受け入れ体制

求人広告代理店|求人募集・社員募集・人材募集なら株式会社ONE

求人広告代理店事業TOP > 求人広告活用 > ピンポイント採用 > 受け入れ体制

求人広告活用

受け入れ体制

ターゲットの就職や転職動機となる要因を明らかにし、訴求要素のひとつとしてアピールすることは、ピンポイント採用はもちろん、採用後の定着率向上にも有効です。
ここでは、受け入れ体制という視点から採用アプローチの方法をご紹介いたします。

ターゲットの転職動機を知り、対策を考える

例えば、下記のような人材を採用ターゲットとして見つけたとします。

【システムエンジニア(経験6年/32歳)】
今後はより大きな開発チームをまとめたり、顧客折衝にも関わりたい。しかし現在の会社は年功序列で、先輩が辞めない限りそのチャンスは回ってこない為、転職を決意――――。

この情報から、ターゲットが求めているのは「年齢に関係なく、実力や意欲を尊重して、リーダーポジションに挑戦できる環境」と推測できます。
つまり、「環境面であなたの希望に適っている企業です」とアピールすれば、採用の可能性が高くなるということです。

このように、ターゲットの転職動機が明確になれば、貴社の受け入れ体制を見直し、採用アプローチの対策に繋げることができます。

ターゲットの受け入れ体制を整える

明確な目標や、現状への不満を持つターゲットに採用アプローチを行う場合、その目標が実現でき、不満を解消できる環境がなければ採用は非常に難しいと考えられます。
また、仮に採用できても早期退職のリスクが高まってしまいます。ターゲットに合わせて受け入れ体制を整えることで、採用効率・入社後の定着率向上を図りましょう。

スカウトメールで効率的なアプローチを

求人媒体を使った採用の場合、媒体に会員登録するユーザー ( 求職者 ) に対して、スカウトメールを使ってこちらからアプローチすることができます。

スカウトメールには以下のような特徴があります。

■媒体に登録したユーザーのキャリアシート ( 職歴書 ) を閲覧できる
■経験・スキルなど、採用ニーズに合わせて配信対象者を絞り込める
■ユーザー1人ひとりに合わせた文面で、採用案内メッセージを配信できる

これらのメリットを最大限に活かし、さらにターゲットが求める受け入れ体制をアピール要素として追加することで、より効果的な採用ができます。

スカウトメールについての詳細

採用するまでだけでなく、採用後の人材の定着率までをも見据えた採用アプローチの方法をご提案いたします。お気軽に下記フォームよりご相談下さい。

受け入れ体制TOPへ

中途採用 取扱求人広告

アルバイト・パート採用 取扱求人広告

新卒採用 取扱求人広告

求人媒体比較表をチェック!

求人広告代理店募集

勤怠管理クラウドシステム KING OF TIME

マイナンバーステーション