宅建Jobエージェントの評判・口コミは?利用するメリットや活用法も解説

宅建Jobエージェントの評判・口コミは?利用するメリットや活用法も解説

宅建Jobエージェントは、不動産業界専門の転職サービスです。不動産業界に特化した支援を受けることで、転職する際の強みとなる、自身の経験やスキルを最大限に活かせるでしょう。

しかし実際利用するとなると「どのようなエージェントなの?」「評判や口コミを知りたい」「受けられるサポート内容は?」といった疑問を持つ人も多いはず。

評判・口コミをもとに自分に合ったサービスかどうかを見極めて利用を決めたい人もいるかもしれません。

そこで本記事では、宅建Jobエージェントの基本情報や評判と口コミの傾向利用するメリット・デメリット、利用をおすすめしたい人などを分かりやすく紹介します。

この記事でわかること
  • 宅建Jobエージェントの基本情報
  • 宅建Jobエージェントの評判・口コミの傾向
  • 宅建Jobエージェントのメリット・デメリット
  • 宅建Jobエージェントがおすすめな人
  • 宅建Jobエージェントを利用する流れ

宅建Jobエージェントを最大限活用するコツや、利用の流れについても解説していきます。

宅建Jobエージェントの基本情報と特徴

宅建jobエージェント

おすすめポイント
  • 非公開求人を含む3,000件以上の豊富な求人数
  • 専任のキャリアアドバイザーが徹底サポート
  • 企業との固い信頼関係
  • スマホ1台で気軽に転職相談が可能

宅建Jobエージェントは、不動産業界に特化した転職エージェントです。ネット検索では出てこない非公開求人も多く取り扱っており、3,000件以上の求人からあなたに最適な企業を紹介してくれます。

 二人三脚で内定までをサポートしてくれるのは、不動産業界に詳しい専任のキャリアアドバイザーです。

キャリアアドバイザーは、企業の採用担当者と直接連絡を取り合って信頼関係を築いているため、外部には出てこないリアルな情報を提供してくれるでしょう。LINEやメール、電話で気軽に転職相談ができ、忙しくてもスムーズな転職活動が可能です。

登録から求人紹介、書類添削、面接対策など全サポートが無料!最後まで安心して利用できます。
公開求人数※2022年10月31日時点 非公開
主なサービス・機能
  • 求人紹介
  • 書類添削・面接対策
  • 企業との交渉
  • 入社後のフォロー
利用可能地域 全国
運営会社 株式会社ヘイフィールド

出典:宅建Jobエージェント
※公式サイトより

宅建Jobエージェントの評判・口コミの傾向

良い評判・口コミの傾向

口コミ

良い評判・口コミの傾向
  • 他のサイトにはない求人が見つかった
  • 非公開求人が豊富で求人の幅が広がった
  • 資格を活かして優良求人に出会えた
  • キャリアアドバイザーが転職についてのノウハウを教えてくれた

