • 全国どの地域に住んでいても利用可能!
  • 模擬面接など、選考対策も手厚い!
  • 完全無料

ヤフーを目指す人におすすめの転職エージェント3選

リクルートエージェント

スクリーンショット

おすすめポイント
  • 完全無料で利用できる
  • 独自の書類作成・面接対策サービスがある
  • 業界最大級の非公開求人
  • 幅広い業種・職種に対応している

リクルートエージェントの非公開求人数は業界最大級で、さらに幅広い業種・職種の豊富な求人が揃っています。※公式サイトより

 リクルートエージェントは現在2021年10月13日時点では、ヤフーの求人を1750件掲載しています。

業界大手なこともあり対企業への交渉力が高いです。過去に一度落ちたことのあるヤフーの求人にも、もう一度挑戦できる可能性があります。

独自の「職務経歴書エディター」「面接力向上セミナー」というサービスも展開しています。
公開求人数※2021年10月14日時点 130,943件
ヤフーの求人取り扱い実績 あり
主なサービス内容
  • エージェントサービス
  • 担当者面談
  • 職務経歴書エディター
  • 面接力向上セミナー
利用可能地域 全国
運営会社 株式会社リクルート

出典:https://www.r-agent.com/

doda

doda

おすすめポイント
  • 完全無料で利用できる
  • 業種別・職種別の専門サイトがある
  • 非公開求人が充実している
  • スカウト機能がある
  • エンジニアの求人が豊富

dodaには業種別・職種別の専門サイトがあるので、転職の方向性が決まっている人におすすめできます。

 dodaは現在2021年10月13日時点では、ヤフーの求人を462件掲載しています。

スカウト機能では、一般には公開されていない非公開求人からオファーが来る可能性もあります。スキルやキャリアによってはヤフーからのスカウトをもらえるもしれません。

dodaはエンジニアの求人が豊富です。ヤフーのエンジニア職を目指す人はぜひチェックしてみてください。
公開求人数※2021年10月14日時点  102,652
ヤフーの求人取り扱い実績 あり
主なサービス内容
  • エージェントサービス
  • スカウト
  • 転職ノウハウ
  • 転職Q&A
利用可能地域 全国
運営会社 パーソルキャリア株式会社

出典:https://doda.jp/

マイナビエージェント

マイナビエージェント

おすすめポイント
  • 完全無料で利用できる
  • サポートが手厚い
  • 職種ごとに分野が分かれている
  • 非公開求人が豊富
  • 書類対策・面接対策が充実している

初回の面談がしっかりしていて、前職での悩みから転職するに至った経緯までしっかりと聞いてくれると高い評判です。ここからも、ミスマッチのない求人提案に努めてくれることがわかります。

 マイナビエージェントでは現在2021年10月13日時点では、75件のヤフーの求人を掲載しています。

専門性の高い求人を数多く揃えているため、職種を絞って探したい人にもおすすめです。

過去にヤフーの求人を抱えていた実績があります。ヤフーへの転職に特化した書類対策や、面接対策もしてもらえますよ。

 

公開求人数※2021年10月14日時点 30,190件
ヤフーの求人取り扱い実績 あり
主なサービス内容
  • エージェントサービス
  • 担当者面談
  • 書類対策・面接対策
  • 求人紹介
利用可能地域 全国
運営会社 株式会社マイナビ
出典:https://mynavi-agent.jp/

まとめ

ここではヤフーの平均年収について詳しく紹介し、さらには競合他社との平均年収の比較しました。

平均年収は、765万円と高いことがわかりました。社員の口コミを見てもヤフーの労働環境に納得している人が多いようです。

ヤフーへの転職成功を目指すには、転職エージェントを活用しましょう。記事内で紹介したエージェントはどれも無料で利用することができるので、ぜひ参考にして見てください。

関連記事

こちらの記事も合わせて読みたい
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事