良い評判や口コミには、求人の質に関するものが多くありました。不動産業界に特化した宅建Jobエージェントは、企業との信頼関係から生まれる太いパイプに期待できます。

 そのため他のサイトにはない求人や、非公開求人で選択肢が広がり、求めていた企業に出会える可能性も高くなるのでしょう。

不動産業界の転職支援を専門に扱っているため、資格を活かして優良求人に出会えたという口コミも多く見られました。

転職についてのノウハウや知識も豊富で、初めての転職でも安心して利用できます。

イマイチな評判・口コミの傾向

口コミ

イマイチな評判・口コミの傾向
  • 地方の求人が少ない
  • 希望条件によっては求人数が物足りない
  • キャリアアドバイザーと相性が合わなかった

地方の求人が少なかったり、希望条件によっては求人数が物足りないと感じたりするといった口コミもありました。

地方での転職や求人数に不満がある場合、宅建Jobエージェント以外の転職サービスを併用するのがおすすめです。

 選択肢を増やすことで地方でも良い求人に出会うチャンスが増え、条件設定後も満足のいく求人数を確保できる可能性があります。

キャリアアドバイザーとの相性も評価が分かれるポイント。担当変更も可能なため、合わないと感じたら遠慮せず相談しましょう。

宅建Jobエージェントには、イマイチな口コミもありますが突出して悪いものはなく、総じて評判は良いと言えます。

宅建Jobエージェントを利用する5つのメリット

メリット

専任のキャリアアドバイザーが徹底サポートしてくれる

宅建Jobエージェントでは、専任のキャリアアドバイザーが希望条件を丁寧にヒアリングし、転職活動の最後まで徹底してサポートしてくれます。

しかもキャリアアドバイザーは、全員が転職経験者。何でも気軽に相談でき、安心して転職活動を任せられるでしょう。

 書類添削や面接対策はもちろん、内定決定後も入社日や年収交渉、さらには現職を円満退社するためのアドバイスまで受けられます。

入社後も安心して長く働けるよう定期的にサポートしてくれ、業務での困りごとや悩みなども相談可能です。

非公開求人を含む豊富な求人数

パソコン

転職活動において、どれだけ多くの求人に出会えるかは重要なポイント。宅建Jobエージェントの豊富な求人数を活かせば、希望する求人に出会えるチャンスが増え、転職活動を有利に進められるでしょう。

非公開求人も豊富に保有しており、今まで知らなかった優良求人が見つかることも。しかもそのすべてが不動産業界に特化した求人のため、経験を活かしてキャリアアップを視野に入れた転職も可能です。

選択肢が多ければ比較して検討出来るため、より好条件で自分に合った企業が見つかりますよ。

完全無料でサービスを受けられる

宅建Jobエージェントでは、全サービスを無料で利用できます。求人紹介や書類添削、面接対策なども一切費用は発生しません。

 その理由は求職者と企業の間を繋ぎ、最適な人材を紹介する、という転職エージェント独自の仕組みにあります。

宅建Jobエージェントは、求職者を紹介することで契約企業から成果報酬を受け取り、契約企業は採用業務の負担軽減をしながら、スピーディーに良い人材を獲得できるのです。

この仕組みにより内定率がアップする支援をすべて無料で受けられるのが、宅建Jobエージェントの大きなメリットでしょう。

時間がなくても気軽に転職相談ができる

面談

宅建Jobエージェントは19時以降といった仕事終わりの時間や、土日祝日も対応しています。仕事の合間に相談ができるため、在職中でも効率的に転職活動が進められるでしょう。

 また求人紹介は、基本的に電話やLINE、メールなど、求職者に合わせた都合の良い手段で行っています。

直接出向いたり、アドバイザーとスケジュールを合わせたりする必要がないため、時間を有効活用できるというメリットもあります。

気軽なやりとりで相談しやすい環境だからこそ、忙しくても積極的な転職活動が続けられるのです。

業界未経験者も安心して利用できる

宅建Jobエージェントのサービスの対象は、不動産業界の転職に興味のあるすべての人です。資格や業界経験を活かした転職はもちろん、未経験からの転職も支援しています。

 宅建Jobエージェントに登録している求職者の35%は業界未経験者。丁寧なサポートで、多くの未経験者から支持されています。

取扱い求人の中には資格不問の求人も多数あるため、不動産業界に詳しいプロのキャリアアドバイザーの的確な支援で、未経験でも安心して利用できるでしょう。

※公式サイトより 2020年4月時点

宅建Jobエージェントの4つのデメリット

デメリット

登録しないと求人を確認できない

非公開求人はもちろん、通常の求人も登録しなければ見ることができないのは、宅建Jobエージェントのデメリットです。そのため良さそうな求人があれば登録する、といった使い方ができません。

登録に費用はかからず利用についても無料なので、求人のチェックも兼ねて登録してみるのもひとつの方法でしょう。

完全無料なので費用を気にせず、まずは気軽に登録してみてください。

不動産業界以外の求人がない

パソコンで検索をする人

宅建Jobエージェントでは、不動産業界以外の求人は取り扱っていません。そのため不動産業界以外への転職も視野に入っている場合は、他の転職エージェントと併用する必要があります。

 ただし、もちろん他業界への転職を考えていても登録は可能です。

キャリアアドバイザーがさまざまな可能性を比較検討し、より良い選択のサポートをしてくれるでしょう。

地方求人は少ない傾向

地域密着の中小企業から全国展開の大企業まで、幅広い求人の取り揃えが強みの宅建Jobエージェント。しかし他のエージェントと同じく、地方の求人数が少なくなる傾向はどうしても否めません。

そのため求人数や情報が少ない地方では、複数のエージェントを使い分けるといった工夫が、転職を成功に導く鍵となります。

タイミングによっては優良求人に出会える可能性も十分期待できるため、求人情報のチェックはこまめにしましょう。

地方では他のサービスと比べながら長期的な目で転職活動を行うのも、工夫のひとつです。

担当者と合わない場合がある

会議

多くのキャリアアドバイザーが在籍している宅建Jobエージェントの中には、合わないと感じるアドバイザーもいるでしょう。

経験の少なさやスキル不足を感じて不満に思う場合もあれば、担当者の対応は悪くなくても、単純に相性の問題もあります。

 担当者とのミスマッチはストレスになるだけでなく、モチベーションが下がり転職活動自体へ悪影響を及ぼす可能性も。

その場合運営会社に申し出ることで、担当者の変更ができます。担当の変更はよくあることなので、我慢せず早い段階で相談してみましょう。

宅建Jobエージェントがおすすめなのはどんな人?

会議

おすすめな人の特徴
  • 不動産業界に転職したい
  • 経験やスキルを活かしたい
  • 多くの選択肢から希望の求人を探したい
  • 効率よく転職活動をしたい
  • 応募書類や面接へのアドバイスが欲しい
  • 資格や経験はないが不動産業界に興味がある

宅建Jobエージェントを利用すると、業界経験やスキルを最大限に活かした転職が可能です。豊富な求人情報は不動産業界に限定しており、効率よく求人を探したい方に向いているでしょう。

応募書類や面接へのアドバイスも細かく行ってくれるため、苦手を克服して内定率を上げたい場合にも最適です。また業界未経験の方への支援も、積極的に行っています。

業界経験者から未経験での転職まで、幅広い支援が可能なため、状況に合わせた適切なサポートが受けられますよ。

宅建Jobエージェントを最大限活用するコツ

パソコンとコーヒー

転職に積極的な姿勢を見せる

キャリアアドバイザーとしてもやる気のある人や、早い段階で内定を獲得できそうな人は、応援したくなるものです。いつでも対応できる状態にしておくと、優先的に求人を紹介してもらえる可能性も高くなります。

 転職意欲の高さを見せることで、親身に相談に乗ってもらったり、質の良い求人を一生懸命探してもらえたりもするでしょう。

結果として、優良求人や希望する求人に出会えるチャンスも増えます。転職に積極的な姿勢を見せることは、スムーズな転職活動の秘訣でもあるのです。

希望条件や転職の目的を明確にしておく

ミーティング

アドバイザーとの面談の前に、希望条件や転職の目的を明確にし、きちんと伝えられるようにしておきましょう。転職の条件や目的を明確にしておけば、求人検索もしやすく最適な企業を効率的に探せます。

はっきりとした目標があることで、キャリアアドバイザーからも適切な支援を受けられるでしょう。また面談も短時間で済み、時間を有効活用できるというメリットもあります。

目的を持って行動すると、転職活動自体も早いペースで進みますよ。

複数のエージェントを同時活用する

転職活動を効率よく進めるために、複数のエージェントを同時活用するのは効果的な方法です。より多くの求人と出会えたり、多方面からのアドバイスやサポートを受けられたりするからです。

 またエージェントごとにサービスや得意分野が異なるため、併用することで各エージェントの弱みをカバーする目的もあります。

求人を比較して、より良い条件で採用してくれる企業を探すといった使い方もできるでしょう。そのため転職活動では、2~3社の転職エージェントを併用するのがおすすめです。

信頼できるキャリアアドバイザーを見つける

会議

キャリアアドバイザーは、転職活動に大きな影響を与える重要な存在です。転職を成功させるには、キャリアアドバイザーのスキルや能力の高さだけでなく、信頼関係を築けるかどうかがポイントとなります。

 信頼できるアドバイザーには、転職に関する相談や悩みも本音で話せるため、最適なサポートを受けられるでしょう。

またアドバイザーと良い関係を築くことでモチベーションも上がり、転職活動にも積極的に取り組めるはずです。

信頼するキャリアアドバイザーが紹介する求人であれば、安心して応募できますね。

自分の経歴や実績は素直に伝える

キャリアアドバイザーは面談の内容を参考に、多くの求人情報からあなたに最適な企業を探します。そのため面談の際は、自分の経歴や実績は背伸びをせず、素直に伝えましょう

 事実とは違う内容を伝えてしまうと、まったく自分のスキルに合わない求人を紹介されてしまう恐れもあります。

嘘をついてしまうことでアドバイザーとの信頼関係もなくなり、求職活動自体もうまくいかなくなるかもしれません。

また仮に内定を得られたとしても、スペックに合わない企業での仕事が負担になり、離職してしまうことも考えられます。

宅建Jobエージェントを利用する3つのステップ

パソコンを操作する人

宅建Jobエージェントで求人を見たりサービスを受けたりするには、登録が必要です。登録から始まる転職サポートは、おおまかに3つのステップで進められます。

宅建Jobエージェントを利用する3つのステップ
  1. 無料登録する
  2. ヒアリング&求人紹介
  3. 書類添削・面接対策

1.無料登録する

宅建Jobエージェントを利用するために、まずは登録をしましょう。公式サイトにアクセスし「無料転職支援サービスに登録する」を押下してください。

「希望の働き方」や「お住まいの地域」「生まれ年」などを画面にしたがって入力します。ほとんどが選択式なので、30秒程度で簡単に登録が完了します

登録完了後は、1営業日以内に専任のキャリアアドバイザーからの連絡が来るため、待ちましょう。

簡単に登録でき無料なので、悩んでいる方はまずは登録してみてください。

2.ヒアリング&求人紹介

面談

担当のキャリアアドバイザーから電話連絡が来て、経歴や希望の条件などをヒアリングします。相談内容にもよりますが、所要時間は約15~20分です。

その後ヒアリング内容を元に、最適な求人を紹介してもらえます。

 LINEや電話、メールなどあなたの都合の良い方法で紹介してくれるため、忙しくても自宅や隙間時間で求人のチェックが可能です。

内容を確認し応募したい求人があれば、アドバイザーへ連絡をして応募しましょう。

3.書類添削・面接対策

求人紹介と並行して、履歴書や職務経歴書など企業に提出する書類を作成します。宅建Jobエージェントでは、企業の採用担当者に高評価が得られる応募書類を作成できるよう、書類添削を行っています。

また志望動機の伝え方、質疑応答の注意点など、実践的な面接対策もしてくれるため、自信がない場合も安心です。

日々多くの書類添削や面接対策をしてきたアドバイザーによるアドバイスで、選考通過率のアップが期待できるでしょう。

よくある質問

宅建Jobエージェントのキャリアアドバイザーはどんな人が多い?
不動産業界で働いていた方が多く、業界のノウハウなどについて詳しい知識や経験を持っている方が多いです。

宅建Jobエージェントは面接対策はしてくれる?
面接対策、履歴書等の添削のサポートサービスがあります。

宅建Jobエージェントは無料?
エージェントは完全成果報酬の料金体系になっています。
企業側が求人を出し、エージェントから紹介してもらった求職者の入社が決まって入社したら利用料金(紹介料)を払う仕組みになっているため、求職者(利用者)は無料で利用することができます。

宅建Jobエージェントは業界未経験でも利用できる?
業界未経験でも利用可能です。
これから初めて不動産業界に進もうと考えている方はキャリアアドバイザーから業界の情報を教えてもらうことができるので、転職活動に役立たせることができます。

担当者の変更は可能?
担当者と相性が合わなかった場合はサポートに連絡をして担当者を変更してもらうことが可能です。

土日祝なども対応してくれる?
土日祝も対応が可能です。
都合の良い日時で連絡が可能なので、在職中の人も転職活動がしやすく安心して利用することができます。

年収交渉してくれる?
年収交渉も対応可能です。

まとめ

不動産業界に興味のあるすべての方を対象とした、幅広い支援が特徴の宅建Jobエージェント。資格や長年の業界経験を活かした転職だけでなく、未経験からの転職を目指す方にもおすすめです。

個々の希望に合った最適なサポートで、内定獲得まで導いてくれるでしょう。この記事で紹介した内容を参考に、宅建Jobエージェントを最大限活用して、理想の働き方ができる企業との出会いを叶えてください。

・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事